• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英訳をお願いします

大学生です。以下の英訳を考えています。 「私の成績表には『良』が多い。」 簡単な英語だと思います。何が気になっているかと言いますと、『良』の複数の言い方です。 大学の成績表は、優、良、可、不可で表示されます。英語で言えば、excellent, good, ok, failureでしょうか。となると、goodが多い、となり、goodsとなると思うのですが、こうなると「品物」とかそんな意味に変わってしまうと思います。だからと言って、much goodness というのもおかしいと思います。 My sheet has many "good"s. 意図的に" " を付けています。 という英語ではダメなのでしょうか。 よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数186
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • Him-hymn
  • ベストアンサー率66% (3490/5258)

◎アメリカなど、通常、成績はA, B, C, D, Fの5段階でつけます。(Eはなく、FはFailureです)。 そこで、 I've got many B's. I have many B's. これが「良」をたくさん取った、「良」が多いーーという意味です。 なお、I got a "Good".と言うことも可能ではあります。 I got a "Good" in my English III.  I got two "Excellents" and five "Goods" this time. という具合に。 しかしMy English III was "good".のように、形容詞なのですから、形容詞として使うのが通常かと思います。 My sheet has many "good"s. →このsheetはダメです。My report card has many "Goods".ならわかりますが。でもI have many "Goods" in my report card.でしょうね。 以上、ご参考になればと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答に感謝いたします。 詳しく解説いただき、スッキリいたしました。 Goods、大文字開始、が使えるとわかり、安心いたしました。 ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

正しく表現したいなら、 優=A 良=B 可=C 不可=F です。  I have many Bs in my grades.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 やはりアルファベットに直すのが普通ですよね。

関連するQ&A

  • 成績評価について

    大学の成績評価には優・良・可・不可とありますが、優をとるのは一般的に言ってかなり難しいことなのですか?

  • 大学の成績評価

    閲覧ありがとうございます。 自分は今年大学に入ったのですが、大学の成績の事でお聞きしたいです。 A(優)、B(良)、C(可)、D(不可)とあるのですが、B(良)ってどういう位置づけなんでしょう?? 普通ってことですか? あと、どれぐらいAが全体の割合を占めていれば成績が良いといえるんでしょうか? わかりにくくてごめんなさい。 よろしくお願いします。

  • GPAの換算方法について

    私の大学では成績を 優 良 可 不可 であらわされています。 GPAとして換算する場合、優=4 良=3 可=2 不可=換算の対象外 でいいのでしょうか?  そして、これらの総得点は修得教科数で割るのですか? また、専門と選択の単位の違いによって換算方法は変わるのですか?(選択科目の優はあまり価値が無いとか)

  • ■「優しい」と「優れる」

    「優しい人」っていますよね。 そして、大学の成績表で「優・良・可・不可」ってありますよね。これは、「優れている」という意味です。 どうも・・字は同じなのに、結びつきません! どうか、お教え下さい!!

  • ISNUMBERを使って成績を評価せよという問題が解けません。

    ISNUMBERを使って成績を(優・良・可・不可に)評価せよという問題が解けません。 その問題は、試験の総合点によって、160点以上なら優、130点以上なら良、100点以上なら可、100点未満なら不可とせよというものです。説明は、IF関数を繰り返し使えばよい、としています。 そして「=IF(G3>=160、”優”、IF(G3>=160、”良”...のように表せると説明しています。 でも実際この式をセルに挿入すると、正しくありませんと表示されます。 どこが間違っているのでしょうか?教えていただければ幸いです。よろしくお願いします。

  • 「かなり良い」は「良い」より良いか悪いか

    「かなり」を辞書でひくと、「思いのほか程度が大きい」、「並み以上」などとでています。 しかし、「かなり出来上がった」は、「まだ完全には出来上がっていない」状態だし、「かなり」の漢字表記も「可也」で、「優、良、可、不可」の並びで考えると、「やっと合格圏内にはいった」感じがします。 そこで、質問は、「かなり」は英語のveryと同じように 「かなり良い」>「良い」  (very good > good) なのか、逆に 「かなり良い」<「良い」 なのかという点です。

  • Excel2010条件が4つの条件付き書式の設定

    15人の成績の一覧表を作っています。点数によって順位をつけています。その順位によって評価欄に「優」「良」「可」「不可」を表示させたいです。0位以上3位未満が「優」、3位以上6位未満が「良」、6位以上9位未満が「可」、9位以上15位以下が「不可」という判定表も作っています。条件付き書式を使いたいのですが、条件が4つあるように思えます。VBAは使わず条件付き書式で表示させる方法を知りたいです。

  • フランス語に関する質問です。

    フランス語に関する質問です。 日本語で成績をつける時に例えば優、良、可、不可のように4から5段階ぐらいでつけることがあると思います。 そこで質問なのですが、このようにフランス語で4から5段階ぐらいで評価する言葉を教えて頂きたいです。 わかる方是非お願いします。

  • 法科大学院進学を目指すなら単位はほぼすべて優を取るべきでしょうか?

    旧帝大の法学部生です。将来の進路に法曹も選択肢にあるので、法科大学院に進学する場合について質問です。 再受験で今の大学に入ったので前の大学の単位を認定してもらうことが出来そうなのですが、成績が良の科目を認定してもらうべきでしょうか? 成績は、不可、可、良、優の順なのですが、良では足を引っ張ることになるのかなと思っています。 ちなみに今の大学ではGPA制度を採用しておらず、前の大学の成績がそのまま採用されます。良の科目は専門科目ではありません。

  • MBA留学 GPA計算について

    数年後にMBA留学を考えている現在大学4年生です。 MBA留学におけるGPAの計算について伺いたいと思います。 私の大学では成績のランクがABCDEとあり、A(優)B(良)C(可)D(不可)となっているのですが、GPAを求める際には「D(不可)」も計算に入れるのでしょうか? 最近学校が発行する英文の成績証明書を見たのですが、「D(不可)」の表記がなく、修得した単位のみの成績しか掲載されていなかったので疑問に思いました。 今の状態では「D(不可)」を含むのと含まないので差がかなり開くので、今のうちに知りたいです。 もしかしたら在学中に受け取る成績証明書と卒業後に受け取る成績証明書は異なったりするのでしょうか? よろしくお願いします。