• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

床下の断熱材

No.1325353の質問の者です。業者さんが了解してくれないので、再度きかせてください。スタイロフォームを床下(べた基礎)に施工。押し入れ・階段下・掘りごたつの部分だけが施工されていません。業者さんに言っても「意味ない」とか「普通しない」とかでとりあってくれません。どうしてもというなら、金額が発生して、工期も延びると言われました。私としては、掘りごたつにも断熱材を施工することを約束していましたし、当然金額アップなしでやってもらいたいと思います。この後、どのように交渉すればいいのでしょうか?私の言っていることは非常識なのでしょうか?どなたか教えてください!

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数903
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • MLSS
  • ベストアンサー率50% (8/16)

>>業者さんに言っても「意味ない」とか「普通しない」とかでとりあってくれません 意味があるか無いかは、住む人が決めます 普通しないのは、施工業者さんの普通であって 日本全国の標準的普通ではありませんよ メーカーによっては、絶対に行うのが普通のメーカーも 一杯あります。 掘りごたつにも断熱材を施工することを約束していたと 書いてありますが、それは仕様打ち合わせの段階で通常決めるべき物です。 その際は、必ず議事録を残すのがハウスメーカーの決まり事となってます。 通常では、言った言わないの話にならないようにするわけです。 K-tanさんの場合は、どうでしょうか 議事録にて明確に残っていれば、楽勝です 議事録を見せて、ほらね! と言えば終わりです。 議事録が残っていない場合は、打合せした時の担当者なり出席者にその時の事を克明に説明して、 忘れちゃったんですか?そう言いましたよね! と迫りましょう。 現地にて施工している大工さんや親方は自分の都合のよいことしか言いませんので、 それを真に受けても駄目です。 あくまで営業さんや、決定権のある方とお話することです。 そして、きちんと決まった暁には、現地の職人さんに そういうわけだから、やっていただくことになりますよ 早くやった方が、手戻りにならずに済みますよ ちょっと、確認してみてください。 と伝えるだけで良いと思います。 スタイロを貼るだけで工期延期には、なりません 業者さんに、こう言いましょう 私は、貴方の会社ならきっといい物を作ってくれると 確信して、一生に一度しか建てられないかもしれない 大きな買い物を託したのですよ。 できあがったらご近所さんにも、こんなにいい家を建ててくれたと自慢したいし、腕利きの業者さんだったと自慢したいし これから何十年もおつきあいしないといけないだろうし 今でもお宅を信用してますよ いい家というのは、造り込む時にその大工さんや業者さんが良い品質を一緒に造り込んで建てる物です。 信用したのは、間違いでは無かったと、 腕の良い所を見せてください。 と、まずべた誉めしましょう。 そして、もう一度同じようにスタイロを貼ってと 言えば、大体は大丈夫でしょう 業者さんにも意地やプライドがあります。 それでもどうしても駄目だと言われたら ホームセンターでスタイロを買ってきて そこにいる大工さんに缶コーヒーを渡して これを貼りたいから、大工さん教えて! って言えば、ぐずぐずしてるのを見て 大工さんが全部やってくれるでしょう 私は、建築業界で仕事をしているので、 営業さんや職人さんの気持ちがよ~く分かります 熱くなって怒鳴ったり怒ったりして、取り乱したら負けです 冷静にしかもなれなれしく甘えることが大事です。 大工さんの、その腕が私の大事なお家を形造って行く 貴方のその腕の良さが ス・テ・キ の様な事を心の中で思い描いてから接すれば 職人心をかなりくすぐり、職人さんは黙っていられないはずです。 大事なお家です。悔いの無いようがんばってください。 自分の家造りのポイントはそこにいる職人さんのマインドコントロールです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。家は地元の小さい工務店さんがやってくれてるので、「議事録」という立派なものはないんですよね~。でも注文した際のFAXの控えは残っているので、きちんとお話してみます。少し取り乱しそうになっていたので、本当に良いアドバイスを頂きました。「普通はやらないですよ」なんて言われてしまうと、どうしてもいいづらくなってしまいます。本当にありがとうございました。

関連するQ&A

  • 床下の断熱材はどこまで?

