解決済み

こんな嫁、どう思いますか?怒り絶頂に達しています

  • 困ってます
  • 質問No.9435337
  • 閲覧数4492
  • ありがとう数25
  • 気になる数0
  • 回答数16
  • コメント数0

お礼率 80% (69/86)

息子の嫁のことで長文ですがお付き合いいただけたら幸いです
こんな嫁どう思われますか?こんな息子に情けないけど、かといって嫁の両親にも言ってやりたい!
お宅の娘は普通の家庭人とは結婚できません、天涯孤独の人を見つけてやってください。そのほうが本人にとって幸せです。誰にだって親兄弟親戚はあるのですから、のしつけて返品しますからどうぞ引き取りに来て下さい。そうすれば息子も諦めつくでしょう。
実際もっとひどい想像もしてしまいます
友人知人はそれでも息子がかわいそうだから我慢したらとか言われるけど、怒りは絶頂!です
兄妹親戚は同じ考えなので、違う見方ができる同年代、嫁姑立場、いろいろな意見が聞けたらなにか糸口が見つかるかもと思います
よろしくお願いします

私(65才姑 兵庫家在住)息子(35才一人っ子)嫁(25才東京、男26才会社員・高校生の妹の3人兄妹の2番目、父サラリーマン、母パート?)
息子夫婦とは道を隔てて別居、息子の家は私の両親が残したマンションを息子の貯金でリホームして新居にしています。管理費として少しは家賃としてもらってます。
リホームが済み荷物の運びこみも終わろうかと思った頃息子に「彼女はワンルーム引き払って一緒に住んでるの?だったら改まった挨拶じゃなくても一言ぐらい今日から一緒に暮らしますとかなんとか言ってきてもいいんじゃない?日曜日に二人で来なさい」
来れば最低の礼儀だけは守るように言うつもりでしたが、当日息子1人で来るので「なぜ1人?」
息子いわく「お母さんに会いたくないです。挨拶も行きません。なぜ行かないと行けないのですか?結婚は2人の事なのになぜ干渉するのか」あいた口がふさがらないどころかあきれ返ってます。
父親との電話での会話「家電までそろえてもらってお礼ぐらいは言わないと。2人の事に干渉するな、これ以上言うと私東京へ帰りますと一方的に電話を切ったそうです。親もわが子可愛さ?子供に翻弄されているのではないでしょうか。
息子は「挨拶に来る来ないが原因で東京へ帰ってしまえば僕はこの家出てまで彼女についていきます」(こんな息子に情けないです)
丁度親戚からお祝いの話があったのでこの話になると「なにか言ったん?」誰もがそう思いますよね。だけど私が彼女とであったのはたった2回、始めて紹介され食事の2時間程度、顔合わせといってもお父さんとほとんど話していたので彼女とは一言二言なので、たった2回でなぜ嫌われないといけない?(親戚一同納得、同意権)
何度か行き来があった上でなら判るのですが、これはどう考えても嫁姑問題以前だと思います
これが今当たり前社会なのでしょうか

結婚にいたった経緯は ↓
初めて紹介されたとき、「子供は望みません、父の実家(おじいちゃんの家に遊びに行くときはお母さんはいきません。今まで一度も。また家庭の事情で結婚するのは2年先」と話したので、私は「え!?初対面でしかも姑になろうかと思う人にはっきり言うことかと思いながらも、子供を生んで育てるのは嫁だから。母親が主人の実家へ行かないのは夫婦の問題だしそこに対話があっての行動ならいいが子供が理由もわからずそれが当たり前とおもっていたら困るな」と思いながらも2年の間にどう変わるかも知れないと悠長に考えていました。

ところが昨年7月ごろ、嫁がリボ払い300万弱で破産したことが発端で結婚話が急浮上。
私はその時点で猛反対。息子は家を出ても結婚したい突っぱねる次第。発覚したのはしかも当事者からではなく家に督促の電話がかかり母親が応対したことがきっかけ。東京の家にいると母親との口論に耐え切れず8月末に現居住地の近くに引越し(私は顔合わせの少し前に息子との会話からそのことを知る)
借金に関しては父親が弁済、嫁は今後働いて返済する、息子にはこの件に一切かかわるな、家計管理は息子がしてくれとお父さんの話なのでこれはもっともお金は一切任せられない、けれど性分があって仕事はしないといけない財布も管理しないといけないでは息子の負担大、いつか爆発するだろうな、しかしこれも本人の選んだ道と思うことにしました。(父親と同意見)

その後顔合わせをし、普通の家庭と見えました。結婚式は本人2人の希望でなし。
入籍は息子にせがまれ11月初(息子が希望した日にちに何気なく返事したのを息子が許可されたと勘違いし私自身同居してからでいいのにと失敗したなと反省)
入籍後、息子から挨拶にいつ来させたらいいかなと言ってきたので、同居しだしてからでいいよ」と。(挨拶に来る来ないは息子の判断であって嫁が自発的に言ったものではないと最近判明)

12月ごろ、寝具、電化製品を息子嫁の2人で下見する
息子いわく、「彼女に貯金ないし電化製品も買ってやらないと、でも僕も貯金が全然なかったら今後不安になるからお母さんが助けてくれたら助かる」「では欲しいもののリスト金額出したら」と言えば嫁に2人に生活なのに親がなんで関与するの?マザコン?」と言われたらしく息子は悩んでいたようです。援助を受けるにはリストや金額を出すのは当たり前の事と私は思いますが。

