• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

教職課程の履修に関して

こんにちは 私は某大学の理工学部の新1年生です 中高の理数の教員免許を取りたいと思っているのですがいくつか質問があります 1.必要単位数について 教職に関する科目:教科に関する科目(「教科又は教職に関する科目」を含む) 中学数学 31:28 中学理科 31:28 高校数学 27:32 高校理科 27:32 となっていますが、上記すべての免許を取りたい場合、 単純に31×2+28×2+27×2+32×2単位とはならないような気がするのですが、 実際には何単位修得すればよいのでしょうか。 2.理科の科目履修について 高校では物理化学の履修で、現在は物理専攻です。 理科の教員は地学・生物も教える可能性があると思いますが、 地学・生物の講義は履修の必要がありますか? それぞれの実験科目に関しては履修する必要があるらしい、ということは把握していますが、 いわゆる授業の方は必要ないのでしょうか? 以上2点について、回答よろしくお願いいたします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数264
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • hirona
  • ベストアンサー率39% (2148/5381)

「教職に関する科目」は、教育原理や教育心理学、教育法規(大学によって、科目名が違うかもしれませんが)など、どの教科でも共通の科目もあるので、4つの数字を合計する必要はないです。 大学の開講科目を確認しないと断言はできませんが、中学数学と中学理科は共通科目が多く、高校数学は中学数学に、高校理科は中学理科に、必要科目が含まれている可能性が高いです。 「最低31科目、+アルファ」くらいと考えられます。 教科に関する科目は、数学と理科では共通する科目は少ない可能性が高いですけど、高校数学と中学数学、高校理科と中学理科には、共通する(同じ)科目が多いですので、数学32単位と理科32単位で済む可能性は高いです。 大学では、自分の学校での開講科目の他に、教職科目を改めて設定しているわけではなく、お役所方面が設定した「これとこれを何単位(以上)履修すること」という決まりをもとに、「ここの大学・学科で開講している科目の○○を、教職の△△に充てる」としていることが多いです。 シラバスの教職科目のページに書いてある科目も、「○○学科の○○の講義と同一」ということが多いです。 教科に関する科目は、実は、学科(専攻)の専門科目のことも多いです。(学科の専門科目で、教職を取らないなら、選択科目あつかいで「履修せずに卒業」も可能だけど、教職としては必修……というケースもあります)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 大学での教職課程について

    中学の教員免許をとるためには 教職に関する科目 32 教科に関する科目20 教科または教職に関する科目 7 高校の教員免許を取るためには 教職に関する科目 26 教科に関する科目20 教科または教職に関する科目 13 となっています。ということは両方の免許を取るためには 教職に関する科目 32 教科に関する科目20 教科または教職に関する科目 13 必要なのでしょうか? また免許取得に必要な日本国憲法などの単位は卒業単位に含めることはできるのでしょうか?

  • 大学2年生になってからの教職課程

    自分は教職課程のない機械系の大学から教職課程のある情報系の大学へ編入した大学2年生です。 編入した理由の一つに、中学の数学、高校の数学、情報、工業の教員免許を取得したいという思いがありました。 一応、残り3年間の間に教員免許を取得することは時間割上は可能ですが、他大学の大学院への進学を考えているため専門の勉強が疎かになってしまわないかと不安です。 そこで、もし教員免許を取得するなら、どのようにして取得するのが一番効率がいいと思いますか?? その方法を教えてください。 また、2年生から教職課程を初めて教員免許を取得した方がいましたら体験談を教えてください。 ※現状 「教職に関する科目(中学35単位、高校27単位中)」 中学 修得単位数 0 高校 修得単位数 0 「教科に関する科目(20単位中)」 数学 修得単位数 0 情報 修得単位数 2 工業 修得単位数 6 「共通科目(8単位中)」 修得単位数 3 「教科または教職に関する科目(12単位中)」 数学 修得単位数 10 情報 修得単位数 2 工業 修得単位数 0 ※来年からキャンパスが県外になってしまうのですが、このまま行くと前期の土曜(1限)と後期の火曜(2限)、土曜(1~3限)が単位を回収するために1時間くらいかけて通わなくてはならなくなります。 ※諦めろや新たに大学(通信を含む)へ通えという回答は無しでお願いします。