    こちらのサイトのおかげで、やっと建物も完成間近までこぎつけました。ここでまた疑問が・・・。階段下や和室の押入れのところには、断熱材(スタイロフォーム)が入っていないのです。これは当然のことなのでしょうか?床下の断熱材と言えば、床下収納以外のところには断熱材が入るものだと思っていたのですが・・・。どなたか教えてください。

  • 住宅エコポイント 床下断熱材について

    現在床下に断熱材が入っていません。今より少しでもいいので足元を暖かくしたいため、床下から断熱材を貼りたいのですが、その場合住宅エコポイントが申請できる条件と言うのはどういうものがあるのでしょうか? 床下の断熱材は50000ポイントというのを見たのですが、施工にかかる金額等にもよるのでしょうか? 断熱材を入れたい場所は12畳ほどの部屋です。

  • 断熱材を床下に貼りたい

    はじめまして。 数年前より ずっと考えているのですが、床下に断念材を入れたいのです。 ここは 戸建て平屋借家です。 家主さんとは話が出来てます。 施工手順を考えるに・・・ 知識が不足しているので 本格的に調べてみようと・・・ 畳の間(6帖)だけをまず施工出来れば。 家具をどかせて 畳をはぐり 床板をはずし間に断熱材を入れる までは考えています。 そこから先  ・断熱材は何が適当なのか? ・費用を安くするには何を選べばいいのか? ・断熱材料の他に 同時施工できるとしたら何があるのか?(調湿対策?) ・・・などなどです。 実例をお持ちの方 その他 床下に詳しい方 私のこの考えでは上手くいかないと思ってらっしゃる方 是非 回答をお願いします。 何より冬が寒いので。 よろしくお願いします☆(ペコリ)☆

その他の回答 (1)

  • 回答No.2

No.1さんの素晴らしいご回答のあとですが、 建築士です。押入れの床や炬燵の床下、 断熱材を入れるのは常識です。 家全体として考えた場合階段下も当然入れるべきです。 見積もり書はどういう書き方になってるでしょうか? 床下断熱材が平米でかかれてあれば、その平米を確かめましょう。 一式ならば無償で入れて貰いましょう。 私が監理してるなら、無償でせいとどなりつけますが。 なんか話が本当であれば(失礼)業者に首を傾げます。 工期が延びるなんてありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。みなさんの回答には本当に勇気付けられます。すべてきちんと施工してもらうよう、もう一度交渉してみます。

関連するQ&A

  • 床下の断熱材の施工について(下地と断熱材との隙間)

    床下の断熱材の施工について(下地と断熱材との隙間) 現在、次世代省エネ基準の仕様で新築中の者ですが、床下の断熱材の施工について疑問がありますので教えてください。 我家の床は、根太貼り工法です。この工法ならば、根太の間に断熱材が施工されるのが普通だと思うのですが、我家の場合は、大引の間に施工されています。そのため、床下地と断熱材との間に隙間(根太の幅55mm)が生じています。このような施工でも良いものなのでしょうか。 掲示板等を拝見しますと、床下地と断熱材は密着させるのが原則のようで、このような隙間は結露の原因となるとの記載もあります。 設計士に質問したところ、「空間が生じているが、断熱材と大引との間を密閉しており、気密性がとれているので問題はない。」とのことです。 現在、施工を中断しています。よろしくお願いします。    

  • 床下断熱材の垂れ下がりは施工ミス?

