• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

UNLHA32.DLLとMkLzh/ExLzhのインストールについて

またやってしまいました。 VECTORのサイトからダウンロードしたUNLHA32.DLLとMkLzh/ExLzhの圧縮解凍ソフトの「解凍」がうまくいきません。UNLHAのほうは、「自己解凍書庫」で開きなさいというメッセージがでるのですが、これは、自分で新しいファイルをつくるのか、それとも、そういうファイルか何かがあるのか、さえ分からない状態です。 だれか、インストールの方法を教えて下さい。 加えて、「マイドキュメント」の中にあった。別のプログラムがファイルの中で解凍されてしまい。ちらかっています。このプログラムはいらないので消去したいのですが、これは、右クリックで削除していくしかないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数404
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • ARC
  • ベストアンサー率46% (643/1383)

つまり、\Windows\System\Windows\System32 なるフォルダが出来てしまった、ってことですよね? とりあえずは、同フォルダの中身を確認してみましょう。 1:エクスプローラを起動してください。 2:[表示]-[フォルダオプション]-[表示]と操作してください。 3:[詳細設定]の[ファイルとフォルダ]の部分の  「登録されているファイルの拡張子を表示しない」のチェックを外す  「表示されないファイル」の「全てのファイルを表示する」を選択する 4:[OK] と操作した後、エクスプローラで、C:\Windows\System\Windows 及び C:\Windows\System\Windows\System32 の中身を表示させてみてください。 中にあるファイルが、UNLHA32.DLLのみ、もしくは、ファイルが無ければ、そのフォルダごと削除してしまってもOKです。(フォルダを右クリックして[削除]) そのフォルダに他にもファイルがある場合は、UNLHA32.DLLだけ削除して、他のファイルには手をつけないのが無難でしょう。 あと、マイドキュメントに散らばってしまったファイルの件ですが、削除してもOKです。 なんかあったら、補足してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ARCさん ありがとうございます。 \windows\systemと\windows\system32をのぞいてみました。 \systemの中には、たしかに、unlha32らしきものがはいっていましたが、\system32の中身は、ぜんぜん違うもので、.sysがうしろについたものが、大量にはいっていました。 これを削ったら、忘れたころに不具合が発生したかもしれません。 なお、マイドキュメントの中は掃除しました。 ほんとに、親切にありがとうございます。たすかりました。それでは、また、なにかあったら、(ほんとにはずかしいのですが)よろしくおねがいします。

関連するQ&A

  • UNLHA32.DLLが見つかりません。

    友人からPC(XP)の相談を受けたのですが ベクター等からフリーウェアをダウンロードすると「UNLHA32.DLLが見つかりません。  エラーコード0x7e LHUT32はUNLHA32.DLLが無いと動作しません。」 となってしまいます。 これは圧縮形式のファイルを解凍しようとして、エラーがでているって認識でいいんでしょうか? また、修正は可能でしょうか? 随分前から同じエラーが出ているようなので、システムの復元はいつまでさかのぼればいいかわからず、有効とは思えない状況です。

  • Unlha32.dll のダウンロードについて

    Unlha32.dllをダウンロードしたいのですが、ダウンロードできません。原因が分からないのですが、何でか分かりますか?ダウンロードしようとすると画面上に破けた紙みたいなものが出てきてしまいます。ダウンロードするためにはほかに何か必要なファイルがあるのですか。

  • UNLHA32.DLLが見つかりません!!

    TARGET frontier(競馬のデーターベースソフト)で圧縮 しているデーターをを解凍しようとしたら「LHA32.DLLが 見つかりません」とメッセージが出て解凍できませんでし た。解決方法を教えてください。 よろしくお願いします。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
  • ARC
  • ベストアンサー率46% (643/1383)

