• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

外資系保険のリスク

友人がアリコで保険の勧誘をやっています。 今回、夫婦で生命保険の見直しをしていてアリコの終身医療保険に魅力を感じました。 今までの死んでから入る保険金より生きる為に戦える保険にする予定です。 アリコはそういう意味でとても良い保険なのですが、外資系というところで引っかかっています。 アリコのような外資系保険会社の場合、親会社が”日本撤退!”っと決めたらそれまでの保険は全てパーになり何の保障も受けられないのでしょうか? 日本の法律などではカバーできないらしいとも聞きました。 友人に聞いても当たり前ですが”大丈夫”としか言いません。 先日のゲートウエイの事があり不安になっています。 どなたかアドバイスを頂けませんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数6
  • 閲覧数1630
  • ありがとう数10

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Pigeon
  • ベストアンサー率43% (624/1420)

 こんばんわ。  アリコは日本支社という形態を取っており、撤退等の場合本体にも責任が掛かってきますので、おいそれと撤退はできないと思います。撤退時には受け皿会社が後を引き継ぎます。  例えば、オールステート、ウインタートゥルスイスという所が自動車保険から撤退しましたが、チューリッヒが引き継いでいます。(次回更改を断られるケースもありますが。)  ところで、素朴な疑問ですが、他社の医療保険は比較してみましたでしょうか?私の所もアリコを取り扱っていますが、大きな声では言えません(小さな声では聞こえません)が、医療保険はアリコは勧めてません。 終身医療を検討する事は良いと思います。アリコの終身医療は解約返戻金が無い、完全に掛け捨ての終身医療保険です。(これを初めて売り出した会社) 終身系の保険料は計算上死亡水準が100%となる105歳時までの保険料を均して一定額としています。年寄りの時の保険料を今から払うとも言え、前払い保険料が相当あります。(通常の終身系の保険はこの前払い部分を解約時に返します。)理屈から考えて、滅茶苦茶理不尽だと思い、終身医療に関しては1件も販売してません。(終身ガンは割と返戻率が高くていいのですが。)解約が出ると会社は喜びそうな保険です。(顧客本位と言うより損得はっきりする外資の姿勢が出てるなぁと感じます。) この辺り、どう考えているかその友人にもよく聞いてみてください。  医療保険の保険料は決して安くありません。何年間掛けて、トータルいくら払うのかを計算してみてください。(元を取るには何日以上入院する必要があるかなど。)掛け捨てで良いという考えで有れば、安ければ安いほどいいと思います。(O社やNK社が業界では低廉です。)掛け捨てじゃないほうが良い場合は、返戻率が高い物を選びましょう。 to32さんへ  シグナ撤退というのはちょっと違いませんか?確かに母体が切り替わりましたが、日本から撤退したわけでも他社に譲渡しわけでもなく、エース損害保険に名称変更しただけですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなりすみませんでした。その後、アリコに切り替えいたしました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 外資系の医療保険の保障の事で相談させてください。

    外資系の医療保険の保障の事で相談させてください。 今、主人(55歳)の医療保険の見直しをしています。 主人が入っている保険は、大手の保険の10年見直しのタイプですが、 20年後には今の3倍の掛け金になり、払込期間が終身になっています。 私は、解約して外資系の医療保険(掛け捨て)に変えたいのですが、 主人は、外資系の保険は保障の事でトラブルになりやすいのでは? と心配しています。 年齢関係なく、診断書も必要なく、いつでも入れるというのが どうなのかと不安に感じています。 外資系の保障の事で、アドバイスがありましたら どんな事でもいいので、ご教授いただけたら嬉しいです。

  • 外資系は審査がシビア?

    30歳夫の保険見直し中です。 以前ここで、外資系は給付金の審査がシビアという投稿を読みました。がん保険、医療保険を外資系で考えていますが、あまりおすすめできないのでしょうか? また、外資系の中でも親切で、良心的な会社をご存知なら教えてください。

  • 入院保険 外資系ってどうですか?

    現在、朝日生命の1000万円終身保険に加入。10年前の加入で利率はかなりよいもの。 しかし、まとまったお金が必要になり、解約返戻金目的で解約を検討しています。 生命保険自体はなくても、もし私が死んでも生活はしていけるため、入院保険に入ろうと思っています。 アリコ、アメリカンファミリー、全労災を検討しています。 外資系って、支払うときになって渋る、また立場が悪くなったら撤退することもある、と聞いて、躊躇しています。 外資系に入っている方、どうでしょうか? 全労災ですが、これは1年毎の更新となっていますが、自動更新なんでしょうか? もし、病気になったら、病気になったために更新できない、ってことはあるのでしょうか? やはり国内保険会社のものが安全なのでしょうか? お勧めの入院保険を教えてください。 アリコ、アフラック、全労災以外のものでもいいです。 とにかく情報がほしいです。 よろしくお願いします。