しかしいくら借金作った娘とはいえ親は身一つで嫁に出す気なんだろうかと思い、息子に「お父さんに親としてなにかしてやろうと考えてますか?」と聞いたらと提案
「祝い金に色つけて渡す。自分たちもそうして新居構えたから」その時点で金額は聞けなかったので、年明け息子が嫁に金額聞くと20万強と。
私は「はあ?それは意味違うでしょ!そのお金に自分たちの貯金を足して新居構えたんだろう。それならわかる。でそのお金で嫁は自分のベッド購入」
結局親は裸で嫁にだすんだと見、その後息子嫁2人で再度電化製品を見に行きそこまで必要ないだろうと思う高額品をリストアップしたので再度私同伴で見直しに来ると誘ったらその日は都合悪いと断ったので「ひょっとして私と同伴を嫌がってるのかと思い息子に聞くとそうではない」と(今となればこのときも私と会うことを拒否ってたなと見る)
その後父親から息子に「家電まで揃えてもらって。娘が困ったとき相談してくるようにそれまでは一切口出さない方針なんで」その教育方針には納得できるが、では借金こしらえたとき娘は相談しましたか?家電製品のときもそうだが、娘はことの重代さ問題がわかってないから相談も何もないでしょといいたい

かと思えば年末には「実母の兄妹に挨拶がまだなので、こちらで特にお伺いしないといけないようなことがありますか?」と息子を介していって来る始末。
では私に会う気はあるの?
支離滅裂では?

私は、息子の嫁に望むこと、朝ご飯用意して、出勤見送り、夜帰ってきたら晩御飯ができていて、家事家庭内は任せておいてね、会社で家族のために一生懸命働いて家族を養ってね。ごくごく普通の家庭風景だと思いますがね。
祖父母も墓守もありますが、息子は長男一人っ子だからと自分が見なければと思ってるようですが、私自身も良くわからないので、いわゆる本家先祖代々の家庭ほど堅苦しいことはないと思いますし、嫌だったら話し合って決めたらいいのに、最初から顔を見せないのでは話になりません
こんな状態だと息子も彼女に振り回され近い将来離婚になるという親戚もおります
離婚になれば本人はつらいでしょうが私としては駄々をこねる子供みたいな嫁は遠慮願い下げできて幸い。
だけど現状彼女ももちろん息子も世間知らずなのは重々承知ですが、なんとかうまく解決できる方法があればなと思います

長文になり私自身の方向もわからなくなりつつ愚痴みたいな部分もありますが大人の対応が見つかれば幸いです

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 45% (153/334)

おそらく普通ではありません。普通でないから金銭感覚もまともではなく、300万円弱の借金をつくり破産するということをやらかすし、まともに結婚式も挙げることもできないし、夫の両親に援助してもらうことを干渉と受け取るし、挨拶に行くことも拒否しているのです。

あなたの息子の嫁は、そういう常識外れのとんでもない嫁なのです。あなたがそれを受け入れたということは、この嫁にすれば自分のやりたいようにやっていいと許可をもらったという認識でいるはずです。いいですか、あなたのこれまでの常識や、世間一般の常識の通用しない人を息子の嫁として迎え入れてしまったのです。常識外れの嫁には、こちらも常識外れの対応をするしかないでしょう。なぜなら相手には常識が通用しないのですから、まともな手段でのアプローチは一切通用しないからです。

あなたが挨拶してもらいたかったら、息子と嫁の住んでいるマンションに、突然前触れもなく押しかければいいのです。電化製品の代金の援助などする必要はありません。マンションも家賃を支払わせているのですから、電化製品については買い取ってもらい、分割払いにするならその契約書を作成して、毎月家賃と共にきっちり支払ってもらえばいいのです。二人の生活に干渉するなということなら、それくらいのことは当然してもいいはずです。

あなたは嫁姑問題以前と言われていますが、私には嫁姑問題の真っただ中のように思えます。この嫁は、いわゆる常識外れの鬼嫁なのです。鬼嫁に優しい仏のような姑では、太刀打ちができません。鬼嫁には鬼姑で丁度いいのです。いろいろ大変な事態が起きているようですが、相手を甘く見ていると、とんでもないことをやらかしかねませんから、干渉だ何だと言われようが、「これがうちのやり方だ。嫌なら荷物をまとめてとっとと出ていけ」と言うくらいでないと通用しないと思います。

もしも東京にその嫁が逃げ帰り、息子さんが追いかけたとしても、息子さんもそれほど馬鹿ではないと思いますので、あなたがこんこんと説教をしてやれば、己のあやまちに気が付くはずです。鬼嫁の常識外れは変わることはないでしょうが。(笑)

離婚することになったとしても、それもお互いの人生勉強です。息子さんは常識のある人だと思いますので、今度結婚する時は、もう少し常識のある人を選ぶはずです。あっ、まだ離婚してなかったですね。(笑)
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>この嫁にすれば自分のやりたいようにやっていいと許可をもらったという認識でいるはずです。

なるほど、こういう解釈は私にはできませんでした

>こちらも常識外れの対応をするしかないでしょう
丁寧に「これからよろしく」と挨拶して欲しいわけではないけれ、報告も何もなければど可愛いく子なんですよね
ちょっとした行動で可愛げがあるかないかなんですよね
これも検討します

>電化製品の代金
これはまったく頭になかったです。いいこと教えていただきました。
家賃も息子から収入を得ようとは思ってないけれどけじめとして給料を考えずいぶん安く設定しているのでこれも市場相場にしようかと検討していました。
その時に家電代も請求しよう!
それでこんな家賃高すぎて払えないと思えば安いところ探して出て行けばよいし、そうすればベッドなんて置けないだろうし(現在夫婦の寝室は別々3LDK)自分たちがどれだけ恵まれた環境にいたかわかると思います。