UNLHA32.DLLのインストールは、 1:ダウンロードした「ulhXXX.EXE」を実行し、適当なフォルダに解凍する。 2:そのフォルダ内の「UNLHA32.inf」(Windows98にインストールする場合)もしくは、「UNLHA32NT.inf」(WindowsNTにインストールする場合)を右クリックし、「インストール」を選ぶ。(このとき、UNLHA32.DLLを使用するアプリケーションが動作していてはいけません。) MkLZHをインストールするには、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。 尚、あらかじめ、UNLHA32.DLLをインストールしておく必要があります。 ちなみに、上記の方法でインストールできない場合、ダウンロードが失敗している可能性があります。 この場合は、ダウンロードしたファイルを削除した後、再度ダウンロードしてみてください。 これでも解凍できない場合は、 ・どのOSを使っているのか ・どのように操作したのか ・表示されるエラーメッセージを具体的に を補足にお書きください。(このような情報がないと、回答がしづらいです。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ARCさん ありがとうございます。 私は、先にMkLzh/ExLzhを解凍していました。アドバイスの順番でやったら、うまくいきました。 これから、動作のテストをやろうと思います。 それから、他の人にもお聞きしているのですが、 ¥windows\systemの真下に\windows\system32というのをみつけてしまったのですが、これは前に解凍先をよく確かめずに解凍してしまった、UNLHA32のような気がします。 よかったら、中身の確かめ方を教えていただけませんか? また、UNLHA32が2重になっている場合、削除したいのですが、そのやり方もついでにお願いします。

  • 回答No.2
noname#25358
noname#25358

 ヴェクターから拾ってきたUNLHA32.DLLは、拡張子がEXEになっていたはずです。ですので、解凍ソフトを使って解凍せず、EXEファイルを直接実行することで解凍しなければいけません。  たしか、解凍後は自動的にC:¥windows¥systemフォルダにインストールされたはずですが、もしされなければエクスプローラか何かでそこへコピーしてください。  それからマイドキュメントの件は、いらないファイルだけを選択状態にし、右クリックの削除で一発で消えます。  分からないところがあったら別途補足してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

deagleさん ありがとうございます。 一応、MkLzh/ExLzhは、ちゃんとプログラムファイルの中に収まりました。まだ、動作は試していませんが、ちゃんとウィンドウは開くので、大丈夫そうです。 ところで、UNLHA32DLLを解凍する際に、解凍先を探していたら、\systemのすぐ下に、\system32というのがあり、私の能力では、中身を確認することができなかったのですが、これはひょっとして、前に解凍した時に、¥windowsを解凍先にしていて、いれてしまったものかもしれません。  もしよかったら、中身を確認する方法と、もし、2重に解凍しているのであれば、上手な削除法をおしえてくれませんか?急ぎませんので・・。

  • 回答No.1
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆ええと、どちらも自己解凍形式ですよね? でしたらそのまま「実行(ダブルクリック等)」して、解凍先を指定してやればいいですよ。(MkLzh & ExtLzhはインストール先) どこに解凍してやればいいか、わからなかったら、ご自分で「\work」や「\temp」などの名前を適当に付けて、フォルダを一つ作っておくと後々便利です。 unlha32.dllは、解凍したらc:\Windows\Systemの中に入れてやりましょう。 MkLzh & ExtLzhの方は、実行ファイルがそのままインストーラになっていますから、最初に出てきた候補そのままでよろしければ、そこにインストールしてください。 マイドキュメントの中にばら撒いてしまったファイル群は、そのファイルがどれであるのか特定できるのでしたら、まとめて選択し、削除してやればよろしいでしょう。 解凍直後でしたら、他にも方法があったのですが…

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

Nakaさん ありがとうございます。unlha32.dllを¥windows¥systemの中に解凍したら、MkLzh/ExLzhもちゃんとプログラムファイルの中にはいりました。まだ動作を確認していませんが、両者ともウィンドウがちゃんと開くので、たぶん大丈夫だと思います。  マイドキュメントの中にちらかったファイルはunlha32.dllの説明書とプログラムでした。なお、解凍前のやつも別に並んで入っています。これは、解凍前のやつだけ残して、右クリックで削除してやろうかと思います。 すぐにはやりませんので、もし、補足があれば、コメントを下さい。

関連するQ&A

  • UNLHA32アンインストール

    Windows XPを使用しております。 以前lzhを解凍するためにUNLHA32.DLLをダウンロードしました。 現在は不要になったのでアンインストールしたいのですが、 「プログラムの追加と削除」からアンインストールを行っても、 いくつかのファイルは削除できなかったと言われ、 エクスプローラからフォルダを見てみると、 アンインストール前と同じようにそのままファイルが残っています。 すべて安全に削除するためにはどうしたらよいのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 圧縮・解凍ソフトについて

    Vectorなどでダウンロードできるフリーウェアの圧縮・解凍ソフトを使おうとしているのですがどのソフトを使っても「自己解凍書庫」にできません。何か足りないファイルがあるのでしょうか?また、使い勝手の良い圧縮・解凍ソフトがあれば教えて下さい。

