• 締切済み
  • すぐに回答を!

披露宴のスピーチ(>_<)!添削をお願いします。

新婦は高校からの友人で、私の披露宴でスピーチをしてくれました。私自身スピーチは初めてで、不安でいっぱいです…。手紙を読む形にしました。 長さや内容、言葉遣いなど助言を頂きたいです。 …◆…◆…◆… ただいまご紹介に預かりましたKと申します。 Sさん、Mさん、ご結婚おめでとうございます。並びに御両家、御親族の皆様にも心よりお祝い申し上げます。本日はスピーチをという事でしたが、不慣れな為、Mさんへ手紙を書いてまいりました。この場を借りて読ませていただきたいと思います。ここからはいつも通り、Mちゃんと呼ばせていただくことをお許しください。 ~★・・・★・・・★~ Mちゃん、今日は本当におめでとう。私もこの場に立ち会えてとても嬉しいです。Mちゃんとは高校で出会って、席が前後だったことをきっかけに意気投合し、気づけば3年間毎日一緒に過ごしたね。お互い思ったことを何でも口にしてしまう性格だから時々ぶつかり合いながらも私にとっては自然体でいられる心地よい存在になっていました。 Mちゃんとの思い出はお互いの恋の相談をし合ったり、苦手な水泳を一緒に頑張ったり、休み時間のたびにお菓子を食べたりと他愛もない楽しい思い出ばかりですが、高校3年生のときにいつもより大きな喧嘩をしたことを覚えていますか? 大学受験を控えて自分の進路を真剣に考え始めたとき、なかなか目標が定まらない私とは反対に、Mちゃんは高い目標を持って人一倍努力していたよね。そんな姿をとても羨ましく思っていました。Mちゃんから東京の大学を受験すると聞いたとき、遠くに行ってしまうことを寂しく感じ、私は素直に応援することができず喧嘩になってしまいましたね。あのときは『頑張ってね!』と声をかけられなかったけれど、今日は笑顔でMちゃんを送り出すことができそうです。照れくさくて直接伝えたことはないけれど、Mちゃんには感謝の気持ちでいっぱいです。いつも私の相談にのってくれてありがとう。どんなことも優しく受け止めてくれて何度も助けられたよ。Mちゃんの目標に向かって直向きに頑張る姿から、私も努力するということを教わったよ。住む場所は少し遠くなるけれど、これからもよろしくね。 Sさん、十分ご存じかとは思いますが、Mちゃんは少し意地っ張りなところがあります。素直になれないときもあると思いますが、そんなときはSさんの優しさで包み込んであげてください。Mちゃんは頑張り屋さんです。無理をしてしまうこともあるかもしれません。そんなときは温かい手を差し伸べてあげてください。MちゃんはSさんが大好きです。2人で旅行に行った話、喧嘩をした話、結婚することが決まった話、どんな話のときもとても幸せそうな笑顔で話してくれました。その笑顔をずっと大切にしてあげてください。これから先いろいろなことがあると思いますが、お互いに相手の気持ちを思いやり素敵な家庭を築いていって下さい。 お二人の末長い幸せを心からお祈りして、私からのお祝いの言葉とさせていただきます。 本日は誠におめでとうございます。 ~・・・★・・・★・・・★~ 少し長いでしょうか…?(>_<) 最後の新郎に向けた言葉がしつこいでしょうか・・・?(-_-;)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数394
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#197052

Mちゃんは頑張り屋さんです。無理をしてしまうこともあるかもしれません。そんなときは温かい手を差し伸べてあげてください。MちゃんはSさんが大好きです。2人で旅行に行った話、喧嘩をした話、結婚することが決まった話、どんな話のときもとても幸せそうな笑顔で話してくれました。その笑顔をずっと大切にしてあげてください。これから先いろいろなことがあると思いますが、お互いに相手の気持ちを思いやり素敵な家庭を築いていって下さい。 ここはいらないと思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 結婚式スピーチを頼まれました。添削お願いします

