締切済み

AthlonXP1.26GHzからCeleron2.4GHzへの買い替えはめりっとあります?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.780535
  • 閲覧数65
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 3% (18/579)

AthlonXP1800+(1600だったかな?)を諸事情で1.26GHzで使用しています。最近、たとえば、Celeronの2.4GHzなんてパソコンが格安で売られていますが、クロック数はほぼ倍になるのですけど、CPU種が違いますので・・。体感速度的にどうかな?と思って悩んでいます。主な使い道は、ネットと、TVの視聴、たまにMPGの編集などをしています。買い替えはメリットあると思いますか?

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 62% (6326/10092)

まあ、無いとは一概にはいえないですが・・・
ただ、自作などが出来る方なら、AthlonXP自体のパワーアップをした方が安上がりで良いかと思いますけど・・・
出来ないなら、買い換えても良いでしょうが、思ったほどのパフォーマンスアップがあるかどうかは、現在のPCのスペック次第です。性能はCPUでは決まりません。

例えば、動画像の処理ではチップセットの種類やメモリの種類も大きく左右しますし、音声処理ならAudioCodecの性能に左右されます。ハードディスクの性能はパソコンの動作全般の快適性に寄与します。

格安のPCは基本的にどんな製品でも、どこかでパフォーマンスの足かせとなるアホなパーツを使っていますので、性能を重視する方には不向きです。性能を追求する場合で高性能なPCに手を出すお金がないなら無理に中途半端で廉価なPCを買うよりは、お金を貯めてある程度高性能なPCを購入した方が良いですよ。
どうしても廉価なPCを買うなら、周波数もしくはモデルナンバー比較で2倍以上差がないと体感しにくい場合が多いと考えるのが良いでしょう。総合パフォーマンスがこれぐらいの周期で全体的に向上します。

だいたい半導体の性能<トランジスタ集積数>は18ヶ月で倍になりますので、それに照らすと1年半以上まって買うのが良い-ちなみにこの半導体の集積数増加の法則をムーアの法則といいます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 41% (2393/5813)

SocketAを使っているなら、わざわざSocket478に移る必要はないのでは?

体感速度はCPUだけではわかりませんよ。
M/BやHDD、RAMの方が大事。

動画編集にCeleronはお勧めできません

激安マシンにはそれなりの裏事情があるので、それを覚悟できるオトナならお買い得
  • 回答No.1

ベストアンサー率 21% (1288/6014)

答えになっていませんが
よっぽどマザーボードの
限界を調べてそれにあった
AthlonXPを買えばよろしいのでは?
物やBIOSにもよりますが
2.4GHzぐらいは
乗っけれると思われますが、、、。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