• 締切済み
  • 暇なときにでも

トラウマを克服したい

はじめまして。 今回、トラウマを克服したいと思い質問しました。 何かアドバイスをいただければ幸いです。 こういうのをトラウマというのが相応しいのか分かりませんが、私は異常に大きな音に弱く、直ぐにビクッとなってしまいます。 大きな音に驚くのは普通と思われるかもしれませんが、私の場合、ちょっと過敏に過ぎると思うのです。 例えば茶碗を机にコツンと置くだけで、内心ビクビクしてしまいます。 なんでこんなトラウマになったのかなといろいろ考えたのですが、なんとなく喧嘩の喚き声にあると思っています。 というのも、私の場合、大きな音(音と表現するのは不適切かもしれませんが)の中でも、人の喚き声が特に苦手で、喚き声を聞くと動悸が激しく、息が苦しくなるほどです。 喚き声が苦手になったのは、私が小さい頃(現在もそうなのですが)、親がよく喧嘩をしていまして、父が物凄い喚き声を上げて、とても恐怖に感じていたからです。現在も父の喚き声は苦手で、実際に喚いてないのに喚いているように感じ、胸が苦しくて朝早くからドキドキしてしまいます。 こうしたトラウマというの、何か克服する方法があるのでしょうか? 正直、ちょっとした音でビクビクしているままでは、何かと変なふうに思われるでしょうし、何よりドキドキするのが辛いです。

noname#223577

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数204
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2

トラウマからの解放をお望みならば、 EMDR治療をお受けになられることが捷径で あるかと思われます。 お勧め致します。そちらの地域で、 EMDR が可能な病院なりクリニックなりを 探して、受けてみませんか。 現時点では、 EMDRがベストであるようです。 〈ふろく〉 悟りといふ事は如何なる場合にも平気で死ぬる事かと思って居たのは間違ひで、 悟りといふ事は如何なる場合にも平気で生きて居る事であつた。 (正岡子規) もし、世界に喜びしかなかったら、勇敢になるとか、忍耐強くなるとか、 学ぶことは決してなかったでしょう。 (ヘレン・ケラー 教育者・社会福祉事業家) お父さまの攻撃性の根源にある怒りの原因が何であったのか、 何であるのかを知ってみることも大切です。 知ることで、許せるかもしれないからです。 許すことができれば質問者さまの新生が始まります。 お父さまは、職場で、自己の重要感や有用感を 感じられず偏執的自己愛などに強い不満が有ったのかもしれませんし、 あるいは、職場の上司に憎悪を覚えていたかもしれません。 そうした感情を抱えていても、帰宅したお父さまに対して、 お母さまや質問者さまが、やわらかな眼差しと笑顔で接し、キスしたり、 感謝や労いの言葉をかけてあげていたら、そうした 攻撃性の置き換えなどが ご家族に向けられることはなかった筈ですので、 いまからでも、検証してみませんか。 被害者意識は、決して、質問者さまをシアワセには しませんので、事実認識をシッカリ行ってみることも EMDRと併せて、お勧めします。 自分はすべて被害者で、相手はすべて加害者だという考え方は、 決して自分を幸せにはいたしません。なぜなら、それは問題の解決にはならないからです。 何か不都合なことが起こると、自分のせいではなく、相手のせいにしてしまう。 つまり自分はまったく責任はないと思いこむ。 それは大人の生活感覚ではないと思います。 (三浦綾子 『ちいさな郵便車』) お父さまが自己実現できるように環境を整えてあげる 協力をするのも、許しに繋がるのではないでしょうか。 許すことで、質問者さまのお気持ちに余裕が生じますので それが、救いになるでしょう。 お父さまのみならずお母さまの 不満、恨み辛み、怒りの感情を鋭く深く広く、 知ってみることもお勧めします。 許すには、心の部屋を1つだけ増やせばいい。 (『私の頭の中の消しゴム』) 弱者は決して許すことができない。 許しとは強者の態度である。 (Mahatma Gandhi) 自身を銃撃した人を許した イスラームの少女マララさんは、素晴らしいですね。 Good Luck!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 病院で治療が必要なのでしょうか。こういうことを病院で告白するのが少し恥ずかしいです。 原因は自分でも分からないそうです。以前、そんなことを言ってました。

関連するQ&A

  • トラウマってどうやって消せる?

