• 締切済み
  • すぐに回答を!

抑うつ神経症

抑うつ神経症の治し方はあるんでしょうか? 色々調べたら、薬は飲んだらダメという人や飲んだほうがいいという意見があってよくわかりませんでした。 私は、二年前も抑うつ神経症のような状態でまた再発してしまいました 一時期、治ったのは頼れる人が出来て仕事があったからだと思います それで約2年は頑張れたんですが、仕事をしているときに人の視線が気になる視線恐怖(異性が特に不快)を感じるようになりました。土曜になると頭痛がして今まではなかったのに、急にこんな状態になりました それで仕事を辞めたんですが、これから仕事をするにしてもすごい恐怖に苛まれています。もう死んでしまいたいというような心境になり、頭が真っ白で不安で頭がいっぱいになるという感じです 森田療法を読んで、とりあえず行動する事が解決するみたいなことが書いてあってそれで、仕事をPCで探してたんですがそれだけでもう、辛くて辛くてもう泣いてしまって・・・森田療法がきつくて、どうしたらいいでしょうか? このような同じ症状の方で治ったという方はいませんか?よろしくお願いします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1545
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3

No.2です。 抑うつの原因は質問者様の場合、 不安や怖れが解消されると変わるような気がしますが、 ただ専門家ではない私の意見なんで話し半分程度に思っていてください。 あくまで”質問者様の場合”なんで本格的にうつ病とか 発生している人はまた違うところで原因があったりしますし。 不安な気持ちに対しての接し方ですか、 例えば、覚えてないかも知れませんが、 初めて自転車に乗る時不安じゃなかったですか? 車の免許を持っていたら教習所で初めて車を動かす時とか、 初めて仮面で外に出る時、初めて飛行機に乗る時とか。 その時、どうしましたでしょうか。 おそらくそれはそれで受け入れたんだと思います。 「仕方がない」と。自転車や車は乗れるようになるために。 ただ全てに言えるのは、自転車でも上手く乗れるようになったら 不安な気持ちっていつのまにか消えてますよね。 車も飛行機の話しも同じです。 あ、飛行機は他人が操縦するからちょっと違うかも。 ただ「信頼する」という部分では自分を信頼するか 他人を信頼するかの違いだけで同じかも。 ようは不安な気持ちが出てきてもジタバタしないことです。 仕方がないんで。 それが心理学でよくいう「あるがままを受け入れる」ってことでもあります。 あとはその不安が出てきたらそれはそれで出てくること自体は「諦めて」、 受け入れる、ジタバタしない、不安になっても何も周りに問題が起こらないことが 体で体験してくると徐々に不安は治まり慣れてきます。 自転車や車だったら上手に運転できるようになってくると、ですね。 心配しないでいいのは、街のチンピラに喧嘩を売って不安になるのとは違い、 自分の中で不安を作っているだけですので、それで「死ぬことはありません。」 いろんな事件やニュースがテレビでやっていると思いますが、 どんな人が死ぬ事件でも死因が「不安による死亡」ってことは聞いたことがないです。 死なないので、逆に受け入れて耐性を持った方がいいです。 いままで質問者様の耐性パターンと言えば「我慢」というものだったかも知れません。 我慢はもうしなくていいです、感情を麻痺させると自分に信頼感を持てません。 我慢や麻痺はせず「受け入れる」、不安は不安で仕方がない。恐怖もそう。 と、文章でいかにも簡単に書きましたが、 実際は難しいですよ、時間もかかりますし、いきなり変わることもありません。 徐々に徐々に・・本当に徐々にです。 また質問者様が気付いていない不安もあるでしょうし。 その不安って幼少期、物ごころについてない時に身につけてたりしますので、 質問者様が今、生きてるために持っている価値観では気が付きません。 どうあがいても1人では自分の価値観(ものさし)から外には出れないので。 そういう気付かない部分に気付きたい意思があればカウンセリングをお勧めします。 専門家が第3者的な立場でサポートしてくれますので、 今まで自分の価値観では気付かなかった部分も気付きやすくなるでしょう。 参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 森田療法で神経症は治るのでしょうか

    入院森田療法、外来森田療法、生活の発見会による森田理論の学習、森田関係の書籍によって自分で治す等遣り方は色々ありますが、森田療法で神経症は治るのでしょうか?

