-PR-
締切済み

大学へ行きたい。でもお金ないし。。。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.86984
  • 閲覧数120
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 8% (7/80)

私は20歳のフリ-タ-です。大学生がすごくうらやましいです。コンパとかいっぱいあるし、友達とかいっぱいできて楽しそうだし、飲み会とかも楽しそう。今,将来どうしたらいいかとか、どうしないといけないとか、すごく焦ってて不安です。私の夢はたくさんあります。旅行関係の学校へ行って、日本の土地とか世界のこんなとこがあるとか、いっぱい知りたいし、あと、家庭科の先生とか、神戸に住みたいとか、ラスペガスとか海外に旅行でもいいから行ってみたい。感動したいです。やりたいこといっぱいあって、何をどうしたらいいのかわかんない。だから空回りばっかり。だれかアドバイス下さい。もし学校行くとしても自分でお金出さないといけないし、来年の4月までにお金貯めて行こうかなとかも考えています。でも一番の夢は、友達と深く仲良くなれたり、あいのりみたいな本当の心から大好きな人と幸せな結婚をすることかな。このままフリ-タしてるわけにはいかないので、いいアドバイスあったら教えてください。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 29% (424/1462)

boyaさんは夜学や通信をすすめていますが、私は全日制に通うのを前提で話をしますね。
私も学生時代は金がなかったです(^^;(親の仕送りもほとんどなかったです)
ご存知だとは思いますが奨学金制度があります。各学校に奨学金制度があったりしますが、有名なのは日本育英会でしょうね。(下に参考URLを掲載しておきます)
育英会なら月5万円くらい借りられます。(もちろん卒業後に返済します)
国公立の場合、親の収入が少なく、かつ成績がそこそこなら授業料が減免される制度があります。
(私はこの制度で授業料を免除してもらいました)
私立にも減免制度がありますが、かなり優秀じゃないとうけられないことが多いです。

--おまけ--
お金がないのに大学へ行くということは大変なことです。
私立大学の場合、文系学部で年間70万円、理系学部で120万円程度します。(学部や学校によって多少違います)
国立なら学部を問わずに60万円くらいだったかな?(もう忘れた^^;)

私立の場合は奨学金だけでは足りません。実家から通うなら奨学金+がんばってバイトすることでなんとかなるかもしれませんが、一人暮しとなると大変ですよ。
つまり、そんな状態で大学へいってもnanako1143さんが思ってるような楽しい学生生活が行えない可能性が高いです。学費を稼ぐためにバイトの毎日になり、合間を見て宿題のレポート作成等をするので、コンパや旅行に行く暇も金もないような気がします。教員免許をとるならかなり努力しなければなりません。

厳しいようですが、遊び目的なら大学へ行く意味が薄れてしまいます。遊んでいても卒業はできるかもしれませんが就職は難しいです。結局フリーターに逆戻りなんてことも十分考えられます。ある程度目的意識をもって入学してくださいね。
でもメリハリを持てば楽しい学生生活が送れるかもしれません。(私は勉強ばかりで死にそうなほど大変でしたが…^^;)
一生付き合える友人ができるといいですね。
とにかく今はがんばって勉強してください!いくらお金があっても受験して合格しないと大学には入れませんからね!
  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 22% (44/193)

いまもあるかどうか分かりませんが、国立大学で夜学があります。
彼女が香川大学の夜学に通っていました。
あと、放送大学(国立)があります、これは通信制の大学なので友人と
なると難しいですが、年輩の方もいらっしゃるので良いかも。
これなら仕事をしながらでも可能です。
国立ですから、お値段も手頃だし。
私も行くことを考えましたがバブルの崩壊とともにこの夢は消え去りましたけど・・・あなたは、がんばってください。

放送大学のURL↓
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 23% (124/534)

1.大学通信教育があります.これが一番安いです.ただし,理科系は少ないですよ.卒業したら,大学卒の資格は昼と同じです。私立大学が多いです.
 大学通信教育で検索してください.放送大学もあります.
2.夜間の大学です。
いずれもバイとして,お金をためて昼に転向もできますが,成績が良くないと編入が難しいですよ.同じ年齢でなくても親しくなれば,若い人達の昼よりもいいときがあります.仕事にこないかとか,またこんな人もいるのかと,学ぶためにいっているのですから,就職を良くするために学んではいない人達ばかりです.
  
