• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

BIOS 仮想化支援機能について

  • 質問No.9337226
  • 閲覧数287
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 83% (205/246)

初めて仮想開発環境を構築してみようと思いはまったので調べていると、どうやらパソコンの仮想化支援機能が有効になっていないとだめだということが分かったのですが、BIOSにvisualizationという項目がありません。2009年に購入したパソコンなのであきらめて買い換えようかと思っているのですが、ちょっと不思議な点があるので確認したいです。BIOSの設定を変えるのにはパスワード設定が必要らしいので、設定したのち管理者用パスワードで入って、またBIOSを起動させたのですが、「詳細」タブの中にあるキーボード設定、CPU設定、USB設定、各種設定どれを押してもセキュリティタブに移動してしまいます。つまりパスワード設定する前と状況が変わりません。パスワードは何度も正確に打ってBIOSを起動するようにしましたので、間違いはありません。なぜでしょうか?何かご存知でしたらよろしくお願いします。

ちなみにパソコンはFMV DESKPOWER F/G70Tです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 54% (5461/10095)

デスクトップPC カテゴリマスター
BIOSセットアップメニューでのキー操作を間違えているとか。
通常は上下左右の矢印キーで項目を切り替えたりできると思うのですが。
とは言えメーカー製PCの場合にVTの設定そのものがBIOSにないって事もあります。

VirtualChecker
http://forest.watch.impress.co.jp/library/software/virtualcheck/
あとはこういうソフトでチェックをしてみるとかでしょうか。
補足コメント
natyo4235

お礼率 83% (205/246)

とんでもない勘違いをしてまして、結局できました。しかもvisualizationありました。ありがとうございました。お騒がせしました。
投稿日時:2017/06/04 21:55
お礼コメント
natyo4235

お礼率 83% (205/246)

回答ありがとうございます。教えていただいたVirtualCheckerはすでにチェック済みでdisableでした。
キー操作に関してはかなり頓珍漢なことをしてたかもしれません。ちょっとやってみます。ありがとうございました。
投稿日時:2017/06/04 21:39

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 28% (1362/4837)

>>他の仮想化ソフト(Oracle VirtualBox、VMware Workstation 12 Player)ではCPUが対応していればBIOSでの有効化していなくても正常に動くようです。
>そうだったんですか。ではほかの原因を当たってみることにします。ありがとうございました。

動きはしますがゲストOSは32ビット版のものしか動作しません。
また、その頃のメーカー製PCだとBIOSに仮想化支援機能に関する項目がなく設定できない事もあります。
お礼コメント
natyo4235

お礼率 83% (205/246)

お礼が遅くなり申し訳ありません。
結局vidualizationの項目があり、無事仮想環境を構築することができました。
ありがとうございました。
投稿日時:2017/06/07 20:47
  • 回答No.3

ベストアンサー率 43% (3455/7972)

他カテゴリのカテゴリマスター
>パソコンの仮想化支援機能が有効になっていないとだめだということが分かったのですが、BIOSにvisualizationという項目がありません。
用語を間違えていますよ。「visualization」は可視化のことであり、仮想化は「Virtualization」です。
「パソコンの仮想化支援機能」はIntel VT-xまたはAMD-Vを指しています。
CPUのメーカーがIntelの場合はIntel VT-xを、CPUのメーカーがAMDの場合はAMD-VをBIOS設定画面で有効にしてから仮想PCの構築を行うことになっているようです。
Windows 8 以降のProエディションにはHyper-Vが付属されていますので、これを使う場合はVT-xが有効になっていなければならないようです。
他の仮想化ソフト(Oracle VirtualBox、VMware Workstation 12 Player)ではCPUが対応していればBIOSでの有効化していなくても正常に動くようです。
尚、WindowsのHyper-VとVMware Workstation 12 Playerは同時に機能させることができません。(Oracle VirtualBoxについては未検証)
お礼コメント
natyo4235

お礼率 83% (205/246)

回答いただきありがとうございました。
>用語を間違えていますよ。「visualization」は可視化のことであり、仮想化は「Virtualization」です。
なんの疑問もなくvisualizationだと思っておりました笑 

>他の仮想化ソフト(Oracle VirtualBox、VMware Workstation 12 Player)ではCPUが対応していればBIOSでの有効化していなくても正常に動くようです。
そうだったんですか。ではほかの原因を当たってみることにします。ありがとうございました。
投稿日時:2017/06/04 23:59
  • 回答No.2

ベストアンサー率 25% (1406/5575)

他カテゴリのカテゴリマスター
vmwareplayerを利用ならOSの支援機能は不要です。
必要なのはマイクロソフト謹製環境の時。
お礼コメント
natyo4235

お礼率 83% (205/246)

>vmwareplayerを利用ならOSの支援機能は不要です。
そうだったんですか。
ちょっとググってみたらこんなのが見つかりました。↓
http://qiita.com/7of9/items/a0c3615e51fed18d5b1b
じきに32bit版のサポートがなくなるようで、64bitPCへの買い換えは無駄じゃないですよね?
ありがとうございました。
投稿日時:2017/06/04 21:46
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