• ベストアンサー
  • 困ってます

PLC接続ケーブルドライバについて

  • 質問No.9475040
  • 閲覧数519
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0
お世話になります。
乾燥炉のPID温調に(熱電対の補償導線に)ノイズが乗ることによると思われるPV以上が起き、それによる機器停止が発生しています。
PLCのラダーを見るべくUSB-SC09というケーブルをアマゾンで購入しました。
(現在のPLCはFX2で、今後の交換を考えてDSUB25と丸の両対応にしました)
CDは添付されているのですが、MELSECに関係のない物等多く、唯一WIN7の階層にあるものがCP210です。
とりあえずインストールはしたのですがディバイスドライバのポートに反映されず。
読み込み、書き換えに必要な最低限のドライバは何で、どこから入手できるものかご教示願いたく。
PCはWIN7PRO32です。

PLCのない盤等、タイマやリレー等の制御はそれなりに理解し自分で設計できるのですが、PLC関係は実務で使用したことがなく。
よろしくご教示お願いいたします。

ちなみに全て黒色のUSB-SC09となります。

皆さんご親切にありがとうございました。

接続/書き込み/読み出しについては日本の電気屋さんがQ06の接続の仕方の様なものをUPされておりますのでDEV8の使用法の参考にさせていただきました。
(弊社にQのCPUもあるのでUSBBtype接続の参考になります/一部USBdriverの設定タイミングが異なるのかなあという疑問はありますが)

CDについては一応トレンドマイクロでドライブを指定しセキュリティチェックはしましたが無検出でした。
確かにあまりにexeファイルが多すぎて怖くはなりますが...。

210はアンインストールしようと思います。

ちなみに以下のサイトです。
(この場を借りて御礼まで。参考にさせていただきました/ありがとうございます)
http://nasueidensha.com/connection-to-plc/

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
たぶん中華製パチモンだったらここらへんだと思うのでお試しを。
 http://www.wch.cn/download/CH341SER_ZIP.html

中身を展開してドライバを展開したディレクトリから検索してください。

 
>唯一WIN7の階層にあるものがCP210です。

だったらこっちかも知れないです。
 http://www.silabs.com/Support%20Documents/Software/CP210x_Windows_Drivers.zip

 
USB-SC09を「中華製パチモン」って言ったのは、信頼性うんぬんよりも
USBのベンダーIDとプロダクトIDのマイクロソフトの認証を受けておらずデバイスドライバが自動的にインストールできないから言っただけ。

さすがにセコイので「パチモン」呼ばわりです。
 
すでにこの手の機器に中国製選ぶなと言ってもかなり非現実的ですし
中国製ケーブルはダメでPC本体のACアダプタは良いのか? とか
USBハブに日本製ってあるのか? とか考えるとちょっと限界が。

事故らないように頑張ってください。
 
お礼コメント
noname#230358
いつもありがとうございます。
CH340USB-serialCOMポート現れました。

CP210は昔の同名ケーブル用としてexeファイルが他サイトに有り、購入品付属CDには日付が新しくなっただけと思われる同名ファイルがWIN7階層下に存在。
インストールしてコントロールパネルから確認できても、ディバイスマネージャ上にはポートは出来ませんでした。

補償導線の単独シールド含め週末頑張ってみます。
ありがとうございました。
投稿日時:2016/06/18 01:15

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3
ググった情報のみです。

動作テスト+殻割り報告しているページ
http://factory-automation.sblo.jp/article/114006022.html

画面キャプチャや中身の写真を見る限りただのハンドシェイク結線付きUSB-RS422変換器?
この場合、PC側からはシリアルポートが見えればよいのでドライバはMelsecとは無縁の物になってもおかしくありません。

通常、USB-R422変換ならUSB-UART信号変換ICとUART-RS422レベル変換ICの2段変換で構成されます。
上記Webページの基板写真ではUSB-UART変換にCH340Tが使われています。
ICがCP210に変更になったのか、ドライバの収録ミスかは不明です。
回答(1)tigers さん紹介のドライバを入れて見るくらいしか対策は無いです。

ピンアサインがわかれば秋月のAE-FT231XとLTC485CN8 2個で自作とか考えますが…

ちゃんとしたメーカーの物ならそのまま放置で良いんでしょうが「よくわからない中華系」のドライバならアンインストールしておいた方が無難な気がします。
(可能ならただのアンインストールではなく、復元ポイントで復元)

他のドライバに悪影響とか最悪ウイルスチックな挙動とかあり得ますし…
お礼コメント
noname#230358
ありがとうございました。
(1)さんのセットアップでserialポート出来ました。
購入品は紹介のものとは異なるamsamotionなる社名のものでした。
物はそっくりです。
ご教示いただいた内容とCH340ポートができた事からすると、210はアンインストールするべきなのか/そのままあっても無害なのか も教えていただけるとありがたく。
投稿日時:2016/06/18 01:58
  • 回答No.2
>ディバイスドライバのポートに反映されず
デバイスマネージャで確認したんですよね?
それともGX8のポート設定の事?

>たぶん中華製パチモン
産業機器を触るならパチモンは捨てなさい <実績があるものを使うべき
http://www.diatrend.com/seihin_interface3.htm
http://buffalo.jp/product/cable/usb/bsusrc06/

少々ケチったところで使えない物は諦める
仮に使えたとしてもいつ壊れる分からんし、万が一PLC壊したら却って高くつく

>USBハブに日本製ってあるのか? とか考えるとちょっと限界が。
日本製だから安心とは言えない時代ですが <日本ブランドでも中身は中華製とか
少なくとも日本の会社が品質保証してるし
とにかくも日本語で問い合わせれる事が最重要 
本件だって、日本製ならメーカに直接問い合わせれば即解決する話でしょう
中国に問い合わせようにも、中国語が出来んし

本件とは直接には関係無いけれど
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1312/26/news002.html
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1309/03/news019.html

以前にあったイランの原発施設でのハッキング事件ですが
PLCはネットに接続してないから関係ないとは言えない時代です

PLCはネットに直接には接続してないけれど、PLCに接続してるパソコンはネット接続
妖しげなドライバがPLCデータをどこかに転送してないとは言い切れない


あと、一点
ドライバのインストールは出来たようですが
肝心のPLCとの接続は出来たのでしょうか? <月曜日出社の結果待ち?

GXdeveloper8の「接続先」選択フォルダに
「USB」と「RS232C」とがあるけれど
多くの方々が勘違いしてるのがUSBを選択して「接続できません」と相談してくる
この場合のUSBとはPLCのプログラミングポートがUSBタイプの事ですのでお間違え無く
最新のFX3とかFX5とかのシリーズです

本件では「RS232C」を選択してください

ウイルスチェックとかファイアウォールとかが入ってるから安心とも言えないし
PLCに接続しようとするとメッセージが出て
「○○がポートにアクセスしようとしてます、許可しますか?」
許可しないとPLCに接続できないし 
PLC純正ソフトなら許可すれば済むけれど
聞いたこともないソフト名だとどーしたもんやら
お礼コメント
noname#230358
いつもありがとうございます。
素人であるが故になおさらD社製品を使うべきなんですよね。
更に言えば仕事であるが故に。
自作パソコンの人柱とは責任の度合いが違いますものね。
投稿日時:2016/06/18 01:35
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