>「これがうちのやり方だ。嫌なら荷物をまとめてとっとと出ていけ」
笑ってはいけないんだろうけどこれは傑作!
そうですよね

ren0913さんの言われるようにきっぱり他人と割り切って突き放すですね

なるほど言われてみれば嫁姑問題の真っ最中でした。口論だけが嫁姑問題ではないですね

>鬼嫁の常識外れは変わることはないでしょうが。(笑)
簡単に変われる変えれるぐらいなら人は悩みませんよね

>もう少し常識のある人を選ぶはずです。あっ、まだ離婚してなかったですね。(笑)

はい同居しだして1ヶ月もたっていません(笑)
今回の事で私も息子も問題に直面しずいぶん色々な面で賢くなったと思います

面白おかしく教えていただきずいぶん気持ちも落ち着いて来ました。
そして方向性も見え始めたようです
ありがとうございます
投稿日時 - 2018-03-05 21:42:02
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全15件)

  • 回答No.16

ベストアンサー率 14% (370/2571)

とりあえず正論だとは思いますが、「日曜日に二人で来なさい」と
言われたら、かちんと来るとは思います。

そして、お嫁さんも非常識では、あるけども息子さんも、
あなたも、なかなかだと。
そういう女性を嫁に貰うんだから、不自由も込みだと思いますし、
(それでいいと判断して嫁に貰ってるんだから、あなたの理想の嫁像を
押し付けられても・・・)

10歳も年下の嫁、貰うんだから全部しても普通ですよ。(式、披露宴、新居
家財道具、新婚旅行など)

息子いわく、「彼女に貯金ないし電化製品も買ってやらないと、でも僕も貯金が
全然なかったら今後不安になるからお母さんが助けてくれたら助かる」
「では欲しいもののリスト金額出したら」と言えば嫁に2人に生活なのに
親がなんで関与するの?マザコン?」と言われたらしく息子は悩んでいたようです。
援助を受けるにはリストや金額を出すのは当たり前の事と私は思いますが。

>いい年をした息子です。「自分で何とかなさい。嫁が借金してるって、わかってて
結婚したんでしょ、無いなら無いなりの生活をしなさい。」って言えば
多分、そんな嫁に引っかからない息子に育ったんじゃないですか?
息子を甘やかし過ぎです。

うちは夫が職人の修業中で、ろくな収入も無い状態で(道具代も高く貯金なんて
出来る状態じゃなかったけど、親からは出してもらいませんでした。)
親も出すとは言わなかったし、親にも出してくれとは言いませんでした。
当然、家電、全部は揃えられなくて結婚後に少しづつ揃えました。
うちは、夫の方が年下ですが、家財道具や家電も、ほぼ夫が買ってくれました。
私の、お金は、なるべく使わずにと夫が。なので、そのお金で結婚時、父に学費を
返しました。

放っておいて息子さんがギブアップするのを待つしかないと思います。
失礼ですけど、息子に、かまいすぎです。だから、しっかりしないんです。
いざとなったら、お母さんが助けてくれるだろう、そう思ってるんだと。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>息子を甘やかし過ぎです

これがすべての始まりなんですよね。

>放っておいて息子さんがギブアップするのを待つ

今回はそうすることにします

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 16:08:22
  • 回答No.15

ベストアンサー率 44% (19/43)

いやー、大変な人がお嫁さんになっちゃいましたね・・・。
やっぱり一番問題なのは、そのお嫁さんが300万の借金つくって破産して、親に肩代わりさせたって点(今後、親御さんには返済していく)という事ですが、完済するかどうか分かったもんじゃないですね。

今後も懲りずにまた借金作って、今度は息子さんが肩代わり・・・なんて事だって十分考えられますね。

「結婚は二人だけの問題」なんて、その嫁さんは、勘違いもいいところです。結婚相手のご両親だけではなく、親戚付き合いだって大事です。ご両親のところへは盆暮れと要所要所で挨拶に行くくらいは当然です。
その嫁さんの母親が義父母(嫁さんの祖父母)のところへ行かなかったと言っても
だからその嫁さんが質問者様のところに挨拶に来なくていいという事にはなりません。
失礼な話になってしまいますが
親御さんからは将来的に言えば、遺産が相続されるのに(息子さんが相続されればその妻も享受する事になりますよね)
生きている間は知らんふりって非常識ですよ。

息子さんが何でそんな女性に惚れてしまったか、親御さんとして情けないとか悔しいという気持ちになるのは分かります。時折、おぼっちゃんタイプの男性が、そういうトンデモ女を好きになる事があるみたいです。
トンデモ女に物珍しさを感じて惹かれるのではないでしょうか。
昔、英国皇室の男性がトンデモ女に惹かれて、結婚は許されず男性が皇室から離脱した事件がありました。

それはともかく、息子さん夫婦には金銭的援助は一切せず、二人の好きなようにさせておくのが良いかと思います。
息子さんの目が覚めるのを待つしかありません。
息子さんがその女性に惚れている間は、質問者様を含め回りの人たちが「よかれと思ってアドバイスしても」聞く耳を持たないと思います。

すぐに息子さんの目が覚めてくれる事を祈ります。
一緒に暮らし始めてしばらく、あるいは数年ほどたったら、その女性に愛想を尽かすんじゃないですかね?
行動も考えも非常識な女性のようですから。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

そうなんです。
私の一番の反対理由は借金をする子なのです。他は「気に入らないけど~」なんですよね
父親は一括返済したようですが、借金する人は全然懲りないで繰り返すから怖いです
多分息子は嫁の借金で苦しむと思います

>盆暮れと要所要所で挨拶に行くくらいは当然です。
いくら時代が変わってもそうですよね。会社の若い女子は当然男の子も「いや~昨日嫁の実家へ行って休みが休みでなかったわ」と愚痴りながらも行ってます
私の周りがそうだから「隣は?」がなじめないのか・・・