    35歳一人暮らしです。 小さいころから両親がケンカしているのを見て育ってきました。父が一方的に怒鳴りちらして母に暴言を吐いていました。母は黙って聞くだけでした。それが私が20歳になって離婚するまで続きました。 母が家をでて、父と二人暮しした8年間は、ずっと父を避けていたし、たまに話しても昔からわけのわからないことで怒る人だったので喧嘩でおわることが多かったです。一人暮らしをはじめてからは1ヶ月に一度会うようにしていましたが、やはり喧嘩ばかりでした。 そして4年前に父と盛大なケンカをして以来会っていません。 どうしても怖くて会うことができません。 電話もメールもできません。かかってくるのがこわいので着信拒否しています。かかってこないはずなのに携帯のバイブの音でもビクりとしてしまいます。 着信拒否しているので「家に帰ってきなさい」等の手紙がきます。来たとわかっただけで冷や汗がでるし、ポストに入った関係のない封書をみるだけで、父からの手紙だと思い悪寒が走ります。 父のことを考えるだけで、やる気を失ったり、涙がでたりします。 数年前ちょっと欝ぎみだといわれてカウンセリングを受けていたこともあります。 実家を出てからひどかったアトピーもなくなり精神的なものだったんだと知りました。 ただ喧嘩もかなりしましたが、基本父は私に甘く、やりたいことはやらせてくれる人でした。母親にたいしてはとても辛くあたっていましたが、私の人格を否定するようなことはそんなになかったように思います。 今会ったとしても極端な話、殺されるわけでもないのに、むしろ父親は私に会いたがっていて多分娘として愛情も持ってくれているだろうけど、私はどうしても会いたくないのです。 なぜ私はこんなに父がこわいのだろう。 死んでほしいとは思わないし、長生きしてほしいし、でも心底会いたくない。 これってトラウマですか? 病気ですか? 私の甘えなのでしょうか? トラウマだったらどうやってこれを克服できますか?

  • トラウマですか?

    一昨年、彼が会社の忘年会で一泊の旅行に出掛けました。 その時お酒の席(と言っても彼は飲めませんが)で場が盛り上がり、雰囲気も崩しては ならないと言う事でコンパニオンの胸を吸ったり舐めたりした事を後から知りました。 (彼の会社は私が働いてる会社の下請でその時飲んだ時聞きました) それから私が泣きながらショックだった事を言いました。 最初は「お酒の席の事でしょ。何もエッチした訳じゃないし」と言ってましたが 私には納得出来ずそれでも嫌な思いを淡々と話しました。 最終的に彼は「分かった。ごめんね。もうそういうことはしないよ」って言ってくれました。 それ以降そういった場に行く事も無かったのですが、今月仕事を頂いてる会社の忘年会で 又一泊の旅行(国内)があります。 その時又何かあるんじゃないか?と疑ってしまってます。 今回は彼の会社から彼以外誰が行くのか分からないし、彼だけかも知れないし。。。 一応彼が社長なので彼だけが参加かもしれないし。。。 とにかく今、冷静で居られない自分が居ます。 これは一種のトラウマですか? それとも単純に私が彼を信用できていないだけなのでしょうか? 一昨年の事が今フラッシュバックして動悸もするしとにかく落ち着きません。 これがもし、トラウマだったら克服はできるのでしょうか? そもそも、克服するにはどうしたいいのでしょうか・・・。

  • 不眠症克服中

    2ヶ月前に薬の副作用で不眠になり、そのトラウマから不眠恐怖気味に なりました。夜になると眠れるか不安でドキドキし余計に眠れ なくなっていましたが、何とか気力で克服し今では翌日の寝不足は 全く気にならなくなりました。体調は万全なので昼間は普段通りに 活動していますが、やはりまだ寝る間際になると「今日はダメかも」 などど思ってしまい、眠りが浅かったり目がさえてしまう時があります。 一応寝床に入る前にホットミルクを飲み、読書をして眠気を待ってから 就寝体制に入っています(大体10時過ぎ)。 まだ緊張が少し残っているような気がしますが、2ヶ月前に比べると 格段の進歩なのでこのままいけば克服出来そうな気もします。 薬無しで不眠症を克服された方、是非とも体験談を教えて頂けないでしょうか?

