解決済み

shareddocsを消したい

  • 暇なときにでも
  • 質問No.973850
  • 閲覧数2559
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 50% (13/26)

shareddocsから、全部パソコンの中身がみえると聞きました。
ネットワークで自分のパソコンをみると、shareddocsが見えますが、マイコンピュータではshareddocsはみあたりません。
ファイルをいれるドライブは、共有をはずせますが、shareddocsは残ったままです。shareddocsを消すにはどうしたらよいのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 78% (1525/1942)

Windowsのバージョンについて早く確認しておくべきでした。
Windows98では共有元のフォルダがコマンドで削除された場合にはネットワーク共有のみが残されてしまうという“特有の”問題があります。対処法は、
(1)Shareddocsという同名のフォルダを作成します。
(2)プロパティの共有タブでいったんShareddocsで共有させます。
(3)再度、共有しないとして、OKし、後はそのフォルダを削除します。

その他に考えられる原因としてはマイドキュメントの中に、やはり「共有フォルダ」が存在している場合です。これはユーザが複数人いてプロファイルが複数ある場合にはそれぞれに調べてみる必要があります。
お礼コメント
kotomimi

お礼率 50% (13/26)

何回もありがとうございました。マイドキュメントに「共有フォルダ」が存在していました。プロバティの共有タブで共有しないにしたら、消えました。
 ユーザーが複数人いてプロファイルが複数ある場合とは、意味がよくわかりませんが、Shareddocsが消えたので、ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-26 13:33:37
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 78% (1525/1942)

了解しました。shareddocsフォルダは共有ドキュメントという名称で呼ばれています。これを無効にするためにはレジストリの変更が必要です。下記URLを参照してください。
補足コメント
kotomimi

お礼率 50% (13/26)

何度もありがとうございます。参考URLのとおりにしましたが、消えません。マイコンピュータ上からは消えてますが、ネットワークから、コンピュータを見ると残っています。
 XPではなく、98です。そのせいでしょうか?
投稿日時 - 2004-08-26 10:30:38
  • 回答No.2

ベストアンサー率 78% (1525/1942)

#1です。「ファイルオプション」は「フォルダオプション」の誤りでした。申し訳ありません。下記URLを参照してください。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 78% (1525/1942)

ウイルスに感染してしまったということでしょうか。ウイルスの削除は完了していますか。
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_WINUR.C

手動でこのウイルス被害を回復する作業の中でshareddocsのフォルダを削除する必要がありますが、このフォルダはCドライブに隠しフォルダとして存在します。よって、「ファイルオプションで「全てのファイルを表示する」を設定しておく必要があります。
補足コメント
kotomimi

お礼率 50% (13/26)

 いいえ 感染したわけではなくて、共有をはずしても、それが入り口となって、パソコンの中身が丸見えになるというので、消したいのです。
投稿日時 - 2004-08-25 16:24:43
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