• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

「ヘンゼルとグレーテル」の童話について

グリム童話の「ヘンゼルとグレーテル」について調べています。私が調べているのは原作グリム童話との比較で、グリム童話とストーリーが違う「ヘンゼルとグレーテル」の本が出版されているのですがなかなか見つかりません。こんなストーリーを知っている(本がある)、また、「ヘンゼルとグレーテル」についてならなんでもいいので参考資料や文献がありましたら是非、書誌情報を教えてください。よろしくお願いします☆

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数1174
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

『本当は恐ろしいグリム童話〈2』 WANIBUNKO 桐生 操 (著) のことではないでしょうか? 「ヘンゼルとグレーテル―人殺し領主の少年狩りの罠」とあります。 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4584391203/qid=1089649790/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/250-9650461-1847400 ただこれは盗作騒動がありました。 それで書店には、ほとんど無いのかもしれません。 >松本侑子さんが桐生操さんと「本当は恐ろしいグリム童話」の出版元を盗作として訴えた裁判は、和解に終わりました 詳細は明かさないことが条件ともなりました。結果的には「本当は恐ろしいグリム童話」は一部改訂されたため、おそらく松本さん有利の条件となったのだろうと思われます。 http://deztec.jp/design/03/text04.shtml

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。私も「本当は恐ろしいグリム童話」は読みました。「ヘンゼルとグレーテル」の影も形も無いですよね。恐ろしいというか不気味というか・・・ 質問なんですが、私が探している本は「ヘンゼルとグレーテル」の内容はだいたい同じなんですが設定がグリム童話と違っていたりと、オリジナリティーのある本なのです。例えば、グリム童話の最後はヘンゼルとグレーテルが宝石を持ち帰りますが、オリジナルな本はたくさんの小鳥たちがヘンゼルが道しるべに落としていったパンのお礼に宝石を運んでくる・・・といった感じのものです。 質問がわかりづらくてすいません。 心当たりのある本があったら教えてください。よろしくお願いします!!

関連するQ&A

  • 参考文献の典拠の書き方について教えてください。

    はじめまして。 現在、大学4年生で卒業論文を書いている者です。 卒業論文を書くにあたって、いくつかの本を参考文献としているのですが、 そうなると当然、参考文献の書誌情報を最後に書かなくてはなりませんし、 文中で引用した場合、ページ数等を示さなくてはなりませんよね? 例えば… 参考文献 田中太郎 『○○○○』 出版社、2013年 田中太郎 『○○○○』 出版社、2013年、5頁 と言うように。 ただ、このことで少し分からないことがあるので質問します。 何がわからないかと言いますと、例えば資料集成というような形でまとめられた本が ありますよね?ひとつのテーマに関わる当時の資料、例えば当時発行されていた雑誌を まとめて中に収録しているような本です。 こうした本から引用する場合、典拠はどのように示すべきなのでしょうか? 分かりやすく書くと 田中太郎編 『○○資料集成』 出版社、2013年、5頁 のようにその本の情報を書くべきなのか、 それともこの本の中に収録されている当時の資料の情報 鈴木一郎 『○○○○年鑑』 出版社、1900年、15頁 と書くべきなのでしょうか? それからもうひとつ質問ですが、 引用文の引用の場合も典拠はどうすれば良いのでしょうか? 例えば山田さんが書かれた本の中に「○○○○…○○○」というような引用文があり、 その引用は別の木村さんが書かれた本からの引用だとします。 この部分を引用した場合の典拠の示し方を教えてください。 また、それ以前にこういう引用文の引用はそもそも認められるのでしょうか?

  • ドイツ語文献の書誌情報

    ドイツ語文献の書誌情報について 『Die Fasnet in Endingen』というタイトルの本の書誌情報(執筆者、出版社、場所)がどれかわからないので教えて下さい。 Endinger Narrenzunft 1782 Endingen am Kaiserstuhl,Mitglied der Vereinigung schwaebisch-alemannischer Narrenzuenfte. Satz und Druck:Vollherbst Druck,Endingen Reproduktionen:Fa.Mueller,Denzligen,Fa.Reprographia,Lahr,Vollherbst Druck,Endingen あとタイトルの下に以下の文章があるのですが、これは副題でしょうか?Herausgegeben im Jubilaeumsjahr 1982 von der Endinger Narrenxunft 1782 Endingen am Kaiserstuhl よろしくお願いします。