よく「子供は親の背中を見て育つ」というから母親のすることが当然のように思ってるのかな。話しようにも会いたがらないから乗り込むしかないかな

遺産問題、「嫁にはやりたくない」ネットでも多いですね。
私も方法模索中、家を売って有料老人ホームに入る、結構月生活費も高額なので預貯金は残らない。供養代として寺に収める残れば寺への寄付金(笑)

嫁の借金に当てられたら目も当てられないわ(借金するとは限らないけど財産は自分で作ればよい。ましてや子孫を残さないのだから)

離婚せず借金せず最後まで行ったらそれはそれでいいのですが、今は突き放すことが一番かなと、そのようにしようと思います

そんな息子に育てた私が悪いんだから自己責任で解決です

皆様に聞いていただいて方向も見えてきたし、気持ちも落ち着いて来ました
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 16:37:08
  • 回答No.14

ベストアンサー率 32% (76/232)

こんにちは、60代の男です。
今どきの若い人の結婚は、千差万別でこれが正しいと言うのは無いと思ってください。
私たちの年代から見ると彼らは別世界の住人なのです。

結婚もそうです。
昔は嫁入りと言い、家と家の結びつきでしたが、今は結婚する本人同士の結びつきで、家や両親は付録です。
昔は結婚と言えば、結納をして、結納金を男性側から女性側に渡していました。
結納金とはそもそも花嫁の結婚支度金で、花嫁の両親に贈るものです。
そのお金では嫁支度や嫁入り道具をあつらえる費用の足しにしたわけです。

質問文を拝読すると、結婚式も挙げてないとの事で、当然結納も結納金も無かったのではと推測します。
結納金も渡さず、相手の親に嫁に出すのに親として何かするのか?と聞くこと自体常識を疑います。

結婚するに当たり、親に何かしてもらおう言う考えは、昔のしきたりに則っているのです。
今は本人同士で、すべて賄い親はお祝い金として出来る範囲で気持ちを渡せを良いのですよ。

貴女から見ると、酷い嫁かも知れないですが、その人を伴侶として選んだのは、貴女の息子さんですよ。
今の世の中、色々な人がいて定職を持たず生活保護を受けていて、それでも一緒になりたい人もいれば、1000万を超える借り入れが有っても結婚する人も居ます。

>彼女ももちろん息子も世間知らずなのは重々承知ですが、なんとかうまく解決できる方法があればなと思います

世間知らずの二人が結婚したなら、二人の価値観からしか物事はしないですね。
それと、貴女の言う「普通の家庭」の普通とは何でしょうか?普通の基準ってなんでしょう?
息子さんとお嫁さんのやって居る事が、彼らにとっては普通なんですね。

つまり貴女の持っている物差しと、息子夫婦の持っている物差しが違うのですよ。そしてどちらが正しいと言うのも有りません。
まずそこを貴女が受け入れるかどうかで、今後が決まります。
違うと言う事を認める事です。

>なんとかうまく解決できる方法があればなと思います

他人と過去は変えられないと言います。済んでしまった事は変わらないのです。
そして他人を変えることは出来ません。例え血を分けた息子であってもですね。
唯一出来る事は、貴女の対応の仕方を変える事です。
それによって、その影響を受けて息子夫婦が変わる可能性が生まれます。

お金を出しても口出さない、それが嫌ならお金も出さない。
その代わり家賃はきっちりもらう。
鬼嫁対する鬼姑になる。
それも一つの方法です。

>大人の対応が見つかれば幸いです

貴女の大事な息子さんが選んだお嫁さんなのです。
貴女のメガネにかなわない所は目を瞑る。見ても見ないふりをする。
メガネに叶ったら、思いっきり承認してプレゼントをする。
見返りを求めない。
お二人に対して、上から目線をやめ、対等な人として扱う(世間知らずの二人という見方もやめる)
世間知らず息子の所に嫁いでくれたことに感謝する。
貴女がそういう息子に育てたからね。
嫁が貴方に会いたくなったり、教えを請うたりしたくなるような人に貴女がなる事です。
私事ですが、私の次女は駆け落ち同然で今の旦那と一緒になりましたが、今は都会から田舎に転勤して、元私の家に住み、私と婿殿はとても仲良いですよ。
他の人を変えたかったら、自分が変わるしか方法はないのですよ。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>家や両親は付録です
そうなのですよね。嫁はなくなったのですよね


>結婚式も挙げてないとの事で、当然結納も結納金も無かったのではと推測します。

最近の結婚スタイルもさまざまなようで、驚くことばかりです
息子の同世代の同僚は実家で結婚式披露宴、嫁の実家で結婚式披露宴。
九州で友人の結婚式、宿泊交通費新郎持ちで参列。
姪は新郎とも式はなし、親しい友人数名と親だけで披露パーティーのみ。
さまざまです。

他でもありますが 挙式なし=結納、結納金無し、正式な結婚ではない、とはならないとも思いますが。
二人の希望は、挙式は無しだが写真は撮る(衣装代込み費用は息子負担)、結納金はなし、結納は儀式なので顔合わせだけでよいと本人の希望でした。
確かに結納金は「これで準備して来てください」の意味のお金だから、それもなしに相手の親に聞くのは失礼ですよね。
昔のしきたりですが私は狭い家だから高砂は埃かぶるし邪魔、結納金は身売りされるようで辞退しましたね(笑)

今は2人で相談してだと思いますしそうすればよいと思ってますが、
借金が発覚して初めて息子と嫁、嫁の父親との会話に「こんな良い男これを逃したらお前は嫁の貰い手は無いぞ。この子が結婚するときは笑って送り出してやりたいと思ってた」こんな会話があり、
「ではうちはそんな子を押してけられるんだ」となるわけで(もちろんそんな子を選んだのは息子であってその責任は息子にあると息子にも言ってますし、だから私は余計に情けないわけで)

