• ベストアンサー
  • 困ってます

抜き勾配について

樹脂製家庭用日用品を設計している門外漢です。作ろうとしているものに良く似た形状を手当たり次第に調べたのですが、素朴な疑問で申し訳ないのですが理解できないので教えてください。樹脂金型の特殊性は抜き勾配が考慮するという点では理解したいるつもりですが、市販製品の中には板状(20ミリ×2.5ミリ)の部分でも完全に抜き方向が想像されるものの、形状に抜き勾配の形跡が無いのがあって、金型形状に作ってあっても製品には表れない可能性があって、その判断要素が他にあるのかという疑問が整理できません(手元資料による)。金型設計時点とデザイン設計時点での考慮要素としての範囲まで抜き勾配について教えていただけますようお願い申し上げます。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数175
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

これも難しい問題でノウハウに関する質問で回答に窮する質問ですね。 趣旨材料。形状、磨きの程度、成型屋の都合、など複雑に絡みますので、教科書とおりにはいきませんね。 箱物の場合は口が閉じる方向に収縮しますし。 突き出しの都合によっては勾配を少なくしても抜けることもあるし。最終的には型屋さんの技量ですから。 設計として製品として欲しい寸法で設計してとりあえず身近な型屋に見積りを出してみる。 そのうえで勾配が減らせるか、相談する。 駄目という一歩手前で妥協するかもう一歩先で他に見積りしてみる。 型屋には恨まれるけどね。 ま、そうやって勉強していくしかないでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。出来上がりを想像してしっくりするような設計をしたつもりです。型から外れるシーンも想像しました。複雑な構造でもないし、市販製品に類似な形状があるし、後は相談してお任せしたいと思います。

関連するQ&A

  • 箱の抜き勾配について

     現在、製品設計をおこなっているものです。  樹脂成形において、箱型形状の抜き勾配ですが、文献を調べると以下の通り、箱の背丈が高くなるにつれて抜きの傾斜が小さくなっています。  通常では、深物になると抜けが悪くなるので勾配を多くとらないとカジリが発生すると思いますが、分かる方がおられましたらご回答をお願い致します。      50 50100 100(背丈)   外側 1/30  1/40 1/50 内側 1/40 1/50 1/60  文献:射出成形金型トラブル解決100選 青葉尭 著 工業調査会 発行

  • 抜き勾配の略称

    いつもお世話になっております。 樹脂成形製品設計をしていますが、図面に抜き勾配を指示するときに、たとえば直径10mmの円柱に、長さ方向に行くにしたがって径が細くなるような抜き勾配5°までつけてよしとする場合に、抜き勾配を表す記号や英略称などあるのでしょうか? φ10-○○○5°といった表記が出来れば、図面上もすっきりするので、ぜひとも知りたく思います。 ネットや、こちらの過去ログでも検索して見たのですが思うように答えに至れませんでした。 もしご存知の方がいらっしゃいましたら、どうぞお願い致します。

  • 樹脂製品/部品の筐体設計方法について教えてください

    ご質問いたします。 私は樹脂製品/部品の設計には経験が乏しいので教えてください。 最近は樹脂(プラスチック)製が多く見受けられます。 携帯やリモコンの筐体,カーオーディオの意匠パネルなどなど。 これらはABSが多いようなのです。 当然これらの筐体(外装)のコア側(裏)にはボスやリブが立っていると思うので すが,これら筐体(外装)の構造設計とはリブやボス等の検討などをどのような 根拠に基づいて行われるのでしょうか。 当然,設計の中で検討しないといけないことが多いと思います。 ・リブの位置,本数,厚み,高さ,抜き勾配... ・ボスの位置,径,抜き勾配... など,ひけ/そり/バリ/ウェルドライン/金型のゲート位置などを考慮しながら 設計を進めていくのだと想像しているのですが,身近に樹脂製品設計をやって いる方がいないので専門書などを頼りに勉強しているしだいです。