  • 回答No.1

トラウマを治すのは難しく時間がかかりますが,治そうと言う意思があれば努力次第で治ります.この場で詳細は書けませんので,下記の資料を参考にして下さい. 恐怖症トラウマ克服方法~恐怖症の急速治療 http://www.brake-kaijo.com/index.php?kyoufu 1人でできるトラウマ克服法 http://ameblo.jp/kimuranranran/theme-10065775791.html トラウマを克服する方法 http://www.k-salad.com/life/counselor/counselor30_1.shtml http://www.geocities.jp/hpsimz/ http://mind-seek.seesaa.net/article/286118477.html http://matome.naver.jp/odai/2136394838520795201 また,グーグル http://www.google.com で, トラウマ克服法  と入力して検索すると,沢山ヒットしますから参考にして下さい. 頑張って下さい.努力すれば,必ず快方に向かい,やがて治ります.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 少しずつ参考にしていきます。

関連するQ&A

  • 近親相姦的行為を克服したい。

    ACです。 カウンセリングも定期的に通い、数々のトラウマを克服(?)しつつある状態の者です。 まだまだ思い出す事は沢山ありますが今どうしても頭に出てきて仕方のないことがあります。 実の父親に成長期に乳や尻を触られたり風呂を覗かれたりした事を思い出し、その状態が何ヶ月も続いています。強姦されるとまでは思った事はないですが、父が風呂場に近づいてくる恐怖感、成長期に胸を触られた時の気持ちの悪い感触(すごい触り方でした)その他、色々と成長する体を茶化された事を一日数回思い出しかなりしんどい状態です。 女性の方、男性の方でもけっこうです。近親相姦的行為を克服された方、詳しい方、どう心を収めたか教えて下さい。

  • 過去のトラウマから恋愛をするのが怖いです

    20代女性です。 幼いときのトラウマで、なかなか真剣に恋愛をする気になれません。 長文な上、重い話かもしれません。 私の両親は、私が5才の時に離婚しています。 母はよく、美容や健康の為の器具や化粧品など高額なものを買っていました。当時の私の父の収入は、母が働かなくても不自由なく暮らすことが出来ていましたが、母は自分で買いたいものを買うために夜の仕事をしていました。スナックの様なところで夜遅くまで働いていて朝方帰ってきていたので、正直私は母との思い出はほとんど覚えていません。手料理を食べた記憶もほとんどありません。祖母が母代わりでしたので。 母は全く子育てをしないわけではなく、父が仕事に行っている間は遊びに連れていったりしてくれていたようですが、父は母の浪費癖や子育てにあまり関心がないように見えていたことから母と毎日のように喧嘩をしていました。物を投げつけたり、車のフロントガラスを素手で割ったり、罵声を浴びせたり…その横にはいつも私がいて泣いていたのですがそれもお構い無しに父は怒鳴っていました。父が思いきり投げた目覚まし時計が頭に当たり、コブになったこともあります。 父はお酒を飲むと性格が変わるタイプで、普段は無口ですが怒ったような口調になり説教をするタイプです。おまけに訳の分からないことを言って自分の考えが正しいに決まっていると考えを押し付けるタイプだと思います。母も思ったことは口にするタイプなのでその二人の夫婦喧嘩はもう地獄絵図のようでした。どうしても力では勝てずいつも母は父のいいなりになっていましたが、口喧嘩も物凄く迫力があったことは覚えています。 私は祖父や祖母がいたのがせめてもの救いで、喧嘩になるといつも祖父、祖母の部屋に逃げ込んでいましたがある時、私が側にいるときといないときでは母が受ける暴力に差があることに気付き、すごく嫌でしたがなるべく母の側にいるようにして喧嘩が大きくならないようにしていました。3、4歳の頃です。その頃から大人が考えることや他人の気持ちには非常に敏感だと思います。しかしそれでも、夫婦喧嘩をしない日はなく、毎日が本当に辛かったです。 決定的な出来事ですが、夫婦喧嘩の末父が母の首を締めた事があります。大事にならず済みましたが、その出来事を期に両親は離婚しました。 離婚を知ったのも、実際に離婚してからしばらくの事です。母が家から出ていったのですが、私はずっと仕事に行っているのだろうと思っていました。 それから10年ほど、母に会うことは一切なかったです。会ってはいけないのではなく、私が父と母を会わせたくなかったので会いに行きませんでした。私が高校を卒業する頃から会うようになり、今では私は母と友達のような関係です。しかし、母の事を完全に許したわけではありません。幼い頃にあまり構ってくれなかった事や手料理を食べた事が無いこと、私を置いて何も言わずに出ていってしまったこと、離婚してから10年以上もどこにいるのか分からず会えなかったことなど、正直どうしてと思うこともたくさんありますが離婚の原因は母だけにあるわけではありません。同じように父の事も憎いと思いますし、幼い頃に見た光景は絶対に忘れないくらい残酷な思い出です。また、家庭のトラブルにより学校でも対人関係がうまくいかずに小、中とひどいいじめにも会いました。男性の怒鳴り声などには過剰に反応してしまいますし、普段どんなに優しい方でも父のように裏はものすごく怖い方なのでは、と考えてしまい初対面の男性は基本恐怖を抱いてしまいます。 そんな私ですが、もう成人しています。今までにお付き合いした方も何人かいます。今現在、お付き合いしてる方もとても優しく素敵な方です。いずれは結婚もしたいですし子供も産みたいです。離婚は絶対にしたくないですし幸せな家庭を築きたいと思っています。ただ、どうしても過去の経験がトラウマになってしまい、相手を信じることが容易には出来ません。言葉に裏があるのでは、と余計な詮索をしてしまい、自己嫌悪に陥ります。 本当に相手の事が好きでも、1人になったときやその人との将来を考えると幼い頃に見たあの光景が脳裏をよぎってしまい、不安や恐怖で涙が止まらなくなってしまいます。 今の彼が私の父のようになるとは限りませんが、もしそうなったら嫌ですしそんな夫婦の間に産まれてしまった子供は可哀想です。私と同じような経験は絶対にさせたくないです。そうならないように努力はするつもりですが、それは夫婦になってみないと分からないですよね。 そのようなことを考えていると結婚なんて…子供なんて…と消極的になってしまいます。その結果、相手と真剣に向き合うことが出来ずにささいな喧嘩でも私は別れることを選んでしまいます。 幸い、今までお付き合いした人の中に怒鳴る人や手を出す人はいませんでしたが、一度好きになってデートをした方に怒鳴られたことがあります。それもトラウマになってしまっています。大人しい方だと思っていたので余計にトラウマです。 私の過去や今までの経験についてはこれくらいですが、今お付き合いしてる方とはささいな喧嘩で別れたりはしたくないですし、出来ることなら結婚もしたいと思える相手です。 そこで質問ですが、過去のトラウマで真剣な恋愛をするのが怖い私は、どうしたら良いと思いますか?? トラウマの事を正直に彼に話して分かってもらった方がいいのでしょうか。 それとも変に意識せず、心配せず、今まで通りお付き合いを続けていくべきでしょうか。 また、トラウマの克服法などありましたらお願いします。 ちなみにですが、私の親や親戚は離婚する人がやたらと多いです。母は五人兄妹ですがそのうち四人は離婚済み、父の弟夫婦も離婚済み、はとこにも離婚してる人が多いです。離婚にも遺伝とか関係するのでしょうか。ただ単に親戚や兄妹に、離婚した方が楽だよと言われてしてるだけなのかも知れませんが(笑) あまりにも離婚してる人が多いので私もそうなるのではと幼い頃から思っています。

