• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

大学院で教職課程を履修することについて

大学院で教職課程を履修された方、または現在履修中の方 大学院から教職課程の履修を始めた場合、 (1)学部の科目履修生として教職科目を履修されましたか?その場合は1科目ごとに授業料を払いましたか? (2)第一種免許と専修免許の両方を同時に取りましたか? (3)教育実習はいつしましたか? (4)学部時代に取った教職に関する単位(「憲法」等)は免除されましたか? (5)教職課程を取ってみてどうでしたか?良かったことは?逆に困ったことは?院の研究と同時に進めるのは大変でしたか? 教えてくださいm(__)m

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数2263
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4

かなり大変な道のりになると思います。ちなみに私は、 国立大学教育学部を出て、中学校理科の一級、高校理科の二級がスタートです。これらが基礎免許で好きで勉強していた歴史学を通信で中学校社会科一種、高校社会科一種、さらに通信制大学院で修士号と共に中学校社会科専修、高校地歴科専修の教員免許を持っています。正規教員として30年以上勤務して退職し歴史学の博士後期課程で学びました。現在博士論文執筆中です。 教員免許の取得は現在かなり大変で、特に「教育実習」と「介護体験」の日取りを決めるのが大変だと思います。授業料の問題は受験される各大学にお聞きになって下さい。 ただ文部科学省の方針を見ていると、将来的には教員免許も「国家試験」を導入する事になる、と私は見ています。何故なら、今の教員には「学力の担保」が無く、さらに専門性にも疑問がある人物が採用されるなど、問題が山積しているからです。 若い方であれば、とにかく教員免許を取得し採用人数が多いここ二三年の間に教員採用試験を受験されるのをおすすめします。 付け加えると、教員採用は小学校が一番楽に合格できます。ただし小学校教員は履修科目のハードルがかなり高い(体育や図工、音楽の実技もできないといけません。水泳は50メートル以上泳げるのが条件になります。)採用されても、試用期間が1年間と長くまた「指導が不適切な教員」という怖い制度もあります。熟考の上進路をお考え下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 教職課程を途中まで履修していた場合、再度教職を目指すときの履修方法

    教職課程を途中まで履修していた場合、再度教職を目指すときの履修方法 友人の例なのですが、 2004年度大学入学、2007年度卒業で、途中まで教職課程を履修していました。 履修していないのは、教育実習のみだったと聞いています。 介護等体験もやっています。証明書のコピーが残っています。 この場合、通信制大学や、科目等履修生として再度教員免許を目指すとき、 教育実習の単位だけを取得すればよいのでしょうか?

  • 社会人になってからの教職課程の再履修の方法は?

    学生の頃、社会科の教職課程を途中まで履修していました。 だけどそれを途中で辞めて、そのままにしてありました。 そして大学を卒業した今、せっかくなので教職課程の残りの分を履修して教員免許を取得できないかと考えています。 このように、教職課程を「再」履修するとなると、どのようなやり方があるのでしょうか? 放送大学とか通信教育になるのでしょうか? もしそうだとすると、教育実習の手続きなどもどうなるのか…。 ご存知の方、ご回答お願い致します。

  • 大学院での教職課程について

    大学院での教職課程の履修について 4月からとある教育大学の大学院の専門職学位課程へ行きます。 私は、学部で中高の国語の免許を取得する予定ですが、 大学院で新たに社会や英語の免許を取得したいと考えています。 以前、聞いた話によると、同校種の免許を取得する場合は、 教科の科目を受講することにより、免許が取得できるとの ことですが、大学院での新たに他教科の免許を取得できますか。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

(1)大学によって対応が違います。正規大学院生であれば学部の受講は無料のところもあります。 (2)大学では大学所在地の教育委員会に免許状発行申請を一括して行います。先の回答者の方も言われていますが,大学によっては第一種免許より上の専修免許の申請をするのなら第一種免許の申請を認めない場合もあると思います。しかしどうしても第一種免許状も欲しいのであれば,大学からではなく個人申請という手もあります。 (3)教育実習は前年度に受入れ実習先と調整する必要があるので,大学院生からだと必然的に2年生になってしまいます。 (4)もちろん免除されます。 (5)第一種免許(基礎免)は教職科目だけでなく,希望する教科科目の不足分も取得することになるかと思います。そうなればとうてい2年間では無理ですね。修士論文の提出が必要なく修士の学位を取れる大学院は別かもしれないですが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#232424