いくら2人での時代だと言っても彼女は当然貯金ゼロ、こちらがすべて準備するの?
そんなに娘の事を思っていたなら親はしてやりたいことは無いのか?
私が娘の親なら聞かれる前に、嫁ぎ先の両親に「こんな娘で大したことはできませんが」と頭下げますね。ましてや「こいつが結婚するときには~」ならなおさらです。

それが知りたかったのです

嫁の父親の考え聞いてからは結納金をお金ではなく電化製品でしただと思えばよい(これはこれで批判もあるかと思いますが)取りあえずそういう風に考えて。

>世間知らず息子の所に嫁いでくれたことに感謝する。
借金が無ければそうも思えたでしょう。私の一番の反対理由は借金する子なのですから、最後までそれは無理です
私の方が先に死ぬであろうから最後まで見れません(笑)

>貴女がそういう息子に育てたからね
そうです。だから反省もし、情けないのです


>嫁が貴方に会いたくなったり、教えを請うたりしたくなるような人に貴女がなる事です。
今は無理。息子がNo.5さんの言うように嫁の前の壁なってると思います。いつか息子の熱が冷めてくればそうなるかも

色々ありますいが、私が甘いので、再度じっくり考えて見ます
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 16:35:23
  • 回答No.13

12です。追記します。
(一度、「回答」のボタン押してから、はたと思って大事なことを追記しなくては!と・・・。で、そのあと画面、開きなおして、他の人の回答もざっと見ましたが・・・。いろいろ書かれてますけど・・・。単に、たいした問題がなくて、単純な嫁姑問題、世代のギャップの文化の違いだけならいいのですが、体験者にしかわからないでしょうけど、念の為悪い方に考えて、追記させてもらいます。失礼しますねー。 やっぱり300万、リポ、借金、が気になるので)

息子のことも、嫁のことも、「これなら安心だ」と信用できる日までは、息子さんの生命保険の、死亡時の受取人を、嫁さんにしないほうがいいよ。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>やっぱり300万、リポ、借金、が気になるので
私はまたいつか借金するとにらんでます
なのでお金に関すること、家の小口現金の置き場所も絶対言うなと口がすっぱくなるほど言ってます

>死亡時の受取人を、嫁さんにしないほうがいいよ。
もしっかり抑えてます。

「結婚は2人の生活。親が干渉するな」といった時点で緊急連絡先も私にするように言ってます。
「嫁は親に借金返すためパート勤めし出したら電話も出れないときあるからね」と言ったら、その点何の疑いもなく納得するような素直というのかバカというのか操作しやすい息子です
投稿日時 - 2018-03-06 02:04:40
  • 回答No.12

私の意見は4番の人の回答に、かなり近いです。
ですが、その前に、あなた様が、今、必死で叫んでいるのが感じ取られます。かなりヒステリックになられてるようで、
>初めて紹介されたとき・・・
>ところが昨年7月ごろ、・・・
なんかの部分を読んでると、他の箇所では、年月を準に書いてらっしゃるのに、「初めて紹介されたのは?」と、ふにゃふにゃと水蒸気で消えてしまってるので、せっかく書いてるのにもったいなかったです。
>東京の家にいると母親との口論に耐え切れず8月末に現居住地の近くに引越し
東京って、嫁の母のことかな?

けど、熟考しなくても、あなたの気持ち、ものすごくよく理解できました。
私の周辺にも、似たような人物が複数おりましたので(会ったことない人であっても、親戚や親から話を聞いたりして)。
取り返し付かないのは、籍を入れてしまってること。

私は普段、そういった、昭和の民族風習的な、自分が思ってるお手本のような礼儀からはずれた人のことを、「文化の違い」と言ってます。
けど、自分の物差しって、祖父母が母親にしつけた物差しであって、それが正解だと誰が決めたのでしょう?
まあ、そのおかげで私はどこへいっても「律儀」とか「きっちりしてますね」とか、信用問題はクリアさせてもらってますけど、周囲の他家の人にとっては堅苦しいでしょうから、この頃は、ちゃらんぽらんを目指してます。
高齢の母は、自分が思い込んだ内容を信じてて、杖をつきながら、いまだに「女は朝5時に起床して、箒をもって家の前の道路を掃除しなくてはいけない」と阿呆みたいなことを言ってます。けど、軍隊から命令されたわけでもないのに、自分で作ったルールで自分の首をしめてるわけです。
その嫁さん。私からすれば、よその国の人です。文化が違う。
日本人で「結婚は2人の事なのに・・・と言い切る」のは、まだまだ早いと思います。まるで西洋人さんみたいです。
そういうなら、きっちり家賃とったらいいのです。
なぜ取れない?
アメリカの人なら、結婚したら夫婦の生活費は、夫婦でなんとかするのでは?

