解決済み

歯科でいう 『打診痛』とは

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9588222
  • 閲覧数59
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 28% (23/81)

歯科でよく、痛いですか?って聞かれますが私がいつもこの答えに迷うのが
『痛みはないけど他の歯よりも叩かれてる感じを強く感じる』(エナメル質が薄くなってるからだと思いますが)という場合です。

この場合、『打診痛』ではないんですよね?
虫歯が重度になると打診痛があるとよく聞くのですが。
ちなみに歯根破折などでも打診痛があるのですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (40/157)

打診痛=歯をコンコンと叩いた時に響くような痛みのこと。
打診痛があるというう事は、炎症が起きている可能性が高いという意味。
歯髄炎・根突性歯周炎などの診断。

打診=垂直打診・水平打診があります。
垂直打診=根突部の感染・炎症。
水平打診=歯根膜・歯糟骨の感染や炎症。

何もしなくてもズキズキ痛む時は自発痛・歯ブラシなどの物理的刺激が
加わると出る痛みで「誘発痛」

エナメル質の場合は。
象牙質知覚過敏症。
歯ブラシや冷水などの様々な刺激に対して「ピリッとする」
神経にさわるような」「鋭い」痛みが一感性に起り刺激がなくなると
痛みも寛解する。

歯のエナメル質の中の象牙細管の露出です。
原因=噛耗(異常な噛合力)歯ぎしり・磨耗(不適切な歯磨き)
歯茎の退縮。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