• ベストアンサー
  • 困ってます

RZ250R (1AR)クラッチレバー

このバイク レストアして試運転してみました クラッチレバーが 真っすぐではなく 曲がっています これは これは元々曲がってるのか 曲がったのか分かりませんが クラッチが硬いです  握りはじめと 握り終わりの 指の力のかかる場所が違ってくるので すごく違和感があり 手が痛くて とても乗っていられるものでは ありません  ブレーキレバーはグリップと水平に付いてますが クラッチは角度が付けられてるようで こういう設計なのかもしれませんが 手が痛くて乗れません 皆様のRもそうなのでしょうか? ワイヤーだけ 動かしてみたら それほど抵抗はありません 新品のワイヤーも持っていますが なんかキャブを取り外さなければ狭くて交換:できないような感じがするのですが いかがなものでしょう

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数515
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

1ARなら仕様です。 いわれてるのは、クラッチレバーの作動軸がハンドルバーに直角でなく、前から見たら下が外に出てる、と言うことですよね。 どういう思想でそういう設計なのかわかりませんが、そういう傾いた軸に下に曲がったレバーをつける、と言うものです。 レバーのせいではありません、当時の新車に乗ったことがありますが、このころのバイクはマンマシンインターフェイスに気を配るようになってきていて、操作系は軽くなってきてます、曲がった取り付けもそれを目指したものです。 ワイヤーのメンテ不良か、クラッチ本体側の問題、まれにレバー取り付け部の渋さとかレバーがはまる部分が狭くなってるとか。 軸とワイヤー引っ掛け部の距離が同じなら、他のバイクでもホルダーごと流用がききますので、今風の遊びと別にレバー位置をダイヤルなどで調整できるタイプに変えてみたらどうですか? 他人に「ドヤ」と見せびらかすカスタムよりも、そういった操作系のアジャストのほうがバイクを操る楽しみの面からも重要ですよ、私ならこっちが優先順位は上です。 もちろん、重さがトラブル由来ならそっちのシューティングが先、問題を切りわける工夫をすると見つかりやすいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます どうも握りにくいので 純正のレバーを取り寄せてみましたが 今度はレバーが跳ね上がってしまい どうにも使えません 前オーナーが パワーレバーにしたのでしょうか...

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • bin-chan
  • ベストアンサー率33% (1403/4213)

現物を見ることができないので難しいところですが。 初代RZ(4L3)で既に「パワーレバー」が採用されてましたよ。 それ以前は非パワーレバー。ドレスアップパーツでしたもん。 パワーレバーは握り切ったときに指4本がかかるところがハンドルバーと平行になる。 非パワーレバーだとレバーの先がハンドルに当っても支点と三角になってスキマがあきます。 曲っているのが上下だったりするなら、立ちゴケで歪みが生じてるのかも。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます 純正のレバーを取り寄せてみましたが だめですね 跳ね上がって....

関連するQ&A

  • クラッチレバーを近くしたい

    よろしくお願いします。 CBR900RRで質問をお願いします。 94年の逆車ですがワイヤークラッチです。 レバーが遠くて指が届き辛いのですが 油圧クラッチのように距離調整ダイヤルなどがありません。 角度が緩いレバーなどに交換するしか方法がないのでしょうか?

  • クラッチレバーを握っているのに?

    お世話になっています。 バイクのハンドルの角度を調整していたときのことです。ふと気づいたのですが、ギアをローに入れているときにクラッチを切っているにもかかわらず、バイクを押しているとクラッチを繋いでいるときのように抵抗がきます。 クラッチを繋いでいるときと違うのは、グッと力を入れると抵抗がなくなり動くようになることです。ただ、もう一度クラッチを繋いで、また切ってバイクを押すと同じ現象が起こります。 エンジンやオイルが冷えているからこうなるのかと思ってアイドリングをしてから同じことをしても、結果は同じでした。 クラッチワイヤーの調整がおかしいのかとも思い、実際にエンジンをかけてクラッチのつながる位置を確認したのですが、何も問題なくクラッチレバーをしっかりと握っていればクラッチは切れていました。 ニュートラルに入れれば問題なく取り回しはできるので問題がないといえばないのですが、ちょっと心配なので質問させていただきました。 どうぞよろしくお願いします。

  • クラッチレバーを近づけたい(ワイヤー式)

    クラッチレバーが遠いのでもう少し手前に近づけたいのですが どういう手順で調整すればよいでしょうか。 クラッチはワイヤー式です。 手が小さいのであと2センチくらい手前にしたいです。

