• ベストアンサー
  • 困ってます

名誉毀損とプライバシー

名誉毀損とプライバシー侵害の違いの一つは、前者は報じられた情報が事実である場合は免責されるのに対し、後者はたとえ真実であろうとも他者に知られたくない情報であると判断されれば免責されないことである、というのは正しいですか?

noname#197384
noname#197384

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1076
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • usami33
  • ベストアンサー率36% (808/2209)

間違っています どちらも、事実で有っても免責なく訴訟できます。 違いを簡単に言うと 名誉毀損は名誉を傷つける事 プライバシー侵害は、私生活上の事実を公開されること 言い換えると 公的な表現で相手を傷つけるのが、名誉棄損 私的な事柄で相手を傷つけるのが、プライバシー侵害 例 前科のある人の事を周囲に言うと名誉棄損 ロリコン趣味の人のロリコンを周囲に言うとプライバシー侵害 ただし、後者は広める相手と範囲によっては名誉棄損も適用されます

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

違いをわかりやすく教えてくださりありがとうございます。やっと違いがわかりました!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21842)

”名誉毀損とプライバシー侵害の違いの一つは、前者は報じられた情報が  事実である場合は免責されるのに対し”     ↑ 名誉棄損は事実であっても免責されないのが 原則です。 例外として、起訴前の犯罪事実や政治家の名誉 等について、事実が真実であった場合に 免責されることがあるだけです。 名誉棄損は、その人の社会的評価を害することで プライバシー侵害は、その人の私生活を暴いたり、 個人的な情報を公開したりすることです。 だからプライバシー侵害が、同時に名誉棄損に なることもあるし、ならないこともあります。 愛人がいる、という情報を公開すればそれは名誉棄損 にもなりますし、プライバシー侵害にもなります。 しかし、隠れた善行を公開するのは、名誉棄損には なりませんが、プライバシー侵害になることが あります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!善行を公開することでプライバシー侵害かもしれないとはびっくりです。わかりやすく教えてくださりありがとうございます!

  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (4069/10482)

報じられた情報が事実であっても名誉毀損は成立します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうだったんですね…。よくわからなかったので、すっきりしたした!

関連するQ&A

  • 脅迫罪、名誉毀損、プライバシーの侵害?

    本人が親に隠したい事実(借金、中絶、風俗のバイト等)を他人からばらされること、または言うと宣言することは、脅迫罪、名誉毀損、プライバシーの侵害等になりますか?

  • mixi プライバシー 違法でしょうか?

    Aさんが、Bさんの名誉を毀損する日記を書きました。 AさんとBさんはマイミクシィですが、 この日記に限り、AさんはBさんのアクセスをブロック(非公開)にしました。 Bさんはもちろん名誉毀損の事実を知りえませんでしたが、 AさんのマイミクシィであるCさんがそれに気付き、 CさんがBさんに教えてあげました。 ここまでで、 名誉毀損にあたるかどうかはさておき、 ■Bさんは、Aさんのプライバシーを侵害しているのでしょうか? ■Cさんは、Aさんのプライバシーを侵害しているのでしょうか? さらに、 Bさんが、Aさんに日記の内容を知っている事実を伝えた時、 ■Bさんは、Aさんのプライバシーを侵害しているのでしょうか? ■Cさんは、Aさんのプライバシーを侵害しているのでしょうか? よろしくお願い申し上げます。

  • 名誉毀損

    名誉毀損に関する質問です。 第二百三十条の二 前条第一項の行為が公共の利害に関する事実に係り、かつ、その目的が専ら公益を図ることにあったと認める場合には、事実の真否を判断し、真実であることの証明があったときは、これを罰しない。 2 前項の規定の適用については、公訴が提起されるに至っていない人の犯罪行為に関する事実は、公共の利害に関する事実とみなす。 となっているのを確認しましたが、一つ疑問が生まれました。 それは、時効が成立した事件についてです すでに時効が成立している事件について、「あいつは昔~をしたんだ」という感じで「公然と事実を摘示」した場合は、名誉毀損は成立するのでしょうか。 どなたか法律に詳しい方、教えてください。

  • 名誉毀損になるのでしょうか?

    名誉毀損について質問です。 名誉毀損には230条の2の3項において 「公務員又は公選による公務員の候補者」についての名誉毀損は「真実であることの証明があった場合」には処罰しない旨の規定があります。 そこで、質問なのですが (1)地方選挙への「立候補者、もしくは立候補予定者」についての「刑期を終えた過去の犯罪歴」を、その人を「落選させる目的」で公表もしくは噂を流した場合も名誉毀損とならないのでしょうか? また、 (2)落選させる意図はありつつも「自ら住む自治体のため」を思って、「犯罪歴」を公表もしくは噂を流した場合はどうでしょうか? (3)「処罰しない」という規定があるが、処罰しないだけで、実際には違法であり起訴だけはされたりするのではないか? など多くの疑問があります。 選挙においての立候補者の名誉毀損が、公益や市民のために何処まで許されるのか大変興味があります。 どうぞ、お知恵をお貸し下さい。

