• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

let it beって・・・

  • 質問No.91793
  • 閲覧数954
  • ありがとう数3
  • 回答数5

お礼率 42% (67/156)

let it beってジョン・レノンが歌ってるとおもってたのに
ポール・マッカートニーが作って、歌ってる。
と友達が言っていた。
そして、学校の音楽の先生は
ポールがジョンにあてた曲だ、という。
本当なんですかね?
ジョン・レノンじゃないんですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 71% (25/35)

歌っているのは、masmasさん、CHOROLYNさんが回答されている通り
ポールです。曲を作ったのもポールです。
ポール曰く、
「Let It Beは、幼い頃亡くした母(メアリー)が夢に出てきて
アドヴァイスをくれた。その夢を基に出来た曲なんだ」
そうです。
「ポールからジョンへ」ではなく「ポール(と母)からポール自身へ」
の曲ですね。

よく「ポールからジョンへあてた曲」と言われている
Let It BE、The Long And Winding Road、Get Back
の3曲は、ポール本人曰く
「Let It Be 、The Long And Winding Roadは自分への曲。
Get Backはイギリス人の働き口を奪うパキスタン人へあてた曲」
だそうです。

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.5
直接の回答ではありませんが、ジョン・レノンのファンとして参考のため。
ジョン・レノンもビートルズ時代に名曲の数々を書いていますよ。ジョン・レノンの名誉のために。
「GIRL」「HELP」「NORWAGIAN WOOD」「NOWHERE MAN」「IN MY LIFE」「STROWBERRY FIELDS FOREVER」「ALL YOU NEED IS LOVE」「A DAY IN THE LIFE(共作)」「JULIA」「GOOD NIGHT」「ACROSS THE UNIVERSE」「BECAUSE」などなど。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 20% (10/49)

ポールマッカートニーがピアノ弾きながら歌ってる。ヘイジュードも同じくポールがピアノ弾いて歌ってる。常識だ。
ビートルズの曲で超有名な曲の大半はポールの作曲で唄ってるのも本人というのが多い。ジョンはむしろビートルズ解散後にポールよりも多く大ヒットを飛ばしてる。
  • 回答No.2
masmasさんの回答通りポールです。
ビートルズ関係のビデオが流れるとき、ポールがピアノを弾きながらこの曲を歌っているのがよく流れますよね。
  • 回答No.1
本当です。「Let It Be 」はポール・マッカートニーが作詞作曲して自分で歌った曲でジョンへのメッセージとも言えるでしょう。もうこの曲ができた頃はいつ解散してもおかしくない状態でしたから。
ちなみに同時期の曲「Hey Jude」はやはりポール・マッカートニーが作詞作曲してジョンの息子ジュリアンへのメッセージが込められています。Jude とは、Julian のことです。
もしビートルズに興味があるのなら、他の曲も聴いてみて下さい。ジョンの声は非常に特徴があるので、何曲か聴いてみればどれがジョンが歌っている曲かすぐわかるでしょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