• ベストアンサー
  • 困ってます

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教え

  • 質問No.9209284
  • 閲覧数291
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 42% (2500/5894)

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。

チョークって何ですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 13% (256/1848)

仕組みではなく言葉の意味ですか。
意味は、パイプなんかを塞ぐとか詰まらせるって意味です。

仕組みの話まですれば、空気の吸入量を絞って混合気を濃くする物です。
お礼コメント
japanway

お礼率 42% (2500/5894)

みなさん回答ありがとうございます
投稿日時:2016/08/01 22:07

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (273/904)

今時の車のエンジンなんかだと、自動で調整されるので普通の人は気にすることもないでしょうけど、

ガソリンエンジンは、最初の冷えているときは混合気のガソリン濃度を濃くしないとエンジンがかかりにくいです。エンジンがある程度暖まると、逆に濃いままだと調子が悪いです。

なので、自動調整のシステムなどない農機具などのエンジンでは、今でもエンジンをかけるときだけエンジンに吸い込まれる空気の量を絞ってガソリン濃度を濃くするための装置がついています。
それがチョークと呼ばれるものです。

車のエンジンにも、自動で調整されるので、ドライバーがいちいち気にしなくても良いだけで、同じようにガソリン濃度を濃くするシステムは付いているはずです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (1811/6760)

他カテゴリのカテゴリマスター
冷間時のエンジン始動は吸気する混合気を濃くする必要があります。
今は電子制御なので冷間時増量補正で空燃比が濃くなるようになっていますが、
キャブだと機械的に濃くする必要があります。
これを行うのがチョーク機構です。
スロットルバルブの前にチョークバルブを設け、
チョークバルブを閉じて始動するとスロットルバルブ付近の気圧が下がります。
この気圧低下で燃料を多く吸い出すという仕組みです。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