-PR-
解決済み

海外研修に行く際スーツケースや旅行道具代などは

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9417212
  • 閲覧数125
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 8% (14/162)

出ないのが普通でしょうか?
旅費はでると思いますが食費や現地での交通費はどうでしょう?
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 33% (5146/15243)

他カテゴリのカテゴリマスター
何を基準とするのかがわかりませんが、

法律的で行けば、交通費以外は、会社は出す義務はありません。
出張手当も、出さなければならないというものではありません。

スーツケースといっても、コンビニ袋に入れていったって、ダメという決まりはありませんので、それだっていいんです。
食事は、日本にいたら取らないですか?そうじゃないですよね。そうするとなんで出張に行ったから余計にかかるものになるんですか?となるわけです。

交通費は移動のためのものですので、業務日必要な移動費は会社から出ることになります。

必要でないものに関しては、会社から出すという決まりがあって出すもので、法的に出せとなって居るものではありませんので、会社から出さなければならないという義務はありません。

義務がないものに対しては、会社が独自の裁量で行なって居るものですので、こういう所で聞かれても。という話になってしまうんです。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 17% (22/129)

研修主催者にお問い合わせください


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 43% (3621/8271)

他カテゴリのカテゴリマスター
支度金という名目で定額を出すところもありますよ。

> 旅費はでると思いますが食費や現地での交通費はどうでしょう?

食費は出ないのが普通です。だって研修に行かなくても食事はしますから。
交通費は旅費のうちでしょう。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 34% (154/451)

会社のお仕事でしょうか?

出張に関する規定があるのではないかとおもいますので、まずは自社の出張や旅費規程を確認してみてください。よくあるのは別の方も書かれているように「支度金」的な一時金が定額で出たり、出張手当として食事代相当くらいの手当てがついたり、みたいなかんじでしょうか。
お礼コメント
kakaosanyo

お礼率 8% (14/162)

ありがとうございます
投稿日時 - 2018-01-11 10:57:10
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 17% (1409/7888)

研修そのものが会社が送り込むものでしたら規定があるはずです。食費と現地交通費などをまとめて諸経費としてある程度つけてあることがあります。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 31% (3658/11466)

業務でと言うことなら、
勤め先に確認してください。

一般的には、
研修参加費、渡航費用、宿泊費用と、
出張手当を出す会社が多いです。

他社では支給されるといっても交渉材料にはなりません。

ただ、研修会場と宿泊先が遠く、
無料の送迎バスなどがない場合、
清算してくれる会社はあります(事前確認が必要)。
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 56% (1125/1980)

他カテゴリのカテゴリマスター
他の回答にもあるように、出張に関する支給に関しては、その会社などの出張規定等に基づきますので、どこまで支給されるかどうかはその会社等により異なりますし、普通かどうかも状況により異なります。
多くの会社等では出張の場合、以下の支給があることが多いようです。
旅費・交通費
その研修への移動、宿泊先・(指定された)食事場所、研修に関する公式行事等に参加するための移動等の実費(もしくは会社等が必要なチケット等を支給)
※宿泊費もこれに含めることが多いが、実費ではなく最大何円の一律支給などの例が多い。
渡航に必要な諸費用(空港で出国するときに払う諸税等)は旅費に準じて支給される例が多いようです。
一方パスポートの取得等に必要な諸費用は(その海外旅行以外に使わないのが明かなど)特殊な事情がない限り、支給されることがないように感じます。(そのために支度金を支給する会社等もある)

食費
食費として支給されることは少なく、日当等出張に伴う手当で代用する例が多いですが、詳細は会社等により異なります。
食費として一律支給、定率支給される場合、研修自体に食事が付いている場合(研修の請求費用に食費が含まれる場合)その分減額されることがあります。

日当・出張手当等
行き先、日数等により規定に基づき1日当たりいくらあるいは1回当たりいくらで支給される会社等があります。
食費が支給されない場合、この金額が多めになっている例が多いようです。

支度金等
海外の場合に限り、一律あるいは所定の手続きで所定の金額が支給されるものです。この規定があれば、海外旅行にしか使わない道具購入・諸費用等の一部に充てることができます。(支給が明記されている場合、通常は使用目的は問われません。)

その他
会社等の規定・慣習によってはその海外旅行にしか使わないのが明かな物の購入等の費用発生については、その購入費用が支給されることがあります。但し、その場合はそのものは会社等の備品になりますので、旅行後個人的に使用することはできません。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