• ベストアンサー

“躁状態”とは?

鬱病と診断されていた人が “躁”となり “躁状態”と診断された場合 “躁鬱病”になるのですか? “状態”ということは“躁鬱病”とは違うのですか? 基本的な質問かもしれませんが、区別がわかりません。 教えて下さい。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
回答No.2

うつ病の人が薬によって一時的に躁状態になるものも躁うつ病に準じて治療をするというのが最も新しく一般的な方法です。 うつ病と診断されていた人が躁状態を呈すればそれは躁うつ病であったという理解でおよそ正しいと思います。 躁うつ病が病名で躁状態、うつ状態がその状態像を表すという理解もその通りです。

i123
質問者

お礼

ご回答ありがとうございます。 お礼が遅れてしまい、申し訳ありません。 専門家の方からのご回答、心強く思います。 やはり、一度躁状態になった場合、躁鬱病と考えるのが一般的なんですね。 躁鬱病は一生治らず、何度も躁と鬱の波を繰り返し、 社会復帰も難しい病気だと聞いていますが、 実際に、復帰して元気でいらっしゃる方というのは 少ないのですか? もし、お時間がございましたら 教えて下さるとありがたいです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (4)

  • pangnya
  • ベストアンサー率36% (109/296)
回答No.5

No.1です。 実は私は、遷延性うつ病といって、抗鬱剤が全く効かないタイプの難治性のうつ病です。 発症からすでに8年も経過していますが、未だによくなりません。 私の場合、過去に2回程、躁状態になったことがありましたが、いずれも抗うつ剤を変更した時でした。 そして、いずれも抗うつ剤を元に戻したら、すぐに元の状態に戻りました。 したがって、私が躁状態になったのは、明らかに薬の作用によるものかと思われます。 ちなみに、診断名がうつ病の場合と躁うつ病の場合で何が違ってくるかと言いますと、障害者年金等の認定の場合に差が出てくると聞いております。 つまり、うつ病では認定されづらいが、躁うつ病だと認定される率が高くなるようです。 私の場合は、遷延性うつ病およびそれに伴う転換性障害(うつ病のストレスから、目が良く見えなくなったり、味覚障害もあります)ということで障害者認定を受けており、障害者手帳も交付されておりますが、うつ病で障害者年金が降りるケースは極めて珍しいと言われました。 まぁ、それだけ私の症状が重症だということでしょうが・・・。 それとついでに、書いておきたいことがあります。 他の質問者様の回答の際に、他の専門家様が、本当のうつ病患者は、こんなところに書き込みなど出来ないはずだというものでしたが、そんなことはありません。 私は先ほども述べましたように、まぁ、言ってみれば国も認めたうつ病患者ですが、だからといって、365日24時間いつもうつ状態でいるわけではありません。 うつ状態には波がありまして、一週間あるいは一日のうちでも、ランダムに変化しております。 したがって、私がここに書き込みをしているのは調子が良いときのみで、調子が悪いときは、それこそ何もする気力が起きません。 そこらへんところを、もう少し御理解いただけたらと思います。 お大事にしてください。

i123
質問者

お礼

再度のご回答、ありがとうございます。 大変なご病気ですね・・・ 鬱病にもいろいろあるのですね。 まだまだ勉強不足で、知りませんでした。 そんな中お答えいただき、感謝しております。 pangnyaさんは薬による躁状態に実際になった と言うことですね。 私は基本的に鬱病は「治る病気」 躁鬱病は「治らない病気」 で、両者は全く違う病気と聞いていたので、 もう治らないんだなーと思っていました。 ただ、医者がはっきり「躁鬱病」といわないので どういうことなのかな?と思い 思い切って質問をしました。 しかし、実際には前の回答者の方がかかれているように 躁鬱病でも社会復帰されている方もいらっしゃるようですし、 現状、その違いはどうなんでしょうね。つい悲観的に考えてしまいますが・・・。 長々と書いてしまいました。 遅くなりましたが、pangnyaさんもお大事になさって下さい。 どうもありがとうございました。

i123
質問者

補足

何度もご回答いただき、ありがとうございました。 今日病院に行って、色々と話を聞き、 ある程度謎が氷解しましたので これで締め切らせていただきます。 色々励ましていただき、ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.4

