• ベストアンサー
  • 困ってます

VBA シートがなかったら「シートがない」と表示

P1セルに「テスト」の名称を付ける。 P2セルにVLOOKUP計算式を入れる。最後尾までオートフィルでコピー。 といったコードです。 Sub テスト()  Range("P1").Select     ActiveCell.FormulaR1C1 = "テスト" nLast = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row     Range("P2:P" & nLast).Formula = "=VLOOKUP(K2,履歴!D:E,2,0)" End Sub もし「履歴」というシートがなかったら、「シートがありません」というメッセージウィンドウを」表示したいです。 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/1043563.html を参考に Sub テスト() On Error GoTo err_handle  Range("P1").Select     ActiveCell.FormulaR1C1 = "テスト" nLast = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row     Range("P2:P" & nLast).Formula = "=VLOOKUP(K2,履歴!D:E,2,0)" err_handle: If Err = 9 Then MsgBox "シートAAAが存在しません。" Exit Sub End If End Sub と記述しましたが、エラーメッセージは表示しませんでした。 どのように追記したら良いでしょうか? 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数304
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

Sub テスト()   Dim ws As Worksheet   Dim nLast As Long   On Error Resume Next   Set ws = Worksheets("履歴")   On Error GoTo 0   If ws Is Nothing Then     MsgBox "履歴シートがありません", 16     Exit Sub   End If   Range("P1").FormulaR1C1 = "テスト"   nLast = Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp).Row   Range("P2:P" & nLast).Formula = "=VLOOKUP(K2,履歴!D:E,2,0)" End Sub よく「履歴」のシート名が作れましたね https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113237576

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 表示できました。 「履歴」は予約語でしたか。 本当は「階層履歴確認」でしたが、省略して「履歴」と記載してました。

関連するQ&A

  • Excel VBAについて

    以下のコードをFor Nextでまわすには どうしたらよいでしょうか? Sub sample() Range("A2").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[1]C" Range("A3").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[3]C" Range("A4").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[5]C" Range("A5").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[7]C" Range("A6").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[9]C" Range("A7").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=テスト!R[11]C" End Sub

  • ワークシート関数にVBAでセルを指定するには?

    FormulaR1C1ではなく Range形式でVBAでワークシート関数をセルにいれるコードを書くにはどうすればいいでしょう? Sub Macro() ActiveCell.FormulaR1C1 = "=LEN(RC[-1])" End Sub これを Sub Macro() ActiveCell.FormulaR1C1 = "=LEN(a1)" End Sub こうすると、 数式バーには、=LEN('a1')と入っており、 セルの値は#NAME? になります。 アポストロフィーが余計なのですがどうすれば取れますか?

  • エクセルVBAでボタンを作ったシートとVBAを実行するシートを変えたい

    シート1にボタンを作成し、 そのボタンを押すと実行するVBAを作成しました。 そこで、VBAを実行するシートの指定はできるのでしょうか。 例えば、ボタンを押すと、 10行から20行まではシート2で実行させ、 30行から40行まではシート3で実行させたいと考えています。 可能でしょうか。 どうぞ宜しくお願いします。 *********************************************** 作成したVBA。ボタンはシート1にあります。 *********************************************** Private Sub CommandButton1_Click() *********************************************** ここからはシート2で実行させたい *********************************************** Range("E2").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "10" Range("E2").Select Selection.AutoFill Destination:=Range("E2:E101"), Type:=xlFillDefault Range("E2:E101").Select *********************************************** ここからはシート3で実行させたい *********************************************** Range("A2").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "100" Range("A2").Select Selection.AutoFill Destination:=Range("E2:E101"), Type:=xlFillDefault Range("A2:A101").Select End Sub

  • VBAでエラーになってしまう

    初心者です。 RangeクラスのSelectメゾットが失敗しました。となります。 このコードは、マクロの記録を行い、そのコードをコマンドボタンのコードにコピーしたものです。 初心者なので、マクロの記録からやりました。 どうか、わかる方がいらっしゃいましたら、教えてください。 Private Sub CommandButton4_Click() Sheets("印刷ページ").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("C6").Select ←ここが黄色くなり、エラーになります。 ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("D6").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("E6").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("B8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("C8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("D8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("E8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("F8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("B10").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("C10").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("D10").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" Range("E10").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "='鈴木 一郎'!R[2]C" End Sub

  • エクセルVBAが書ける方へ

    お世話になります。 下記VBAはB19からB28までのデータをA11:12の横列に貼り付けさせる内容です。 Sub 特価() ' ' 特価 Macro ' ' Range("A11:A12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[8]C[1]" Range("B11:B12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[9]C" Range("C11:C12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[10]C[-1]" Range("F11:F12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[11]C[-4]" Range("H11:I12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[12]C[-6]" Range("T11:U12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[13]C[-18]" Range("X11:Y12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[14]C[-22]" Range("AD11:AE12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[15]C[-28]" Range("AN11:AO12").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[16]C[-38]" Range("AW11").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=R[17]C[-47]" Range("B23").Select End Sub これに下記内容を追加したいのですが教えて下さい。 ・B19からB28のデータは入力後消す。 ・貼り付けたら次に入力する時は下の行(A13:14)に貼り付ける。 ・同様にデータを消してA15:16に貼り付ける。以下、下の行に貼り付けていくようにする。 ・貼り付けたらカーソルはB19を選択した状態にする。 言葉足らずでしたら補足します。 何卒宜しくお願い致します。

