• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

Pentium4とCeleronの性能差

使用しているPCが古くなったので、新たにデスクトップPCの購入を検討しています。用途としてはデジタルビデオで取ったものをPCに取り込み編集をして、DVDに焼いたり、同じくTVをHDDで録画して、お気に入りを編集してDVDに焼きこみ事をメインで考えています。ここで質問ですが、Pentium4とCeleronとの性能差は実際のところ、どの位あるものでしょうか。たとえば同一クロック、メモリ容量、HDD容量で比べた場合、上記の作業を行うと時間的にどの程度差が出のものでしょうか。当然、Pentium4の方が速いことは分かっていますが、その差が少ないのであればCeleron、かなりあるのであればPentium4のモデルを購入しようと思っています。(HPやDELLの製品では同一モデルでCPUを選択できます。) また、HTテクノロジ インテル Pentium4やAMDのAthlonXPやAthlon64ではどうでしょうか。 単純には比較できないかも知れませんが宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数1726
  • ありがとう数11

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • Xa240
  • ベストアンサー率47% (77/162)

こんにちわ。 大体ですが、CeleronはPentium4の7割程度のパワーしかありません。 色んなCPUベンチマーク(性能計測)のグラフなど色んなものがあるので、調べればすぐにわかるかと思われます。 またAthlonXPについては、 性能は高め、値段も安め、といった感じなので、 Celeronを選ぶなら、こちらをお勧めします。 (Pentium4ほど性能は高くないですが、値段が段違いなので当然です。Celeron程度の値段でCeleron以上のものは買えます) あとPentium4 HTは、 CPUを2ツあるように擬似的に見せ掛け、 デュアルCPUのような作業をさせるという技術です。 Pentium4のHTの有無では、同クロックのPentium4と、実質1.2倍程度の性能差があるようです。 Athlon64についてですが・・ すみません。自分はこれについては知識がなくて・・^^; あと、余談ですが、 (用途が「ビデオ編集 DVD書き込み」ですので) ビデオ編集の性能(速度とか)自体とは関係ありませんが、 せっかくそこまでするのでしたら、 「ビデオボード(ビデオチップ)」「画面自体のキレイさ」にも こだわったほうがいいです。 CPUなどにこだわっても、 ビデオボードがしょぼくては、 画面の映りがぼやけてたり、にじんでたり、 当然画面自体がいいものでなくては、同症状が出るのは必至ですからね。 メーカー品PCでお考えの場合でも、 最近はメーカー品でもかなりいいビデオボードを積んでいるものもいっぱい出てきました。 もし可能であれば、 小売店などに足を運んで、 実際の画面の映り方などを見てこられるといいかと思います。 (液晶画面の場合は特にですが、人によって映りが左右されます。 キレイ、という点では同じかもしれませんが、 「明るすぎる」とか「チカチカして痛い」なんていう人もいますしね。) 中途半端な回答になってしまってすみません。 少しでも参考になれば幸いです。 それでは、よいPC選びが出来ることを願っております^^

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

CeleronはPentium4の7割程度ですね。 微妙な性能差と価格差になると思いますが、参考にさせて頂きます。また、ビデオボードの件も注意して選びたいと思います。 有難う御座いました。

関連するQ&A

  • CeleronとPentium4

    CeleronとPentium4では同じクロック数である場合。 消費電力発熱量ではどのくらい差があるのでしょうか? Pentium4では最大出力が100w越え等と書いてあるのですが。 Celeronだと大体出力は何w程度ですか? あとAthlonXPとCeleronとPentium4の中で、消費電力、発熱量の少ないcpuはどれになるのでしょうか? なるべく、静音のパソコンを自作したいので、質問させていただきました。 よろしくおねがいします m(._.)m

  • CeleronとPentium4の性能の違い

    PCを購入しようと思っているのですが、CeleronD 352(3.20GHz)と Pentium4 524(3.06GHz)どちらのCPUのPCにしようか迷っています。前にCeleronはPentiumの兼価版だと聞いたことがあるのですが、性能の違いがよくわかりません。もちろんPentium4の方が高性能なことはわかっています。また、CeleronD 352(3.20GHz)はPentium4では何GHzに相当するのでしょうか。教えてください。

  • CeleronDとPentium4の性能について

    ハードウェアエンコードのTVキャプチャーで標準画質で録画をしたり、動画編集をする場合、CeleronDとPentium4ではどのぐらいのクロック数が必要でしょうか。 また、Pentium4の1.6G Socket478とCeleronD335のSocket478 Prescott 2.8GHzを比べるとクロック数以外で、処理能力の差はどのぐらいなのでしょうか。 よろしくお願いします。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5
  • DC1394
  • ベストアンサー率45% (90/200)