早く社会復帰できると良いですね。 最初の回答に付け加えますが、うつ病の人が薬のせいで一過性に躁状態になったものと躁うつ病とを別のものとして分ける考え方もあります。そのどちらが正しいのかはわかりません。しかし診断名や分類は医学上重要な問題かも知れませんが、医療としては患者がいかに良好な社会生活が送れるかが重要であり、診断や分類はたいして意味を持たないのかも知れませんね。

i123
質問者

お礼

何度もご回答ありがとうございます。 まだまだ、はっきりと解明がされていない病気ということですね。 診断や分類があまり意味を持たないというのはわかる気がしますが、 その診断によって、 治療法が変わってくるということはないのですか? たとえば、風邪だと思って インフルエンザ患者に風邪薬を渡しても あまり意味はありませんよね? それとも薬はその状態に合わせて出すもので、 鬱病か躁鬱(躁状態)病かは 治療の上ではあまり重要ではないのでしょうか? お礼の欄に何度も質問してしまってすみません。 もし、お時間がございましたら、 お力をお貸しいただきたいと思います。 よろしくお願いします。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
回答No.3

>躁鬱病は一生治らず、何度も躁と鬱の波を繰り返し、 >社会復帰も難しい病気だと聞いていますが、 >実際に、復帰して元気でいらっしゃる方というのは >少ないのですか? 波を繰り返すタイプの人が多いのは事実です。しかし多くの場合薬物療法である程度コントロールすることができます。もちろん難治の症例もありますが、実際に社会復帰して働いている人はたくさんいます。

i123
質問者

お礼

再度ご回答いただき、ありがとうございます。 現在、一度躁の波が来ただけで、 精神的には不安定ですが、落ち着いています。 今後いつ波が来るのか、もう治らないのかと不安に思っていました。 きちんと薬を飲んでいくことが大切ですね。 少しでも落ち着いて、社会復帰ができるようにしたいと思います。 ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • pangnya
  • ベストアンサー率36% (109/296)
回答No.1

以前は躁病とうつ病をひっくるめて躁うつ病と呼ばれておりました。 これは、そう状態とうつ状態を周期的に繰り返す患者さんが実際に多かったからです。 しかし、最近では、単極性うつ病といって、うつ状態が殆どの患者さんが多くなり、いわゆる躁うつ病とは、区別するようになりました。 しかし、短極性のうつ病の患者さんでも、薬の作用等によって、ごく一時的に、ハイテンションになり、一見躁状態になるケースもありますが、基本的には、またすぐにうつ状態に戻ります。 したがって、現在では単極性のうつ病と、いわゆる躁うつ病は、違う病気として判断されているようです。

i123
質問者

お礼

ご回答ありがとうございます。 お礼が遅れて申し訳ありません。 鬱病でも躁状態になることがあるんですね。 もう少し、そのあたりのことを調べてみます。 ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 躁状態になってみたいです。

    うつ状態です。 約6年前から心療内科で薬をもらっています。 トレドミン、デパス、ソラナックスなどです。 あまり効いている感じはありません。 私の場合、正確にはうつ病ではなく気分変調症(抑鬱神経症)らしいです。まあ、鬱は鬱なんですけど。 友人に躁鬱病の人がいます。 いま、躁状態だそうで「毎日がツルリッタララー」の状態だと言ってます。本人の表現です。 じっとしてられない、と言ってます。 病院で統合失調症の薬をもらっているそうです。 小食、間食、運動不足、ストレスですが、快眠早起きだそうです。 躁でも、快眠出来て早起きならいいのではないかと思いました。 また、「ツルリッタララー」で、じっとしてられないのも鬱状態の自分から見ればうらやましいです。 一度でいいからそんな躁状態になってみたいものだと思ってしまいます。 鬱の人間が躁あるいは躁に近い状態になることは出来ないものですか。 躁の方に不快な思いをさせているとしたら御免なさいです。

  • 躁状態ですか

    躁鬱病と診断されていますが、かつて 躁というものを実感したことがありませんでした。 3週間ほど前、突然食欲が亢進し 毎日4合食べるようになりました。 50代男性です。4日後、精神科に 行ったところ「躁状態です」といわれ 薬が倍量になりました。おかげで、ふらふら 口は回らず、思考能力ゼロになりました。 しかし今も食欲は亢進し、体重は増え続けています・ 今日また受診しましたが「まだ躁状態」ということで 薬は継続になりました。が、私は個人の判断で 薬を半減して、こうしてまた人間らしい生活を しています。内科でも検査しましたが、異常なしでした。 これって、本当に躁状態ですか。全く 気分はハイではないのですが。ただ食欲の 異常亢進です。ネットの専門家は躁鬱病の 躁状態には、体重は減ると書いています。 これって本当に躁状態なのですか。 体重はいつまで増え続けるのでしょう。