    今度、幼なじみ(新婦)の結婚式で友人スピーチをすることになりました。文章を考えたのですがアドバイスをお願いします。 新郎、新婦ご結婚おめでとうございます。 ご両家、ご親族の皆様に&#160;も心よりお祝いもうしあげます。 新婦と保育園のころからお付き合いさせて頂いています○○と申します。スピーチのお話をいただいた時、当日は胸がいっぱいで言葉に詰まりそうだと思いましたので手紙を書いて来ました。 新婦、結婚おめでとう! 今日この場に立ち会えたこと、本当に嬉しく思います。 新婦は初めてあった時の事を覚えていますか?新婦と初めて会ったのは…と思い出そうとしたけれど思い出せませんでした。初めて会った時の記憶がないような頃から一緒にいたんだなと改めて実感できて、なんだか嬉しくてこそばゆくもなりました。25年以上もの間、今もずっと友達でいられることに本当に感謝しています。 家にもよく遊びに行かせてもらい勉強を教えてもらったり、お喋りしたり一緒に楽しい時間をすこわしましたね。 一緒に行った京都旅行、成人式、ドキドキの初ドライブ、場所とりをして見た花火と、私の中のアルバムには新婦との沢山の思い出があります。いつも新婦の優しい笑顔と一緒に。 社会人になるとお互いに忙しくなり、会う機会も減りましたが、久し振りに会えば近況、仕事の話、将来の話と色々なはなしをしましたね。私の相談事も真剣に聞いてくれ自分の事のように一緒に考えてくれました。そんな優しさに励まされ、私はいつも頑張ろうという気持ちを持たせてもらいました。本当にありがとう! 今日の結婚式で新婦の最高の笑顔を見て私も最高に嬉しく思っています。 これから、色々なことがあると思いますが新郎と二人で力をあわせて明るく幸せな家庭を築いて行って下さいね。 新婦、これからもご飯を食べに行ったり、お喋りしたり、今までみたいに変わらない関係でいてね。私からのおねがいです。 今日この日の感激を忘れることなくいつまでも仲睦まじい夫婦でいてください。本日は本当におめでとうございます。 以上です。 スピーチ自体初めてです。私自身、緊張しやすく人前で話すのが苦手なほうです。手紙タイプにしてみましたが…。添削よろしくお願いします。

  • 披露宴スピーチの添削お願いします!

    今週末にキューピット役という事で、夫婦二人でスピーチを頼まれました。 二人でマイクを回すのもどうかと思い、主人一人でスピーチしてもらい、私は隣に立っているだけという形をとろうと考えています。 隣に立っているだけというのもおかしいですかね? その辺も含めて回答をお願いします。 〇くん、△さん、ご結婚おめでとうございます。 ご両家、ご親族の皆様にも心よりお祝い申し上げます。 先程、ご紹介にあずかりました☆と申します。 お二人の事は、いつも親しみを込めて〇ちゃん、△ちゃんと呼んでおりますので、改まった席ではありますが、本日も〇ちゃん、△ちゃんと呼ばせていただきたいと思います。 〇ちゃんとは、共通の趣味であるスノーボードで知り合い、仲良くさせてもらっています。 彼の第一印象は、マジメで気取ったり飾ったりしない好青年でした。 知り合った当時の僕達は、まだスノーボードがそれほど上手ではなかったのですが、山頂に行きたいとか、あの急斜面を滑りたいと言う僕のワガママに、さわやかなあの<新郎をチラリと見る>笑顔で付き合ってくれました。 しかし、山頂の急斜面をすんなりと滑って来れる訳もなく、みんな必死で半分転がりながら下りていました。 そんな、自分自身が大変な状況の時でも、彼は一緒に行ったメンバーの面倒をしっかり見ていてくれ、無事に下って来れたのを覚えています。 今思えば、無謀な所を滑るとわかっていたにもかかわらず、年上の僕を立て楽しいスノーボードにしようと気遣ってくれたのだと思います。 〇ちゃんはそういった行動を、自然と出来るあたたかな心の持ち主です。 今回〇ちゃんとの思い出を振り返り、改めて年下ながらしっかりしている○ちゃんを見習わなければいけないなと思いました。 △ちゃんとは妻が中学校の同級生という事もあり、会う前から色んな話を聞いていました。 例えば、△ちゃんと妻が一緒に出席した披露宴で、△ちゃんは自分のカメラではほとんど撮影していないのに、何グループものカメラ係りを率先してするやさしくて、気配りの出来る女性なんだと、妻は自慢げに話していました。 そんな△ちゃんに実際に会ってみると、妻が自慢していたのが良くわかりました。 △ちゃんの笑顔と穏やかな雰囲気に、いつも和まされています。 そんな二人は、僕達との食事会をきっかけにお付き合いを始めたようです。 いつも控えめな二人ですが、あの日はお酒の力もあり、とても盛り上がりました。 あの時から、二人はお似合いだと感じておりましたので、今日晴れてこのおめでたい日を迎えられた事を、本当にうれしく思っております。 これからの人生、色んな事があると思いますが、お互いを思いやり、支えあって、笑顔の絶えない幸せいっぱいな家庭を築いて行って下さい。 本日は誠におめでとうございます。 こんな感じで大丈夫でしょうか? おかしな所があれば、訂正お願いします。