  • 父親にトラウマがあります

    父親にトラウマがあります。 私にとって父親は、昔から怖い存在だと思っていました。 私には兄がいるのですが、兄が怒られたら私も怒られるし、叩かれて(平手打ちや頭)きました。 女であっても悪いことをしたら怒って叩く、それが父親です。 私も何か本当に悪いことをして怒られ叩かれるならわかります。 でも、だいたいが兄が怒られて(成績が悪いとか、勉強してないとか)、それでわたしも巻き添えになるといった形です。 母親は父親を止めることはありませんでした。 母親も父親にお前がきちんとしないからだ、とよく言われていました。 また、私が高校生の時に兄のことで色々もめており、それで毎日のように父が兄を殴ったり、喧嘩したりといったことがありました。 最近では6時くらいに仕事に行く父親が下からずっと私の名前を呼んでいようで、寝ていたわたしは返事をするのが遅くなってしまいした。すると、返事くらいさっさとしろ!と言われパニックになったように涙が止まらず自分が悪い自分が悪いと思い続けてしまいました。 心療内科に行こうとも思いましたが、父親がトラウマになってるから行く、というのが家族に申し訳ないのと、バレたらと思うのが怖いです。 21にもなって、お前は甘いと思われる方はたくさんいらっしゃると思います。 ですが、どのようにしたらトラウマが克服できるか、またパニックのようにならないで済むか教えて頂けると有り難いです。

  • 女性恐怖症克服したい リストカット女性

    はじめまして。標題の通り、女性恐怖症を克服したいです。 過去にリストカットする女性と付き合ったことがあります。その時、とても恐怖を感じました。その女性とは別れました。問題なのは、当時の体験がトラウマとなり、「御付き合いすること」=「恐怖・もしくはストレス」と感じてしまいます。その後、仲良くなり女性の方に御付き合いをして頂けそうな場面、もしくは付き合っても前述のトラウマが要因で早期に拒絶してしまいます。 世の中の女性と過去の女性とは別人と、頭では理解したつもりなのですが、どうしても恐怖心が残ります。年齢も年齢なので、結婚(婚活)したく、これから克服したいと思い、ここに投稿させていただきました。精神科や臨床心理士の方に相談してカウンセリング等受けたほうが良いのでしょうか?? 考え方、具体的な行動、情報等ありましたら何卒、御教授いただければと思います。 ちなみにその女性とはその後音信不通です。分かれてから10年位たちます。当時はリストカットなんてするとは知らずに付き合いました。 よろしくお願いいたします。