  • UNLHA32.DLLが古いようなのですが・・・

    よろしくお願いします。 会社で使っているIBM デスクトップPC(NetVista A20、Win98)ですが、最近アプリケーションを起動するたびに『UNLHA32.DLLのバージョンが古いと思われます。バージョン1.62以上を使用してください。』との警告メッセージが出ます。アプリケーションはMS Office系も含めほとんどのアプリです。ダウンロードサイトから該当のDLLをダウンロードしてインストール ~ 置き換えはしてみたのですが、警告は相変わらずでます。 原因と対処に心当たりがある方、回答をお願い致します。

  • unlha32 エラー

    microsoftvisualbasic2008 で unlha32.dll を使っているのですが、ファイルを圧縮する時に 0x14AC00000000804C というエラーがでます。 正しく圧縮するためにはどうすればよいのですか。

  • unlha32.dll を使用した自己解凍書庫の作成について

    今回チャレンジしているのが 自己解凍書庫でかつ解凍後実行コマンドを指定するケースです。 これをVB6から作成しようとしていますが、自己解凍書庫ができるまでは、うまくいくのですが、解凍後実行コマンドのスイッチを指定しても認識されていないような動きです。(自己解凍書庫をダブルクリックで実行(解凍)後、指定したコマンド(notepad.exe)が起動しない。 コマンドは以下の通り指定しています。 Dim var As lha ←unlha32.dll(V1.98b)は既に定義済み Set var = New lha 'まずLZHファイル var.lha("a -gw4 -xr1 -gye<notepad.exe> -w<c:\work> C:\work\archive C:\work\csv\ *.* ") '次に自己解凍書庫(exe)にする。 var.lha("s -gye<notepad.exe> -gw4 c:\work\archive.lzh c:\work\ ") この手順で行っています。 上のexeを実行後、notepadが起動できればOKなのですが。 何か気づかれた点等あれば、ご指摘ください。 宜しくお願い致します。

  • UNLHA32で、「相対パスとみなして展開しますか」のメッセージがでます。

    はじめまして。 VB.netでの開発を行っています。 そのプログラムではUNLHA32.DLLを用いて解凍を行っています。 解凍時に、 「メンバーが存在しますが、相対パスとみなして展開しますか?」 というメッセージが出てしまうことがあったそうです。 しかし、私の環境では全く再現せず、解凍できてしまいます。 どちらの環境でもディレクトリ構成などは同じはずで 何から調べていいのかわかりません。 おそらくUNLHA32が出しているメッセージであることは間違いないと 思うのですが。 どなたか何か調査のきっかけになるようなことでも心当たりがありましたら、 ご教授ください。 また、情報不足でしたらどんな情報が必要か教えていただけるとありがたいです。 以上、宜しくお願い致します。

  • unlha32.dllの使い方

    12月初めの土曜日の朝日新聞Freeソフ得で、text clipperのことを読みました。これにはunlha32.dllが必要とされているだけで、どう使うかは書かれていません。両方のファイルもダウンロードしていますが、この後どうすればよいか、ご教示下さい。yo39si

  • unlhaでフォルダごと自己解凍形式にするには?

    unlhaで圧縮したファイルを自己解凍形式(exe)にする場合、 フォルダとその下のファイルをいっしょに自己解凍形式にするにはどうしたらいいのでしょうか? lzhにはできますが、exeにはできません。 教えて下さい。

  • テキストファイルを書庫ファイルに入れるとlh1形式になってしまう

    圧縮解凍ソフトにLHMeltingを使用しています。 DLLにはUNLHA32.DLLを使用していますが、テキストファイルを書庫に入れるとlh1形式になってしまう場合があります。 最終的に自己解凍書庫にしたいと考えているのですが、lh1形式だと含まられません。 中にはlh5形式になっているものもあるのですが、単なるテキストファイルがなぜlh1形式になったりlh5形式になったりするのでしょう?

  • VB2005ExpressEditionでのUnlha32.dllのエラーコードの出し方

    現在VB2005ExpressEditionでUnlha32.dllを使ってファイルの解凍をしようとしています しかし、失敗するのでエラーコードを出させるようにしてみました でも、出てきたのはどうやらエラーコードとは違うもののようなのです Unlha32.dllのエラーコードの出し方が間違っているようなのでエラーコードの出し方を教えてください ソースです↓(半角スペースは全角スペースにしてあります) Public Class Form1   Private Declare Function Unlha Lib "Unlha32.dll" (ByVal CmdLine As String) As Long   Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click     MsgBox(Unlha("e C:\test.lzh -x1a1 -c C:\ *.*"))   End Sub End Class