  • 結婚式スピーチの添削とアドバイスお願いします

    結婚式のスピーチの添削とアドバイスお願いします。 初めの挨拶はのせていません。 手紙を書いてと言われたので手紙形式のスピーチにしました。 ○○(新婦)さんへ 今日は本当におめでとう。 ○○さんはお洒落なのでどんなドレスを着るのかな?と楽しみにしていました。花嫁姿を見ることが出来てとても嬉しいです。(見た感想を言えたらと思っています) 小学校から高校まで同じ学校に通い、元々仲は良かった私達ですが、高校時代に一緒にアルバイトを始めて、さらに仲良くなりましたね。 ○○さんは明るく社交的で、周りへの気配りも出来て、アルバイト先の●●ともすぐに仲良くなっていましたね。人手が足らない時は快く引き受け、忙しい時でも「楽しい」って言っていつも笑顔で頑張る○○さんをとても尊敬していました。 毎日会っても話が尽きなくて、手紙のやりとりも沢山しましたね。泊りで△△△へ行ったり、社会人になってからも時間を見つけては食事や映画、色んな所へ遊びに行って、楽しい思い出ばかりです。 普段から○○さんは自分の事よりも家族や友達の事を考え、気遣っていましたね。 思いやりがあり、どんなことでも親身なって相談に乗ってくれてその優しさに私はいつも助けられています。本当にありがとう。○○さんは私の尊敬する、自慢の親友です。 (新郎)さんの話をしている○○さんはとても幸せそうで、 今日こうしてお二人の結婚式に立ち会わせて頂く事をとても嬉しく思います。 ■ちゃん(2人の子供)も産まれて、これからもお互いへの思いやりを大切に、暖かい家庭を築いていって下さい。 本日はお招きいただきまして、本当にありがとうございます。

