解決済み

どうして宇宙の惑星などは回転しているのでしょうか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.13215
  • 閲覧数308
  • ありがとう数12
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 3% (22/569)

どうして宇宙の惑星などは回転しているのでしょうか?
自転や、公転はどうしておきるのでしょうか?
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

 地球が太陽の重力空間上を転がり落ちているからです。

 太陽には重力があります。
 それに引かれて地球は落下します。太陽に向かって垂直に落ちればそれは正面衝突してボカンですが、角度がずれてうまいこといった場合、地球と太陽の位置が変わるごとに地球は違う方向から重力を受けることになり、いつまでも「落ちつづける」ことになります。
 これが公転です(言葉だけで説明するのは難しいのですが)。

 このとき、太陽から来る重力の位置が変化することで地球の自転が起こる……。んじゃないでしょうか。こっちは自信なし。

 また、月の公転や銀河の自転なども同じ要領で解決できます。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

自転について。
公転についてはdeagleさんのおっしゃるとおりだと思います。物がすれ違う際に、進行方向ではないどこか一点に向かう力があれば回転運動が起こります。この場合は地球や太陽ができる前、その原料となる物質がすれ違うときに原料自身の持つ重力が働くのでしょう。
自転も公転と同様です。地球ももともと球体だったわけではなく、小惑星のような原材料(微惑星)がその中心を「公転」していたと考えられます。そしてお互いに近づいて固まれば、その回転運動は「自転」と呼ばれることになります。
さらには、公転や自転の方向はほとんど地球の北極側から見て反時計回りです。太陽や惑星の自転や公転もたいていそうです。これは銀河系を貫く磁場の影響だと聞いたことがあります。

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 44% (527/1181)

◆Naka◆
あれ?たくさん回答が出そうな質問だな、と思ってカキコしなかったんですが… (^^;)

deagleさんと言い方が違うだけで、基本的に一緒なんですが、惑星が公転しているのは単なる偶然です。
宇宙では無数の天体が、無数のベクトル(方向と速度)を持って動いていますよね。その中でたまたま、大きな質量を持つ星(例えば太陽)から受ける重力(正確には、その星との間の引力)と、それまで持っていたベクトルとの合成が、ちょうどその大きな星の周りを廻り続けるような、ちょうど良い質量とベクトルを持った星だけが惑星として残っているのであって、ベクトルが大きすぎる星は、引力を振り払って彼方へ飛んでいってしまうでしょうし、逆にベクトルの小さい星はどんどん大きな星に近づき、衝突してしまうからです。

自転については、それまでその星が持っていた回転運動がそのまま継続しているだけで、その周期は星によって千差万別です。
大気を持つ星は、実際にはわずかな(星の質量と比較して)摩擦により、少しずつ自転が遅くなっていくとされています。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