  • UV硬化樹脂

    金型の製品形状を測定するのに樹脂を入れて硬化させてそれを測定しようと思います。 推奨の樹脂がありましたらご教授下さい。

  • めねじの金型構造について

    めねじ形状を持つ金型設計をした経験がなく、どのような構造にしてよいかわかりません。金型メーカーに頼む事は可能なのですが、社内的な内製化の流れがあり、今後の為にも経験したいと思っています。 製品の特徴として、製品端面側にめねじ形状があり、その奥側に製品形状をもっている為、ねじ形状のみを引き抜いてから、その他のコアを抜く仕組みが必要かと思っています。また、ねじ形状は型開き方向と直角方向にする制限があります。(金型メーカー様では製作して頂いていますが、ノウハウ等は教えて頂けない状況です。) 参考文献など探し、見てはみました。 一般的には、ラックピニオンやモーター駆動なのだと思いますが、 いまいちピンときていません。 一般的な構造も含め、今回のケースについてのアドバイス、または参考になる資料またはサイトあれば、教えて頂きたく思います。 樹脂圧をどのように受けているのか等も気になります。 些細のことでも構いませんのでよろしくお願い致します。

  • 収縮率を顧慮した設計

    かなりの初心者の質問と思って教えて下さい。(実際に超初心者です) 金型設計に収縮率を考慮した設計とありますが、実際の製品寸法図面をお客様から頂いた場合、全ての寸法値を収縮率を考慮して金型を設計するのでしょうか?ということは金型の寸法は製品図面より全て大きめに作られるということなのでしょうか?初心者的な質問で申し訳ありませんが教えて下さい!!!!

  • 良外観樹脂射出成形品確保の為のエアー抜き効果につ…

    良外観樹脂射出成形品確保の為のエアー抜き効果について 以前より樹脂射出成形品において良外観を得る手段の一つとして、如何にして樹脂充填時金型キャビティ内のエアーを排除するかであると思っております。そこでキャビティ内を真空状態にし樹脂を充填させてやれば・・・と常日頃検討しておりますが、昨今の製品形状の複雑化、スライドコアの多様化等によりどのような金型構造にすべきか妙案が思い付かず、効果の程も未だ未知の状態にあります。そこで、実際にキャビティ内を真空状態にされ成形された実績をお持ちの方がみえれば成形品への影響はいかなるものか、またどのような型構造にすればよいか等ヒントでもご意見をお伺いできればと思う次第です。宜しく御願い致します。

  • 樹脂のアロイについて

    私は、プラスチック金型の設計をしている物です。よくABS+PBTのガラス10%やPC+ABSのガラス10%の樹脂を使う製品の金型を作成するのですが、この樹脂を使用する意味がわかりません。なぜ混ぜるのか混ぜた時どのようなメリットが製品になった時あるのか、又はこの樹脂を使用した時の悪い点等も教えて下さい。又は書籍等で良いものはありませんかアドバイスお願いします。

  • ポリプロピレン樹脂 金型脱型性UP

    こんにちは。 PP樹脂の離型(金型からの抜け)について、ご相談です。 製品は、内周が20ミリ角 抜き勾配1°角Rあり。 均一肉厚1.8mm 長さ180mmの角筒状 底面にフランジ状にツバがついています。 内周を油圧シリンダーを使用し抜いているのですが、製品が 金型に抱きつきツバ部が変形をおこしてしまいます。 外周は、2方向のスライド式になっており金型で凸イベントを 設け、抜き抵抗を設けましたが効果がありません。 そこで、金型への表面処理(テフロンメッキなど・・・)で樹脂の 貼りつきを抑えてあげられないか?と考えております。 どのような手段があるか、助言をお願いします。

  • 樹脂収縮の力を教えて下さい

    金型製造に携わるものです。 現在、成形品の変形に対する対策を行っておりますが 変形の原因としては樹脂の収縮により金型の形状に 樹脂が喰らい付き型開きの際にキャビ取られが発生し、製品変形に 繋がっているのではないかと考えております。 しかし、樹脂の収縮による力が具体的に数値化出来ないため、 どれくらいの抵抗になっているかがわからなくて困っております。 皆様のご協力をお願い致します。 <<条件>> 材料:PP 収縮率:9.5/1000 変形箇所:製品の穴部 よろしくお願い致します。

専門家に質問してみよう