解決済み

歯の矯正のメカニズムについて教えてください。どのよ

  • 困ってます
  • 質問No.9578261
  • 閲覧数54
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 2% (4/143)

歯の矯正のメカニズムについて教えてください。どのようにして歯がまっすぐになるのですか?例えばワイヤーだと、ワイヤーで圧力を、かけて、歯茎が変形するのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (2226/7153)

低反発枕?とかと同じように、圧力をかけられた、歯が刺さっている?
「顎骨」が少しずつ(枕は凹むだけですけど)うしなわれ(=再生しない・・・この前提に、骨は、すべての部分で日々入れ替わるようにシステム的にできてます)、圧力かけられた方へ進む。
その反対側は、減圧され、コツの再生が促進され、隙間ができない。
コツに対する圧力刺激を利用して、じわじわ動かす。
歯茎=肉ではないのです。 
なので、ごんごんと力をかけすぎても、コツの再生はできませんので、
力加減と、なるべくちょこっと動きで済ませるのが矯正医の腕。
そして、圧力かけ続けるるのですから、当然にじわぁーと痛いです。
痛くないと、動かないし、痛くなくなるとその分動いたということ。
次に更に痛くして?じわーと動かせるという仕組みになる。

そして大事なことは、歯を動かすに、他の歯(大体は奥歯)を杭にして動かない前提で動かす歯をコントルールするので、他の歯との引張っこ、押し合いっこ、
で、動かせる範囲、方向が限られますので、まさに、モアイ?を動かすような
コントロールが必要、いまは、アンカースクリューして、動かしたい方向をある程度自由にできるようですが、一種のインプラントで、余計に口の骨に杭を打って、穴あけて、引っ張りやすくするのですが、思ったほど、広まってないので、
歯列にそって、動かすほうが、他の歯との、整合性もあるのだろうと思います。
我が家では家族3人が矯正しましたので、結構、いろいろと学びました。

動かした歯は、動きやすいので、きちんと保定期間(ワイヤーでできた入れ歯?のような、一種のギブス?)を矯正して動かした時間の倍ぐらいは年月かけて「もう、動くな、このままでいなさい」と歯に教え込まないと、
動いて、戻ります。
ワイヤー外してそれでおしまいではないのです。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 14% (1566/10638)

その通りで、少しずつ動かします。あごの骨が小さいなどですべての葉を正常な位置に動かすことが困難な場合は一部の歯を抜くこともあります。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