• 締切
  • 困ってます

示談

  • 質問No.9759801
  • 閲覧数93
  • ありがとう数3
  • 回答数4

お礼率 27% (3/11)

友人が知人のお金を盗み被害届を当然ですが出されています。
やったことを認めて取り調べを何度か受けてます

そこで示談の話を知人としようとしています。
やはり自分で調べて示談書を作るより
弁護士さんに頼むべきなのでしょうか?

回答 (全4件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 100% (3/3)

本屋さんで、示談書の書き方を説明している本を探して下さい。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 24% (818/3380)

要は、示談することで被害届を取り下げてもらいたいということでしょうか?

友人が直接示談を考えているとすれば、保身のための示談のような印象も受けますね。

また、個人で示談に臨むことは問題がないのですが、謝罪する姿勢や示談金などの具体内容以前に、窃盗という行為を行った悪質な人間である友人が知人に対して真摯な対応ができるのかどうかですね。

まかり間違えば、示談の強制のようなかたちで脅迫に発展しないとも限らない。

やったことの罪の大きさ、今後の成り行きを含めて、本来ならば弁護士などを利用すべきでしょうね。

金には変えられないことですから。
お礼コメント
Saeka0510

お礼率 27% (3/11)

ありがとうございます!
知人にもしっかり伝えて参考にさせて頂きます!
投稿日時:2020/06/12 00:18
  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (945/2091)

他カテゴリのカテゴリマスター
>>弁護士さんに頼むべきなのでしょうか?
法的に有効な示談書の作成でしたら、弁護士さんなら確実で、もしものときも安心して任せることができます。弁護士さんの料金はお高めです。
法的に有効な示談書の作成やお手伝いだけなら、行政書士さんに依頼しても同様の水準にはなるはずです。行政書士さんは資格の制限で、弁護士さんより代理でできることが少ないです。その分、料金は弁護士さんより一般的にお安いです。
お礼コメント
Saeka0510

お礼率 27% (3/11)

とてもわかりやすい回答ありがとうございます!
参考にさせて頂きます!!
投稿日時:2020/06/11 22:45
  • 回答No.1

ベストアンサー率 16% (434/2641)

客観的な判断が出来る様に、公的な第三者機関(公証役場、弁護士事務所、警察署職員、市民相談センター紹介事務所等々)を訪ねて、当該機関職員様のご指示に従えば、良いでしょう。・・・
お礼コメント
Saeka0510

お礼率 27% (3/11)

ありがとうございます!
参考にします
投稿日時:2020/06/11 22:44
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