  • 披露宴のスピーチ!添削お願いします。

    新婦友人として出席します。スピーチを頼まれたのですが、初めてのことなので不安です(>_<) 考えてみたのでよければ添削お願いしますm(_ _)m 本日はこのようなおめでたい席にお招き頂き誠にありがとうございます。 Aさん・B子さん、ご結婚おめでとうございます。 ご両家・ご親族の皆様におかれましても、心よりお祝い申し上げます。 只今ご紹介にあずかりました、新婦B子さんの友人のCと申します。今日はB子さんにお祝いと感謝の手紙を書いてきましたので、そちらを読ませて頂きたいと思います。慣れない呼び方だと緊張してしまいますので、ここからはいつものようにBと呼ばせて頂きます。    Bへ 私たちが出会ったのは、大学の初めての夏期スクーリングだったね。なかなか周りに馴染めなかった二人が、引き寄せられるように仲良くなったのを覚えています。 地元に戻ってからも、デートと称して買い物に行ったり、ランチに行ったりしたね。大学の仲間と阿蘇の温泉旅行に行ったとき、朝までおしゃべりして、一睡もせず翌日遊びに出かけたのもいい思い出です。 決して前に出てくるタイプではないけれど、Bの心配りや細やかさは本当に尊敬しています。大学のホームルームの運営でも、他の人が気づかない所をさりげなくこなしてくれていたよね。 寮生活中に、一緒に洗濯機を回していて、私がそれをすっかり忘れて友達の部屋にいたとき、Bはこっそり、私の洗濯物まできれいに干していてくれたことがありました。そんなBだからこそ、Aさんを陰ながらしっかり支える素敵な奥さんになることを確信しています。 私が昔失恋してしまったとき、私の話をずっと聞いて励ましてくれたよね。あの時、Bの存在にどれだけ救われたかわかりません。それからも何度となく、私のピンチを助けてくれました。本当にありがとう。 一見いまどきのお姉さんだけど、実は芯があって、しっかり者で、トトロが好きで、お茶目で可愛いBが私は大好きです。今は私は(県名)に嫁ぎ、なかなか会うことはできないけど、これからもずっと仲良しでいてね。 Aさん、ご存知だと思いますが、Bはとても頑張り屋さんです。だから時には、無理をしてしまったり、自分を責めてしまうことがあります。そんな時、どうかAさんがしっかりと支えてあげてください。もしBを悲しませることがあったら、私が新潟から飛んできますよ!(笑顔で) これから二人で力を合わせて、素敵な家庭を作っていって下さい。 Aさん、B、本当におめでとう。                         Cより お二人の末永い幸せを心よりお祈りして、お祝いの挨拶とさせて頂きます。 本日は誠におめでとうございます。 ゆっくり読んでちょうど3分でした。 よろしくお願いします!

  • 結婚式のスピーチの添削をお願い致します。

     今週末に大事な友達の結婚式のスピーチをします。仲の良い友達だけに、思い出や友達に対する気持ちがたくさんありすぎて、うまくまとめられているか心配です。大事な友達の結婚式をよりよいものにしたいと思っているので、もしよかったらご意見聞かせてください。  ●さん ☆さん ご結婚おめでとうございます。並びに、ご両家の皆さま、本日は誠におめでとうございます。  新婦☆さんの友人で、□と申します。(ちなみにここの名前は、名字だけかフルネームのほうがいいですか?)  本日は、☆さんにお祝いのお手紙を書いてきましたので、この場をお借りして読ませて頂きたいとおもいます。 お手紙では、普段通り、☆と呼ばせていただきます。  ☆へ  ☆とは高校の時からの友達で、もう15年の付き合いになるね。  初めて登校した時に、「黒髪のきれいな子だなぁ」と思って、ドキドキしながら思い切って声をかけたのを今でも覚えているよ。  ☆とは、3年間クラスも部活動も同じで、毎日一緒に登校して、みんなでふざけたこともいっぱいして、ほんとに毎日楽しかったね。  人見知りの私だけど、初めて会った時から、「こんなに気の合う子はいないなぁ」と思えるぐらい、打ち解けられて、ケンカをした記憶もなく、毎日一緒にいてほんとに楽しかったよ。  卒業してからも、お互いに時間を作っては、買い物や旅行、カウントダウンにも行ったね。☆との思い出をあげれば、きりがないくらいたくさんの時間を☆と過ごしたね。会えば決まって、仕事や恋愛の悩みなどいっぱい話したね。ほとんど私が話してた気がするけど・・・ 私がおしゃべりな分、いつも私の話を笑顔で真剣に聞いてくれて、そんな☆の優しさに甘えてばかりいてごめんね。  私が辛い時、よく遅くまで電話で話を聞いてくれたり、忙しくても時間を作って一緒にいてくれたり、いつも私の支えになってくれてうれしかったよ。 ☆に話を聞いてもらうだけで、自分らしく前向きになれることができたし、いつも私のそばにいて励ましてくれてほんとうにありがとう。  でも、何より☆には、真っ先に私のうれしい話を聞いてほしいし、☆のうれしい話を聞くのが一番楽しみです。  だから、☆が●さんと結婚すると聞いた時は、すごくうれしくて、実は帰りの車の中で涙ぐんじゃったよ。  うれしいことも辛いことも、真剣に共有できる友達なんてそうできるもんじゃないし、そういう友達に出会えて、それが☆で私はほんとうに幸せです。  ☆は私にとって自慢の友達であり、一生の友達だよ。  ●さん、私の大事な大事な☆をよろしくお願いします。 しっかり者の☆だけど、ほんとはさびしがり屋なので、温かく包んであげてください。  二人がいつまでも笑顔で幸せな結婚生活が送れることを願っています。  ☆ ●さん、ほんとうにおめでとう。末永くお幸せに。  少し長くなったような気がするのですがどうですか? ほんとに今から緊張しています。もしよければ、ご意見聞かせてください。