こんにちは。 #4の追記です。 http://pcweb.mycom.co.jp/articles/2004/05/16/gf6800ultra/001.html を参照してください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いろいろ有難う御座います。

  • 回答No.4
  • DC1394
  • ベストアンサー率45% (90/200)

こんにちは。 >デジタルビデオで取ったものをPCに取り込み編集 >をして、DVDに焼いたり、同じくTVをHDDで >録画して、お気に入りを編集してDVDに焼きこみ >事をメインで考えています ということならば、この際、自作をお勧めします。 GeForce 6800 (Ultra)のGPUがMPEG-1/2/4/WMVハードウェアエンコーダを内蔵しているからです。 現在のところ、GeForce 6800を内蔵した市販のPCは聞いたことがありません^^; (http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0416/nvidia.htm参照) CPUはPrescottコアのPentium 4をお勧めします。 長いパイプライン(31段)を持ち、パイプライン・ストールやパイプライン・ハザードで同クロックのNorthwood Pentium 4と同じかそれ以下の性能のときもあるものの、MPEGエンコードでは、SSE3の効果もあって明らかに性能向上を果たしています (http://arena.nikkeibp.co.jp/trend/zoom/20040212/107112/index2.shtml)。 Athlon系はSSE2が弱い(Athlon XPに至っては未サポート)、SSE3未サポートの理由でtakayama0527さんの用途には向かないと思います。 TT250SPさんの発言にもありますが、Celeron DはPrescottコアでSSE3もサポートしており、PrescottコアのPentium 4とどの程度の性能差があるのかは不明です。ベンチ結果も見つかりませんし。 問題はLGA775プラットフォームか、Socket478プラットフォームかということです。 LGA775ですと電源はATX24Pin、PCI Express×16、PCI Express×1、デュアルDDR2メモリ(DDRも使用可能ですが)ということになってしまいます。 ATX24Pinの電源はEPS 24Pinの電源を流用することになると思いますが、高価(13,000円~)です。 PCI Express×1に対応したカードはまだ見たことがありませんので、結局PCIカードを買うことになってしまいます。 DDR2メモリは異常に高価(512MBで25,000円~)です。 さらに最大の問題は、GeForce 6800 (Ultra)がブリッジチップ(HSI)を介してAGP→PCI Express×16変換を行っていることです。 この結果確実にAGPより性能が低下します。 ロードマップ(http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2004/0624/kaigai097.htm) によれば、NV48eもしくはNV43が今年の第三四半期以降に発表されるらしいですので、今は「待ち」だと思います。 従って、現状でPCを組むのであればPrescott Pentium 4+Intel 875P(865PE)+Dual PC3200 DDR SDRAM+GeForce 6800の構成をお勧めしておきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく教えていただき有難う御座います。 ただ、自作するにはハードルが高そうです。 有難う御座いました。

  • 回答No.3
  • TT250SP
  • ベストアンサー率41% (2393/5813)

Pentium4とFSB400Mhz版Celeronに関しては過去質問を参考にされたし Celeron Dがリリースされています。 http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20040619/etc_celerond.html FSBが400Mhzから533Mhz、2次キャッシュが128KBから256KBにUP 今までのような差はこれで少しマシになりました。 その分、Pentium4はLGA775版「Prescott」コアにUPしてしまいましたが。 SocketAのAthlonXPはもうじき終焉を迎えます。 Athlon64がコンシューマ向けではPentium4に対抗 Athlon64FXがPentium4ExtremeEditionに対抗となります 年末にWindowsが64bit対応のXPをリリースする予定なので、それを狙うならAthlon64、64FXですね。 IntelのSocket478版Pentium4とCeleronは役目を果たしました。 前述の通りLGA775版がリリースされています。 それとて、次期Windows「Longhorn」が登場する頃(2006~2007年)には旧型となります (パソコンの規格のほとんどが変更されるため) 価格と安定性を得たPentium4+Intel875/865&ICH5/5Rで当分様子を見るか。 現時点で最高のパフォーマンスを持つAthlon64で様子を見るか難しいところです (Athlon64シリーズもSocket9(俗称)登場時にはどうなるかわかりません) Opteron/Xeon>Athlon64FX/Pentium4ExtremeEdition>Athlon64/Pentium4(Prescott)>AthlonXP/Pentium4(Northwood)>CeleronD>Celeron>Duron

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

詳しく教えていただき有難う御座います。 参考にさせていただきます。

  • 回答No.2

こんにちは。一応すべてのCPUを使ってますので参考までに、普段使っているかぎりベンチマークテストのような差は体感できません。せいぜい動画のエンコードでCeleronで10分Pentium4で7分といった感じでしょうか、Pen4は高いしやはりAthlonXPがおすすめかな、ちなみにPen4とAthlonXPだと、だいたい同じです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

具体的な時間で教えていただき有難う御座います。 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • Pentium4とCeleron

