• ベストアンサー
※ ChatGPTを利用し、要約された質問です(原文:シーバスと渓流トラウトでのラインブレイカーについて)

シーバスと渓流トラウトでのラインブレイカーについて

このQ&Aのポイント
  • シーバスと渓流トラウトでのラインブレイカーについての質問です。
  • 自分の釣りではラインブレイカーは必要ないのでしょうか?
  • また、渓流のベイトフィネスリールでは強く引っ張るとスプールが変形するので手袋を使って手でラインを引っ張っています。これもラインブレイカーでやった方がいいのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • mentos555
  • ベストアンサー率40% (402/992)
回答No.3

ベイトはスプールとシャフトが一体になってますが構造的に厳密に歪みを生じるのはスプールシャフトですが、スプールの両サイドにベアリングがありしかも近年のスプールはシャフトそのものが短いです 昔のABUの貫通シャフトの物でもそうそう歪むものではありませんでしたので実際ガタが来たと感じる部分はほぼベアリングだと思ってます 肉薄のペラペラのスプールでもラインが巻かれてて直接力かかりませんので影響は疑問が残りますけどね スピニングはラインローラーアームやシャフトに歪みが出てと言いたいところですが大物とファイトしてるのとそう変わらない気がします 自身が思うお役御免とする期間の中間辺りでオーバーホールついでで交換すれば良いかと、新機種が出て乗り換えるなら気にする部分ではありません PEラインなんで外れたものが飛んでくることは無いですが、道具を大事にするという点では手で引っ張るのは良い事です グローブした手に食い込んで痛いほどの直線張力の強いラインを使ってるのならラインブレーカーは必要な場面はあります(自分の場合主に船 個人的にグローブがあるなら気にする号数ではないかな

rockterry
質問者

お礼

ご回答ありがとうございました。トラウトは0.6号なのでタオルを巻いた手で引っ張っても痛くありませんのこれで行こうと思います。磯のシーバスでは1.5号ですが、仰せの通り大物が掛かった時とたいして変わらない負荷とも言えますね。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

その他の回答 (2)

  • ts0472
  • ベストアンサー率40% (4349/10740)
回答No.2

個人的には スプールシャフトやベアリングを痛めないため と思っています ファイトであれば幾らかでもスプールが回転し負荷が掛かる場所が変化するのですけど ラインブレークのためとなるとスプール位置が固定されたままの場合が多いですから 加圧が1点に集中しないために使っていました

rockterry
質問者

お礼

ご回答ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。
  • agehage
  • ベストアンサー率22% (2568/11426)
回答No.1

根がかりした際に無理やり引っ張るための補助具ですから、本人が不要と思うならいらないと思います 身の回りのものでいくらでも代替できますし。 タオルを手に巻いてぐるぐるして引っ張ってもいいし、ペットボトルでも滑らない工夫をすれば大丈夫です。フィッシュグリップでも出来ます。 PE2号とかだとなかなか切れませんのであってもいいかも

rockterry
質問者

お礼

ご回答ありがとうございました。

全文を見る
すると、全ての回答が全文表示されます。

関連するQ&A

  • 渓流トラウトのスピニングタックルとベイトタックル

    渓流のトラウトルアー歴10年の男です。ここのところ釣りに飽きてきて「そろそろやめようかな~」なんて思いながら今シーズンは4回行きました。一番回数行った2年目は38回行きました。 ここ数年渓流ルアー界ではベイトフィネスが流行しています。私はスピニングしか経験がなくベイトリールは一度も触ったことがありません。 まだ渓流ベイトフィネスが流行する前に、後に渓流ベイトフィネスを流行らすことになる御本人に「どうしてベイト使っているんですか?」と訊いたら、「楽しいから」 と言っていました。 スピニングでマンネリ化していて釣りをやめようかと考えている私ですが、そんな私でもベイトに変えれば「へぇ~!ベイトで投げるとこんなに楽しいんだ!」と覚醒するぐらいにベイトとスピニングは違うのでしょうか?

  • 渓流のトラウトルアーでのベイトリールについて

    ここ最近、渓流のトラウトルアーでベイトリールを使用する人が増えており、トラウト専用のベイトリール、ベイトリール専用ロッドが出てきていると聞きました。 私はスピニングリールしか使用したことがないのでベイトリールの何がいいのか見当がつきません。ベイト使用者に聞くと、「釣果にはあまり影響はないが、スピニングより楽しい」と言います。 どういった所が楽しいのでしょうか?

  • 渓流ベイトフィネスのリーダーの長さについて

    渓流ベイトフィネス初心者です。スピニングは10年の経験があります。 使用しているロッドはFishmanのBeams blancsierra5.2UL、リールはアルデバランBFS XGです。ラインは0.6号のPE、リーダーは5ポンドのフロロです。リーダーはスピニングよりも長いと聞きました。一番長くする人は結節部がリールに巻き込まないギリギリの長さ、つまり私の5.2ftのロッドだと1m60cm弱のリーダーということになります。私はスピニングのリーダーは50~70cmぐらいです。 どうしてベイトのリーダーはこんなに長くするのですか?その理由を教えて下さい。 そして、何故スピニングと同じ長さではいけないのですか?