  • 名誉毀損の免責について

    以下の質問の様な被害を受けた場合、真実と信じるに足る相当の理由 (死因についてのセコンドオピニオン)をそろえた上で、公然と事実を 掲示すると、名誉毀損の免責となりますか?  http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=185143

  • 名誉毀損とプライバシーの侵害について

    交際中の医師に結婚しようと言われてましたが騙されていました。私からはXマスプレゼントを受け取っておきながら、自分から私のXマスプレゼントを一緒に買いに行こうと言っていた日のドタキャンから、前日迄毎日連絡があったのに突然の無視です。なので既婚者だったのかも?と思ったり。その憤りを友人に打ち明けたら職場に言ったら?と言われました。私も夜も眠れず物も食べれないので、心療内科に行ってみたら、軽いうつだと言われ暫く仕事も休んだ方がいいと言われました。医療に携わるいい年した医師が短期間でも交際した相手に道徳的でない終わらせ方をして病気に陥らせる行為がどうしても許せなくて、この事実を友人の言う様に職場に匿名で文書で言ってみようと思うのですが、この行為は公然ではないので名誉毀損にはならないと思うのですが、プライバシーの侵害の面ではどうでしょう?またプライバシーの侵害は民法でしょうか?刑罰にはならないでしょうか? 尚、確実に医師である事と勤務先も確かである事は確認できています。医局は既に離れており、今の職場は斡旋会社より紹介を受けて最近こちらの常勤になったので、すぐに転勤になる事は考えにくいです。実家は地方で一人暮らしである事も確認はできていますが、書面上の独身者であるかどうかは確認できていません。

  • 名誉毀損と人格権の侵害ってどう違うの?

    女性弁護士が、自分のダイエットを不正確に書かれたからと名誉毀損で週刊誌を訴えましたが 一審では住田側の請求は棄却。 二審では「名誉毀損ではないが、人格権の侵害にあたる」と判決が出て それが上告不受理で確定しました。 名誉毀損と人格権の侵害というのは、具体的にどう違うのでしょうか。

  • 名誉毀損について

    名誉毀損の罰則は禁固三年と50万円の罰金だそうですがどちらも課されることもあるのでしょうか? それともどちらか一つだけでしょうか?

  • 名誉毀損

    別れた男性が逆恨みをし、私の友人や共通の友人、ネットのコミュニティーでしりあった人との飲み会(不特定多数)に私とのsex内容を吹聴、誹謗中傷をしています。 私は未婚ですし誹謗中傷はともかく友人達にsex内容を晒されるのは苦痛です。 止めて欲しいとたのんでも俺のsex体験だから誰に話そうが勝手だと罵倒され話になりませんでした… こういった場合はそれを聞いた人の証言(日時、場所、内容)を複数書面で集め、弁護士に依頼したら相手を名誉毀損かプライバシー侵害か侮辱罪、人権侵害で訴えることは可能でしょうか?

  • 名誉毀損について

    名誉毀損について、いくつか疑問があるので教えて下さい。何が公益を図ることにあると認められるのでしょうか? 法律素人の質問ですみません。 (1)公務員又は公選による公務員の候補者に関する事実,犯罪行為に関する事実以外に何が公益を図ることにあると認められるのでしょうか? 例えば犯罪行為などで無罪となった場合に、その犯罪行為の容疑を掛けられた事実を公然と摘示して 名誉を傷つけた場合、名誉毀損になりますか? それとも無罪であっても、容疑をかけられた事実を摘示するのことは公益を図ることなるので、名誉毀損には当たらないのでしょうか? (2)公然と処罰を終えた若しくは処罰を受けている最中の犯罪者の住所や個人情報を暴露したり、犯罪事実とは無関係の話題を持ち出して過剰に名誉を傷つけて苦しませたり、生活に支障をきたせるのは、公益を図ることになるんですか? つまり、まさか犯罪者なら何をしても名誉毀損にはならないのですか。 (3)名誉を傷つけた者が、公益を図ることにあると思っていたとしても、裁判で認められるとは限りませんよね? (4)告訴や民事訴訟を起こすこと自体が名誉毀損になってしまうのでしょうか? なるとすれば、名誉毀損に名誉毀損で反訴して永遠に終わりませんよね? (5)「公訴が提起されるに至っていない人の犯罪行為に関する事実は公共の利害に関する事実とみなす」とありますが、それが犯罪行為であることを欠いている、証拠が不十分なため、犯罪行為であることを証明できない場合は、犯罪行為に関する事実とはならないため、公共の利害に関する事実にはなりませんよね…? (6)刑事で名誉毀損にならなかった場合でも、民事で名誉毀損になる可能性はありますか? 考えれば考えるほど、疑問が出てくるのですが、教えて頂けると助かります。