• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

心理学

  相手の目の動き、相手の手の動き、指の動き、声の変化などなど人の挙動全体を細かく観察し、おそらく相手は今このようなことを考えているに違いない、このような心理状態にあるに違いないなどと様々な勘ぐりを入れる。 これが心理学であるとするなら心理学ってのは世に言うゲスの勘ぐりに近いものなのでしょうか。  

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数10
  • 閲覧数304
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.9

近いと言うか、元々はそうだったんじゃないですか。 学問は、いきなり真実として発明されるものではありません。 昔々、「女が脚を組みかえる時は、セックスアピールをしている時。何故なら俺はそれでいつも女を口説くチャンスを得てきた。」と言う人がいました。それで終ったらただの下衆です。 しかし、「でもまだこれでは客観的事実とは認められない。私の仮説を実証するために実験だ」→20年間掛けて10万人の女性を観察。客観的データを構築する。→データをまとめ、仮説を実証した論文を作成→学会に提出→学会に認められる。 その瞬間、下衆は科学者となった。 彼はこう言う「この研究は、男女のよりよい人間関係に役立ち、人類の幸福に寄与するだろう。私は人類の豊かな人間関係に役立つ研究を、これからも続けて行く。」 と。全て、後付の言い分。元々はただの女好きだったのに・・・。そしてより多くのスポンサーを獲得し、更なる変態思考を実証するのであった。めでたしめでたし。 *この物語はフィクションです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  ありがとうございます。  

その他の回答 (9)

  • 回答No.10
  • kurinal
  • ベストアンサー率10% (128/1195)

>「なるほど、やっぱ心理学のことは心理学カテに訊かないといけませんね。」 訊いて、訊いて、訊いて、 納得出来るかどうか知りませんけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.8
  • 0fool0
  • ベストアンサー率18% (134/738)

>結論として「心理学ってのは世に言うゲスの勘ぐりに近いもの」ってことでえーんでないのかい 下衆な人間は答に詰まると、無視をするだけで逃げ出して終わりです。 そういう行動を取る人物に対して、躾ける事が出来ればいいのですがw 貴方が言いたいのは、心理学や哲学に携わる人間を馬鹿にしたいだけなのですが、情けないとは思わないのですかね? 自分が活用できなかっただけなのに、今度はモノの方が悪いと言い出す。 何処のクレーマーだか。 自分の人生位は自分の足で歩んだらどうでしょう? 大体、心理学が下衆であったとしても、それで貴方の人生が豊かに成ると言う訳でもないのですから、したり顔で語って底の浅さを喧伝している姿を見てみる必要がありますよ。 ・・・見る眼があれば、言わないか・・・・ 本質的に役に立たないと言うのは、私の言った意味は一通り活用出来てからの話なのですが、貴方にとっては利用出来ないと言う意味に変わってしまいます。 道具のせいにしている時点で、何かを語る資格はありませんよ? 腕(才能)が無いのを自慢する人間も珍しい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7
noname#202739
noname#202739

それは心理学をひとつの手段として行う読心術ですね。 心理学それ自体に善も悪もありません。 ゲスの勘繰りをする人の心が悪なだけ。 ナイフと同じです。 ナイフは人を殺さない。 ナイフを扱う人間が人を殺す。 心理学はしょせん手段。 ゲスな人間が使えば、あなたのおっしゃる通りになりますね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
  • 0fool0
  • ベストアンサー率18% (134/738)

>心理学ってのは世に言うゲスの勘ぐりに近いものなのでしょうか なるほど、そういう発想は無かったですね。 私は知りえた情報で人をどうこうする様な「下衆」な使い方をする発想が無かったのでw 催眠法も学びましたし、心理学や卜占・人相学も其れなりに学びましたが、それらを通して一番学んだのは、こういったモノは(私的には)本質的には「何の役にも立たない」事実でした。 私の求めていたモノは、他人からの「羨望の眼差し」では無かったのですね。 貴方の「下衆」という発想は、飲み屋で女性を口説いたりするのに使うとかなのでしょうね。 なるほど、下衆です。 道具をどう使うかは、使う人間の品性次第ですから、「技術」そのものに序列を付ける事に意味は無いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  >催眠法も学びましたし、心理学や卜占・人相学も其れなりに学びましたが、それらを通して一番学んだのは、こういったモノは(私的には)本質的には「何の役にも立たない」事実でした。 それが分かったんであれば、結論として「心理学ってのは世に言うゲスの勘ぐりに近いもの」ってことでえーんでないのかい。  