  • 聴覚過敏を克服するには

    隣人のバイクの騒音がきっかけとなり、今まで意識していなかった音に過度に反応するようになりとても精神的に苦しいです。 人からはおおらかと言われ、自分でもリラックスした性格だと思っていました。 その騒音に悩まされ2ヶ月くらいたった頃から、隣家の玄関や車のドア開閉音、 うるさい車両、突然外から聞こえる笑い声などに反応して心臓がドキドキします。 とくに一番苦しいのが、隣人がしょっちゅう出していたバイクの騒音です。 今はその騒音は止めさせるようにいろいろ手をつくし、 うるさい空吹かしをすることは無くなりましたが。 たまにエンジンをかける音が聞こえて動悸が激しくなります。 意識していないのに外部の音すべてをスキャンしてピックアップしているような感覚になっています。 今は常時耳栓をして生活をしています。 テレビを見る時も字幕を出して音は控えめで耳栓つけてます。 同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、 どのように克服されたか教えてください。またこれは克服できるものなのでしょうか?

  • トラウマが原因で壁を作ってしまう

    21歳の女です。 小6、中1の頃に父の不倫が原因で離婚。 母に3兄弟で引き取られました。 同時期、小学校の時の親友から中学にあがった頃 クラスを団結させたいじめを受けました。 以上のことがあったせいか、人間関係がうまくつくれません。 壁を作ってしまうんです。 この人は本当はどんなこと考えているんだろうとか 余計な事ばかり考えて本性を出せません。 1年ほど交際している初めての恋人と喧嘩した先日、 「もっと歩み寄れ」と言われ 「最終的に皆背中を向けるんだから怖くて歩み寄れない」 と言った際に「背中を向けるのはいつも君の方だ」と言われはっとしました。 中学校以来、本当に心を開いて相手を信じることができません。 それが理由か、友人と呼べる友人はいませんし 休日一緒に過ごす相手もいません。 家族か恋人しか、心の許せる人はいないのです。 恋人ですら、父の不倫を目にして 「男はいつか女を捨てるもの」とインプットされてしまっていて 恐怖と隣り合わせの交際生活です。 最近、どんな自分も受け止めてくれる彼に甘えてしまい 横暴になっていた自分もいます。 初めての交際で、恋人への接し方もわからないのです。 どうすればトラウマを克服できるのでしょうか。 私はいつか、壁を作らずに人と接することができるのでしょうか。 喧嘩のせいで少してんぱっていてめちゃくちゃな文章ですみません。