  • =神経症の受験生=

    現在高校3年生です。 几帳面で神経質な性格、また幼少期に親のから勉強を強制的にさせられていたことへのストレスが思春期に入り爆発したような形で、神経症になりました。もちろん引き金となった事柄もあります。 行きたい大学があるので勉強しているのですが 雑念恐怖 離人感 予期不安を初めとする不安障害 などが酷くて集中できません。頭に憶えるべき事項が入ってこない状態で、やってもやっても復習しなきゃなど不安が尽きません。 現在はカウンセリングに通いながら勉強を続けています。 今の時期にこんなことを言うのは良くないのですが、やりたいことがあってどうしても入りたい大学があるので、最悪浪人も考慮しています。 追い込み!!どうにかして頑張りたいんです!! お知恵をお貸しください。 催眠療法、森田療法考えています。 催眠療法ならば、権威のある医師会に所属されカウンセラーの資格を持っている先生にお願いしようと思っています。黒岩貴先生と言います。 また森田療法も神経症に効果があるらしくて迷っています。

  • 神経症者は、なぜ無駄な抵抗をするのか。

      神経症の症状は直そうとする病気  なぜ直そうと無駄な抵抗をするのか。。   不眠症は寝ようとする無駄な抵抗  あがり症はあがらなく成ろうとする無駄な抵抗     もともと神経質な人が直そうとして神経症に成ってしまう   直そうと無駄な抵抗をやめれば神経質に戻る  神経症が直ると言う事はあがり症が大胆な人間になるのではなく  不眠症が直るということはいつも快適に寝れるということではない。。     森田療法でいうあるがままに戻ると言う事 そう思いませんか。

  • 回答No.2

神経症って今は「不安障害」という名前に変わっています。 パーソナリティ障害の1つですね。 パーソナリティ障害は「人格の癖」みたいなものなので、 それが薬で治るか否かはご自身で判断された方がいいでしょう。 「抑うつ」に関しては不安症状からうつ状態が発生している 可能性があるので、不安症状の部分に向き合って回復を目指せば 自然に抑うつ状態は改善されるかと。 また不安障害を調べると「○○不安障害」といろんな名前に枝分かれしていますが、 どんな名前でも1つだけの症状が出ているわけでもないですし、 症状によって強い弱いなどありそこを考えるなら根本の「不安」の部分の 解決に目を向けた方が内容があります。ようはネーミングに振り回されないように。 更に言えば不安って健康な人でも持っている人間の 感情なんでなくなることはないんですが、健康な人は不安や恐怖など 不快な感情との付き合い方が上手いんです。 森田療法もいいですが急には無理ですよ、 荒行(あらぎょう)してもよくならないものはならないです。 地道にコツコツ症状に向き合ってみてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます 神経性と抑うつは、別のものが原因なんですね 当たり前のことが混乱して、一つのものだと思っていました 不安な気持ちに対してはどう接したらいいのでしょうか? よろしければ返信お願いします

  • 回答No.1

ほぼ全てのうつ病に関しては、きちんと治療をすれば治ります。 私も強度うつ病から5年をかけて寛解に至りました。 しかし間違ってはいけないのは、全ての人に合う治療法はないということです。 あの人には合っても、あなたには全く合わない治療法もごまんとしています。 まずは精神科を受診し、適切な治療、無理のない生活、規則正しい生活を送ってください。 まずはそこからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 強迫神経症

    強迫神経症の高校生です。どうにかして治したいのですが、お金もなく(バイトもするのが怖く)森田療法を受けるお金もありません。ですがどうにかして治したいんです。独自で治す方法はないのでしょうか?やはり周りに嫌われるのを覚悟してでも人々の輪の中に入りその中で慣れ、少しずつ治すしかないのですか?それが出来ない人はどうすれば良いのですか?

  • 抑うつ神経症

    抑うつ神経症に近い状態と診断されました。 医師からは「薬は補助」といわれたのですが、抑うつ神経症は自分の心の中にある葛藤や悩みを自分で解決しないと治らないのですか? また、今後普通の人と同じような生活はできますか?

  • 抑うつ神経症か?