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

先のことってわかりませんよね。ですから将来の可能性の判断になるでしょうね。「外資系がいい」と言われはじめて数年がたちますが、外資系だってピンキリです。ただ、純国産、外資というカテゴリーで将来の可能性をさぐると、外資系の方が、安心できるデータが多いんじゃないでしょうか。アリコが撤退するより、中堅生保の破綻の方が先のような気がしますが・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そのような気が致します。ありがとうございました。

  • 回答No.5
  • igmp
  • ベストアンサー率28% (156/546)

世界的に生保の流れは年金、銀行との連携にあります。 現状の、保険外交員に大きく依存する体質にある日本の生保業界は 大きく遅れをとっているともいえます。 例えば、世界最大級の生保グループのアリアンツは金融業界の主役で ある銀行(ドイツの大手)の買収を行ないました。 その背景には「年金」があります。 また、日本同様「相互会社」が大半だった英国でも、株式会社への 脱皮が続いており、超有名サッカーチーム(マンチェスターU)と提携。 保険会社は販売を効率化、クラブは手数料を得て、ファンはチームに 貢献できる。これは、自然保護団体にも広がっているそうです。 良い意味での業界のGNP(義理・人情・プレゼント)といったところでしょうか。 日本とは随分違います。 日本の大手生保幹部は  「うちも相互会社の足かせを解いていたら、もっと柔軟な国際展開が   出来たかもしれない」 とぼやいたらしいですが。 「相互会社」をいいわけにする日本の生保と外資系セイホ。 時代の流れは「外資系」かもしれません。 撤退はまずありえないでしょう・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。具体的に教えていただいて助かりました。

  • 回答No.3

撤退の件に関してはかなり的確な回答が出ておりますので、ここで外資が何故日本に参入してきたのかを考えてみましょう。 日本は世界まれに見る保険大国で、世帯加入率は95%。もう介入の余地はないように思われますが、そこをあえて様々な外資が参入してきたのには、何らかのビジネスチャンスがあると踏んだからに違いないのです。 例えば第三分野である医療保険の単独販売。今までの「保険はパッケージで加入する物」といった観念を根本から覆しました。また、高齢化社会に備えての年金市場をターゲットにした変額年金の販売といったようにこの日本において巨大なマーケットが存在すると踏んだからこそ、参入したのではないでしょうか? 冒頭のアリコに関しては日本参入が最も早く、外資のパイオニアと言えるでしょう。 どの保険会社を選ぶかは消費者の皆さん一人一人の自由ですが、こういった背景も考えることで、ある程度冷静な判断が出来るのではないでしょうか?これからは自己責任の時代ですから・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • to32
  • ベストアンサー率27% (100/365)

撤退するとすべて保障がなくなると困りますよね。 しかし、保険会社が撤退をする場合は、その契約を引き受ける会社を探して撤退をしています。 最近では、シグナ(損保)が、撤退をして他社が契約を購入して契約や組織等を継続しています。また、同系列のINAも近い将来、日本での生命保険業務を撤退を前提に安田火災に株式の譲渡をおこない。現在、INAから安田火災ひまわりに名称変更をして営業を継続しています。INAは、証券・投信業務中心に業務を変更し、完全撤退ではないようですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。具体的に教えていただいて助かりました。

  • 回答No.1
  • shoyosi
  • ベストアンサー率46% (1678/3631)

 保険会社は公共的な性格が強いため、普通の会社と違い、保険業法という特別な法律により、監督されています。外国の保険会社であっても、日本に住んでいる人を相手にするのでしたら、この法律に従うことになります。それによりますと、まず免許を申請し、日本で営業を開始すれば、届出の義務がありますし、業務・財務報告義務も日本の会社と同じくらいあります。また、保険契約者の保護のため、一定額を供託しなければなりませんし、自己資本財産は日本国内に保有義務があります。日本で業務を廃止するときも、国の認可が要ります。むしろ、日本の保険会社よりも、条件が厳しいくらいです。  外国会社の規定は保険業法185条以下です。

参考URL:
http://roppou.aichi-u.ac.jp/joubun/h7-105.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。具体的に教えていただいて助かりました。

関連するQ&A

  • 外資系の保険は大丈夫ですか?

