• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:11と組み合わせるOfficeソフトは?)

11と組み合わせるOfficeソフトは?

このQ&Aのポイント
  • Windows10 21H1 PCからWindows11へ切り替えるべく、段取りをしております。11でOffice2013は動作するが、サポート対象外なので脆弱性が発生した場合、危険だそうです。
  • 11に切り替えた際、Kingsoft WPS Office 2 Gold+オフィシャルガイドブック(クーポン適用で7300円ぐらい)を購入しインストール。11に対応しています。Offcei2013との互換性もあります。MS Officeの解説本や動画はあまり参考にならないと思います。
  • 11に切り替えた際Office2021を購入する。(Microsoft365までは必要ない)値段は高いが、MSの修正パッチ配布等サポート対象内。抜群の信頼性と普及率、そして沢山の解説動画、解説本が普及している。Kingsoft WPS Office 2 Gold+公式オフィシャルブックで安価に済ませ、浮いた費用で、ハードウェア等を買い増しした方が良いかななんて思っておりますし、Google先生やOfficeOnline等も活用するつもりです。①と②どちらが良いのか参考意見をお聞かせいただけたら幸いです。

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 121CCagent
  • ベストアンサー率51% (14609/28353)
回答No.1

誰かとOfficeのファイルのやり取りをする事があったりサイトでOfficeのファイルやテンプレートのようなものをダウンロードして利用することがあるなら互換性に問題のない②を選択した方が良いでしょうね。

SPIKE-NLOS
質問者

お礼

ファイルのやり取りはございません。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (1)

  • watanabe04
  • ベストアンサー率18% (295/1597)
回答No.2

自身のみで、私用に使うなら OpenOfficeやLibreOfficeなんかもおすすめです。完全無料です。

SPIKE-NLOS
質問者

お礼

LibreOfficeなどは完全無料ですが、本家Officeの画面に最も類似しているのは、Kingsoft WPS Office 2だとお聞きしております。サポートも充実しているので、有償ではありますが、Office互換の中では最もMSに類似しているはずです。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 11と組み合わせるOfficeソフトは?(再投稿)

    Windows10 21H1 PCからWindows11へ切り替えるべく、段取りをしております。11でOffice2013は動作するが、サポート対象外なので脆弱性が発生した場合、危険だそうです。家庭用のPCでOfficeを多用する事も無く、殆どの機能は使用しておりません。※他人とWordやExcelのファイルを受け渡すような事はありません。 ①11に切り替えた際、Kingsoft WPS Office 2 Gold+オフィシャルガイドブック(クーポン適用で7300円ぐらい)を購入しインストール。11に対応しています。Offcei2013との互換性もありますが、MS Officeの解説本や動画はあまり参考にならないと思います。本家Office画面の最も類似しているそうですし、メーカーサポートもあります。 ②11に切り替えた際Office2021を購入する。(Microsoft365までは必要ない)値段は高いが、MSの修正パッチ配布等サポート対象内。抜群の信頼性と普及率、そして沢山の解説動画、解説本が普及している。他人とWordやExcelファイルを交換する事はありません。(家庭用のPCなので) ※Kingsoft WPS Office 2 Gold+公式オフィシャルブックで安価に済ませ、浮いた費用で、ハードウェア等を買い増しした方が賢い方法かなと思っておりますし、Google先生やOfficeOnline等も活用するつもりです。①と②どちらが良いのか参考意見をお聞かせいただけたら幸いです。(家庭用PCで他人とExcelやWordのファイルを交換する事は無い)

  • 11とOffice (再投稿)

    Windows11ではOffice2013がサポート対象外となりましたが、実際は動作しているようです。自作PCを所持。家庭での使用。Officeは多用しませんし、多々ある機能の一部しか使っていません。 ①Windows11に切り替えた際、運よくOffice2013がインストール、動作できれば、それで当面様子を見る。 ②Windows11に切り替えた際、Office2013の動作が不安定でBsODが発生したりフリーズっぽい動作になるなら、MS WordやExcelに非常に画面が類似している、KingsoftのWPS Office2のGoldバージョン(AMAZONのパッケージ版5.480円)+オフィシャルガイドブック1,500円(PDF版)をAMAZONとKingsoftダイレクトショップにて購入する。 ③Windows11に切り替えた際、Office2013の動作が不安定で、Kingsoft WPS Office2もMS WordやExcelの画面に類似せず、操作を覚えなおすのが面倒なら、解説本が沢山出版されている、MS純正Office2021(Microsoft365までは必要ない)を購入する。値段は高額だが、MSのサポート対象内であり、修正パッチも自動手動で配布され、信頼性が高い。※11でも現所有しているOffice2013が動作するなら、それで良いのではないのかと思っています。家庭用PCでそこまで凝った事をWordやExcelでしないのであれば、貴方ならどうしますか?最後は自己責任です。教えてください

  • 11とOfficeについて(追伸)

    家庭用Win10 21H1 自作PCを使用中。11に切り替える予定。 11ではOffice2013をサポートしないとMSは言っています。家庭用のPCなので、ファイルを他人とやり取りする事はありません。 ①Kingsoft WPS Office 2等のOffice互換ソフトは11対応と言っているが、自作PCは、動作保証対象外等と言っている、非常に腹立たしいので、MS Offce2021(365までは必要ない)を高価でも購入する。解説本も多数ある。ユーザー数も多く、修正パッチをMSが配布してくれる。 ②kingsoft WPS Office 2は安価なのと、11対応、Office2013のファイルも読み込めるので、メーカーが自作PCは動作保証対象外と言ってきたが、ほっといて購入して使う。 ③11でOffice2013は動作保証対象外、サポート対象外と言われているが動作はする模様。セキュリティー上危険だが、それを承知で使ってみる。 どのパターンが宜しいでしょうか?