  • 両親に対してのトラウマで辛いです。

      私は今全寮制の高校に行っているので普段は寮に住んでいます。なので夏休みや冬休みは家に帰ります。しかしその間楽しく家族との時間を楽しみたいのに、夫婦喧嘩に対してトラウマを持っておりとても家にいるのが辛いです。   両親が喧嘩を始めるのは必ずお酒が入っている時です。今までは兄達が止めていたのですかそれぞれ一人暮らしを始め、私は寮なので今家には、誰も喧嘩を止める人がいません。母はお酒を飲むとよく悪のり(余計な事を言う、大声で笑う等)をしてしまい、父はその悪のりを冗談と思えない固い人です。   喧嘩はごく普通にあったのですが、父の女の後輩夫婦と私たちの両親4人で飲んだ時に、母がいつものように悪のりしてしまい、父に『お父さん、この後輩好きやろ~』ってずっと言っていたのが父の勘に触り、別々に帰って来ました。 そして遅れて来た母を帰ってくるなりドアで蹴飛ばし、母の体は飛んでいき髪の毛を引っ張り、床は母の髪の毛が散らばっていました。 それに気付き、私は必死に止めましたが父は私の事も蹴り始めました。母の体には痣ができ、ネックレスは壊れて散らばっていてそれはもうショッキングな光景でした。一生懸命父を説得しても無視です。 恐くて兄に電話した時、兄は『もうあいつら夫婦じゃないから。だから俺あんまり家帰らないやん。』と言いました。確かに兄は実家には滅多に帰ってきません。 兄の返答とその喧嘩のショックで夜中にも関わらず私は外に飛び出し友達の家に行きました。母は心配して警察に連絡し必死に探してくれましたが、父は自分の部屋に引きこもり探してくれませんでした。 朝帰って来て一目散に母はごめんねごめんねと言い私を抱きしめてくれました。しかし父は会ってもごめんなの一言もなく、目もあったのに素通りされ自分の部屋に行きました。 他にも旅行中に喧嘩が始まりそうになったり、お酒を飲むと良い事がありません。 せっかく休みで帰って来てるにも関わらずこの喧嘩のせいで毎日夜、リビングの物音が気になり、両親が飲んだ夜でもそうでない夜も不安で一杯です。 お昼は大丈夫ですが、夜になるとリビングからの音に神経質になってしまい眠れませんです。 両親が飲んだ夜はどちらかが寝るまで何があろうと必ず2人を見張っておきます。でもその間もハラハラしてて辛いです。 寮にいてもたまに思い出して泣いてしまうし、父の暴力(毎回ふるうわけじゃない)を止める人がいないから母の事が毎日心配でたまりません。 もうこの喧嘩は3,4年前の話ですが父の事は好きになれないし、その日から毎晩どこにいても喧嘩が起こってないか、そして母は大丈夫なのかと不安です。 もうとりあえず毎日夜、11時とか12時とかになるとリビングから音がすると必ずそっちへ行って喧嘩してないか見に行きます。 しかしもう自分の心は限界がきています。 もはや離婚して、別々に暮らしてほしいぐらいです。 このトラウマは消えるものなのでしょうか?本当に辛いです。 誰かいいアドバイスお願いします。 長い文章読んで下さりありがとうございました。

  • 母へのトラウマ

    初めて質問させて頂きます。 結婚の時に両家でもめてしまい、その時に母からもう2人目はいらないからと1人目を妊娠中に言われました。実際はその後、なんとか旦那が謝るなどし初孫である私の子供をすごく可愛がりよくしてくれております。2人目ができてからも可愛がってくれてます。 でもふとした時にその言葉で悲しくなり涙してしまうのです。 母は怒りのあまり口にした言葉なのかもしれませんが妊娠中の私はすごく悲しくて涙を堪えるので必死でした。 両家がもめた理由は結婚費用です。 最初、お金もないので結婚式はなしにする予定でしたが一人娘でしたので父に母が花嫁姿を見せた方がいいという理由などであげることになりました。 旦那の家庭はあまりお金がなく出せないということで私の両親が払う予定でした。 母は協力的ではない旦那親に対して不快感があり、また先に妊娠したということも二人が悪いと分かっておりながらも旦那親の態度が気にいらなかったようで旦那に爆破してしまい、旦那も怒ってしまい、すごくもめてしまいました。 妊娠中もありわたしは滅入ってしまい自殺まで考えてしまいました。 昔から母は過保護な所がある一方、幼少期は父と喧嘩を良くし顔色を伺いながら生活しておりました。 ごはんを作ってもらえないこともあったり、父と喧嘩をし母は祖母の家に家出をする時に引き止めても聞いて貰えなかったこと、プールの親のサインがいる時にも父の名前だから私は書きませんなどと言われたこともありました。 大人になってからはほとんど何も言われませんし自由にさせて貰っていました。 母もひとりの人間なので一生懸命だったんだろうと思います。 ふとした時にそのトラウマで胸が苦しくなるのです。 皆様は母へのトラウマなどありますか?>_< このトラウマは消えないと思うのですが、子供を二人産み、下の子も2歳近くなり日に日にトラウマが濃くなる感じがしモヤモヤしております。 下手な質問ですいませんがお話聞いて下さる方がいると嬉しいですm(__)m

