-PR-
解決済み

プロレスの時間

  • 暇なときにでも
  • 質問No.114679
  • 閲覧数2298
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 78% (26/33)

プロレスを何回か観戦に行った事があるのですが
終わる時間がだいたい同じなのはなぜ?
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 40% (64/158)

確かに終わる時間は同じくらいですよね。
でも、興行が100あったら100とも同じあたりかって言うと違いますよね。
これは野球とかでも一緒だと思います。
野球も年間140試合の平均時間はどの球団もほとんど同じですよね。
もちろん、その中で5時間を越える試合もあれば、2時間強で終わる試合もあります。
ただ、9イニングの大体の時間(攻撃・守備)は予想されます。
と言うことは終了時間もある程度予想されます。
逆に言えば試合終了時間の予想がつくから試合開始時間が決められるのであって、プロレスも同じだと思うんですよ。
その日の試合数(平均9~10試合)が同じだと、終了時間もある程度同じになると思います。もちろん各試合の試合時間は前後しますけど、全部が全部、試合時間が延びるのではなくて、短いのもある為、結果的に同じになると思います。
ここも野球と同じで攻撃が長いイニングもあれば、短いイニングもありますよね。
私も今まで10数回いろんな団体の試合を見に行きましたが、もっともっと行けば、違った答えが出来るかもしれませんね。
なんだか、よくわからない内容になっちゃったかもしれませんが・・・。
お礼コメント
dotera

お礼率 78% (26/33)

いい例え方でたいへん分かりやすく答えてもらって有難うございます。野球もストーリーがないのに終了時間が同じぐらいでよね。
投稿日時 - 2001-08-07 21:49:12

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 48% (106/217)

doteraさん、こんにちは。

終了時間が深夜に及ぶと、終電に間に合わない、近隣住宅への騒音問題などの不都合が起こるためではないでしょうか?
プロレス団体といえど、社会的責任を考慮した結果だと思います。

観客に真剣勝負を楽しんでもらうという命題はあるにしても、社会的責任は無視できない…という事ではないでしょうか。
事実、野球のナイターなどは、地域住民の苦情を受け延長制限が付きましたよね。

ご質問が、「レスラーはどうして制限時間内に試合を終わらせる事ができるの?」だと、違った回答になると思います。
お礼コメント
dotera

お礼率 78% (26/33)

なるほど。わかりやすい回答有難うございます。
osafuneさんに、あまえて「レスラーはどうして制限時間内に試合を終わらせる事ができるの?」のも教えてほしいです。それから、以前にTV観戦していたのですが、ある試合が始まった直後ぐらいに対戦相手が意識が半分なくなって、自力で立てないのにフォールをとらずに立たせようとしていたのを見たことがあります。なぜなのでしょうか?
投稿日時 - 2001-08-06 16:12:13


  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 48% (106/217)

お礼ありがとうございます。
私はプロレスに懐疑的な意見の持ち主ですので、非常に片寄った意見しか持ち合わせていません。
よって、「所詮ショービジネスだから」という結論になってしまいます。
希望に添えない回答かもしれません。ごめんなさい。
お礼コメント
dotera

お礼率 78% (26/33)

見せる格闘技として考えたら僕も同じ考え出す。
投稿日時 - 2001-08-07 21:30:59
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 17% (749/4185)

では、「レスラーはどうして制限時間内に試合を終わら
せる事ができるの?」に回答します。

プロスポーツであるからには先に書かれていたようにある
程度終了時間を守る、という事を念頭に試合を組み立てる
事も必要となってきます。ですから、お互いがフィニッシュ
までの流れを大体の時間を考えて試合に臨んでいる結果
であると思います。
そして、そうであるにも関わらず自然に終了まで持って
いけるレスラーこそが一流と言えるのではないでしょうか。

また、もう一つの試合直後にダウンしている選手をフォール
してなぜ勝たないのか、というのはプロレスというのは
どちらかというよりも相手を倒す事より相手に倒されない
事を見せる競技であると思います。ですから、相手の技を
受けずして勝つ、という行為(逆に一発でヤラれる)は
プロレスラーとして誉められた行為ではないのでしょう。
という事でお互いのプライドを考えると正気にさせて、
試合を続けた方がよい、という事なんだと思います。
お礼コメント
dotera

お礼率 78% (26/33)

納得です。
投稿日時 - 2001-08-07 21:38:05
  • 回答No.4

一試合にかかる時間(シングルマッチか、タッグマッチかで異なるでしょうが)の平均的数値(15分くらい?)があり、そんなにばらつきがあるものでもない。したがって、10試合なりこなしていけば、おおむね同じくらいの時間になるのでは?

特別な試合(大会場のメインイベント、選手権試合とか)では、極端な話60分フルタイムのドローだってあるわけで、そこでは時間調整うんぬんは二の次ですね。

そういえば、むかし全日本女子のビッグマッチで、終了時刻が午前0時を回ったことがありました。「特別な試合」が目白押しで、みんな気合入りすぎ。(^^;;
お礼コメント
dotera

お礼率 78% (26/33)

0時までやってたのですか・・驚きです。ということは、6時間ぐらい客は釘づけ状態だったのですね。いったい、どんな組み合わせだったのだろう。貴重な情報有難うございます。
投稿日時 - 2001-08-07 21:42:23
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