>(3)教育実習はいつしましたか? しばしばここがネックになるので,「すでに第一種免許を有する大学院生が専修免許を取得することしかできない」とする大学もあります。いっぽう,学生を集めるために,「大学院でゼロから取得できる」を売りにする大学もあります。まず,そこを確認しないとだめです。大学院で教育実習をするなら,M2のときです。 >(1)学部の科目履修生として教職科目を履修されましたか?その場合は1科目ごとに授業料を払いましたか? 授業料は大学によります。学部の科目等履修生になりますが,その授業料が免除になることもあります。 >(2)第一種免許と専修免許の両方を同時に取りましたか? 専修免許がとれるなら,それよりも格が低い第一種は発行しないと思います。 >(4)学部時代に取った教職に関する単位(「憲法」等)は免除されましたか? 認められるはずです。 >(5)教職課程を取ってみてどうでしたか?良かったことは?逆に困ったことは?院の研究と同時に進めるのは大変でしたか? ゼロから取得しつつ両立するのは,そりゃあ大変です。「大学院でゼロから取得できる」を売りにする場合も,マスターに3年かかることを前提にするんじゃないですか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

(2)第一種免許と専修免許の両方を同時に取りましたか? 手数料が無駄なだけ、と考えるなら、第一種免許状は要りませんよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 教職課程について

    私は現在、大学で教職課程を履修しています。しかし最近、このまま教職課程を続けていく自信がありません。別に子どもが好きな訳でも特別教育に携わりたいわけでもありません。ただ文学部なのでそれを生かした仕事=教師みたいな感じで履修しました。教職課程を履修していると就活ができません。仮に教員免許を取っても絶対に教員になれるわけではありません。 教職課程を止め、普通に就活をしたいのですが文学部でうまく就職ができるでしょうか?それとも就活を諦め、教職課程を続けるべきでしょうか?よくわかりません。

  • 大学院生が教職課程をとることについて質問です。

    大学院生が教職課程をとることについて質問です。 長くなってしまいましたがどうか宜しくお願いします。 私はいま私大文学部国語学専攻3年で、他の大学院を受験しようと考えております。研究者志望です。 現在、大学で教職課程に登録していて、ある程度教職関係の単位を取得していますが、履修の事情で教育実習は早くとも修士1年という形になってしまいます。 これに関して、いくつか質問があります。 (1)他大学からの進学者が大学院修士課程で教職課程をとり、教員免許を取得できるものなのか。 私の通う大学の院では、他大学からの進学者は教職課程を取れないことになっているので、一般にどうなのか知りたいです。 (2)院の指導教員が、教育実習のために3週間学校を休むことを許可してくれない可能性は高いか。 (3)教員免許取得後、大学院に在籍しつつ、高校での非常勤講師といった仕事は容易に得られるものなのか。 一つでもわかる方、どうか回答をお願いします。免許は中高国語のつもりです。 人文科学系で大学院(博士後期課程)まで進むのは、一般就職にせよ研究者にせよ極めて不利な状況であるということは知っています…。 そのうえで教職を取ろうという判断が遅れたのは私の落ち度でした。 研究者として一人前になるまで高校の教員などで繋げられるようにしておかないと、経済的・経験的・精神的に不安定になるので、今更ながら悩んでいます。

  • 教職課程を続けるかやめるか

    教職課程を続けるかやめるかで迷っています。 数学科に通う2年生です。 高校時代まで教師に憧れて、好きな数学を自分も教えられたらと思い、大学では数学を学び教職課程をとりました。 しかし、2年生の夏頃から大学院に行きたいと思い始めたり、教職以外で就職したいな、とか思い始めました。 そして、今ではあまり教職に魅力を感じません。 でも正直、企業に就職っていってもどんな業界が向いてるのかもわからないし、院試や就活が上手くいくかもわからないし、お先真っ暗です。 大学院で数学を学ぶ以外に、今後やりたいことが全くわからないです。 なんかあんなに憧れていた教職なのに、今ではなんで目指していたかハッキリしません。 教員採用試験で「なぜ教員を目指しているの?」と聞かれても、給与がいいことくらいしか思いつかず上手く言えないと思います。 とりあえずとっておくっていうのもアリかと思いましたが、 こんな中途半端な気持ちで、来年度からさらに重くなる教職課程を乗り越えられるかわからないし、 教育実習に行くのも失礼かなって思います。 続けてもやめても後悔しそうです。。 なんかまとまってなくてすみません、心の中がごちゃごちゃしてます。。 アドバイスいただけると嬉しいです。

  • 大学院での免許取得について

    大学4年生の者です。 現在、教職課程を履修していました残るは教育実習とそれに関わる指導等の科目のみです。 しかし、事情により今年、教育実習に行くことができません。 今後は今の大学とは違う他の大学院へと進学する予定なのですが、この残った科目・実習をその院で履修して教員免許を取得することは可能でしょうか? ちなみに、取得したい免許の科目は理科です。 何かご存知の方がいらっしゃいましたら、お教えください。よろしくお願いします。

