回答 受付中

ZX300の唯一にして最大の不満点

  • 困ってます
  • 質問No.9606509
  • 閲覧数47
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 0% (0/3)

バランス接続への対応、コンパクトなボディ、軽量な独自OS、ハイパワーなデジタルアンプ
これらの要素に惹かれてZX300を購入し、非常に満足しています。

しかし、一点だけ解せない不満点があります。

それは、未だにReplayGainに対応せず、旧態依然とした独自のノーマライズ方式「ダイナミックノーマライザ」が搭載されている点です。
こいつを使うと曲中のノーマライズまで行ってしまうため、近年の音圧過剰なポップスを聴く際に、ただでさえ少ないダイナミックレンジが更に圧縮されてのっぺりしてしまいます。
(そのため、ソースダイレクトにしたうえでアルバムごとに手動で音量調整しています)

ファームウェアアップデートでReplayGainにも対応していただければ、それだけで最高のプレイヤーになるんです。
オープンな規格ですので、実現自体は難しくないはずです。
前向きに検討していただくことは難しいのでしょうか。

※OKWAVEより補足:「ソニー製品」についての質問です。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 59% (920/1543)

他カテゴリのカテゴリマスター
okwaveは企業のサポートと共有する形でQ&Aサイトを提供しているので、そのような契約のあるメーカーへの質問がokwaveに投稿されることがあります。
https://www.okwave.co.jp/business/service/okbiz-cs/
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (812/3590)

ここはOKWAVEという『一般人』の相談に『一般人』が回答するサイト。
ソニーに要望を出しているおつもりでしょうか?!
ここではありませんので、良く見てから書き込みをしては?!

*貴方の様な要望を持つ人が、万人単位以上でも居たら、
メーカーも考えるかも知れませんね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 59% (920/1543)

他カテゴリのカテゴリマスター
私も二度ほどSONYのサポートに同様の要望を出していますが、あまり重要視されていないのかも知れませんね。

他社と違う可能性があるのは、デジタルアンプであるS-Masterのボリューム制御に電源電圧によるコントロールが据え置き機では(過去に?)採用されていて、Walkmanではそれがどうなっているのかはわかりませんが、電源電圧によるコントロールは音量演算の端数が出ることによる音の劣化を抑制する目的があります。
もしかしたらReplayGainによる数値指定とWalkmanのボリューム値定義の間で演算端数が出やすくなるなどの受け容れがたい状況があるのかも知れません。

アルバム毎、曲毎に音量を調整しているのは私も同じです。
ダイナミックノーマライザはのっぺりするだけでなくこの手の対数圧縮回路に特有の息継ぎもおきますから、ハイファイには論外だと思っています。
取り敢えずサポートに要望を出しましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