-PR-
締切済み

カードローン

  • すぐに回答を!
  • 質問No.1308806
  • 閲覧数78
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 100% (2/2)

独身時代(20年ぐらい前)、銀行の普通預金(カードローン付きでマイナス30万円まで借り入れられる)を契約いたしました。
 その後、結婚、転勤で住居を転々といたしました。
 ところが、先日、会社へカードローンがマイナス28万円となっている旨の電話がありました。この間、約10年、住居移転により自宅にも会社にもまったく連絡も通知もありませんでした。銀行の通帳は今となってはもってなく、当時どのくらいマイナスとなっていたかは定かではありません。
 当然、当時のマイナス分は埋めるつもりですが、通知等も無かった約10年分の利子は支払う義務はあるのでしょうか。
 よろしくお願いいたします。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 54% (111/203)

ご結婚・転勤前から、自身に幾らの借入があったか管理をしていなかった所に問題があります。又銀行に住所変更手続をしていなかったので、銀行側が通知を発送しても配達不能で郵送されなかったと考えられます。

銀行はよほどの事情が無い限り勤務先まで連絡をする事は致しません。ましてや契約の限度額が30万円で、その枠内に借入残高が納まっている限り、延滞状態には無いのでわざわざ電話連絡をする事は致しません。マイナス残高が限度額に近づいてきたのでやむなく勤務先へ電話したのでしょう。

銀行は通知をしなかったのではなく、「出来なかった」のです。その「出来なかった」原因はあなたが住所変更手続をしなかったことにあるので、当然あなたは10年分の利子も支払う義務があります。
カードローンの契約書にも必ず、「私が貴行へ届出している住所から移転した場合は遅滞なく銀行にその旨届出します」の文言が入っています。
お礼コメント
summy2

お礼率 100% (2/2)

早速のご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
そうですよね。やはり私の落度ですよね。
早々に処理いたします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-04-03 17:14:32


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 35% (163/455)

もちろん、当時の借金分だけでなく、返済までの間の利子も払う義務は、今のところあります。
ただし、転居等で逃げ回っていて、10年以上になるとのことですから、「時効の援用」ができる可能性もあります。つまり、「時効なので払いません」と言えば元金・利子とも払わなくても良いかもしれません。

ただし、電話で「元金は払う」旨の返事をした。
銀行が公示送達等により「時効の中断」に当たる行為をした。
あなたが外国にいた。
などのことがあると、「時効の援用」が効きません。

一応、銀行に対して「時効の援用」を伝えましょう。
その上で銀行がどのような対応をしてくるか見て、弁護士に相談しましょう。
お礼コメント
summy2

お礼率 100% (2/2)

早速のご回答ありがとうございました。
大変参考になりました。
早々に処理いたします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2005-04-03 17:16:40
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