唯一、私が、これは日本人的な、嫁の礼儀だなあと感じたのは、「初めて紹介されたとき、「子供は望みません、(中略)・・・家庭の事情で結婚するのは2年先」の部分。
一応、夫になる人の親(あなたと旦那様)にきっぱり言ったのですから。
本当に、あなたと旦那様が、この嫁から関係ない人物なら、そこも言わなかったでしょうね。

>「彼女に貯金ないし電化製品も買ってやらないと・・・」
もう、むちゃくちゃこの女性(嫁)に愛情注いでしまってますね。

>嫁がリボ払い300万弱で破産したことが発端で結婚話が急浮上。
奇妙な流れですね。破産が原因で、結婚ですか? 理解不能です。
それって、住む場所ないから(行くあてないから)、彼氏と結婚すれば済む場所確保できるってやつでしょ。
そうやって、結婚した知人(仕事の関係の)おります。その女性は離婚して、行き場がなくて、しばらく兄の家に居候してましたが、「嫁にでも行って、兄の家をでていかなくっちゃって(いうなれば大昔の食い扶ち減らしみたいなものですよ)、結婚紹介所で男を見つけて、男の親に家を建ててもらって・・。でも挙式前に不倫に走って。でも、「義」があるのでいまさら結婚取消しできず、婚姻して、家庭内別居中という。

他に、恋愛結婚したのはよいが、嫁さんが洋服買いまくって、買いまくって、(食費も全部衣装代にかえたので)離婚。その男性は、「もう二度と嫁なんていらない!」と。

他に、ぎゃんぶる依存症の女性。借金こさえて、息子の名義でも借金しまくって、しまくって、・・・。息子は何度も尻拭いしたけど、親の癖はなおらず・・・。しまいに子供に縁切りされて、とうとう自己破産とか。

そもそもリボ払いをしようなんて考えの人の、脳みそが理解出来ないです。
でもって、あなたの息子さんは、その300万円の借金の原因を聞いたのでしょうかね? どなたがきいても納得いく理由の借金だったのでしょうか?(入院費用などの)。まさか享楽にふけるような・・・じゃないでしょうね。
一番心配なことです。
ここをはっきり、息子さんに聞いたらどうですか?

>父親との電話での会話「(嫁の発言)家電までそろえて・・・。これ以上言うと私東京へ帰りますと一方的に電話を切ったそうです。
息子さん。催眠術にでもかかった感じします。
丁度、新興宗教にはまった人みたいだわ。
嫁さん教を信じてる。
世間には、自分の財布、貯金だけでなく、自分の親の財布、財産を宗教につぎ込んでる人もおりますよね。
今さらですが、向こうさんの親御さん、いくら遠距離とはいえ、病気で移動できないならしかたないけど、そうでないなら、結婚するんだから挨拶にきてもよかったんじゃない? 反対に、あなた方ご夫婦も、あちらさんへ挨拶に行かなかったんですか?
(ってか、もし見合い話なら、話が進んでる間に、相手のこと、ご家族のことを周辺に聞き込み行くものですけど・・・)

アドバイスですけど、息子さんと、(ふりだけ)縁を切ったほうがいいです(敵をだますには、まず見方から!)。援助は一切しない(で、いざというときに、息子が自殺しないように、プレゼントしたいお金をプレゼントしないで、お金を貯金しといてやる。)。
でないと、その嫁さん、また借金するかもしれません。(借金がこわいのではなくて、尻ぬぐいを誰がするのか?です。そして、世の中には繰り返す人間がおりますから。)
離婚するのがよいのか、難しいですが、こういう嫁さんなら、自分のことを棚に上げて、慰謝料請求してくる人もいるかもしれません。
無論、この件が落ち着くまでは、子供は作らない方が、子供の為でしょう。

私の友人の一人娘の母親(中年以降に夫に先立たれた)は、娘が連れてきた相手の男性(人物的にもすごくいい人です)が気にいらなくて、早く離婚しろと常々言ってたんですが、「知り合いの弁護士さんを雇うから離婚しなさい!」って親でした。
友人は、離婚したくなくて、でも「私、夫より母親の方が好きだし、大事だから」と、住むところも、あっちへ行きこっちへ行きしてて、現在は母親と二人で暮らして、っ途と子供達と別居してます。
事情は書きませんが、周囲の人たちは全員、「母親が悪い!」口をそろえて言ってます。
こんな家族もあります。
(が、あなたのとこの場合は、あなたの一方的な話しか聞いてませんが、300万円リボ払いで自己破産に、あちらの親の常識も私は理解できないこと、などからして、あなたの味方をしてしまうので、)この友人の話を思いだしたので、離婚とかになると弁護士さんを頼るかもしれませんし、ご準備なされては?と思いますよ。いざと言う時に、ぱっと対応できるように! (だから、お金がいるので、息子に生活費援助するより、貯金です。)

もし私の子供が新興宗教にはまって、家財産をそっちに流すようなら、まずは地力ずくでも引き離そうとします。
はまり度合いにもよるのでしょうけど、引き離しことができない場合は、即刻縁を切ります。子供が生きようが死のうが、成人したなら、基本、自分で決めることであり、自分で決めた以上は、道が間違ってても責任は自分がとるべきです。人のせいにしてはいけないでしょ? 冷たいようだけどね。でもね、sibiruさん。野生動物をよく思い出して下さいな。あなたもこの先、あと何十年か生きて行かねばならないんですよ。息子が生き延びることより、まず自分が生き残ることを考えてみてください。
その点、この嫁さん、たくましいわ。行き場がないから、彼氏と一緒になってしまえば雨露しのげる、帰る場所ができるとという作戦を成功させた。
息子さんに言ってやったらいい。「干渉するな!と命令したのはそっちだ。あんたら勝手にしたらええ。一切、親を頼るな! 賃貸契約書書け! 家賃は相場で月々いくらもらうからな。ええな。おかあちゃんもおとうちゃんも、まだこの先、平均寿命まで生きらなあかんのや。高齢になったら病院代もいっぱいかかるから、自分達夫婦の生活でいっぱいなんやから、あんたら夫婦の分までよう出さん。」

複数の臨床心理士、役所の人達の意見ですが、「各種依存症ありますが、一度痛い目に合うかしないと目が覚めない」そうです。また、「気づくのは、男性より女性の方が、気が付きにくい(目が覚めにくい)」。「若い人よりも年齢いってる人の方が、悔い改めにくい」とのことです。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>他の箇所では、年月を準に書いてらっしゃるのに
最初書いていたのですが進むうちに段々解らなくなってきて文章力なくて読みづらくてすみません

