• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

振った!振らない!

  • 質問No.10148
  • 閲覧数248
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 84% (16/19)

打者のハーフスイングに対して捕手がスイングのアピール。それに応じて主審が塁審にジャッジを委ねる場面が、昨今の野球では頻繁に見られるようになりました。主審より塁審の方が、より正確にジャッジできることは理解できるのですが、そのジャッジにはあきらかに個人差がみられ、スイングの判断基準がとても曖昧に感じます。・・そこで思ったのですが、ズバリ、スイングの定義みたいなものって、ルールブックに定められているのでしょうか?『手首が返った、返らない』なんてことを昔からよく聞き、私も実際そうだと思っていたのですが、そんなことがルールブックに記述されているとは思えません。
ご意見でも結構です。
皆様のご回答をお待ちしております。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 35% (162/461)

下記のURL「名球会なんでもQ&A」では、質問に対して
プロ野球のOBの選手が回答してくれたりします。
こういうところで質問してみるのも良いかと思います。

http://www.meikyukai.co.jp/newqa/

話がそれましたが、ルールブックの審判員の裁定について
紹介されているページを見つけました。
特にハーフスイング自体の定義は無いようですが。
↓のURLです。
お礼コメント
gekipro

お礼率 84% (16/19)

einzさん。こんにちは。
定義がないということは、一切審判の裁量にまかされていることなのでしょうね。定義があったとしても肉眼でそれを判断するのは難しいということなのでしょうか・・
・・・審判の講習会みたいなものがきっとあると思うのですが、そこではどう指導してるのかが気になります。
参考URLも覗いてみます。
ありがとうございました。
投稿日時:0000/00/00 00:00
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