• 締切
  • 困ってます

熱収縮チューブの規格について

  • 質問No.9474364
  • 閲覧数320
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0
熱収縮チューブのF(Z)、F2(Z)、F3(Z)・・・とはどのような規格なのでしょうか?

それぞれの意味がわかる一覧などを知っている方がいらしたら教えて下さい。

宜しくお願い致します。

回答 (全3件)

  • 回答No.3
他の回答者さんの記載の如くです。

小生は、ミスミ掲載の同社製品URを記載しておきますので、併せて確信し問い合わせください。L
  • 回答No.2
>独自規格でしょ
独自規格か否かは同業他社の規格を比べて初めて証明できる

所謂、デファクトスタンダード
或る会社の社内規格が業界標準やISOにまでなる事例は少なく無い

果たして、独自規格か?業界標準か?
必要なのは根気と執念だけ <私には無いので、それが有る人にお願い


スミチューブ
http://www.sumitube.com/products/sumitube/
三菱樹脂 ヒシチューブ
https://www.mpi.co.jp/products/electronics_materials/em003.html#anc01
タイトン
http://www.hellermanntyton.co.jp/product/tube/
タイコエレクトロニクスアンプ
http://www.te.com/jpn-ja/products/heat-shrink-tubing.html?tab=pgp-story
  • 回答No.1
  スミチューブF(Z)
  http://fa-ubon.jp/product/category_smtf_sumitomo.html

  スミチューブF2(Z)
  http://fa-ubon.jp/product/category_smf-f2_sumitomo.html

独自規格でしょ
連続使用可能温度の違い。他詳しくは比較参照を

>果たして、独自規格か?業界標準か?

上記スペックは個々にULを取得しており標準ではないと判断。公規格準拠ならその旨表記するはず。JISはざっとであるが見てますよ。

また調べ知る価値があるのかが疑問。
大量購入で複数メーカを調査するほどであればいずれかのメーカーに聞けば判る。
少量ではメーカ固定にしてどの品種を使うべきかはカタログ見るだけで済む。

此処で聞いたって回答の妥当性は再検証を要す。前件の回答にはダマシだって混ざる状態

期待を抱かせた回答(1)のオッサン その続編で
  http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=305076&event=QE0004
書いた事柄は嘘と思うが、事実としても失敗談
  若気の至り時期だったので・・・・
弁解ごちゃごちゃも
  とうとうパクリまで始められたんですねwww


本件は、ご自分でカタログを調べるが遥かに結論到達が早い。試験課題なら制限時間20分。土日挟んで調べる程の件に非ず。
そのあと判らない用語などは徐に聞いてみるのもよし。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