  • 回答No.5
  • kurinal
  • ベストアンサー率10% (128/1195)

utayomi_2011様、こんばんは。 心理と論理とは、別物ですね。 「他者を理解する」って、そう生易しいものではない、ということのようです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

  なるほど、やっぱ心理学のことは心理学カテに訊かないといけませんね。  

  • 回答No.4
  • psytex
  • ベストアンサー率21% (1065/5004)

読心術も、確かに心理学の隅っこに接点を持っていますが、 決して主流ではありません。 そもそも、心を読まれるのが不利益になるような、犯意や 悪意に満ちた利己的な意識の方が、問題なのではないかな? 自分の認識内容を伝えるために、通俗的な意識に育まれた 言語をいくら連ねても、越えられないギャップに苦しむ人もいる。 むしろ、読心術を逆手にとって、言葉足らずの部分をカバー できる表現術を身につけたいぐらいだ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

それは表情学とでもいうもので心理学とは違うと思います。 心理学は、例えば人間の行動を支配している原因を家庭、 社会、その他もろもろの環境因子から分析しようとするも のと思います。 下記の方の「ものぐさ・・・・」が読み易いので一度試してみ たらいいですね。 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%B8%E7%94%B0%E7%A7%80

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#201242
noname#201242

そういう「心理学」はごく一部でしょう。 学問としてはもっと細かく分かれています。 http://www8.plala.or.jp/psychology/category.htm 私が多少本を読んだことがあるのは応用心理学の中の「臨床心理学」ですが、治療目的の心理カウンセリングの場合は、おっしゃるような単純な判断はしません。 カウンセラーがクライエントの様子を観察することはしますが、医者が患者の顔色を見るような意味合いです。それだけでどうこう判断しません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

はい。地層の堆積を調査分析する地形学に近いとも言えるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 心理学でおしえてください

    最初に耳に入ってきた情報と反することを次に聞いたときに、まず否定から入ってしまうことを心理学用語でなんというのでしょうか。 たとえば、「今度隣に引っ越してきたAさんは悪人だよ」と聞いた後に、他の人が「Aさんはいい人だよ」と言っても、聞き手はAさんは悪人だからいい人のはずがない、と思ってしまう心理状態のことです。 分かりづらくてスイマセンがそういう心理状態に名前ついているのかと思いまして質問しました。

  • 心理学を学ぶには?

    心理学を学ぼうと考えていますが、いろいろな心理学があり どれが私の覚えたい心理学なのかがわかりません。 (間抜けな質問で申し訳ありません・・・。) 私が学びたいのは2点あります・・・。 【人の仕草や表情によって相手の心理状態を理解する】 【心理戦で相手に勝つ方法】 これは、心理学ではなく、読心術と呼ばれるものなのでしょうか? それとも、洞察力でしょうか? 間違ったカテゴリで質問していたのなら申し訳ありません。 そこで、どなたか上記2点を学ぶことができるような本がありましたら 紹介していただけないでしょうか?(洞察力、心理学でも構いません。 上記2点を満たすものであれば) よろしくお願いします。

  • 心理学

    こんばんは 質問したいことがあり、投稿しました。よろしくお願いいたします。 大学で心理学を学んでいる女の子のことが好きになってしまいました。 その子ももしかしたら気になってくれているかもしれません。 ハッキリとは分かりませんけど、そういう関係です。 先日、本屋でたまたま「心理学」のコーナーを見つけ、いろいろと立ち読みしていると、 男女の心理学みたいなのがあり、例えば 「男は好きな人の話を聴くときに相手の目を長く見て、逆に女は話をするときに男の目を長く見る」 「デートの最後、別れ際で本音がわかる」 などがありました(このほかにもいくつかありました)。 これらのことを見ていて、意外とその子が自分にしてくれていたり、逆に自然と自分もしていたりと いくつも当てはまる部分があり、ダメかと思っていた恋について少し希望を持ってしまいました。 そして女の子の大学での専攻が心理学というのを思い出し、心理学の勉強している人は 恋愛とかにも心理学を応用したり、心理学的に相手をみたりしているのかなぁと思ったのですが、 そのような事はないのでしょうか? そもそも心理学は正しいものなのでしょうか?