  • 教職課程を申し込んだのですが…

    大学二年生です。 中学・社会と高校・地理歴史の教員免許を取るために一年生の頃から科目を履修してきました。 二年次になり教職課程が始まったため申し込んだのですが、単位を計算しながら時間割を立てていくうちに、どうもこの時間割を遂行するのは無理なのではないか、と思うようになりました。 一年次に比べ大学にいなければならない時間が大幅に増え、しかも難しそうな科目が増加しているのです。 当然といえば当然のことですし、その覚悟もあると思っていたのですが、いざ直面してみると不安でたまらなくなってしまいました。 学校に行くことに恐怖感があり、向精神薬とカウンセリングを利用しながら通っているという身ですので、そもそも教職を取ろうとしたことに無理があるのかもしれません。 けれどすでに教職課程履修料は払ってしまったし、今ここで教員免許という目標がなくなってしまったら、何のために大学生活をおくればいいのかわからなくなってしまうように思われます。 無理と承知で教員免許を取れる時間割にすべきか、それとも、教員免許をあきらめて無難な時間割にすべきか、迷っています。 何かアドバイスがありましたらお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

連投で申し訳ありません。 教職に関する科目は、31単位を取れば、高校の27単位を超えていますので、基本的には中学の課程で履修すればもれなく高校は中学校課程の31単位分で充当されるので完了です。 指導法については、高校免許必修が31単位を履修すれば、中学も取れるはずですので、高校の免許の必修数に合わせて履修登録すればよいと思います。(教務課または教員免許に関する部署へ確認を!!) 2点目ですが、 理科は、物理も生物も化学も理科基礎とかいうような科目があって専門に関わらず、どのみちすべてやります。 小学校課程ですら、高校理科の内容を全領域でやりますから、大丈夫です。(専門外は、わからないことだらけですので、不合格率が高かった気がします…)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

教員養成課程の経験者です。 大学にもよりますが、数学と理科の教科指導の指導法などの単位は教科ごとに履修し、心理学や教育基礎論なども必要です。 教員の心理学や法規、基礎論系は、1回履修すれば他教科へ充当ができます。 また、教育実習が2回行くことになると思いますので、教務課などへ確認を取られることをおすすめします。 教員に採用されても、免許に必要な単位が実は足りてなかったがために、採用を取り消されることが多いですので、お気を付けください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 教職課程を途中まで履修していた場合、再度教職を目指すときの履修方法

    教職課程を途中まで履修していた場合、再度教職を目指すときの履修方法 友人の例なのですが、 2004年度大学入学、2007年度卒業で、途中まで教職課程を履修していました。 履修していないのは、教育実習のみだったと聞いています。 介護等体験もやっています。証明書のコピーが残っています。 この場合、通信制大学や、科目等履修生として再度教員免許を目指すとき、 教育実習の単位だけを取得すればよいのでしょうか?

  • 大学院で教職課程を履修することについて

    大学院で教職課程を履修された方、または現在履修中の方 大学院から教職課程の履修を始めた場合、 (1)学部の科目履修生として教職科目を履修されましたか?その場合は1科目ごとに授業料を払いましたか? (2)第一種免許と専修免許の両方を同時に取りましたか? (3)教育実習はいつしましたか? (4)学部時代に取った教職に関する単位(「憲法」等)は免除されましたか? (5)教職課程を取ってみてどうでしたか?良かったことは?逆に困ったことは?院の研究と同時に進めるのは大変でしたか? 教えてくださいm(__)m

  • 大学での教職課程について

    大學での教職課程について詳しい方に質問させて頂きます。本来大学では、学部や学科で取得できる教員の免許状は決まっていますが、よく履修要覧等の但し書きのところに「他学部・他学科の科目を履修することで、所属する学科に認められていない免許状を取得することが可能です。その場合は、他学部・他学科履修となりますので、一定の制限条件が設けられることがあります。」などと書かれていることがあります。これはどういう意味なのでしょうか?例えば工業の免許しかとれない学部でも、他学部の科目を頑張って取得すれば理科や数学の免許も取れるということなのでしょうか?もし仮にそうなら、そういうことをする学生は少ないのでしょうか?普通と違うので大学や教師側から見ると好ましくないことなのでしょうか?不勉強で申し訳ありませんが詳しい方に教えて頂けましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