  • 結婚式スピーチの添削お願いします。

    1週間後の友達の結婚式で初めて友人代表のスピーチを頼まれました。書いているうちにわかなくなりました。添削お願いします。当日は緊張で真っ白になってしまうと思い手紙にして読もうと思います。新婦の友人代表です。 ***************************************** ××さん、☆☆さんご結婚おめでとうございます。 またご両家、ご親族の皆様におかれましても心からお祝い申し上げます。 本日はこのような盛大でおめでたい席にお招き頂き大変光栄に思います。 ただいまご紹介に預かりました新婦☆☆さんの友人の□□と申します。 ☆☆さんへの気持ちを手紙にしてまいりましたのでこの場をお借りして読ませて頂きたいと思います。また☆☆さんでは呼び慣れておりませんので、いつもの様に○○と呼ばせて頂きます。 (以下手紙内容) ○○へ 結婚おめでとう。 高校に入学して○○と知り合いもう15年の付き合いになりますね。 同じ部活に入ったのがきっかけで仲良くなり3年間1度も同じクラスにはなれなかったけど待ち合わせをしてよく一緒に帰りましたね。卒業式の日手紙を書いてくれました。○○の気持ちの詰まった手紙は今でも私の宝物です。 卒業後進路が別になり年に1・2回程と会う機会が少なくなりました。でも2007年の9月電車の中で偶然に会った日を境によく遊ぶようになったよね。あの電車事件を2人で運命の出会いだったと今でも話すね。コンサート、パンケーキ巡り、真夏の暑い中並んだリラックマカフェ、名古屋旅行たくさんの思い出があります。楽しい事ばかりでなく私の毎回同じ様な愚痴へ悩み事にいつもどうしたの?聞くよ!と声をかけてくれました。私はその言葉に甘えてばかりいましたね。さりげないやさしさと気遣いを持っている○○に出会い親友になれた事幸せに思います。本当にありがとう。 そして私の大切な親友が××さんという最愛の人に出会えた事も本当に嬉しいです。 ××さんの話をする時の○○は本当に大好きでたまらないという気持ちがすごく溢れていました。真っ直ぐ一途に××さんとずっと一緒に居たいと願っていましたね。彼を紹介してくれた時○○をとても大切に想っている気持ちが××さんからも伝わりました。今日2人の幸せな姿を見ることができて本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。 ××さんどうぞこれからも○○がいつも笑顔でいられる様守っていって下さいね。きっとお二人なら温かくお互いを思いやれる幸せな家庭を築けると思います。 ○○幸せになってね。 (結びの言葉) 2人の幸せを心よりお祈りしてお祝いの言葉とさせて頂きます。本日は誠におめでとうございます。 ***************************************** 時間を計ってみたら3分では終わりませんでした・・(4分ちょっとかかりました) あまり彼女の人柄が伝わってないような感じでしょか? この間彼女とご飯を食べに行った時、彼が私に対してほんの少し嫉妬をしている(2人仲良いよね、俺2人のカモフラージュ(笑)じゃないよねと冗談で言っていたそうです)話を聞いて彼女はすごく彼の事が好きな気持ちが伝わればいいなと思い最後の文章にしてみましたが伝わりにくいでしょうか? どこをどのように直したら良いのかわからなくなってしまいました。 どうぞよろしくお願いします。