    前に、日本の大手生命保険会社の医療保険に 入ってましたが、事情があって失効になり 前に入院暦もあり通院もしてるので 再加入できないと言われました 別の保険を探しているんですが 先日、外資系の保険会社から勧誘の電話がありました 飼料が届いて、保険料も前の保険よりは安いのですが 以前、外資系の自動車損保に入って事故を起こした 知り合いがいて、なかなか保険料を出してもらえなくて 大変だったと聞きました。 せっかく掛け金をつんでも いざという時、保険料が出なかったら お金を捨てるようなものなので 外資系の保険会社の実態について 詳しい方がいらっしゃったら アドバイスお願いします。

  • 外資系生保について

    掛け捨ての保険は気にならないのですが、 どうも千円単位を預け入れるのとは違う個人年金とか 一時払保険とかなると、外資系はどうなんだろうと 二の足を踏んでしまいます。 数社を扱う相談窓口に行っても、 「外資はね・・・撤退するかもしれませんよ」 と言う人がいますよね。 「掛け捨てならいいけど、月々数千円の話だから。 一時払とかは外資はね、怖いよね。撤退したらどうするの?」 という意見を言う友人も多くいます。 でも、条件、利率は外資系の方がよかったりしますよね。 だから「備えるなら外資系を」と 勧める人も一方では多いですよね。 みなさんは国内生保、外資系生保、 やはり区別して考えられていますか?

  • 外資系の生命保険

    保険金が安いようなので、外資系の生命保険に入ろうかと考えております。 ポピュラーな国内の保険会社と比べてメリット、デメリットは何がありますか? また、保険金の支払い等はスムーズでしょうか? 外資系の生保での支払いを受けられた方の経験を、お聞かせいただけたら嬉しいです。 宜しくお願いいたします。

  • 外資系の保険会社は安全?

    今日、知り合いの方に<外資系の保険会社は、ダメになると何の保障も 無くなってしまうからやらないほうがいい> といわれました。でも、うちはすでに9年くらい前から外資系の生命保険と養老保険に入ってしまっています。見直したほうが良いのでしょうか?

  • 手術していても入れる外資系の保険

    以前手術したことがあります。 外科系ですが、骨折等のケガではありません。 ちょっと、病名は伏せさせてもらいますが、今は医者は完治したと言っています。 以前電話でアメリカンファミリーには手術したことがある方は駄目と断られました。 オリックスダイレクトの終身の医療保険にはサイトで見ると、手術経験者は駄目とありました。 希望としては、一生涯の医療保険と、少しの死亡保険、できれば生活習慣病や女性の疾病の保険に入りたいです。すべて入れればというわけではないので、ひとつでもいいです。 出来れば安く、単品で入りたいので、外資系で、入れるものがあったら教えてください。

  • 外資系の生命保険会社は、どうですか?

    今日の新聞に、医療保険めぐりトラブルが増加…テレビCMなどを見て加入したものの、いざ病気になっても保険金が支払われず、その訴えが国民生活センターに殺到しているとの記事でしたが、アリコジャパンなどの外資系もその類でしょうか?

  • 外資系の保険会社

     現在私は28才なのですが、終身保険に入ろうか考えています。日本生命など日本の保険会社にも終身保険というのはあるようですが、あまり終身保険を勧めず、反対に外資系のプル〇〇・・・は終身保険を熱心に勧めてきます。私も営業の仕事をしていますし、営業の口のうまさに乗せられる気は全くありませんが(笑)話を聞けば聞くほど早く入らないといけないなあと思います。でも、「会社の信用」や他社との比較という点でよく知らないので、ややブランド志向のある私は決めるのには不安があります。どうか良きアドバイスをよろしくお願いします!

  • 外資系の医療保険

    30代前半です。どこの保険に入ろうか迷っています。 外資系が良いと聞いたので、アリコとアフラックの資料を取り寄せてみましたが、決めかねています。 自営業の為、なるべく保証の大きいものをと思っています。死亡保障は他で入っているのでなくても良いです。おすすめはありますか?

  • 外資系保険会社

    我が家もついに保険に入ることになりました。 祖父が昔「外資系はアカン」とゆってましたが、外資系がよくなり理由とかあるのですか? 支払いが遅いとかはいいのですが、祖父は「外国のはいつあかんくなるかわからんからな」だったと思います。 ちなみに今回入ったのは三井住友海上、アリコ、富士生命、オリックスです。 よろしくお願いいたしますm(__)m

  • 外資系の保険には担当者がつかないってほんとでしょうか?

    少し前に友人に紹介され、外資系の保険に加入しました。 紹介してもらった方には加入手続きが終わった後も何度か会う機会があり「何かあった時でもこの人に相談すれば安心だな」と思っていました。 しかし、先日その方が働いていた保険会社を辞めてしまうという話を聞きました。正直なんだか裏切られたような気分になってしまったのですが…そんなことを言っていても仕方がないので、できればこれからの不安を少しでも減らせればいいなと思っています。 加入した保険の中には、資産運用の成果が満期保険金に反映したりする商品もあり、掛け金も安いものではないので運用の状況等をその都度分かりやすく説明してくれる人がいないとなんだか心配です。 外資系の保険会社には担当者がつかないというのがほんとでしょうか ? このような相談は保険会社の方に直接聞いてみた方がよいのでしょうか? 詳しい方がみえたら教えてください。よろしくお願いします。