解決済み

プッシュアップバーで、胸筋を鍛える

  • 困ってます
  • 質問No.9571544
  • 閲覧数31
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 2% (7/318)

プッシュアップバーで、胸筋を鍛える時、

・胸を沈めて起こす、この流れを次々とやる
・胸を沈めて5秒ほど止める、そして起こす

筋肉に負担をかけるのであれば、止める方かと思います。
ですが、筋肉の伸び縮みも入れると、次々とやる方です。

どちらの方が、胸筋を鍛えるのに効果的でしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (222/691)

自重トレーニングでは化学的作用で筋肥大を促したいので
自分の筋肉の緊張で血流を阻害するのが効果的です。
つまり下で5秒ほど止めるのが正解。

とはいえ経験的に知られているのは色んな刺激を加えるために
定期的にやり方を変えるのが良いということです。
例えば止まらずに普通に15回やって10秒間だけ休憩、
これを4セットやるだけで筋肉痛の具合も変わると思います。

でも一番大事なのは、筋肉のテンションを感じながら1回1回丁寧にやること。
体を前後に移動させたりしながら、
大胸筋に張りを感じる動作開始位置をまず見つけましょう。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (2206/6708)

他カテゴリのカテゴリマスター
鍛える」という言葉の意味は 筋肉を太くしたいのか 持久力をつけたいのか
いろいろとある目的によりちがってきます。
胸筋を盛り上がるようにしたい場合は 負荷を最大限に上げて プッシュアップが数回しかできないところまでしないと 筋線維は太くなりません。
筋線維が限界を超えて ブチブチと切れて それが修復されることで太くなっていきます。これが筋肉痛です。
だから毎日ではなく 休みをはさみながら継続することです。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

ページ先頭へ