  • スピーチの添削、お願いします!><

    急きょ明日の披露宴でキューピットという位置で スピーチを頼まれました・・・! 至急添削お願いします><!!!!! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ただいま、ご紹介にあずかりました。新郎新婦共通の友人であります、○○と申します。 僭越ながらご指名を頂きましたのでスピーチは得意ではないのですが、 大好きな2人の為にこの役を全力で努めたいと思います。 ○君、○さん、ご結婚おめでとうございます。 並びに、ご両家の皆様にも心よりお祝い申し上げます。。 2人を思いながら、そしてこの日を想像しながら手紙を書いてきました。 あらたまった席ではありますが、お二人を愛称の ○くん、○と呼ぶことをお許しください。 新婦、○とは約8年前、 お互いオーストラリアに留学経験があり、共通の留学仲間を通じて知り合いました。 わたしよりひとつ年上の○は上京したてでフリーターをしていた貧乏なわたしを いろんなお店に連れてってくれておいしいごはんをたくさん食べさせてくれました。 いつも明るくて、大きな声で笑って、たくさんの友人に囲まれていて、 何を相談しても真剣に話を聞いてくれて、いろんなアドバイスをくれて、 そんな○を勝手に自分のお姉ちゃんのように思っていました。 そして新郎○くんとは、わたしが働いている飲食店の常連さんとして知り合いました。 ○くんは、どちらかというと控えめでお酒を一人でゆっくり飲んでいるような静かな人。 だけど、 他の常連のおじさま達からお酒をすすめられるとニコニコと笑顔で対応して一緒にお酒を飲んでいたり わたしがテンションがあがってふざけていると一緒に盛り上がってくれるようなそんな優しいお兄さんでした。 そんな二人を紹介して私がキューピットになろう!と思った訳ではなく。 同じ日の同じ時間に偶然二人が来店。〇曰く、この時点でビビビと来ていたようですが わたしは全く気付きもしませんでした。 私が気付くこともないまま2人の距離は近づいていたようで、、、 ある日 めずらしく○のほうから相談があると連絡がきたことがありました。 そこにはいつものわたしが知ってるお姉さんの○ではなく、本気の恋に悩む可愛い○がいました。 本気の恋愛だからこそ不安があって。泣きながらいろんな話をして、少し説教もしちゃいました。 でも、後日二人でお店に来てくれて「お付き合いすることになりました」と笑顔で 報告に来てくれた時は本当に嬉しい気持ちになりました。 「○くん!○はわたしの大事な友達だから泣かせるようなことがあったらマジで怒るよ」言うと、その場で○が号泣しちゃってまさかのわたしが泣かせちゃうハプニングもありましたね。 見慣れた二人が幸せそうに並んでるのを見て改めて、お似合いの二人だなぁって思います。 今日のこの日を向かえるまでたくさん二人で乗り越えたことと思います。 楽しいこともつらいことも、どんな小さなことも全部二人の歴史になっていきます。これからが始まりです。 かけがえのない時間をどうか大切に、そしてずっと仲良しで、あったかい家庭を築いてくださいね。 ○くん、○のことをよろしくお願いします。幸せにしてあげてください。 そして、○も○くんのことを幸せにしてあげてください。 私はずっと二人を見守っていきたいと思います。これからも友達でいてください! お二人の末永い幸せを心からお祈りして、お祝いのご挨拶とさせていただきます。 本日は本当におめでとうございます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 以上です。初めてのスピーチなので色々ご指摘、添削していただけると ありがたいです!!!

  • 結婚式の友人スピーチの添削をお願いします!