    昨年5月引渡しの新築です。 昨年12月ごろ床下(ベタ基礎の床断熱仕様)へ潜ってみたところ、床下から見て1Fフロア側に貼り付けてある、スタイロエースという水色で発泡スチロールのような断熱材が、2ヶ所傾いてきて下がってきてました。垂れ落ちて基礎までは届いているわけではありません。床板とは隙間ができている状態です。 その後、ホームメーカーの点検担当者へ見せたところ断熱材を貫通してビス止めして復旧してました。その際は、ただ単純に外れてきたのかと思いなぜ?と問いませんでした。 今月で1年になるため再度床下を確認したところ他にも断熱材が傾いてました。6月頭にホームメーカーの1年点検があるため、何かしらの対応をしたいと思っております。 ここで専門家の方へご意見いただきたいのですが・・・ 1.建築時の施工方法が知りたいのですが、添付画像にあるように白色の薄い紙みたいなもので断熱材を吊るしてある?ように見えます。実際施工時は床板を張る前に断熱材を吊るして?から床板を施工しておりました。床下へ潜って貼り付けてはいないと思います。また、床板へ接着していたかは確認できてません。一般的にどうやって施工するのでしょうか? 2.1年足らずで剥がれてくるものでしょうか?施工ミスでしょうか? 3.剥がれたときの復旧方法は何がベストでしょうか? 4.ホームメーカーにて再度点検、復旧させたいと思ってます。ホームメーカー次第なのかもしれませんが、対応してくれるものでしょうか? どうかよろしくお願いいたします。

  • 床下断熱材について

    寒さ対策について質問させていただいたものです。皆様のアドバイスにより床暖房を設置する際に床下の断熱材を入れることにいたしましたが、断熱材料について2つの工務店が提案してるものが違うので判断しかねています。一つは既存床下からグラスウールをビス留めしていく方法で現在の床材ははがさず、その上から床暖房をということのようです。 もう一つは既存の床をはがし、根太と根太の間にスタイロフォームを敷き込み、その上にすて張りのコンパネ、床暖マット・床材を貼る。という方法です。 ちなみに、現在の床は、床材の下に合板もなく、いきなり根太です。 私の素人の感想では後者のスタイロフォームの方が良いのかなという気がしてるのですが、素人ですのでよくわかりません。 費用、効果の面でどちらを選択するのが良いのかアドバイスよろしくお願いいたします。

  • 床の断熱材の補強をしたいのですが

    近所で親戚つきあいをしてる、大工さんにお願いして建ててもらったのですが 断熱材の知識が全く無く 天井・壁の断熱材はすべて自分で仕事の合間・夜に施工しました。 ただ、仕事の都合で 床の断熱材は施工出来ず、大工さんが施工することに それで、問題が 根太の根太の間に杉板を貼り(断熱材の落下防止) スタイロフォーム30mmを施工  すかすかの箇所が多数確認 30mmでは薄と言ったのですが 無視されてしまい、そのまま施工されてしまいました。 何とか、気流止めは、なんか時間を作り自分で施工。 そこで、自分で床下からスタイロフォーム50mmを貼ろうと考えているのですが 杉板 厚さ6mm(断熱材の落下防止)の下から貼ることに成り 断熱材30mmと断熱材50mmの間に6mmのスキマができてしまいます。 6mmのスキマが有っても断熱の性能が確保できるでしょうか。 アドバイスをお願いします。

  • 1階和室の床下断熱材

    お世話になります。九州で在来木造住宅を地元工務店で建築中です。1階は和室3部屋ホール・廊下・押入れ・フロ・トイレ等ですが、和室には断熱材を入れないそうです。ホール廊下には入れるそうですが、和室に断熱材を入れないのはどうなんでしょうか? 押入れ、その他はまだ確認をしてませんが、和室は30mmの板を2重にし、その上にシート?で畳になるそうです。設計図ではミラフォーム50となってます。私は床下前面に施工されるものだと思ってました。 よろしくお願いします

