解決済み

不良電解コンデンサーの見分け方

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9471014
  • 閲覧数5705
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

10年使っているPCの電源が壊れ、電源を交換しても電源が入らなくなった。そこで、ネットで調べると電解コンデンサーに問題があるということで、調べて見たが、膨らんだり、液漏れした物は見当たらず、仕方なくテスターで電解コンデンサー端子の抵抗を極性を変えながら測定してみた。
その結果、数十Ω以下の物があったので、まず、BIOS回路周りのコンデンサーを交換すると電源が入るようになったが、メモリエラーでwindows(XP)が起動できなかったので、メモリ周りの異常と思われるコンデンサーを交換したたら、windows(XP)が起動しPCが使えるようになった。
基板上にあるコンデンサーの不良を見分ける良い方法があるでしょうか。
また、ハード的な原因(コンデンサーの不良で電源のリップルが大きくなる)でPCの動作が遅くなるなるようなことがあるでしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

電解コンデンサはパソコンなど電化製品の中で一番寿命の短い部品です。
早期に壊れるときは、電解コンデンサの許容電流オーバーや温度上昇で膨らんで液漏れや安全弁が開いたりします。
買って10年目ということなので、電解コンデンサの許容電流も規格内で使って周囲温度もそれなりの温度で使っているても内部の等価直列抵抗(ESR)が大きくなってコンバータ出力(CPUの供給電圧)のリップル電圧が高くなってきたり、スイッチングノイズが大きくなってきます。
特に、スイッチングノイズが大きくなってくるとビット修正などで時間が掛かったり、もう少しひどくなるとCPUの誤動作が多くなり、起動できなくなったりします。
大体パソコンの寿命は7年ぐらいで設計してるので、使用頻度が高いパソコンは10年ぐらい持てばいいほうだと思います。
もちろん電解コンデンサを軒並み変えればいいのですが。
また、コンデンサのチェックは3番目の方が言っている事はその通りですが、更に見た目でわからない劣化は、CPUの電源のリップルやノイズの大きさでの判定したり、はずして損失角(tanδ)の測定したり、等価直列抵抗(ESR)の測定したりしますが、初期値がどの程度あったのかわからないとどの位(何倍に)増えたのかわからないので、専門家でも判断は難しくなります。
寿命試験をするときは初期値を測定しておいてから寿命試験をスタートします。
お礼コメント
noname#230358

有難う御座います。
最近、ファイルが壊れているので修復しますとか、電源が急に落ちることがありました。
 やはり、コンデンサー劣化による電源ノイズの影響でビット修正などで、時間が掛かったりすることがあるのですね。
 使用していて、ファイルを開くのに時間が掛かったりすることがよくあります。
10年持てばOKですか、買い換えたいと思います。
投稿日時 - 2012-08-22 04:02:00
感謝経済

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

1.焦げ臭いかどうか
2.電解コンデンサ頂部の安全弁?の部分が割目に沿って割れていないか
3.取外して裏に液漏れあとは無いか

最終的には外して一つ一つ確認するしかないです。 修理はそのまま全部新品に交換。
趣味の世界ですけどね。

抵抗値は他の半導体や抵抗器の影響なので取外さなければ分からないです。
単品では一瞬0オームになってから、ほぼ無限大になります。
お礼コメント
noname#230358

有難う御座います。
>趣味の世界ですけどね。
確かに趣味の世界です。最近、5年近く使ったノートPCも壊れ、マザーボードを交換する修理をしました。
5年の補償期間があったのですが、半額負担で約2万円掛かりました。
 確かに、2~3万出せば中古でも良い物が手に入るようですが、なんと無く
直して使いたいと思っています。
最近、TV、エアコン、時計と立て続けに壊れ、部品1個で壊れるなのか、と思っています。
 どうも外国製が部品が使われるようになったせいかな?と思います。
 
投稿日時 - 2012-08-21 18:54:00
  • 回答No.2

たぶん苦労して
あたらしいのを買ったほうが安く 速くなります
(2006年1月5日のpenD3.60GHz クラスパソコンより 現在売られている3万ぐらいのノートのほうが2倍処理能力が高いです)

自作のパソコンならマザーごと全部交換してしまえば
いいですが
メーカ品だとOSが認識しないと思います


>>電源を交換しても電源が入らなくなった。
>>そこで、ネットで調べると電解コンデンサーに問題があるということで

まあ、ここまでやる前に聞いてくれれば何とかなったと思いますが
マザーかまってしまったらどうしようもないです


とりあえず新しいのを買ってください
出来れば自作をお勧め済ますが
(自作ならマザー一式交換で最悪復旧できる)



さて問題になるのはデータの救出になると思います
10年間の間にHDDの規格がIDE→シリアルATA

IDE
http://ja.wikipedia.org/wiki/Advanced_Technology_Attachment#IDE
シリアルATA
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%ABATA

になってしまい 物理的につながりません

自作用のマザーやカードもありますが
XP以降のOSが起動時に二つつながってると立ち上がりません
(下手するとめんどくさいことになります)

IDEでつながる
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%8E%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF-3-5%E3%83%BB2-5%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81SATA-HDD%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E6%8E%A5%E7%B6%9A%E3%82%AD%E3%83%83%E3%83%88SATA-HDD%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%83%BC%E3%82%8BKit-NV-USA2000/dp/B000ENC5HE
IDE→USB コネクター であとづけでつけて救出してください

http://www.youtube.com/watch?v=5Y6FxbcWXpc
2世代前のi7 ですが

予算が有り余っていればi7ですが CPUに予算かけるより

ビデオ編集なら
SSD化とメモリドッカーンと積んだほうが早くなると思います

http://zigsow.jp/special/intel/ssd/try/
あほみたいに速くなるはずです
お礼コメント
noname#230358

有難う御座います。
何処が悪いのか知りたくて、チャレンジしてみました。HDDはIDEでUSBへの接続アダプーターで接続して確認すると正常に動作していたので、ボードが悪いと思い、電解コンデンサーを交換しました。
 その他、HDD及びDVDROMの接続コネクターの接続不良あり、何回か差し替えていたら、良くなりました。
 いずれにしても、早く買い換えた方が良いと思っています。
新しいPCでは、HDvideoの編集に使いたいのですが、CPUはどのクラスが必要でしょうか。
今のPCはPEN4、メモリ512MBで30分位のHDvideoを普通のDVDに変換するのに8時間位かかっています。
 現在のところはBDレコーダに変換機能があるので、それで行うと1時間以下で出来るのでそれを使っていますが。(ただし、こま単位の編集は出来ません)
投稿日時 - 2012-08-21 10:24:00
  • 回答No.1

電源系のコンデンサは、多くの場合、複数が並列に接続されているので
基板に実装されたままの状態で不良を特定することは難しいと思います。

電解コンデンサは、摩耗故障のモードが一般的ですから、1個が寿命を
迎えたとき、周辺のコンデンサもおしなべて寿命を迎える寸前の状態の
筈です。

業務用であれば、モグラ叩きを行うのではなく、一気に全数交換すること
が良さそうに思います。・・・・・いや、単なるPCならば。新品を買う
ことを勧める方がいいかな?。



ご期待とは異なる回答で済みません。
お礼コメント
noname#230358

有難う御座います。
新品を買うなら、最高速(SSD付)が欲しいと思っていますが、またOS
がwindows8に変わるので暫く、だましだましで使おうと思っています。
投稿日時 - 2012-08-21 10:03:00
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝でトクする時代へ!感謝経済に参加しよう!

ピックアップ

ページ先頭へ