  • VBAでVlookupを使って

    いつもお世話になっています。 VBAで現場検索登録シートと言うところに 一覧シートからVlookupを使って 表示させようと思い作りました。 エラーも何もでません。 ただ、表示されるものがちゃんと検索されるものと まったくされないものがあります。 Vlookupはマクロの記録から作ったものです。 原因がわかりません。 よろしくお願い致します。 '検索ボタン Private Sub CommandButton6_Click() '送り方 Range("C4:D4").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,22,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value '封筒 Range("C5:D5").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,23,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value '得意先名ふりがな Range("C6:F6").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,6,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value '得意先名 Range("C7:F8").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,4,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value '現場名ふりがな Range("C9:H11").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,9,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value '現場名 Range("C10:H11").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=VLOOKUP(R2C5,一覧!R5C1:R2000C54,7,FALSE)" Selection.Value = Selection.Value End Sub エラーも何もなく、ちゃんと動くことは動きます。 検索結果が、検索コードによって違うのです。 よろしくお願い致します

  • VBA 2回実行してしまう?

    以下のVBAが なぜか 2回繰り返し実行してしまう時があります。 - 必ずではありません。 どのような場合に2回実行されるのかよくわかりません。 Sub ABC() ActiveCell.Offset(-1, 3).Activate ActiveCell.FormulaR1C1 = "A" ActiveCell.Offset(0, 1).Activate ActiveCell.FormulaR1C1 = "B" ActiveCell.Offset(0, 1).Activate ActiveCell.FormulaR1C1 = "C" ActiveCell.Offset(0, -4).Activate End Sub 宜しくお願いします。

  • Excel VBAで表組みしたらデバック発生

    Excel VBAの初心者です。Windows Vistaで Excel2007を使っています。 表をマクロの実行で作成したいと思っています。 何もないエクセルブックより 「開発」→「マクロの記録」→「相対参照」 →「表の作成」→「記録終了」→「相対参照で記録の解除」 →「エクセルマクロ有効ブックで保存」 ところがこのマクロ記録が入ったブックを再度立ち上げ、 表をオールクリアにし、マクロボタンより表作成を実行 させようとすると、次のエラーメッセージがでました。 『実行時エラー'9' インデックスが有効範囲にありません。』 デバックからModule1をみると以下の記述となっていました。 Sub 表組み() ' ' 表組み Macro ' ' ActiveCell.Range("A1:E5").Select Selection.Copy Windows("Book1").Activate ActiveSheet.Paste ActiveCell.Columns("A:A").EntireColumn.Select ActiveCell.Rows("1:1").EntireRow.RowHeight = 11.25 ActiveCell.Rows("1:5").EntireRow.Select Selection.RowHeight = 21.75 ActiveCell.Columns("A:A").EntireColumn.ColumnWidth = 14.88 ActiveCell.Offset(0, 4).Range("A1").Select Application.CutCopyMode = False With Selection .HorizontalAlignment = xlCenter .VerticalAlignment = xlCenter .WrapText = False .Orientation = 0 .AddIndent = False .IndentLevel = 0 .ShrinkToFit = False .ReadingOrder = xlContext .MergeCells = False End With ActiveCell.Offset(1, -3).Range("A1:D4").Select Selection.NumberFormatLocal = "#,##0_ " ActiveCell.Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "78000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "102000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "9800" ActiveCell.Offset(-2, 1).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "65000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "204000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "500" ActiveCell.Offset(-2, 1).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "86000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "151000" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "10200" ActiveCell.Offset(-2, 1).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(RC[-3]:RC[-1])" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(RC[-3]:RC[-1])" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(R[-2]C:R[-1]C)" ActiveCell.Offset(1, 0).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(R[-3]C:R[-1]C)" ActiveCell.Offset(0, -3).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(R[-3]C:R[-1]C)" ActiveCell.Offset(0, 1).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(R[-3]C:R[-1]C)" ActiveCell.Offset(0, 1).Range("A1").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "=SUM(R[-3]C:R[-1]C)" ActiveCell.Offset(-4, -2).Range("A1:D1").Select Selection.AutoFilter End Sub 上から9行目(?)のWindows("Book1").Activateに 黄色い矢印が示され、また行全体が黄色く四角に 覆われていました。 おそらくこの記述に問題があると思いますが、 どんな記述に変えたらいいのか分かりません。 Excel VBAにお詳しい方ご教示願います。 なお、マクロで作成したい図を添付いたします。 参考にしていただければ幸いです。

  • 指定したセルに番号をつけていくマクロ

    現在、画像をたくさん貼り付け、カタログを作っていて、番号を入れたらマクロで画像が配置されるというところまでできました。今度は、その、番号を指定したセルに書き込む作業をマクロでできないかと考えています。現在の私が作成したマクロが↓です。 Sub 画像1から60() Range("A4").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "1" Range("C4").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "2" Range("E4").Select ・・・   ActiveCell.FormulaR1C1 = "58" Range("q29").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "59" Range("s29").Select ActiveCell.FormulaR1C1 = "60" End Sub というふうにかなり長く、また、この番号が3000番くらいまであり、簡単にできないものかと試行錯誤しています。 初心者なりに、工夫したのは"600"と表記するのを"=60*10"とし、あとで*10を置換しています。それでも3000番はほど遠く何か方法がありましたら教えてください。

  • VBA 実行時エラー 1004 の表示が出る

    下記のVBAを作成していてエラーが出てしまいます やりたいこととしてはボタンを選択すると 特定のシート[AAA]の最終行を取得して 別シート[BBB]の2行目をシート[AAA]との最終行までコピーすることです --- Private Sub CommandButton_Click() Sheets("AAA").Range("A1", Cells(Rows.Count, 1).End(xlUp)).Offset(, 1).Resize(, 3).Formula = Sheets("BBB").Range("B2:D2").Formula End Sub