  • 教職課程(教育実習)と就職活動の両立は可能でしょうか

    はじめまして。フランス文学科の大学2年生・女です。 1年目でとれる教職科目はすべて履修し、これから履修登録するにあたって、教職をどうしようかと迷っています。 そもそも(皆様と違っただらしない動機で恐縮ですが)「せっかくとれるなら免許をとっておくのもいいかな」「あとでとりたくなってから後悔するのも厭だな」と思い、1年で教職科目を履修したのですが、このまま教職課程をクリアしたとしても、とれるのは中学・高校のフランス語教諭という、就職先どころか教育実習で受け入れてくれる学校があるかどうかさえ不安な、マイナーな免許だけですし、 なにより卒業後は教員ではなく就職を考えているので、もしこのまま教職科目の履修を続けたとして、4年で就職活動と教育実習がはたして両立できるのかが不安です。 できる限りのことをしたいとは思っていますが、教職をとりつつ就職浪人にならずに済むことは可能なのでしょうか?決して就職に有利とはいえない学部にいるということもあって不安です。 よろしければ回答をお願いします。乱文でごめんなさい。

  • 教職課程を申し込んだのですが…

    大学二年生です。 中学・社会と高校・地理歴史の教員免許を取るために一年生の頃から科目を履修してきました。 二年次になり教職課程が始まったため申し込んだのですが、単位を計算しながら時間割を立てていくうちに、どうもこの時間割を遂行するのは無理なのではないか、と思うようになりました。 一年次に比べ大学にいなければならない時間が大幅に増え、しかも難しそうな科目が増加しているのです。 当然といえば当然のことですし、その覚悟もあると思っていたのですが、いざ直面してみると不安でたまらなくなってしまいました。 学校に行くことに恐怖感があり、向精神薬とカウンセリングを利用しながら通っているという身ですので、そもそも教職を取ろうとしたことに無理があるのかもしれません。 けれどすでに教職課程履修料は払ってしまったし、今ここで教員免許という目標がなくなってしまったら、何のために大学生活をおくればいいのかわからなくなってしまうように思われます。 無理と承知で教員免許を取れる時間割にすべきか、それとも、教員免許をあきらめて無難な時間割にすべきか、迷っています。 何かアドバイスがありましたらお願いします。

  • 教職課程2年で取れますか?既卒です。

    英語の教職課程(高校)を二年で取る方法があったら教えて下さい。大学では、国際学部で日本国憲法、保健体育など、教職で使えるのは8単位しかとっていません。通信だときついと聞いたので、仕事をやめて通いで取るつもりです。教育実習の兼ね合いもあって、二年では、きついでしょうか?

  • 教職課程(社会科・公民)

    新卒社会人ですが、教員への夢が諦められず、 これから教職課程を履修しようとしてます。 困っていることは・・・ 1.科目履修生として履修する 2.通信教育で履修する ちなみに教職課程の履修状況については、政治経済学部で 『教科に関する科目』が何単位かとれているだけです。 1,2のどちらがいいか。 費用、期間の面だけでなく、何でもいいので教えて下さい。 よろしくお願いします(><)

  • 教職科目の認定について

    いつもお世話になっています、こんばんは。 大学在学中に教職課程を履修していましたが、科目が限定されていて教えたい科目が無くて途中で辞めてしまった者です。 確か教職課程には「教員」に関する科目と「教科」に関する科目の2種類に分かれていたとの覚えがあるのですが、「教員」に関する科目のほうは教育実習以外全て在学中に取得していました。 ここで質問です。教職免許を取得するには通信制の大学や大学院に行って教職課程を取るなどの選択肢があるとは思うのですが、この場合は「教職」に関する科目は卒業大学での認定扱いになり「教科」に関する科目と教育実習のみを履修すれば良いのでしょうか? お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

  • 大学の教職課程について

    大学の教職課程について  法政大学社会学部一年生です。履修登録に遅れたために、教職課程を取り始めるのは二年生からになりました。しかし、調べてみるといくつか疑問が出てきたので、ご回答いただければ幸いです。  まず、教職課程は非常に大変だと聞きました。通常の、進級に必要な単位分の講義に加えて、土曜日も返上で教職課程をこなすのが大変で、途中でやめてしまう方もいるそうです。現時点で、多忙を理由に教職課程をやめるなんて考えていませんが、実際のところどれほど大変なのか知りたいです。寝る暇もないほどだとは思いませんが、自分の時間がとりにくくなるくらいなのでしょうか。経験者の方や、知り合いから聞いた話などがあれば、アドバイスをお願いします。  また、私は高校で日本史を教えたいと思うのですが、社会系の門はかなり狭いと聞きます。他科目に比べて2倍ほどの倍率、平均10倍を超えるとか。もちろん都道府県や公立・私立によって差はあると思いますが、やはりいばらの道なのでしょうか。順調にいけば、高校・中学の一種免許を取得できるのですが、当然それだけでは相手と同じ土俵にたてるだけ。それ以外で、在学中にどんなことをしておくべきなのか、どんな資格を持っていると有利なのかを知りたいです。  最後に、やはり教職課程の実習をこなしながら、一般企業の就職活動を行うほうがいいのでしょうか。お前の意思はそんなものかといわれても仕方ないですが、就職浪人だけは絶対に避けたいので…。しかし、実習と企業の説明会が5月ごろに重なると聞きます。先輩方はどのような選択をしてきたのか、アドバイスをお願いします。