-PR-
解決済み

楽に走りたい

  • 困ってます
  • 質問No.971890
  • 閲覧数81
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (6/9)

ジオスの4万円程度のクロスバイクを買ったのですが
意外と歩道のがたがたに弱くおしりが痛くなりました。
初心者なりに考えたのは
サドルにクッションをするべきか
サドルそのものをかえるべきか(ママチャリに比べると薄くてかたい)
ハンドルが遠いのでママチャリのような曲がったものにしようか
スピード出しすぎてがたがたがきつく感じるのか。
街中を中心に片道一時間を時速15kmで週に1、2回走ります。
わかりやすいアドバイスお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 33% (26/77)

交換の前に簡単にできることから・・・

サドルの前後位置・前後の角度はけっこう幅広く調整できます。
サドルの裏にあるボルトを、六角レンチ(アーレンキーともいう)
で緩めて、いろいろ調整してみましょう。

また、乗り方としては、ハンドル・サドル・ペダルにバランスよく
体重をかけるとお尻はちょっと楽になります。
サドルに「どっかり」座っていてはダメです。
ゆっくり走るときでも、軽いギアにしてたくさんまわすことで
ペダルに体重を乗せるとよいでしょう。
1分間にクランクを70回~90回くらい踏む感じです。
サドルの高さは、「ペダルにかかとをつけて足が伸びきる位」が
いいと言われています。

ハンドルの幅や高さを調節できればいいかもしれませんが、
とりあえず上記の対策と、「ゲル入りサドルカバー」で
様子をみてはいかがでしょうか?
お礼コメント
minoes

お礼率 66% (6/9)

回答ありがとうございました。
さっそくURLを参考に調整してみました。
サドルの前後位置はよかったのですが
高さが低かったのであげてみました。
つま先がつく程度なのでちょっと不安ですが
ママチャリとスポーツ車は違うということなので
これでやってみます。
ギアは7段階の5にしてあるのですが
これで上記の数値内におさまってます。
「サドルにどっかり座ってはだめ」
「バランスよく体重をかける」
これはちょっとわかってきました。
やはり慣れですね。
ハンドルはもう少し様子を見るとして
サドルカバーは試してみたいです。
なかなかかわいいのがないんですけど。
投稿日時 - 2004-08-26 22:49:10

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 33% (2921/8736)

お尻が痛くなるようであればサドルとの相性が悪いのかも知れません。
参考URLを観て頂くと解ると思うのですが、とても多くのサドルが有ります。
実際にはもっと有ります。

単純にママチャリの様なサドルの方が薄く細いレ-シ-なサドルより快適とは云えません。
私は会社で皆から「刺さりそう」等と云われるような細いサドルですが、ママチャリのサドルの方がお尻がすぐに痛くなってしまいます。
ですが、こればかりは実際に座って走って見ないと解りません。
私も標準で着いているものも含めて都合5つ程試してたどり着きました。
サドルがお尻に合ってないサスペンション着きバイクよりもお尻に合ったサドル着きのリジッドバイクの方が快適に感じるほどです。

プロのロ-ドレ-サ-も供給される自転車が新型に変わってもサドルだけは昔から使ってるものを使う人も多いそうです。(供給スポンサ-のライバル会社のものでもロゴを張り替えてまで使うそうです。)
これは使い込むと使用者の御尻の形に更に馴染むと云う事も有るようです。

あと、サドルの取り付け位置は角度等かなり細かくセッティングしないといけません。
人間の身体はその辺のセンサ一は敏感で、数ミリの違いで全く違うように感じるほどです。

因に私も通勤で往復13Km程を街中や幹線道路をのろのろから40Km/h程度で走ってます。
お礼コメント
minoes

お礼率 66% (6/9)

参考URL見てみましたが
やはりハンドル位置も関係してたんですね。
でも前傾に慣れたらいけそうな気もするので
やはり問題はサドルです。
とりあえずカバーつけてみてだめならかえます。

40Km/hってすごいですね。
私も事故しない程度にがんばります。
細かいことまで教えてもらってありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-23 21:05:55


  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 53% (53/100)

長年に渡り、自転車に乗ってきた経験から言いいますと、
お尻の痛くなる最大の原因は、体重が重過ぎることです。

僅か5Kg程度でも減量できれば、かなり楽になります。
そして、自転車も良く走るようになりますね。

次に、サドル幅の広さや、硬さや上面形状に関係します。
幅が広く、柔らかく、平坦な形状が、痛みには有効です。

特に、中央が山形に盛り上がっているタイプは良くなく、
最近流行の、中央に穴の開いたものなどをお勧めします。

レーシングタイプでは無い、「幅広サドル」も売ってる
ウエブのお店を、1軒ですが、下に示しておきましょう。

サドル選びの場合は、本当は、多数店頭にそろえている
お店を探して、手に触れて選ばれるのが良いのですが。。

CYCLE YOSHIDA
http://www.cycle-yoshida.com/parts/sadle_menu.htm
お礼コメント
minoes

お礼率 66% (6/9)

さっそくの回答ありがとうございます。

自分のサドルは幅はあるのですが、かたくて
後ろを鋲でとめてるのでそこら辺段差があります。
体重は42kgなので問題ないと思うんですが。

教えてくれたウェブによさそうなのがあったので
それを参考にお店で手にとってさがしてみます。
投稿日時 - 2004-08-23 20:35:33
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