  • 床下断熱について

    床下断熱について教えてください。 現在、IV地域で木造軸組工法による新築を考えています。一般的に床下の断熱はXPSやEPSもしくPEなどの発泡樹脂系の断熱材が使用されることが多いと思います(もちろんポリウレタンもあるかと思います) これら樹脂系断熱材の使用は床下の湿気対策、垂れ下がりなどからかなと思っています。 発泡系の断熱材を床下に用いる場合、一般的には根太間に施工することが多いかと思いますが、この場合、IV地域でも次世代エネルギー基準適合にするためにはXPSを90mm近く入れる必要があり、この場合根太を太くする必要があるとともに、XPSの価格もかなりするのではと思っています。 そこで、床下断熱に高性能グラスウールを少し考えています。高性能グラスウールを大引き間、根太間に施工すれば150mmくらいの施工が可能になるのではと考えています。そこで教えてください。 床下断熱に高性能グラスウールを用いる場合、断熱材受けはどのようにしたらよいのでしょうか?床下からの湿気対策及び床下へのグラスウールの垂れ下がり対策に、大引き下に防湿シートを敷いたベニヤを固定してその上に断熱材を敷き詰めていくという施工方法は間違っていますでしょうか? 北海道などでは床下もグラスウールで断熱しているようなことを聞いたこともあるのですが、その場合どのような施工をしているのでしょうか? タイベックを敷いてその上にグラスウールを敷いているのをどこかの写真で見たような気がしますが・・・タイベックは透湿ではないかと思うのですが・・・ それとも、やはり床下にはグラスウールは用いず、樹脂系断熱材で施工した方がよいのでしょうか? ご存知の方がお見えでしたらご教授お願いしたします。

  • 底冷えがひどいので床下に断熱材を入れたい

    底冷えがひどく、床下に断熱材を貼ることを検討しています。 断熱材を入れることを検討し始めたのは、シロアリ業者さんに「床下の換気は良いので底冷えするでしょう?床下に炭マットを置くと良いですよ。」と宣伝されたことがキッカケです。実際にその通りで底冷えがとてもひどくて、ホットカーペットをL字型のリビングにちぐはぐに敷いてある状態です。真冬になると特に洗面所はつま先立ちじゃないと歩けません。 でも、(色々と検索してみた所)勧められた炭マットよりも、床下に直に断熱材を貼る方法の方が効果がありそうに思っています。予算の関係で貼るとしても1階の床下だけの予定でいますが、それでも効果は得られるでしょうか?また費用はどれくらいでしょうか?(1階の床面積は40m2です) アドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

  • 断熱材の種類について

    屋根裏部屋を作るため、屋根裏に断熱材を入れたいのですが何を入れたら良いのでしょうか。 (1)発泡スチロール (2)スタイロフォーム等 (3)グラスウール等 予算と施工面から教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 断熱材について

    いつもお世話になります。 新築一戸建てを建築予定です。 断熱材なんですが、次世代省エネ基準を見ると天井、屋根に区分されてますがHMからもらった仕様書では天井、屋根の区分はなく屋根下天井部となっています。 通常は天井と屋根に分けて断熱材を施工するものなんでしょうか? また床下部の断熱性が低い感じがしますが妥当でしょうか? ちなみにIII地域断熱基準だそうです。(実際はIV地域) 屋根下天井部:グラスウール断熱材16K(厚110mm) 2重施工・熱抵抗値5.7m2・k/w 1階床下下部:発泡プラスチック系断熱材 押出法ポリスチレンフォーム3種(厚60mm) 熱抵抗値2.1m2・k/w よろしくお願いします。

  • 既存の床に断熱材を入れたい

    中古戸建ての床下に自分で断熱材を入れることを検討 しています。できれば繊維系のものではなく、発砲スチロール系の断熱材を入れたいのですが、床を剥がさずに床下から施工できるものでしょうか?また繊維系の断熱材の止め方として、タッカーを使って止めるつもりですが、これで正しいのでしょうか?