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 25% (3/12)

他の方も書いておられるとおり、資格を取るとか専門知識を身に付けるとか、学問的探究心を満たすとかではなく、友達との出会いやコンパ等が目的ならば、大学入学という手段はとても金額が高くつきます。
これらのいずれもが中途半端に終わってしまう可能性も高いし、そんな現役大学生も多いと思います。大学は、自分の時間と居場所と身分肩書きを、お金で買っているようなところでもあります。
社会人が集ういろんなサークルもあることですし、そのようなところに参加することで、大学キャンパス以外でもあなたの希望がかなう所があるような気がしますが。
  • 回答No.6
レベル5

ベストアンサー率 0% (0/2)

夢がたくさんあると言うのはとてもいいですね!まずは、その夢を達成するべく努力や行動をする事が大切ではないでしょうか。大学は学ぶところです。決してコンパや友達を作るために行く所ではありません。そんな意識で大学に来られても、本気で学ぶために行っている人にとっては、とても迷惑です。ただ、本当の友達を作るには、大学はいいところでもあると思います。というのは、本気で学ぶもの同志は本気の友達になれる可能性が大きいからです。nanako1143の言っていることは本末転倒です。
私は大学の学費を稼ぐのに、とてつもなく長い時間を必要としました。そして、奨学金関係の事もしっかりと情報収集をしました。絵空事では挫折しかねません・・・。
また、幸せな結婚をするというのはとても素晴らしい事ですね。でもね、そのためには自分を磨く事が先決ではないでしょうか。
皆さんのアドバイスに対する回答もないようですが、このような心持では、よい結婚も単なるシュミレーションにしかならないかも・・・。
でも、最後に一言。
色々な事に好奇心をもっていられるのは、本当にすごい事です。これを、無駄にしないよう、大学だけに固執せず行動を起こして欲しいです。
  • 回答No.5
レベル12

ベストアンサー率 32% (178/555)

nanako1143さんはいろいろな夢をお持ちなのですね。
その夢に沿って考えてみました。

・旅行関係の学校:大学ですと立教大学の観光学部が
 有名です。ただ、この分野は専門学校がたくさん
 あります。

・家庭科の先生:大学・短大の家政学部へ行って、
 教職を採り、教員採用試験に合格しなければなれ
 ません。

・神戸に住みたい:神戸にある大学ですと神戸大や
 関西学院大が有名です。

・友達と深く仲良くなれたり、心から大好きな人と
巡り合う:これらは大学へ行ったら必ずしも得られる
ものではありません。

他のみなさんが既にアドバイスされていますが、働き
ながら大学へ通うのは大変だと思います。コンパや
飲み会で楽しむために大学へ行かれるのでしたら、今
の生活の中で楽しみを見つけられるほうがずっと楽だと
思いますよ。
  • 回答No.7

