• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

プロ野球試合途中の降雨コールド(試合成立)について

  • 質問No.8737717
  • 閲覧数1941
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 69% (44/63)

先日の阪神xヤクルト戦を観ていて疑問に思ったのですが
この試合9回の表ヤクルトの攻撃中に雨が激しくなってコールドとなりました(試合は成立)
この時9回の表のヤクルトの得点1は認められて10-5で阪神の勝ちでした

私は表の攻撃途中でのコールドの場合には、その前の回までの得点で
勝敗を決めると思っていましたが、そうではないようです

しかし、それでは、この試合を例にすると
9回の表に、同点もしくは逆転となり、なんらかの原因(この場合は雨ですが)で
試合続行が不可能でコールドにする場合

先攻のチームの勝ち(もしくは引き分け)となってしまうのでしょうか?

つまり9回の表途中までの得点で勝敗が決まるって事でしょうか?
(裏の攻撃が残っているのに)

なんかおかしい気がするのですが
コールドゲームの規定を教えてください

よろしくお願いします

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 25% (1154/4593)

質問にある「前の回までの得点で勝敗を決める」のは
公認野球規4.12(d)【注】のケースの場合です。

それ以外は公認野球規則4.12(d)の規定により
終了した時点の得点です。

>9回の表に、同点もしくは逆転となり、なんらかの原因(この場合は雨ですが)で
試合続行が不可能でコールドにする場合

は8回までの得点で勝敗が決まります

公認野球規則4.12(d)【注】
わが国では正式試合になった後のある回の途中で球審がコールドゲームを
宣言した場合次のケースに該当する場合はサスペンデッドゲームとしないで
両チームが完了した最終均等回の総得点で勝敗を決することとする
(1)ビジティングチームがその回の表で得点してホームチームの得点と等しくなったが、
表の攻撃が終らないうち、または裏の攻撃が始まらないうち、
あるいは裏の攻撃が始まってもオームチームが得点しないうちにコールドゲームが宣告された場合
(2)ビジティングチームがその回の表でリードを奪う得点を記録したが、
表の攻撃が終らないうち、または裏の攻撃が始まらないうち、
あるいは裏の攻撃が始まってもオームチームが同点またはリードを奪い返す得点をしないうちに
コールドゲームが宣告された場合
お礼コメント
hurricane

お礼率 69% (44/63)

ありがとうございます
大変、よくわかりました
すっきりしました
投稿日時:2014/09/02 12:23

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 25% (1154/4593)

もうひとつ訂正です

誤 オームチーム
正 ホームチーム

2か所誤字がありましたので訂正させていただきます
  • 回答No.3

ベストアンサー率 25% (1154/4593)

No.2です

訂正です公認野球規則4.12と記載しましたが
4.11の誤りです。失礼しました

あと補足で投稿しますが

質問の阪神xヤクルト戦では同点に追い付いていないので
9回表の攻撃終了時点の得点で勝敗が決まりました。

これがもし同点に追いついてしまったり逆転してしまったコールドゲームになった場合
8回までの得点で勝敗が決まりますので阪神の勝利になります。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 22% (2662/11921)

>先攻のチームの勝ち(もしくは引き分け)となってしまうのでしょうか?
はい。

>つまり9回の表途中までの得点で勝敗が決まるって事でしょうか?
はい。

>コールドゲームの規定を教えてください
http://asaka-aba.net/kisoku.html
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