    結婚式の友人代表スピーチの添削をお願いします。 手紙形式にしました。 〇〇さん△△さん、ご結婚おめでとうございます。ご両家の皆さまならびにご親族の皆さまにも心よりお祝い申し上げます。 新婦△△さんの高校からの友人で☆☆と申します。 本日は△△さんに手紙を書いてまいりましたので読ませていただきます。また、ここからは普段通り△△と呼ばせていただきますことをお許しください。 △△へ △△とは高校一年生のときに知り合ってから、もう8年の付き合いになりますね。高校の3年間はほとんど毎日一緒に過ごしました。くだらないことで大笑いしたり、真面目な話をしたり。△△は一見大人しそうに見えるけど、実はすごい明るくてちょっぴり天然で。けれどやっぱり真面目で優しくて。私のどんな些細な相談にも真剣に耳を傾けてくれて、私がまた笑えるようたくさんのことをしてくれました。 あの時は△△の優しさが伝わってきて、本当にうれしかったです。正直言うと、「学校に行きたくない」と思ったこともありましたが△△がいてくれたから3年間通い続けることができました。 卒業後は違う道に進み、お互い忙しい毎日を送っていますが、たまに会って、近況報告をし合ったり、悩みごとを相談し合ったりできる時間は私にとって大切なひとときです。 会うたびに△△の笑顔から元気をもらっているような気がします。改めて考えてみると私の隣にはいつも△△の優しい笑顔がありました。△△との思い出はたくさんありますが、どれも私にとってかけがえのない大切な宝物です。△△、おばあちゃんになってもずっと仲良くしてくださいね。 可愛くて、優しくてしっかり者の△△のことだから、きっと素敵な奥様になると思います。今まで周りの人をそのたくさんの優しさと笑顔で幸せにしてきた△△だからこそ、誰よりも幸せになってほしいと心から願っています。 そこで〇〇さんにお願いがあります。△△のことを世界で一番幸せにしてあげてください。そして、2人で助け合い、力を合わせて、いつまでも笑顔があふれる温かい家庭を築いていってください。 お二人の末永い幸せをお祈りいたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。 本日は本当におめでとうございます。 ・〇〇さん△△さん、ご結婚~~、とお二人の末永い~~、は暗唱します。 ・「きっと素敵な奥様に~」を「きっと素敵な奥さんに~」か「きっと素敵なお嫁さんに~」にしてもいいでしょうか? よろしくお願いします。

  • 結婚式の友人スピーチ 添削お願いします。

    共通の友人の代表としてスピーチをすることになりました。 添削お願いします。 (暗記) ●●さん、○○さん。そしてご両親ならびにご親族の皆様方 本日は誠におめでとうございます。 私、ただいまご紹介にあずかりました★★と申します。 お二人の友人の一人として、この良き日にお招きいただいたことを 心より嬉しく思っております。 今日はお二人に手紙を書いてきましたので、この場をお借りして読ませていただきます。 手紙の中ではいつも通り、「●●ちゃん、○○」と呼ばせてください。 (手紙) ●●ちゃん、○○へ 二人が出会ってから今日まで私達夫婦とよくご飯へ行ったり、BBQをしたり、水族館へ行ったりと、本当にたくさんの思い出があります。 今日までの道のりを知っているからこそ、この日を迎えられて私も自分のことのように嬉しく思っています。 ●●ちゃんとは大学時代に共通の友人を通じて知り合ったけど、あっという間に仲良くなり、仲良しの仲間でスポーツをしたり、課題やテストの後には打ち上げをしたり。 本当に今でも楽しい思い出です。●●ちゃんはとても面倒見がよく、私が図面を描くのに苦戦していると優しく教えてくれました。 バレー部でも頑張っていた●●ちゃんは、きっと部活の中でも面倒見のいい頼れる存在であったと思います。 どんなことでも受け止めてくれて、○○のことを心から大切に思っている●●ちゃん。 きっと○○もそんなところに惹かれたんだと思います。 ○○とは小学校からの友人で、本当に同い年なのかなと思うくらいとてもしっかりしていて、当時の私にとってはお姉さんみたいな存在でした。 私は母のお手伝いくらいしかできないのに、○○は小学生の頃からなんでもてきぱきこなしてお料理も上手で、本当はずっと尊敬していました。 社会人になってからよく二人で女子会をしましたが、いつも私の話を真剣に聞いてくれて、悩んでいる時は温かい言葉をかけてくれました。その言葉にいつも元気をもらっていた気がします。 とても家庭的で、相手を思いやる気持ちを忘れない○○。きっと●●ちゃんもそんなところに惹かれたんだと思います。 これからもお互いを尊敬し合い、いつも笑顔がいっぱいある幸せな家庭を築いてください。 もしも困ったことがあったらいつでも私達に言ってね。私達はいつも二人の味方だから。 今日は本当におめでとう!! ★★より (暗記) つたなくはありますが、お二人の幸せを心よりお祈りして、お祝いの言葉とさせていただきます。 最後までお聞き下さいましてありがとうございました。