  • 離婚によるトラウマを克服するには

    高校2年生の者です。 私には母親がいません。あまり覚えていないのですが、私が小学2年生の時に母親が家を出て行きました。出て行った時まだ幼かったので、母親が戻ってこないなんて思いもせず、「行ってらっしゃい」と無邪気に手を振っていました。今まで生きてきた中でも、その母親の後姿を忘れることは一度もありませんでした。 私は幼稚園の頃、ご飯以外の時は1階にいる祖父母と遊んでいたようです。オモチャで遊んで、母親に呼ばれたら片付けをしてから2階に上がってご飯を食べていました。片づけをしている為に遅れた私を母親はよく怒っていたそうです。 お風呂の時間にもよく遅れる私を母親は叱っていて、仕事から帰ってきた父親と喧嘩になり、私は父親の後ろによく隠れていました。 父親に聞くと、母親は浮気が発覚して出て行ったそうです。祖母は「心の病気だったんじゃないか」「あんなに怒られていたらあなたのためにならないし、離婚してよかったのよ」と言っていましたが、どうにも母親を責める気にはなれず、自分自身を責めてしまいます。母親から怒られるときには、きちんと理由がありました。私がきちんと時間に間に合えば、あんなに怒られることは無かったと思うのです。 母親が出て行った後は、私と父、父方の祖父母と共に暮らしていました。 小学校でも中学校でも私は平和でいい環境で育ち、片親だということにも気にすることはそれほどありませんでした。それどころか、幸せすら感じていました。ネットを始めて、ネットでも現実でも友達と話して充実した日々を送っていました。 しかし、私が中学校を卒業した後、父親が再婚しました。新しい母親は、息子2人を抱えていました。新しい母親がどうしてもこの場所から離れたくないと言っていたので、私と父は新しい母親と母親の息子2人と暮らすために新しいマンションへ、祖父母は結構年をとっていたため、この機会にと私達の住む県の老人ホームへと移ることになりました。 他の県に行くことになり、私は一人っ子だった為きちんと弟2人をお世話できるのか、新しい母親と上手くやっていけるのかという不安と、住んでいた場所が少し田舎だった為、都会に出られる嬉しさと引っ越しして自分の部屋を持てること、初めての引っ越しにわくわくする気持ちでいっぱいでした。 最初は頑張ろうと考え、お手伝いも積極的にやるように、家族とちゃんと友好的に付き合えるように頑張っていました。 しかし、徐々に私の心は乱れていきました。小さい子と関わったことがあまりないので、弟達とどう関わればいいか分からず、一言話しかけるだけでも勇気が必要でした。子供が好きな父親は、弟達とも新しい母親とも上手くいっていて、楽しそうにしていました。私以外の家族が楽しそうにしているのを見て、私は疎外感を感じていました。私がいなければもっとこの家族は幸せなのにと思うことが止められず、だんだんと私は家に帰ってから部屋に塞ぎ籠っているようになりました。その影響でお手伝いもあまりしないようになっていました。弟達は頭がよく運動もでき、私には無い良いところが沢山ありました。父親にもたまに会う祖母にも「○○君は○歳でこんなことができるのに、貴方はこの歳になってもできないなんて」「やっぱり祖母ちゃんの育て方が悪かったのね」とよく言われていました。他人と比べられることが大嫌いだった私は、どうして弟達と比べられなきゃいけないんだと思う反面、自分が情けないと感じていました。 部屋に引き籠っていても、家族の声はリビングから聞こえてきます。笑い合う楽しい声が聞こえる度にその中に私はいないことを痛感し、たまに涙を流していました。 更に、新しい母親の言葉が信じられなくなりました。気を遣ってくれるのはありがたかったのですが、逆に私は距離を感じていましたし、言葉の裏を読むようになりました。褒められても、それは次にも同じことをやらせるための策なんだと思うようになり、一層悲しくなりました。 ネットではそのつながりで恋人もできました。しかしどうしても彼氏が反応しないと、他の人のところへ行って会話していました。その頃は同時に3人ぐらいと話していないと落ち着きませんでした。中学校3年生の後半ぐらいから、Mにも目覚めました。いじられていると私に尽くしてくれている感じがして、嬉しく思っていました。 新しい母親は私と合わないことに始めのほうから気付いていたらしく、父親に離婚したいと話していたそうです。 ある日私が引き籠っていると、父親が怒鳴り込んできました。私は家族の声が聞きたくなくて、耳を塞ぎ部屋の鍵を閉めていました。しかし父親は「携帯解約するぞ」「このドアを壊してやる」と言ってきて、泣き叫んで部屋のドアを開けることになっていました。 父親は新しい母親と一緒にいるとき、私の家族じゃないような気がしていました。父親と二人だけになると元の家族に戻ったような気がして、安心感を得ていました。父親も新しい母親には不満があるようで、私によく愚痴っていました。そのことも私にはストレスでした。私は親には相談していないでいたのに、どうして私だけ…と。 その後私が耐え切れなくなって父親に「一人暮らししたい」「新しい母親といると、心が持たない」と告げました。父親は新しい母親と相談し、離婚することになりました。 そして今年には元の県に戻り、新しいマンションで父親と共に暮らすようになりました。新しい母親と弟達から離れたとはいえ、生活はきついです。 それどころか、離れたというのにそのトラウマは克服するどころか、悪化しています。涙の回数も病む回数も増えてしまいました。多い時には1週間に2回も病んでしまいます。 以前「離婚させちゃってごめんね」と父親に話したことがありました。その時は父親も「あなたについていきたかったからいいんだよ。パパはあなたを一人にさせないからね」と言っていましたが、今ではたまに私を責めるように思える言葉を言ってくることがあります。 二度も離婚させてしまった罪悪感もあり、眠れない日も増え、ここ最近は食が細くなってしまいました。 突然不安になって、1番目の母親のように友達や恋人が私から離れて行ってしまう映像が脳内で繰り返され、とても胸が苦しくなります。また、胸が苦しくなった直後は呼吸が苦しいこともありました。 2番目の母親がいい人だとは分かっているのに、どうしても憎んでしまいます。最近は名前を出されるだけで不快になるし、2番目の母親からもらった靴下や洋服、食器を見るだけで思い出してしまいますし、そう思えてしまう自分自身にも苛立って自己嫌悪してしまいます。 精神科に行きたいと思いますが、何だかそれを言ったら親を責めているように感じてしまいそうで、父親に知られたくありません。学校のカウンセラーにも相談しようと思いましたが、他の生徒に見つかったりするのが怖いし、病んでくるのが夕方から夜にかけてなので相談しなくてもいいかなと思ってしまいます。 また父親は過保護で、私は高校生になっても7時に家に帰ってこなければなりません。他の友達はもう少し遅くまでいるのに、私だけ帰らなければならず申し訳ないし辛いです。親の愛情だと分かっていても、なんだか腑に落ちません。 離婚によるトラウマを克服するにはどうすればいいのでしょうか。 お忙しいところ恐縮ですが、色んな意見を貰えたら幸いです。 長文失礼致しました。