    自作パソコンで悩んでます。 とりあえず今はパソコンを作って、のちのち光に(今はADSL)換えたときに、ついでにTVやビデオ編集するために拡張するパソコンを作るのですが、マザーボードは決まりましたがCPUで悩んでます。 Celeron2.5GHzにするつもりでしたが、Pentium4の1.8Ghzが、約3000円プラスで購入できるので、悩んでます。 拡張するときにマザーボードに装着できる、Pentium4最大GHZに代える予定ですが、とりあえずつけるCPU(1年くらい)は、Pentium4の1.8GHZとCeleron2.5GHzどっちがいいでしょうか? ご意見お願いします。

  • CPU何がよいですか(-ビデオ(動画)編集用 HT PENTIUM4、-D、CORE2)

    ビデオ(動画)編集・DVD作成を主な用途にデスクトップPCの購入を検討しています。同時に使用するのは一人、同時にインタネットのアクセスもすることになります。 調べてみると、CPUは、HT Pentium4、Pentium D、core2duoがあるようです。 そこで、HT Pentium4の場合3.0GHZ程度の性能を考えていましたが、(1)HT Pentium4、Pentium-D、core2、ATHLON64の大まかな違いと、(2)同一価格帯で今回の用途を前提に、どれがよいかお教えください。

  • Pentium4とceleronと新規

    ご無沙汰しております「kaiketugoo」です。 今、自作機として CPU:celeron D 2.66Ghz(Soket 478) Memory:PC2700 256M HDD:80GB チップセット:Intel 865PE なんですが、CPUをPentium4にかえて(HT対応)Memoryを1GB以上にしようと思うのですが二つのパーツかえるなら、いままでのパーツをを流用して CPU:Pentium4(LGA775) マザーボード:LGA775対応 にかえたほうが早いですか? 御助言、よろしくお願いします。

  • CPUの性能・位置付けについて

    Pentium4・PentiumD、 Sempronなど、いろいろなCPUがあると思うのですが、 性能、位置付けについて詳しく教えてほしいです。 今自分が知っているのは、 Core2Duo E、T・Pentium4、D、M・Core2Extreme・Celeron・Xeon Athlon64(X2)・AthlonXP・Sempron・Opteron このくらいなのですが…まだあるのでしょうか? また、位置付けも、Intelはある程度分かるのですが、 (Core2Extreme>Core2Duo>PentiumD>Pentium4>Celeronでいいのでしょうか?) AMDはまったくと言っていいほど分かりません。 IntelのほかのCPUの位置付けも含め詳しく教えてほしいです。

  • Pentium4の性能の差について質問です

    現在自作PCを1台組むことを考えています。 そこで今、CPUを選ぶに当たって Pentium4 2.80GHzCGとPentium4 2.66GHzCGでどちらにしようか迷っています。 2.80と2.66で値段では約7,000円の差がありますが、その値段の差を上回るほど性能の差(体感速度など)が両者ではあるのでしょうか? また、どちらを買った方がお得でしょうか? 自分がCPUを選ぶ基準ととしてはHT機能がついていて、安くて、それなりに処理速度が高い物を考えています。 PCの使用目的としてはMS officeとインターネット、ごくまれにPhotoshopやIllustrator、ホームページビルダーを使いまして、メインの使用目的はゲームが多いです。(ネットゲームは一切やらず、簡単なDirectXを使ったゲームが多いです) 動画の編集はやらないつもりでいます。(軽い遠コーディング<AVI→mpg>はやるかもしれません) 現在のPCはceleron1.0GHzを使っています。 どうかよろしくお願いします。

  • 静音志向ならPentium4とCeleronどちらを選ぶべき?

    PCの新規購入を検討しています。使用用途はインターネット・メール・文書作成等であり、ゲーム・TV・画像編集をする予定はありません。映像端子やIEEE1394も不要だと思います。この程度の使用目的であれば、どんなPCでも十分かと思いますので、できれば「省電力・静音の方がいいな」と思っています。(自作は考えておりません。) (Q1)Pentium4とCeleronだとどちらが電力・発熱が少なく、静音に向いているのでしょうか? (Q2)まだまだ模索中ですが、ソフマップの「チーズバーガーパソコン(Celeron)」と「テリヤキバーガー(Pentium4)」が候補に挙がっているのですが、使用しておられる方がいらっしゃいましたら感想を伺わせてください。 http://www.sofmap.com/shop/topics/topics_02.asp?TPC_CD=2695&TPC_PG=3 (Q3)「静音重視でこのPCは良かったよ」という評判・体験談・おススメなどがありましたら聞かせてください。 (Q4)半年ほど前、NECから水冷タイプが出ていたようですが、発売停止になってしまったのでしょうか?

  • Pentium4 2.4GHz(HTテクノロジ対応)以上のPCでオススメありますか?