 はじめまして、35歳の会社員です。私も20歳になるまでプー太郎をし、21で大学に入学しました。
<「今,将来どうしたらいいかとか、どうしないといけないとか、すごく焦ってて不安です。」
 まったく同じ事を考えていました。僕の場合は、なんとなく大学に行きたいなーと思いながら、かといって受験勉強をするわけでもなく、浦安の遊園地(といえばお分かりですよね)でバイトしていました。人には「今の日本では何してたって、飢え死にすることなんか無いよ。そのうちやりたいことを見つけるさ」なんていいながら、本当は将来に対する不安はとても大きく、すごく悩んでいました。
 当時の僕の勉強しない理由はこうです。
「やりたい分野の学問が見つからない」「目標も無いのに勉強する気がしない」「なんで大学に行くのか本当の理由がわからない」
多分、当時の本当の僕は「努力することなく見栄えのいい会社や学校へいければなー、一所懸命勉強して大学落ちたらはずかしーなー」ぐらいに思っていたんでしょうね(そのときは自分を正当化するようなことばかり考えていました)。今思うと、相当な努力嫌いの見栄っ張りってとこですね。
 ある日、大学生の友人と話しをしていて、なぜか劣等感を感じている自分に気がつきました。最初は「この人は大学に行ってるけど、俺はプーだもんなー」って思ってたんですが、自分が劣等感を感じるのは大学生に対してだけでは無い事に気がつきました。何かを一所懸命にやってる人(そういう風に見える人)すべてに対して、「すごいなー、うらやましーな、俺なんかダメだな・・・」と思うようになっていたのです。
 毎日うじうじ悩んでいましたが、ある日「周りの人がどう思ってもいいじゃないか、とにかく何でもいいから一生懸命やってみよう」と吹っ切れたのに、特にきっかけは有りませんでした。「もうコレ以上悩みたくない」とでも思ったんでしょうね。
 大学を受験しようと思ったのは高校を出て2年近くたってからです。決して裕福な家庭ではありませんでいたが、幸い両親が大学受験を認めてくれ衣食住には困りませんでした。行きたい学校を決めて、そこに通ってる学生に「受験勉強に使った参考書と問題集」を教えてもらい、それしかやりませんでした。
 受験勉強の1年間は予備校に行かなかったので(お金が無いから)自分の勉強がどの程度進んでいるのかさっぱり解らなりませんでした。しかしそれが逆にプレッシャーにならずに良かったのか、無事希望校に入学できました(ちょっと自慢話)。
 学費は親に半分出してもらっていました(本当に感謝!!!)。

すっかりオヤジの思い出話になってしまいました。スミマセン(汗!)。

 いま、nanako1143さんが悩んでることって、とっても大切な事だと思います。
人の魅力って、「それまでに何をやってきたか」ではなくて「今何をやっているか」だと思います。頑張ってる人って魅力的だし、何より自分が楽しいですよ。幸いやってみたいことが沢山ある方のようですので、何でもいいから一所懸命やってみたら、なにか見えてくるかもしれませんね。
Let's biginです(死語かな?)。
(今度は説教くさくてスミマセン(汗・汗!!))
 
 もし、勉強をしてみる気になったのならアドバイスです。
 勉強をすることの大敵は「見栄」だと思います。これは受験だけでなく、学校に入ってからでも、仕事を始めてでも言える事だと思います。
「こんな問題わからないのがバレたらバカにされるかなー」
「勉強しても(高校等に)受かんなかったらハズカシー、どうしよう(うじうじ)」
って思ったこと無いですか?これってかなり勉強を邪魔しますよ。
バカにされてもいいんです「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」。一回バカにされれば今後悩まなくていいんですからラッキーです。それに「こんな問題もわからないのか?」という人は大抵あまり性格のいい人では有りません、そんな人に良く思われなくてもあまり損はありません。
「受かんなかったらどうしよー」とあせっても「受かる」確立は決して上がりません。たとえ受かんなくってもそれまでにした努力は、絶対にnanako1143さんの次につながります。目標に向かって努力できる人になれているはずですから。(自分で書いてて恥ずかしくなるような文章ですが、本当だと思います。)

ながながと「思い出話」&「お説教モード」ですみませんでした。少しはnanako1143さんへのアドバイスになれたでしょうか?
コンパや友人作りが目的の大学受験でも(別に大学入学じゃなくても)何でもいいから頑張ってください。

一日も早く悩みから開放される事を願っています。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
学校での出来事、同じようなことあった!あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