>まるで西洋人さんみたいです。
そう考えたら私自身が楽になりますよね

>奇妙な流れですね。破産が原因で、結婚ですか? 理解不能です。
そうですよね。借金しました。嫁は実母から頻繁に小言を言われノイローゼ状態になりました。
それを見た息子は「その借金立て替えるから働いて自分に返せ」といいました。(後日この事実を知った私は息子にバカかと言いました)
それを聞いた嫁の父親はビックリ!「なぜ関係ない人間が娘の借金立て替える」(当然だと思います)
そこで嫁の父親と息子と初めて出会い、嫁父親は嫁に「こんないい男は世の中にはいない」と結婚を承諾の運びとなりました

>もう、むちゃくちゃこの女性(嫁)に愛情注いでしまってますね。
そうなんです。だから私が借金作る人はと説得しても無理です

そもそも、その時点で私が突っぱねたら良かったのですが、「家出て行く」お言葉に私が甘かったのです(反省しています)

>「干渉するな!と命令したのはそっちだ。あんたら勝手にしたらええ。
今回ばかりはこの方法がいいかなと思い私も腹くくりました

離婚も本人が「これはだめだ」と思わない限り焼け石に水状態の今は無理です。「私が離婚しろといったからや」になるので、本人が痛い目にあうまで見守るつもりです

ふりだけでなく腹くくって強い態度で接します。
回答不足の点もあろうかと思いますが、ありがとうございます
投稿日時 - 2018-03-06 01:54:29
  • 回答No.11

ベストアンサー率 13% (98/716)

良くある姑、小姑も・・・・・と思ってたら、リボルビングで自己破産?
んんん~~~~

こまったね。

私には言っても無意味って法則があって。

分かってるヒトは最初から分かってるので出来るんですよ。よって言わなくて良い。
ところが、解ってない人に言っても、「どうして?」と分からないので言う必要無いのです。

どっちの側でも言ってもムダ。

で、法的に金銭的に縁を切れる手段・・・・・弁護士(ここに居る)に相談して欲しい。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

言わんとすることがわかりません
投稿日時 - 2018-03-06 16:23:41
  • 回答No.10

ベストアンサー率 34% (728/2113)

父親とお父さんと、もう少し読み手にわかりやすい言葉にしてくれたほうが助かるんですが。
とりあえず父親=嫁の父、お父さん=夫として読みました。

質問文を読んでわかることといえば、嫁さんと実母の関係が最悪だということでしょう。
・東京の家にいると母親との口論に耐え切れず8月末に現居住地の近くに引越
おそらく、これが一番のネックだと思います。
嫁さんにとっては、質問者さんがどうこうではなく、母親という存在そのものが受け入れ難いのかもしれません。

そういう事情で質問文を読んでいくと。
・改まった挨拶じゃなくても一言ぐらい今日から一緒に暮らしますとかなんとか言ってきてもいいんじゃない?日曜日に二人で来なさい
・2人に生活なのに親がなんで関与するの?マザコン?
・「お父さんに親としてなにかしてやろうと考えてますか?」と聞いたらと提案
こういうことが、すでに嫁さんにとっては威圧的に感じるかもしれません。
なので、質問者さんが考えるように
「嫌だったら話し合って決めたらいいのに、最初から顔を見せないのでは話になりません」
ということは、かなり難しいんじゃないでしょうか。

また、嫁さんの実父に関しても放任と言えば聞こえはいいですが、あまり家庭に関心がない方なのかもしれません。
そういう意味で、嫁さんにとって「親とは仲良くできないし、したくない」と思っているのかもしれませんよ。

息子さんは、嫁さんに家庭の温かさを教えてあげたいと考えているかもしれませんし、自分が嫁にとっての唯一無二の味方でありたいと思っているのかもしれません。
それくらいの覚悟で、嫁さんを支えていこうと考えているのならば、息子さんは情けないどころかとても立派だと思います。

誰もが愛情豊かに育てられたわけではありませんから。
もう少しそういう角度から嫁さんの行動を眺めてみると、また違ったものが見えてくるかもしれませんよ。
補足コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

補足欄に書いていいのかどうかわかりませんが
すみません父親やお父さんが出てきて確かに解りづらいですよね
嫁は実母とは良く言い合いをしていたようで、それは私も女性なのでしかも性格が同じなので母と良く言い合いあいていました。その程度だと私は見ていますが、借金ができてからはぐちぐち言うのが特にひどくなったようで、娘はその愚痴を聞きたくないて実母との同居で萎縮していたようです

>「お父さんに親としてなにかしてやろうと考えてますか?」
このお父さんは=嫁の父親です
電化製品を用意するに当たり、ひょっとして電化製品は嫁の親が購入するつもりなんではなかろうか?だけど単刀直入に聞けなかったので言葉濁して聞いたのが嫁の父親と当方で意味の取り違えとなりました(結果論ですが)

父親はここ3年ぐらい単身赴任で行き来しているようで、でも目に入れても痛くないようなしぐさもあり、嫁も実母親なりに予定を言わない家庭だったのかなと思います

>自分が嫁にとっての唯一無二の味方
これはあるかと思います。愚痴や悩みを良く聞いていたことから仲良くなったと言っておりました

確かに嫁の批判ばかりしていますが、親戚の家に紹介しに連れて行ったときも3歳ぐらいの子供がいて、見るなり「こんな可愛い子がいるんだったら何か買ってきてあげたらよかった」と自然に口にするような優しい面も持っているのに方やでは「2人の生活に口出すな」等子供が駄々こねるようなことを言ったりするので、理解しにくいです
生きてる年代が違うのに理解できませんが、それでも「そうか、そうなんだ
」と思えない、単なるわがままいってるのかな。
よくわかりません
投稿日時 - 2018-03-06 01:04:38
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 16:47:40
  • 回答No.9