  • お菓子の家(ヘキセンハウス)について

     グリム童話のヘンゼルとグレーテルに出てくるお菓子の家について調べてます。  お菓子の家についてわかったことは、以下の通りです。 (1)名称は「Hexenhaus」(ヘキセンハウス=ドイツ語で魔女の家)という。 (2)蜂蜜と小麦粉をこねたレープクーヘンというお菓子の生地を使ってつくる。レープクーヘンは13~14世紀からある、ドイツ最古といわれる焼き菓子。 (3)ドイツではクリスマスの時期にお菓子屋さんに並ぶ(お店のディスプレイとして? それとも売り物として?)  更に以下のことについて調べているのですが… (1)お菓子の家はいつ頃、どのようないきさつで作られるようになったのか。 (2)なぜ「魔女の家」というのか。 (3)どうしてクリスマスの時期に作られるのか。クリスマスとの関連は?  (4)ヘンゼルとグレーテルとお菓子の家について (5)「ヘンゼルとグレーテル」以外にお菓子の家が出てくる民話など。 (6)その他お菓子の家に関すること。  どなたか知っている方、参考資料をご存知の方、教えてください。

  • 引用文献と参考文献

    経済学部4年で卒業論文を執筆中の者です。 引用文献と参考文献についていくつかわからない点があるため質問させていただきます。 (1)論文内で国による統計資料(情報通信白書)の数値を引用しているのですが、この場合情報通信白書は引用文献のリストに載せるべきでしょうか。それとも参考文献・参考資料のリストに載せるだけでよいのでしょうか (2)引用文献と参考文献のリストを分けて作ろうと思っているのですが、それぞれのリストに付ける引用番号は全体の通し番号でよいのでしょうか 私の卒論内で登場する順番の例を挙げると (1)引用文献 (2)参考資料 (3)引用文献 の並びになっている部分があるのですが、この場合、論文末尾のリストにおいて 引用文献 (1)○○○ (3)○○○ 参考資料 (2)○○○ と表記するのと 引用文献 (1)○○○ (2)○○○ 参考資料 (3)○○○ と表記するのではどちらが良いのでしょうか。 回答よろしくお願いいたします。

  • タイトルの「読み方」について

    『魚は痛みを感じるか?』(ヴィクトリア・ブレイスウェイト・著/高橋洋・訳/紀伊國屋書店)という本に関する質問です。 この本の書誌情報を国会図書館(NDL-OPAC)で検索すると、タイトルよみが「ウオ ワ イタミ オ カンジルカ」となっていました。 書籍のほうには、日本語タイトルにルビは振られていない(と思う)のですが、「サカナ」と読まずに「ウオ」と読むのはなぜですか。 どこかに指定があるのでしょうか。それとも、書誌情報をつくる際、“こういう場合はこう読む”のようなルールが定められているのでしょうか。 てっきり「サカナ」と読むとばかり思っていたので気になりました。 読みを「サカナ」とせず「ウオ」とする根拠をご存じの方、どうぞご教示ください。 よろしくお願いします。 参考までに、原題は『 Do fish feel pain ? 』です。

  • ハイデガーに「動物について」といった論考があるか

    以前、大学の図書館で、ハイデガー選集のようなもので、「動物について」といったタイトルの巻があったと思うのですが、検索しても見つからなくなってしまいました。ちょっと覗いただけなのですが、気になる一文があったので、もう一度読んでみたいのです。 書誌情報をご存じの方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけないでしょうか。 また、もしこれが私の記憶違いでしたら、ハイデガーが「動物」ということについて、もっともまとまった考察を加えている文献をご教示いただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。

  • 書誌情報とは?

    書誌情報とは本の標題誌のどこに記載されているものなのでしょうか?例の場合だとどれのことになるのでしょうか?またタイトルとは別ものなのでしょうか?教えてください。 例)   スポーツ入門双書7       ソフトボール        坂井正朗  

  • google ブックス読みたいです。

    https://books.google.co.jp/books?id=vapRAQAAIAAJ&hl=ja&num=100 下部に表示されている書誌情報ではデジタル化されているらしいのですが この本の閲覧方法がわかる方教えて下さい。

  • 北の零年の原作ってないんですか?

    映画に興味があって、映画館の窓口まで行ったのですが、3時間の長時間上映で疲れそうなので、あきらめて帰ってきました。 本なら長くても読めそうなので探しています。 映画のキャストを見ますと参考文献というのが2冊載ってますが、原作というわけではなさそうです。 映画とこの本はストーリー的に全然関係ないんでしょうか。

  • 「ワタル」のストーリーについて

    10年以上前にやっていた「超魔神○○(ちょっと忘れました)ワタル」っていうアニメのストーリーを覚えている方、いらっしゃいましたら教えて下さい!m(__)m すごく大好きだったアニメなんですが、記憶が薄れてしまってストーリーが思い出せません。確か、1~3くらいまであったような気がするんですが・・・。 あと、原作も読みたいなって思っているので、原作者と出版社?(何コミックスか)ご存知の方がいらっしゃいましたら、それも是非お願いします。