解決済み

板金について

  • 困ってます
  • 質問No.971074
  • 閲覧数388
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

この前、ここで車をぶつけて(フロントフェンダ~リアドア)中古部品で直すか板金すべきかと言う内容で投稿させていただいたのですが、フロントフェンダーが中古で手に入りそうで、あとはドアだけなのですが、私の車の色(パールホワイト)の場合年月とともに黄ばんできたりと若干変色してくるそうで色の違和感を考えると一部分だけ部品を使うならいっそう全て板金で行ったほうがよいのでしょうか?
通報する
  • 回答数6
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 47% (21/44)

 他の方もかかれていますが、ドアだけ色が異なって見えると思います。ましてや色の合いにくいパール系。プロの仕事であれば、ドアを交換しただけで出庫させたりはしないでしょう。

 また、ドアを交換するとなると破損したドアから内張りを外し、パワーウィンドからドアノブ、キーシリンダーなど全て外して中古ドアにまた同じように組み付ける必要があります。こちらの工賃と取り付け精度も考慮する必要がありますよ。さらに、中古ドアが持込だとすると割高に見積もられても仕方ないでしょう・・

 板金業者は中古パーツの入手ルートを持っているところも多いです。一度相談されるのをオススメします。「予算はxx万で、xxは妥協しても言いからxxはしっかり直して欲しい」など伝えれば悪いようにはならないと思います。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 28% (229/801)

#4です。補足で質問されてますので。

最初に断っておきますが、
>パテ盛りになりますか?
素人が簡単に断言できる物ではありません。(それも文字だけの簡単なやりとりで)
ただでさえ、人間の手作業に頼る部分です。一般論として、「工場の技術による」としか言えません。

一応、参考にしようと思って以前の質問も見てはみましたが(この掲示板、他人の回答はともかく質問を探すのが大変で…)、状況としては「板金屋には一回も相談してないが、とりあえず中古で安くそろえて板金屋で塗装してもらう予定だった」ということでしょうか?
はっきりいって、持ち込みの印象は良くないと思います。向こうも人間ですから、印象次第で仕事の仕上がりも変わってしまうでしょう。
持っていっていきなり「ハイ塗って、ハイ付けて」ではなく、きちんと「自分で手配した部品で修理して欲しいのだけれど」という話で、一回相談された方がいいと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (229/801)

おっしゃっている「板金」が、パテなどによる修復を含む物なのか、あるいは引っ張ったり押し込んだりで直すだけのいわゆるデントリペアですむ物なのかで違うと思います。
後者であれば、交換しない方がいいように思います。当然、退色等がないわけではありませんが、全体が同じように劣化していくはずです。
前者の場合は、交換であっても塗装はいると思います。もちろん運次第でもありますが、他の色であっても色がしっかり一致することは滅多にありません。
かといって、板金であっても交換であっても、長期的に見れば退色の進行速度の違いなどで周囲と差が出る確率はかなり高いです。本当にきちんとしたければ、全塗装でもするしかないでしょう。
補足コメント
noname#16291

フェンダはへこみだけなのですが、フロントとリアドアの境目付近へこみによる塗装のはがれが若干あります。これはパテ盛りになりますか?
投稿日時 - 2004-08-22 21:44:40
  • 回答No.3

ベストアンサー率 38% (12/31)

パールの場合は全く同じ状態で同じ条件で同じ時に塗らないと差がでます(プロの目で見てですが)。
その為、交換又は板金したパネルの前後のパネル(この場合はフェンダー、フロントドアなんでリヤドアのみ)をぼかし込みします。
そうすることで差をできるだけわかりにくくして処理しています。
あと、素材の材質でも違いがでます。多分、鉄の部分とバンパーは違うと思いますが。

他の方もおっしゃってますが、板金であれ交換であれ再塗装のリスクは同じです。
交換か板金で悩むのはパテ跡などがでてくるからです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (925/2186)

中古部品で 塗装しないで取り付ける?

自分の考えでは 塗装 色合わせは行なう考えです
同一色でも 塗った塗料のロットや 時期 使用年数使用環境で 絶対ぴったり合わないので 塗装します

パールの黄ばみも 状況次第 現状に合わせて塗ってもらうのが良いでしょう
塗装完了時なかなか ぴったり合わないと言い訳するかも知れませんが 
クレーム付け塗りなおさせれば合うと思います 
メタリックですが 4回塗りなおしで 合った経験有ります(腕の良い職人が少ない)
妥協はしない事 しかしながら 限界を学んだ上でクレームつけないと駄目なんですが!
但し 後の褪色は 塗装修理した部分と他の違いは出ます。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (154/571)

パール系は色合わせが難しくい上に暈しが効かないので、板金でも部分塗装が
出来ません。
ですので、色の差が出来だけ目立たないように色合わせを行い、部品単位で
全塗装します。
ですから、塗装が不要なレベルの板金(単なる凹みを直すだけ)ならいざ知らず、
部品交換を考えるような場合だと、瑕などがあるでしょうから部品交換でも、
板金でも塗装に掛かる費用は同じだと思ってください。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