  • バックラッシュを直した後でPEラインを巻くとき

    渓流ベイトフィネス初級者です。ベイトリールは16アルデバランBFS XGでPEライン0.6号を使用しています。バックラッシュの直し方は判っていますが、バックラッシュを直した後(ラインを出した後)でそのラインを巻いている時に頻繁にラインがお祭りに状態になります。ラインを川の中に落とすようにしています(この時自分は移動していません。立っています)。そのラインを巻いているときにまだ巻かれていない部分がお祭り状態になるのです。そうならないようにするには、歩きながらラインを地面に落としていく方法しか思いつきませんが、それだと細かな異物をスプールに巻き込んでしまいます。皆さんはどうしていますか?

  • 渓流ベイトリールの替えスプールについて

    今までスピニングリールを使って渓流ルアー釣りをやってきたのですが、今シーズンからベイトタックルを初めて使います。近所の川で少し練習したのですが、まだ要領がつかめていません。 自分は普段PEラインを使用していますが、ナイロンのほうが投げやすいとシマノのスタッフに言われたので、練習はナイロンでやりました。本番の渓流ではPEを使います。 おそらくナイロンの時よりもライントラブルが頻発することになると思いますが、 そのための「替えスプール(もちろん既にPEラインが巻かれた状態)」は携行して 入渓するのが普通なのでしょうか? リールは16アルデバランBFS XGです。 聞くところによると、シマノ純正のスプールよりも軽いスプールがあり、それを使うと性能が良くなるとのこと。それを使う場合は小さいマグネットを入れる作業があるので面倒になるから、替えスプールは同じスプール(シマノ純正のもの)を使用した方がいいのか?ということも判りません。 これらの点のアドバイスをお願い致します。。

  • ラインがゴチャゴチャになってしまう

    シーバスのロッドに小型のスピニングリールでPEラインを巻いたのですが、ルアーを投げるとラインが団子の様にゴチャゴチャになってロッドのガイドに引っかかります。 時にはスプールから外れた様に、出てはいけない部分のラインが出てしまったりします。 ガイドが小さい様な気もしますが、どなたか原因が分かるでしょうか。

  • 湖でのトラウトルアーの釣りについて

    私は渓流のルアー釣りとシーバスのルアー釣りをやります。最近になって、湖のトラウトに興味がわいてきました。東京都の多摩地区に住んでいるので、一番近ければ芦ノ湖?なのでしょうか? 例えば、芦ノ湖でトラウトを狙うとします。私が持っているトラウト用ロッドは6フィートと5.3フィートで、投げるルアーは2.5g~8g程度、リールはシマノの2000番。PEラインは0.6号です。これでボートに乗って芦ノ湖のトラウトを釣れますか? 私は湖用に長いロッドやリールを買うつもりはなく、新たに買うとすれば、湖向きのルアーです。ちなみにシーバス用のロッドは9フィートと11フィート、ルアーはシマノの3000番と4000番を持っています。 やはり、湖用のロッドとリールをそろえなければいけませんか?また、東京都多摩地区からトラウトが釣れる一番近い湖はどこなのでしょうか?

  • ベイトリールにラインが巻けません。

    このたび初めてベイトリールを買いました。 これまではずっとバス釣りをスピニングでやってました。 新品を買えばよかったのですが、値段にひかれ、中古のカルカッタ201XTを買いました。程度は「良」で、お店の人に聞くと使用にはまったく問題ないとのことでした。 家に帰り、早速ラインを巻こうとしたのですが、巻き取れません。ハンドルは回りますが、スプールが回転しないのです。ドラグを緩めたり、締めたりいろいろやってるのですが、だめです。 ちなみに、ラインを巻いていない状態のときは、スプールもハンドルと一緒にスムーズに回ります。 何か基本的なことを私が理解していないのでしょうか?それとも不良品なのでしょうか?初めてのベイトリールなのでわかりません。どうぞよろしくお願いします。

  • シーバスでのPEライン使用のメリットとは?

    エギングはわかるのですが、シーバスでは扱いやすいナイロン直結ではダメなのでしょうか? ちなみにPEラインの0.6号をベイトリールにて使用しましたが、バックラッシュも頻繁に発生するし、ラインブレークも起きやすく、ロッドのガイドなどにも絡み易いので、メリットはあまり感じられないどころか、これらのトラブルのせいでストレスを感じてしまいます。 それでもPEの方が良いのでしょうか? 出来れば一番トラブルの少ないタックルで気持ちよくストレスのない釣りを楽しみたいので、アドバイスお願いします。

  • トラウトルアーフィッシングでPEライン使用について

    どなたか初歩的な疑問にお答え頂けると幸いです。トラウトルアーフィッシングで、リールは2004番を使用し、ラインはPEライン(トラウト用)で、0.6号(6lb)を巻いて使用する場合について質問です。PEラインはバリバスのダブルクロスにする予定です。リールのカタログ上、PEラインの0.6号は150m巻けることとなっており、一方ダブルクロスは、100yd巻きでの販売なので、長さが足りません。このような場合は、下巻きをして使うのでしょうか?教えてください!