  • 教職課程(社会科・公民)

    新卒社会人ですが、教員への夢が諦められず、 これから教職課程を履修しようとしてます。 困っていることは・・・ 1.科目履修生として履修する 2.通信教育で履修する ちなみに教職課程の履修状況については、政治経済学部で 『教科に関する科目』が何単位かとれているだけです。 1,2のどちらがいいか。 費用、期間の面だけでなく、何でもいいので教えて下さい。 よろしくお願いします(><)

  • 教職課程の単位

    教職の単位で教科に関する科目が免許取得に20単位以上とあったんですが、私の大学では1科目2単位なので10科目以上取らなくてはいけません。しかし、他の大学では1科目4単位で32単位以上の取得とあります。 何で同じ免許なのに1科目あたりの単位数と必要単位が 違うんでしょうか?

  • 通信で教職課程のみとれますか?

    大学で教員免許を取ろうと思い、教科に関する科目の単位はすべて取得しましたが、教職科目は2つとれずに卒業しました。落した科目というのがその大学ではカウンセリング論と呼ばれる科目と教育実習の2科目です。通信でとりたいと思ってネットで調べたのですが、見当たりませんでした。見落としているかもしれませんが、教職科目だけをとれる通信制の大学はあるのでしょうか。また、教育大学が近くにあるのですが、教育実習の科目は卒業生のみのようですが、どこでも(私立でも)そうなのでしょうか。よろしくお願いします。

  • 教職課程について

    私は現在、大学で教職課程を履修しています。しかし最近、このまま教職課程を続けていく自信がありません。別に子どもが好きな訳でも特別教育に携わりたいわけでもありません。ただ文学部なのでそれを生かした仕事=教師みたいな感じで履修しました。教職課程を履修していると就活ができません。仮に教員免許を取っても絶対に教員になれるわけではありません。 教職課程を止め、普通に就活をしたいのですが文学部でうまく就職ができるでしょうか?それとも就活を諦め、教職課程を続けるべきでしょうか?よくわかりません。

  • 教職の科目履修生について。

    現在、英語科の教職科目を履修している大学4年生です。卒業までに順調に免許は取れそうなのですが、理科の教員免許を取りたいと思い、卒業し、科目履修生として、理科の教員免許をとりたいと考えています。 しかし、留学することも考えており、大学を卒業し、一年留学してから、科目履修生になるつもりでしたが、教員免許を科目履修生でとる場合に、一年でもブランクが空くとダメという噂を聞きました。本当でしょうか。わかる方お願いします。

  • 教職課程について

    どのカテの相談しようか迷ったのですけど、ここにします。自分は36歳です。大学にいた頃は教員免許に興味がなくて教職課程を履修しなかったのですが、最近教員免許を取りたいと思い始めています。 卒業した大学で教職課程を履修することは可能でしょうか?他の大学でもいいのですが、もし可能なら履修する期間と費用が分かりません。手続きも全く分かりませんし、もう一回入学試験みたいなものがあるのでしょうか? 大学を卒業してしばらくしてからこのような経験をされた方がいたら回答お願いします。

  • 教職課程科目の習得について

    外国語関係の学部に入学しました。現在は、語学と歴史に興味があり、将来は大学院への進学を考えています。 また、一方で教師への興味もあり、英語または地理歴史の教員免許も考えています。 ただ、大学院に行けるくらい専門を極めようとすると、カリキュラムと勉強時間の関係で、「教職に関する科目」、「教科又は教職に関する科目」の単位を大学在学中にすべて取得するのは難しい状況です。(その教科に関する科目については内容も多少専門に関係することもあり取得可能だと思います) 質問ですが、「教職に関する科目」、「教科又は教職に関する科目」を大学在学中に取得できない場合、大学院在学中に取得することは可能でしょうか? 大学院は担当教官の専門の関係から現在の大学のほかの大学院にするかもしれません。 現在、履修科目についてそろそろ決定しなけばいけない時期で、専門と教職を両立しようとするあまり、どちらも中途半端になるでのではと恐れています。 どなたか、教職課程に詳しい方のお答え待っています。