解決済み

ラジオの録音

  • 困ってます
  • 質問No.971681
  • 閲覧数60
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 74% (922/1245)

ラジオの放送をカセットテープに録音したのですが使ったテープが古かったようで、音がきたなくこもった感じに聞こえます。少しでも音をきれいにする方法はありますか??どなたか教えてください!
(新品テープにとりなおしましたがそれほど音はかわりませんでした。。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 20% (2/10)

ご存知かと思いますが・・・取り直しだけでは音質は劣化する一方です。
そこで、GE(グラフィックイコライザー)を通してはどうですか?
さらにNR(ノイズリダクション)も場合によっては使っては?
他にはなるべくダイナミックレンジの広いテープをお奨めします。
お礼コメント
22leo88

お礼率 74% (922/1245)

回答ありがとうございます。
良くするには手間がかかりそうですね・・・。
私にはできそうにありませんのであきらめます。
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-22 21:58:23
感謝経済

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 14% (49/337)

はじめのテープを他のラジカセでテストしましたか?ラジカセのヘッド(テープに音を入れたり出したりする最先端)が悪いと、録音するときに音が悪くなり、再生するときはそれに重ねて悪くなります。他のデッキでまあまあなら、デッキが悪いですね。まあまあなほうで聞いてください。他のデッキで」まあまあなら、私はヘッドの掃除はマッチ棒の木の軸でします。私はですよ。
お礼コメント
22leo88

お礼率 74% (922/1245)

お礼遅くなりました。申し訳ございません。
テストとかしてませんでした。
今度するときは事前のチェックをするようにします。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-09-07 21:35:38
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (86/344)

テープに録った音は時間とともに経時変化で高音成分が減っていきます。これはテープの録音する部分の磁気材料の性質によるものです。
ですから新品テープに取り直しても、音が悪くなることはあっても良くなることはないのです。
もし、こもった音(高音成分の小さくなった音)を以前のようなこもらない音にしたかったら、イコライザーという機械で補正してやる必要があります。イコライザーというのは、音を低い方から高い方までいくつかの帯域に分けて、それぞれの音量を上げたり下げたりすることのできる装置です。
しかしイコライザーで高音の音量を上げてもカセットテープ特有の「シャー」という雑音も強調されるので、きれいな音には残念ながらなりません。
イコライザー以外で、高音を増強してなおかつその雑音成分を消してくれる技術もないことはないですが、かなり高くつくと思います。
お礼コメント
22leo88

お礼率 74% (922/1245)

お礼遅くなりました。申し訳ございません。
特殊な器具が必要なようですね。
検討します
ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-09-07 21:33:28
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