  • クラッチレバーがくにゃっといっちゃいました(>_<)

    今日バイクを止めたらスタンドが傾いて横に倒れてしまい起こしてみたらあの太いクラッチレバーが90度くらい前の方向に曲がっていました。(こんな形に→L)クラッチを入れるとき4本の手で掴むことができず2本の手で掴んでとりあえず家まで帰りました。 帰って元に戻そうと思ったのですが結構根本から曲がっており全く元の方向に曲がりません。 偶然にも一緒にいた友達も坂で立ちゴケして私とは逆のブレーキレバーが私よりはひどくありませんが曲がってしまいました。 これを自分で元に戻す方法はありませんか?バイク屋に修理を頼んでもいいのですが曲がったからと言って乗れないわけではないし、交換したらどれだけお金がかかるのかと思うと(貧しい大学生なので)なるべくお金がかからないように直したいのです。 ちなみにバイクはマグナ50です。いい方法があったらお願いします。

  • クラッチを軽くする方法

    クラッチを軽くしたいと思うのですが、何かいい方法またはグッツはありませんか? バイクに乗って一時間ぐらいすると、手が痛くなりクラッチを握れなくなってしまいます。 なのですごーくクラッチを軽くしたいです。 クラッチワイヤーは新品に交換し、クラッチレバーはグリスをまめに差していますがまだ重いです。 車種はFZ400Rです。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 故障?クラッチを握るとバイクが加速します。

    GSX-R750(K8)に乗っているのですが、クラッチに違和感を感じます。 クラッチを繋ぐとき、いつもゆっくり繋ぐんですが、レバーの最後の数ミリを戻すとき必ずバイクにガクンという衝撃が走り、エンジンブレーキのようなブレーキが掛かります。 逆に、クラッチを握るとき、握り初めに必ず少しバイクが加速します。 これはバイクの仕様なのでしょうか?それともクラッチ板などの不具合によるものでしょうか? 詳しい方、ご回答お願いします。

  • クラッチの位置が変わった。

    今日バイクに乗って気がついたのですが、クラッチの繋がる位置が変わっていました。 表現が難しいのですが、レバーの握り始めでつながるようになっていました。 発進するのにクラッチを多めに離さないと走りださない感じです。 ワイヤーの伸びならクラッチを握りこむ方向にずれると思います。 しかしクラッチを離す方向にずれていた。 裏を返せば、少しの握り量でクラッチの入・切りが出来るようになった。 原因として何が考えられるでしょうか? また最近クラッチからかすかにカラカラ音も感じていて、クラッチを握ると音が変わります。 ただ耳を澄まさないと分からない程度の音です。 尚、クラッチが繋がったままや滑りはありません。 車種は2009YZF-R1です。

  • バイクのレバー

    バイクのブレーキ&クラッチレバーを交換しようと思ってます。 ネットで購入するときに、サイズなど気を付ける事を教えて頂きたく質問しました。 車種はホンダのX-11、ブレーキ&クラッチ共にワイヤーです。 宜しくお願いします。

  • クラッチの安全かつ効率的な握り方を教えてください!

    こんにちは。 先月に大型二輪免許を取得したばかりの大型初心者です。 クラッチの握り方を教えてください。 中型バイクに乗っていた時から、レバーは左右共に4本指で握ってました。 自動車学校でもそれで通して何も注意されなかったので、その握り方で良かったんだと思います。 ただ、今バイクに乗っていて、レバー操作を4本指で行う(指をグリップから完全に離す)のはちょっと危険ではないかと思っています。 そこで、右のレバーは人差し指・中指で操作し、薬指と小指はグリップを握っています。 問題はクラッチ側なんですが、人差し指と中指で操作しようとしても、どうもレバーがうまく握れない、というか引っ張れない感じです。 教習所時代にクラッチのつなぎ方が乱暴で指導員に何度か注意されてました。実際立ちゴケも多くありました。 皆さん、どのようにされているのか、アドバイスもらえると助かります。 どうぞ、よろしくお願いします。

  • Vブレーキが効かない~

    もらったMTB(ルック車かも・・・)の軽いレストアしています。 Vブレーキなんですが、ブレーキレバーをいっぱいに握ってもグニャグニャしてカッチリブレーキが効きません。 ブレーキワイヤーは新品で、ブレーキ、レバーは既存の物をそのまま使用です。 ワイヤーの張りも調整しましたが、これ以上張ると、常時ホイールと接触する状態になるような状況です。