    彼女との別れ、仕事上での失敗、ある国家試験に落ちた事、友人関係のトラブル等が重なり、現在まで4ヶ月ほど下記の症状に悩まされていました。 ・慢性的な頭痛(左後頭部が脈打つように) ・気力集中力低下(読書してもものすごくスピードが遅い) ・持続的な憂鬱感・不安感・無気力感・怒り ・不眠 これらの症状とネットでのうつ病チェックで「うつ病の可能性が高い」とでたのでうつ病だと思い、精神科にいってみたところ、「うつ状態ではあるが、神経が過敏になっているというほうが強い」との診断で、具体的な病名・症名は言われませんでした。 現在は、処方されたお薬(精神安定剤・睡眠薬)で症状がすこしづつ和らいでいます。おかげでいい感じに戻れそうです。 しかし病名・症名が無いのはなんだか気持ち悪いし、根本的な治癒のためにも状態をしっかり把握したいので、ネットで調べてみると抑うつ神経症にぴったりです。 以下某サイトからの抜粋> 純粋な、うつ病の人の場合は、他者本位(他人本位)の考え方をしているものなのですが、抑うつ神経症の人の場合は、自分本位に考える傾向が強いと言えます。具体的に言えば、仕事に対して、やる気が起きないという状態の場合、純粋な、うつ病の人は、会社や家族に迷惑がかかると考えるものですが、抑うつ神経症の人の場合は、何でやる気が起こらないのだろうかとか、このまま、やる気が起こらなかったらどうしようといった不安を感じるのです。抑うつ神経症は、神経症と云われるように、主として、人との関係(重要他者との関係)での強い葛藤だとか、人との関係(重要他者との関係)での挫折感。相手から期待したものが得られない失望感。さらに、物事がうまくいかないことによる自信喪失感や深い後悔。大切な相手を失ったショックや孤立感などの、現実の心理的葛藤が要因となって、行き詰まった状態・八方ふさがり的な心理的状況下で、「物事に対する無力感や徒労感」を深くし、次第に抑うつ状態に陥ったものと云えます。 >>>>>>> こういったところから、自分の思考と酷似していること、そして具体的な症状もあわせて、状態としては抑うつ神経症なのかなとおもいました。 しかしお医者さんの配慮で名言をさけたのか、はたまた病名・症名をつけられる類の状態ではなかったのか、良くわかりません。 精神科にいっておなじような体験をしたかたいらっしゃいますか? またそのほかの方も治癒の参考になるような意見をお待ちしています。

  • ノイローゼ(神経症)の森田療法的治し方

    頭痛、筋肉の痛み・こわばり、もうろう感、手足のしびれ、熱感、そわそわした感じ、不眠などの症状がでる神経症を患っています。もう1年ちょっとになります。少しはましになってきましたが、まだまだ全然です。 薬は敏感体質で抗うつ剤が飲めないのもあって、漢方薬を中心にしていますがこのサイトなどでおしえて頂いた事もあり、森田療法的なものも治療に取り入れる為本など読んで心がけています。 ・不安や緊張から逃げないで、仕事などに前向きに取り組む。 ・症状が出たら他の事に集中して気を内部(自分)から外部に向ける事でプラスに転じる。 ・症状に抵抗しない。 ・今に集中する。 など頑張ってやっていますが、全然改善してくれません、毎日苦しいです。症状の苦しさからか集中力に欠けてしまいます。めげてしまいそうになります。上手く行きません。 いつまでたっても症状が出ます。 やはり、自分で本を読むだけでなく、森田療法専門のカウンセリングを受けたほうが良いのでしょうか?べつに森田療法でなくても治ればよいのですが、どうすればよいのかもわかりません。 治そうと思っている事自体がいけないのでしょうか? 禅が役に立つと聞いたので本を読みましたが今一つ理解できませんでした。 何か良い方法があれば教えて下さい。 宜しくお願い致します。

  • 神経症について質問

    こんにちは。長年誰にも相談できず、ひとりでいったい私は何の病気なんだろうと、悩んでいましたが、以前教えてグーに悩みを打ち明け、私は神経症ということがわかりました。皆様、ありがとうございます、自分の症状がわかっただけでも、ほっとしてます。森田療法のウエッブにもアクセスし、今回本格的に治療をしたいと思っています。森田の本は、一冊よみましたが、いったいどのように治療を開始したらいいのかよくわかりません。もっといろんな本を読み、自分でも治療ができるのでしょうか?東京の常盤台クリニックのほうに初診の予約を取りました。日本にいるのが2ヶ月と限られているので、果たして結果がでるか、心配です。森田療法はすぐに結果は出るのでしょうか?日本を離れたあとは、自分でやっていかなくてはいけません。(ちなみにすんでいるのはロンドン)もし、神経症の方で一緒に悩みを打ち明けれる方、いい方法、情報交換できる方がいらっしゃたら、いっしょにがんばっていきたいのですが。ご連絡お待ちしております。

  • 神経症専門医とは?