  • 躁鬱の躁状態について

    10年ほど前に躁鬱病と診断された50代の 男性です。生活保護を受けています。 ここ10年、躁状態になると、食欲が異常に更新し あっというまに10キロは太ります。 躁状態がおわると、軽い鬱状態に入りますが 普通に生活できます。 担当医もはっきり言わないので皆さんに お聞きしたいのですが、躁状態に入ると 一気に10キロも太るほど食べると言うことが あるのでしょうか。1年に1度くらいあります。 また私は躁鬱病になってから、かっとしやすくなり 大声を上げたりすることがあります。今までは こういうことはありませんでした。日常生活に おける、こういった変化も病気が一因ですか。

  • 躁鬱病患者の、「躁の時の具体的な状態」を教えて下さい。

    辞書に載っているような定義だと、どこか漠然としてしまっていて、 躁鬱病の方が躁状態のとき、具体的にどのような行動をおこしてしまうのか判りません。 躁鬱病と医師に診断されている方の、躁状態を知りたいです。 知り合いや家族に躁鬱病患者のいる方、 または、躁状態に自覚をもてた躁鬱病患者の方、 苦痛でなければ、躁状態でどんな行動をしたのか、どんな雰囲気(気分)だったかを教えていただけないでしょうか? (可能なら、年齢や性別、簡単な病歴なども記載していただけると、参考にし易い気がします・・・) (こんな感じだった!…という一言回答も、もちろん大歓迎です。とにかく色んな事例を知りたいです。) 個人差があると思うので、複数の回答いただけると助かります。 ※質問者自体が現在鬱病で薬物治療中です。最近こちらで鬱について調べていて、自分に躁鬱の疑い(疑いといってもほんの少し)をもち始めました(活動的になる、多弁、不眠での活動が全く苦にならない)しかし、他人の前ではある程度制御できるので、誰にでもある、気分の波かな?と思っています。 判断材料・参考までに、実際に躁鬱病患者の躁状態を知りたいです。 よろしくお願いします。

  • 躁の状態について(長文です)

    躁鬱病についてアドバイスをお願いします。 現在、はっきりとした病名は告げられていないものの、長期の過労と極度のストレスからくる鬱病に掛かっております。 すでに休職して5ヶ月目に入ります。回復に向かって減薬段階に入っています。抗鬱薬は少しずつですが減薬段階に入ったのですが、眠剤が増えてしまい少し落ち込んでいます。 当初、鬱病になったころは夜眠れず、朝方寝て起きれない → 朝起きるのが困難 → 休職(様々な鬱病の症状が発症したため:入院も) → 過眠(二ヶ月以上寝たきりに近かったです)→ 日中少し動けるように → 眠気は残るもののある程度日中動ける ここまできました。まだ他人の目を気にしたり、朝起きられなかったりと完全回復はしていません。でも、いい方向に向かっていると思います。 しかし、ここにきて夜眠れない状態が続いています。徹夜です。日中寝てしまうと、夜眠れなくなるからと日中は出来るだけ我慢するのですが、そうしても三日以上続くと体力が持ちません(ただでさえ体力が落ちているので)。そうなると昼寝てしまい、夜起きている、となってしまいます。 躁鬱病と診断されたわけでもなく、躁状態を経験したことが無い(自覚が無いのかもしれませんが)のですが、もしかして夜に「躁」状態になっているのでしょうか? 買い物のことを考えたり、旅行のことを考えるのはいつも夜中から朝方です。そのときは気持ちが高揚しているのが自分でも感じ取れます。気分の高揚が先か、考えが先かは場合によりけりです。悪い考え(不安や焦燥感など)のときもたまにあります。 以前自分を見失ったとき(一過性の解離状態)、夜に自分の知らない間に高額なものを買っていた経験があります。 医師が言うには、「それはずっと我慢をしてきた反動であって、すぐにもとに戻ります」と言われ、実際入院して退院してみると、夜中に勝手に買い物していることはなくなりました。でも、夜にネットで買い物する癖は抜けきっていないようで、たまに安い本とかですが買ってしまいます(自我はあります)。 ここ一週間ほど、夜に眠れず徹夜続きの毎日で、そのときの状態を自分なりに解析してみるとどうも「躁」状態ではないかと思ってしまいます。 実際、躁鬱病を経験なさった方、有識者の方にお聞きしたいのですが、私の今の状態は「躁」状態なのでしょうか? 長くてしかも脈絡の無い文章で申し訳ありませんが、アドバイスの程よろしくお願いします。