  • 原因不明のトラウマ。こんな変なトラウマってありですか!?

    私は幼少時代から、原因不明のトラウマを持っています。 注!精神的な病気になったのは18歳からなので、幼稚園児の頃からあるトラウマは病気と関係ないと思います。 産まれてから今までには決してPTSDの残るような恐怖体験はしていません。 《私の原因不明トラウマ一覧》 (1)電柱に巻いてある黒と黄色の縞模様 (2)タンポポの綿毛 (3)三角に切ったスイカ (4)パステルカラーのオレンジ色(特にこの色の折り紙) (5)雅楽(特に笙の音) (6)キンキキッズの「シンデレラクリスマス」という曲 (7)私の住む市の稲荷神社前のバス停 (8)台所用漂白剤(キッチンハイター)      が、主なものです。 「これの何が怖いんだ?」と思われるでしょうが、(1)から(4)は幼少時代からずっとです。 (1)を幼稚園の帰り道で見る度、恐怖心を覚えました。 (2)と(3)もお散歩やおやつで見る度、ゾッとしました。スイカは食べられますが好きではありません。 (4)から(6)はそれを見たり聴いたりすると吐き気をもよおします。 (6)をミュージックステーションで初めて聴いた時は本当に嘔吐しました。(キンキさんが嫌いな訳じゃありません。) その後数日間は小学校を休み、すりおろしリンゴしか食べられなくなりました。 (5)はお正月に神社に行くと流れている事が多いので、家族でお参りに行く時も私だけ留守番です。 あと2005年大河ドラマ「義経」を見ながら夕食をとっていた時、 平家が雅楽を演奏しているシーンがあり、食事中に気持ち悪くなりました。 (7)は高校時代、稲荷神社の前を通るバスを利用していて、「稲荷前」というバス停が近づくと アナウンスで「次は~稲荷前~。」と言い、その度に心臓がドキッとなりました。 (8)は高校時代に学校で、「漂白剤とビールで洗髪すると茶髪になる」という噂が流れ、試してみようとしたけどビールが無かった。 漂白剤だけでやってみようとして台所を探したところ、なぜかキッチンハイターのピンクのふたに水色ボトルの対照的な二色に恐怖心を感じました。 対照的な色使いが怖いという点なら(1)も共通してます。 このような、なぜ怖いのか、なぜ吐き気をもよおすのか不明な物たち…。 こういう全く根拠が無いトラウマってありですか?というかこれは「トラウマ」ではなく、別の精神的拒否反応でしょうか? 同じような方、メンタルヘルスに詳しい方がいたら回答ください。できれば克服法を教えていただきたいです! 一番困ってるのは11月に受験する予定の色彩検定の勉強に参考書を見たりして、トラウマの色が出てきた場合かなり迷惑なんです! だからって、「じゃあ、色彩検定やめれば?」なんて言わないでくださいね。マジで頑張ってるんですから!