    森田療法と薬物治療を行っている精神科医のほうが神経症における分野の専門性は高いと思いますが、投薬のみを行う精神科医だと神経症専門医とは言えないと言う事でしょうか? 両者は患者が自然治癒をすれば結果的に目標は達した事にはなりえますが・・。 個人的には神経症においての治療の幅が広く治癒しやすいのは前者だと思います。

  • 抑うつ状態と抑うつ神経症の違い

    最初の心療内科では「抑うつ状態」との診断。 治療法や意見が合わない。意思の発言に信頼が 出来なくなり、診断から1ヶ月でクリニックを変えました。 新しいクリニックは、ちょっとした大きい病院で 内科や小児科や皮膚科、美容皮膚科、歯科、口腔外科、 心療内科で構成されており、長いお付き合いのあるレディース クリニックの医師より紹介されました。 新しい心療内科の医師はそこの院長さんだったようで、 紳士的で、テストなどは行わず、今までの経緯について ゆっくり時間をかけて聞いてくれました。 主人が同行してくれたので、助かりました。 頭では分かってるのに、いろんな気持ちや出来事が 頭の中でまとまらず、言葉にするのが難しかったので。 そこでは、私の希望だった「抗うつ剤」を使用しない 「認知行動療法」という方法と、メイラックス朝晩、 マイスリーを睡眠導入剤として処方されました。 そして「抑うつ神経症」との診断でした。 (1)この違いは何でしょうか? (2)認知行動療法で抑うつ神経症を治すのに  具体的に何をしたら良いのでしょうか?  正直、外部からの刺激で気持ちを乱されないか  怖いのもあります。 (3)日によって沈み具合が違うのは、あるものですか?  絶望的な思いしか抱かない日もあれば、  主人が休みだと大抵は安心感で、出かけられます。  

  • 神経症の森田療法について

    私は神経症で通院歴4年です。 3度の入院歴がありますが、現在は調子よく過ごせています。主治医に処方されている薬はエビリファイ、メイラックス、頓服にロドピンです。 主治医を信頼していないわけではないのですが、今の診察と薬を飲む以外に治していく方法はないかと思い、図書館を探したところ神経症には森田療法がいいという本をみつけました。 ホームページにもあり地区ごとに集談会があるとの情報を得ました。集談会とは自分の症例を発表する会なのでしょうか。入院中に他の患者の辛かった過去を聞いて調子が悪くなったことがあるのでどうかなあとも思います。 森田療法をされている方にどんなものか教えていただきたいのでお願いします。

  • 森田療法以外の神経症の治療法

    私は元々、かなり神経質で、かなりの対人恐怖でもあります。そのため昨年から森田療法の診察を受けてみたのですが、効果が見られないので違う治療法を検討しております。 症状としては、 ・周りの人の反応に常にビクビクしている ・物事を常に負担に感じ、プレッシャーを感じる ・家族は大丈夫だが、会社で人の話が理解できない、恐らく会社の人にも恐怖感が?(人間関係はとても良いです) ・人がいるとトイレで用が足せない もしこうした神経質、対人恐怖に有効な治療法をご存知でしたら、是非アドバイスをお願いします。ちなみに、私が通った森田療法は、本を読むよう勧められ、あとは月一の診察で経過を聞くだけで、日記療法や投薬等はありませんでした。本に書かれていることは大変共感できるのですが、その病院の治療法が合わなかったかも?しれません。 投薬や違う治療法等、何でも構いません。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 神経症の抑うつ状態で悩んでいます。

     はじめまして。思いきって質問することにしました。  神経症の抑うつ状態でかなり長い間悩んでいます。うつ病と違う抑うつ神経症若しくは気分変調症と診断されています。最初はうつ病だったのですが、抗うつ薬も効果なく、抗不安薬を常用しています。  ドクターから自分だけが悩んでいるわけではありません。神経症の患者さんは自己中心的です。もっと周囲の人と触れ合いましょう、と言われています。自分が自分がという態度を改め、もっと、他人に関心を移そうと言われています。  ところで、過眠と過食、おっくう感、夕方から元気になる日内変動を何とかしたいのです。そして、復職したいと考えています。  うつ病、抑うつ神経症を乗り切った方、アドヴァイスをお願いします。