  • 至急!結婚式スピーチの添削をお願いします!

    今週末、友人の結婚式があります。 友人代表スピーチをお願いされたのですが、なかなかうまくまとまらず… 友人は3年前に出来ちゃった結婚してやっと式を挙げることになりました。 〇〇さん、★★さん本日はおめでとうございます。 ご両家の皆様にも心からお祝いを申し上げます。 ただ今紹介にあずかりました新婦★★さんの高校時代からの友人で□□と申します。 このような場でのスピーチは不慣れな為★★さんへの手紙を書いて参りましたので、この場を借りて読ませて頂きたいと思います。 手紙ではいつもの様に★★と呼ばせて頂きます。 ★★、結婚おめでとう。お二人がこの日を迎えられたことを自分のことのように嬉しく思っています。 私たちの出会いは、高校1年生だったね。実はお母さん同士が同じ職場で働いていた事があって小さい頃にバーベキューとかで会ってたんだよね。それを知った時はホントにびっくりしたね。結局高校3年間一度も同じクラスにならなかったのに、いつの間にか仲良くなって、一緒に居ると心地良くて…何かあると★★に相談したり話を聞いてもらっていたのを思い出します。 お互い看護師を目指してオープンキャンパスに行ったり、受験勉強したり。進学先は違ったけど、長期休みになると必ずといっていいほど会って近況報告したりして。そんな中私が本当に看護師になれるのか不安で悩んでた時に、「大丈夫!絶対になれるよ!ここまで頑張ってきたんだし一緒に頑張ろう!信じてるし応援してる。でも無理はしないでいつでも連絡してきて。」と言ってくれて、すごく心強くて、不安に負けずに頑張ろうって思えたんだよ。その言葉があったからこうして看護師の夢を叶えられたんだと感謝しています。本当にありがとう。 〇〇さんと出逢い、△△ちゃんをお腹に授かったと報告しに来てくれた時すごく驚いたけど、本当に嬉しかった。そして△△ちゃんが元気に産まれたと連絡が来た時はすごく感動したのを昨日の事のように思い出します。あれからもう3年、大変なこともたくさんあったと思いますが、今日というこの日を家族3人で迎えられて本当に良かったね。仕事も子育ても家事も手を抜かず頑張ってる★★の事、奥さんとしてもママとしても尊敬するばかりです。私は★★に頼ってばかりだけどたまには頼ってね。 〇〇さん、分かっていると思いますが、★★は優しくて芯の強い子です。責任感が強くて頑張り屋さんなので、無理をしてしまう時も結構あると思います。そんな時はゆっくり話を聞いて、傍で支えてあげて下さいね。 最後になりましたが、今日の新たな誓いを忘れずこれからも、笑顔いっぱいの素敵な家庭を築いてください。幸せに満ちた明るい未来を送れますよう、心からお祈りし、またご両家の皆様のご多幸をお祈り申し上げ、私のお祝いの言葉とさせて頂きます。 本日は本当におめでとうございます。 どうでしょうか。よろしくお願いします!