  • 11にはMS純正のOffice?

    自作デスクトップPCを使用中。Windows10 21H1から11へ切り替えようとしている私です。まだまだ段取りが沢山あります。11ではOffice2013をバッサリとMSはサポート対象外としてきました。家庭用のPCでファイルの受け渡し等もありません。 ①11と組み合わせる、Officeソフトは取り合えずサポート対象外のOffice2013を使ってみる。セキュリティー上の脆弱性を突かれる可能性はあるが・・・。 ②Office2013の動作が不安定、インストールさえ不可能なら、11に対応しているOfficei2021(365までは必要ない)を高価だが購入する。MSが修正パッチを配布。解説本も沢山ある。信頼度はNo1。 ③WPS Office 2(Office互換ソフト)もMS Officeに最も類似しているそうだが、全く同じではない事、公式ガイドブックはPDFマニュアル1本だけ。中華ソフトで、11対応、安価だが、自作PCは動作対象外と、冷たい回答を送ってきたので、あまり気が進まない。 ①、②、③どれが望ましいのでしょうか?教えてください。

  • WPS Office 2について

    Office互換ソフト、WPS Office2について 自作PCは動作保証対象外の為、サポートも対象外となると回答してきました。Windows11対応で、MS Officeに類似していて安価なので検討していましたが、余りにも酷い対応ではないのでしょうか?インストール、動作はすると先方は分かっていてもこの対応です。こんな酷いメーカーの中華ソフト、購入して使わなくても宜しいよね?

  • Office2013の脆弱性とWin11

    家庭用のPCのお話です。Office2013をWindowss10で使用してきましたが、11ではサポート対象外となり、修正パッチをMSが配布しなくなります。11でOffice2013は動作している様子です。Office2013は11ではMSがサポートしないという事が決定しており、10から11へ切り替えた際、Office2013が動作したとしても、MSは動作保証対象外、サポート対象外としたので、それを知っているハッカーがOffice2013の脆弱性を狙って攻撃してくる可能性はありますか?攻撃する価値が薄い家庭用のPC(Office2013の脆弱性を狙って)にハッカーが何か仕掛けてくる可能性は低いと思いますが、教えてください。 【結局、11対応のWPS Office 2のような互換ソフトかOffce2021等(Microsoft365までは必要ない)の購入が必要になる]

  • キングソフト・オフィス2010

    キングソフト・オフィス2010、楽天09年前半期オフィス部門MVPなどとでてましたが、よく売れているんですね。 でもDL版を買った方は解説本も殆ど出されてないのにどうやって勉強するのですか? もしかしてMSオフィスとほぼ同じなのでMSオフィス解説本で通用するのでしょうか?

  • Win11とOffice2013について

    Win10 21H2からWindows11正式版へアップグレードしました。Win11ではOffice2013は動作するが、MSはサポートをしないと聞いていましたが、問題無く、MSが定期配信を行うアップデートパッチをインストールできています。Office2013の現在のバージョンは、15.0.5415.1001で最新なはずです。これはどういう事でしょうか?Windows11ではOffice2013はサポート対象外、動作保証外だったはずですが・・・。

  • Win11で本当にOffice2013は使えない?

    https://forest.watch.impress.co.jp/docs/serial/yajiuma/1357213.html 「Windows 11」をサポートするOfficeの最低バージョンは「Office 2021」になるという記事があります。MSの公式ブログからの引用でしょう。Microsoft365もサポート対象でしょう。Windows11でOffice2013、Office2016、Office2019は本当に使えないのでしょうか?様々な人は11でもOffice2013は動作しているそうです。Windows11に切り替えた人、Officeの旧バージョンをインストールしている方、動作していますか?動作に支障、何か不安定な所はありますか?サポートをしないだけであって、実際は動作するんじゃありませんか?いくらなんでもMSがOffice2019までもサポート対象外にして、動作までさせないという酷な事はしないでしょう?詳しい人お聞かせください。 本当に動作しないのであれば、来年Office2021を買うしかありませんが・・・。

  • Microsoft Officeは高すぎません?

    Windows11を使いたければ、Office2021かMicrosoft365を買わないとサポート対象外となるようです。Microsoft Office Home & Business 2021等は3万8千円、Microsoft Office Personal 2021だと2万9千円はします。無料や格安のOffice互換ソフトや無料である程度の事は可能なGoogleドキュメント、スプレッドシート等もあります。何時も思うのですが、Windows10から11が無償アップデート対象になる代わりに、Office2021やMicrosoft365をサポート対象内とし、購入させるのがMS商法です。少々高すぎませんか?今回の11の登場は古いPCは足切りにされ、新しくハードウェアやソフトウェアを買い替えてよというMSの戦略だったようにも思えますがどうでしょうか?

詐欺ウォール更新の必要性は?
このQ&Aのポイント
  • パソコンの詐欺ウォールの更新について悩んでいます。マカフィーに入っている場合、詐欺ウォールも必要なのか疑問です。
  • 富士通FMVのパソコンを購入して3ヶ月経過し、詐欺ウォールの更新案内が届きました。マカフィーに入っているのにも関わらず、詐欺ウォールも必要なのでしょうか?
  • マカフィーに入っているパソコンを使用しているのですが、詐欺ウォールの更新は必要なのでしょうか?
回答を見る

専門家に質問してみよう