  • 躁状態で太る

    躁うつ病と診断されています。 リーマス、デパケン、ラミクタールを ずっと処方されていました。 9月下旬から突然、食欲の異常亢進が 始まり、1日中食べ続けました。3日後 主治医に「躁状態になっている」と言われ 薬を増量されました。 しかし食欲は止まらず2週間で8キロ 太りました。こんなことは初めてでした。 もう1回受信しましたが主治医は 「躁状態が続いている」と言って、また 薬を増量しました。 私は主治医が信じられず、ネットで いろいろ検索しましたが、躁状態では 活動量が高まるので体重は減る、という 記述は見られたのですが「躁状態では 体重が著しく増加する」という記述は ついに見つかりませんでした。 かえってうつ状態になると体重が増加すると言う 記述は多数見られました。 私は思い切って、食欲増進効果のあるデパケン およびラミクタールを全部切りました。 リーマスだけにしました。 すると翌日から食欲がすこしづつ落ち着いて きました。体重も少しづつ減ってきています。 主治医が言うように、ほんとうに躁状態だった のでしょうか。デパケンの副作用か、もしくは 欝だったのではないでしょうか。自分では ハイテンションになった気分ではありませんでした。 私の主治医は1日の患者が20人くらいの 暇なクリニックです。人間的にも尊敬できる 人物ではありません。 この主治医にかかっていていいのでしょうか。 私は本当に躁状態だったのでしょうか。

  • 躁状態だからなのかロヒプノールでも寝れない

    最近躁鬱になりましてただいま躁状態中です 今日ロヒプノールを寝る前に呑んだのですが寝れません あまりに寝れないのでもう1錠飲みました しかしそれでも眠れません ロヒプノールは強力な睡眠薬なんですよね? それでも寝れないというのは躁状態というのはそういうものなのですか? それともクスリが合ってないのでしょうか

  • 躁状態でしょうか?

    9月にうつ病から双極性障害二型と診断されました。 その少し前に私はクレジットカードで学生にもかかわらずかなりの額を浪費しました。 その時は意識することなくお金を使っていました。 ちなみに今はカードは持っていません。 話は戻りますがその後はずっとうつ状態が続いていました。 思いつく限りでは希死念慮や、朝起きて毎朝きっちりしていたメイクもできずに学校へ行ったり 学校へ行っても気持ちが晴れず疲労感が強いなどです。 ですが週末辺りから調子がよくなり段々頭が興奮している様な状態で有ることに気づきました。 疲れは感じますが体が軽く、うつ状態時の様に人の言動に過敏に反応はするものの そこまで深く考えずにいられたり、逆にイライラしたりすることもあります。 街中を歩いていると人の洋服の色が普段よりはっきり見える時があります。 まだ病歴が浅く躁状態がどんなものかよくわかりません。 経験者の方にお聞きしたいです。 躁状態はどのような感じになりますか。 また、多くの人が躁のあとにうつ状態がやってくるようですが 防ぐ方法はないのでしょうか。

  • 躁状態

    躁鬱病の彼についてです。 現在躁状態です。わたし自身もいろんな本を読んで理解をするように努めています。 ある情報だと、本人は気づいてないので躁状態であることを伝えたほうがいい。や、伝えても頭がおかしいと言われるだけとか。いろいろです。 私としては、自分で認識し、病院にいき、治療をはじめてほしいと願っていますが、本人に伝えても問題ないと思われますか? 最近は必要でない物を買ったり、夜中電話したり、迷惑をかけはじめています。 これ以上ひどくなる前にどうにかしたいと思います。 そろそろ私が限界にきており、病んでしまいそうです。

  • 躁鬱病の知人の躁状態について

    躁状態の期間 躁鬱病になり3年の知人がいます。 過去2年で二回の躁状態を起こし、鬱状態になることもしばしばあるようです。 最近また様子が変わってきたので(かなり攻撃的な口調で社会的タブーを平気でするようになった)本人に質問したところ、「4錠のリーマスを飲んだが抑えられない」「私は躁状態をコントロールできる!」と高いテンションで言いました。 最近頻繁に連絡があり、疲れるのですが、この場合何ヶ月くらいで躁が静まるのでしょうか・・・?知人は現在自宅療養中で、病院には通っているようですが、9月下旬頃からどんどんテンションが上がって行き、人が変わっていってます。今で一月半位経過していると思います。 アドバイスよろしくお願いします。