ベストアンサー率 19% (103/517)

興奮のせいでしょうが意味の分かりかねる部分もあります。
他人の意見を求めるには失礼な文章ではないかと思いました。
読み直して送信すべきでしたね。

こんなイヤミを書くのはあなたが正しいと夢疑っていないようですのでです。

その嫁もたしかに酷いようですが、あなたもあなただと思いました。
ちなみに私はあなたより少し年上の者です。
嫁に望むのが主婦であり、それはごくごく普通の家庭と言っていますが、既にそこから間違っていますよ。
嫁を裸で出すんだなんて、あなたの嫁には持参金が要るんですか。

私は人生相談のラジオ番組もよく聞きますが
結婚した子供のことは、もはや子供ではなく親戚と思わなければいけない。
これが回答者の姿勢です。
あなたと同じように最初の食事の2時間だけで嫌われて、という相談もありましたよ。
あなたがどういう母親かを息子さんから聞いているので、こういうことになったのではないでしょうかね。聞きしに勝るというものだったかも。お見合いだったら2時間でダメだと見切りつけて断られても文句言えませんよね。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

意味不明ななところ、確かにあります
感情問題が生じたとき、イヤミ、愚痴ひとつ言わずに対応できたらどんなにすばらしい人だろうと思っています
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 00:13:59
  • 回答No.8

ベストアンサー率 28% (103/362)

正直に言いまして、300万を返せないと知りながら平気で借りる計画性のなさ、大した金額でもないのに簡単に破産する無責任さなど、あなたが嫌になる気持ちは分かりますよ。まして高額な家電をあなたのお金で平気で購入しようとするのはお姫様にでもなったつもりなのでしょうか。これはにこにこしながら困窮していただく、それでも助け合うなら本物でしょうから、そうするかどうか見てはいかがですか。豊かな時に助け合う演技は誰でもできますが、逆境こそどうするかが見るべきことなのです。息子さんが戻られた時の為に、お金は無駄にしないで脇にとっておいた方が良いと思います。お子さんも産まないなら既に価値観が違いますね、しかし精神疾患などのバックグラウンドは調べましたか。その親御さんも変わっています。その場合は普通の生活すら厳しいですよ。子育てもできないでしょう。普通の暮らしをするには心身が健康でなくては無理なのです。息子さんから事情をききながらそれとなく過去を知る、とにかくあてにさせない(出せないことにする、二人の自立のため)そのうえで彼らの出方を見てはと思います。が、最終的には離婚しても全く問題ないこともそれとなく息子さんに話しておくと良いと思います。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

>300万を返せないと知りながら
まともな人間だったらこう考えるのでしょうが、まったくのバカです
計算もできないのですから。
だから家電も自分の好みしか言わない、少しの遠慮も知らないでしょうね
いや、もしかすると知っててラッキー言うだけ言ってみようかもしれませんね
子供なんてとてもとても自分が子供だから産んでも殺してしまうかも。
だからかえって子供無しのほうが後々ややこしくなくていいと思うようになって来ました
今は息子も熱上げて焼け石に水なので、私の態度だけはっきりさせ見守ることにします
皆様に回答頂き段々気持ちも落ち着き始め、ありがとうございました
投稿日時 - 2018-03-06 00:02:04
  • 回答No.7

ベストアンサー率 19% (93/488)

息子さんは35才とのことなのでいい大人。その息子さんがその女性を選んだわけですから解決も何も、不満があったら息子さんにガンガン言えばいいのではないかと思います。

ここではお嫁さんの非常識さしか挙げられていませんが、例えばお嫁さんが新居に住み始めて挨拶に来ないことは、息子さんがそうすることを認めているわけですから同罪ですよね。つまり息子さんも非常識。

貯金がないのは不安だからと新生活用品を親にたかったのも息子さんです。お嫁さんがたかってきたわけではない。
質問文のニュアンスでは、質問者さんがそうしたから、相手の親も同じようにお金を出すべきという風に読めたのですが、子供の結婚に当たり別に親が何をしなくても構わないと私は思います。少なくとも現在の結婚制度はそうなっています。あとは文化の問題なので、そこは責められるものではないと思います。

質問文全体に感じるのは、息子は愚かな被害者、嫁は非常識な悪人という構造ですが、やはりその女性を選んだ息子さんの非常識さというか責任を認めていないからそういう発想になるのかな?と思いました。

現実は、親が息子の妻を気に入らなかった。じゃあどうするか?と言えば、息子さんにそう言うことしか出来ないと思います。それ以上に何をする権利もないですから。
お礼コメント
sibiru

お礼率 80% (69/86)

言われてることはごもっともです。
私自身も子育てに失敗したといえますし失敗してますと言って反省もしてます。
まったく類は友を呼ぶです。2人を見てて思います
それだけに言われるとつらいです
息子と性格も考え方見方も角度が違いさっぱりわからずお互い理解できないためよく衝突する悪い母です
すぐ口論になって、今回初めてよく言われる「切れる」ってこういう事言うんだ、怒るとは違うんだ、このまま行けば私殺されるかも(オーバーですが)そのぐらい恐怖心を持ったことも事実です
なので息子に今回のことは言うにしても言い方やり方を考えなければ、ちょっとした見方の角度を変えればいいのだけど方法がわからず色々な方の物事の見方の角度を参考にさせていただけたらよい方向が見えてくるかなと思い実際ずいぶん気持ち的に楽になり方法もとても参考になりました

本当にたくさんの方々に回答いただいてありがとうございます
投稿日時 - 2018-03-05 22:10:55
15件中 1~10件目を表示
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