  • ダイエットと心理学の関係

    このような心理状態ならあまり食欲がわかなくなる というような心理を調べたいのですが、 この場合、心理学のどの分野の先生に聞けばいいのでしょうか?

  • 心理学はゲスのやること

      就職の面接試験とかで事前に、応募者の気質調査とかいう名目で応募者個人の心理傾向とか精神状態とか評価するために、「自分で自分のことどう思いますか」、「自分で自分の長所とか短所とか書いて下さい」というよーな調査を行う会社やたら多いです。 どうやらこれは心理学のマニュアルに従って作成したものだと聞きます。 それにしてもこんなはしたない事やらせる心理学ってゲスのやるものだと感じています。 皆さんも同じように感じますか。      

  • 心理学ってこんなに俗っぽいものなの?

    本でもこうすればモテるみたいな心理テクニックがあります。 こういう人はこう考えているという心理分析があります。 本来、心理学ってそういう俗っぽいものなのでしょうか? 大学院で勉強するぐらいですから、こんなのは表面的なことなんじゃないのでしょうか。 目をこっちに向けてるからこういうことを想像している。 体のここを動かしてるから、ウソをついている。 そんなことの集約なのでしょうか。 だとしたら、ずいぶん薄っぺらい学問とも言えない学問な気がします。 心理学ってなんですか? そして、なんでこんなにエセ心理学みたいな本やら人間が横行してるのでしょうか? なんか、心理学に対するイメージが悪化し、軽く見られてる気がします。 心理学を学んでる友人も「心が読めるんでしょ」などと訳わか らんこと言われて困ってるそうです。

  • 体の一部を失ったときの心理状態について学びたい

    体の一部を失ったときの心理状態(心の動き)について学びたいと思っています。 良い書籍や、ホームページなどを紹介していただけないでしょうか。 なお、私は心理学は特別に学んだことはありません。

  • 心理学 大学について

    現在高3の男子です、進路について迷っています。 近頃心理学に興味を持ち始めました、人の心の変化、気持ちなど・・・。 そこで質問なのですが、今からでもAOで心理学を学べる学科の私立大学を教えてもらいたいです。あと自分は文系なのですが、大丈夫でしょうか?

  • カラー心理学の本

    以前持っていたのですがなくしてしまったもので質問です。 カラー心理学の本で、表表紙を開けるといろいろな色と形のモデルがあり、それを見てその日の心理状態を見られるという本を探しています。 著者が女性の大学教授か何かだったと思います。 ビンに入った色付きの香水のようなものではありません。あれについては興味がないので情報は不用です。 またお勧めのカラー心理学の本があったら上記以外紹介してください。 ネットだと本屋さんみたいに中を立ち読みが出来ないので、もしあればネットブックで中を一部試し読みできるショップがあれば併せて教えてください。

  • 心理学スキルは使うほうが良い?

    心理学を勉強している人、週末にちょっと講習会に行ってスキルが使える気でいる人、雑学本の心理学を学問として証明された論理のように話す人など様々ですが、心理学の論理やスキルを日常的に無理やり相手に使用しようとする人がいるように感じます。 例えば日常会話で、アサーションをわざとらしいほど使われると私はペースが狂い、苦笑するしかなくなります。スキルなど意識せずに、普通に接してもらう方がよほどありがたいです。 けれどもアサーションはコミュニケーションに取り入れると良いものとして紹介されているようです。 アサーションに限らずスキルとして使用すると、嫌らしくなってしまうことってないですか?