    あるソフトの推奨環境で Pentium4 2.4GHz(HTテクノロジ対応)以上 メモリ1GB以上 というのがあり、それを満たすPCの購入を検討しています。 具体的にどのPCがいいのかさっぱりわからないので おすすめしていただけないでしょうか? 直販サイトでのカスタムメイドでも構いませんし 市販のPCでも構いません。 (因みにcore2DuoやQuadで2.4GHz以上ではダメなのでしょうか? それすらわからない素人です。何となくHTテクノロジに非対応かなと思いますが) よろしくお願いいたします。

  • Pentium4とCeleronの動画エンコード時間の違いについて

    キャプチャ(ハードウェアエンコード)したMPEG2動画を、TMPEGEncなどを利用して 再エンコード後にDVDに保存する作業を行いたいと考えております。 マシンスペック マザー: Gigabyte 8IG1000Pro(Intel 865G) CPU  : Celeron 2.4GHz L2 128K Northwood Memory: PC2700 512(256*2) Dual Channel Video : Radeon 9600 HDD : HITACHI 120G 7200rpm 2MB cache     Seagate 200G 7200rpm 8MB cache いくつか実際にエンコードをしてみたのですが、 時間が非常にかかりました。 ハードディスクは読み込み元と保存先は物理的に分けてます。 46分×4本(約3時間)→4.7Gに収まるようにエンコード 可変ビットレート、2pass、フィルタ類の設定はなし エンコード時間:約15時間 90分×2本(約3時間)→4.7Gに収まるようにエンコード 固定ビットレート、1pass、フィルタ類の設定はなし エンコード時間:約7時間 これでも実時間の倍以上はかかってしまいます。 さらに動きの激しいところはブロックノイズがけっこう出てしまいます。 動画のエンコードを快適に行える環境にしようかと考えております。 そこで教えてもらいことは、 ■Pentium4 3G Hz くらいのCPUにしたらどれくらいのエンコード時間がかかるのか。 できれば可変ビットレートで2passでエンコードしたい。 また、所有のマザーは478ピン。NorthwoodかPrescotteどちらにするか。 ■メモリは1G以上積んだほうが良いか。 現在PC2700だが、新たにPC3200のメモリを購入したとして、 PC2700との混在は可能であるか。 ■その他重要となる要素など。 Celeronでは動画編集は向かないことは漠然と思っているのですが、 Pentium4やメモリを増やしたら実際にエンコードにかかる時間が 短縮されるのかということが一番気になります。 どうかアドバイスをよろしくお願いします。

  • 同価格帯のPentium4とPentiumDはどちらが良いでしょうか?

    新規でPCを組むのですが、少しでも安く考えています。 CPUについて、購入検討先でPen4-630BOXが19,800円、PenD-805BOXが18,000円で購入可能です。 使用目的は、動画編集、音楽編集、DVD鑑賞、TV録画です。 HTとDualCore、どちらも2つの作業を同時に行うには問題ないと思いますが、パフォーマンス、発熱等々、迷っています。 クロックが高くL2キャッシュが2MのPen4が良いのでしょうか? PenDは名前に少し憧れが…

  • Athlon 64とHTテクノロジーインテルPentium4 プロセッサー

    九十九電気でPCの買い替えを検討しています。 そこで質問したいのが、 『Athlon 64』 CPU動作周波数 3700+ 『HTテクノロジーインテルPentium4 プロセッサー』 CPU動作周波数 630(3GHz) などのCUPの種類についてです。 ド素人なりに色々と調べてみたものの 違いがよくわかりません。 とりあえず、購入を検討しているのが Athlon 64 使用で69,800円のこの商品 http://shop.tsukumo.co.jp/goods.php?category_code=100510000000000&jan_code=0827103079586 と HTテクノロジーインテルPentium4 プロセッサー 使用で82,800円のこの商品 http://shop.tsukumo.co.jp/goods.php?category_code=100510000000000&jan_code=0827103079579 なんですが・・・・ 各商品ページの比較グラフを比べてみると Athlon 64の方が素人目にはよさげと映ります。 しかし、値段で見るとHTテクノロジーインテルPentium4 プロセッサーの PCの方が高い。。。。 ブランド力で高いだけなのでしょうか? あと、今回の目的は ソフトウェア(Dream weaver)がスムーズに動くPCに 買い換えるという事なんですが、同ソフトは Intel Pentium III 800 MHz 相当以上のプロセッサ の環境をを推奨しています。 ココは素直に HTテクノロジーインテルPentium4 プロセッサーを搭載した PCを買った方がいいのでしょうか・・・? かといって、Athlon 64を搭載したPCの方が スムーズに動いてはバカバカしいので質問してみました。 なんだかわけがわからない文章になってしまって 申し訳ございません。