解決済み

中学生1年間の留学後

  • 困ってます
  • 質問No.7744034
  • 閲覧数349
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 78% (50/64)

こんばんは。先日も留学についての質問をした者です。

今日聞きたいのは、中学生が1年間留学し、その後日本の高校(進学重点校)に入学することはできるのか、ということです。

私は現在中学1年生で、来年の7月から1年間ニュージーランドへ留学をしたいと思っています(まだ考えているだけで、親にもはっきりとは相談してないです)。
中学2年生の7月から1年間となると、帰ってくるのは3年生の7月になりますよね。やはり、いくら留学先で勉強していて、帰ってきてから受験勉強をしても、日本の都立高校(進学重点校)への進学は難しいのでしょうか。

なぜ留学したいかといいますと、私は将来国連で働きたいと思っていて、国連で働くには英語と国連公用語を話すことができた方が良いと聞き、そうすると中学のうちに英語をある程度は話すことができるようになっておき、高校でフランス語を学ぶのが良いかな、と思ったためです。

日本の高校へ進学したい理由は単に憧れと、日本の文化を学びたいから、進学重点校というのは親や親戚が進学重点校に行っていて、私にもそれを望むからです。

なんともわがままな問題なのですが、回答を頂けると嬉しいです。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 34% (784/2278)

 NZ留学が国連で働くことが動機なら・・・ほとんど意味はありません。

 国連職員というのは、新卒をいきなり採用するという形をとりません。母国で専門的な職業に就いた方たちがその時々に応募するという形をとります。どんな方が採用されやすいかというと、

1・途上国支援のための技術を持っている方々、農業、衛生、土木等々
2・各国の外務省などで働いてる方々

 よって、英語の能力はもちろんですがそれ以前に技術者や各国の外務省職員を欲しています。従って、採用されるためにはまず日本で実務経験を積んでいることが前提となります。
そのためには、

・東大を始めとした旧帝大の難関私学の工学部や医学部、それも大学院修了者であること。そして国の機関や民間企業で農業指導、衛生問題、土木工事等々の専門的労働に携わっている必要があります。

・もう一つは外務省職員などが出向する、あるいは退官して国連専門職員として働くという道があります。この場合外務省に採用されるのが前提ですが、外務省のキャリア採用組は毎年20人程度。それも東大卒がほとんどです。国家公務員でも最難関の国家公務員総合職試験に合格する必要があります。

・どちらも年齢が20歳代で採用されるということはほとんどありません。それなりの専門家でなければなりませんから30歳代になってからです。

 ということで中学校時代の一年間の留学など、国連職員を目指すにはほとんどなんの役にも立ちません。むしろ難関国立大の法学部や工学部、農学部、医学部、経済学部などを目指して受験勉強に専念する方が遙かに近道です。

 英語を学ぶための留学なら大学時代か卒業後の方がいいですよ。中学校で身につけた英語などでは英字新聞も読むことが出来ません。理由は知識がないからです。
 あなたに必要なのはまず母語で幅広い教養、常識を身につけ、東大へでも入学できるような高い学力を身につけることです。その上で外国語力です。

 中学生がつまりあなたが、日本の新聞を読んで大半の記事を理解できますか?出来ませんよね。それはなぜかというと、経済、政治、社会問題、国際関係、歴史そのほかの知識が全然不足しているからです。

 忽那汐里さんという若い女優さんは、オーストラリア・シドニー育ちで英語と日本語のほぼ完璧なバイリンガルですが「英字新聞は読んでもほとんど理解できません」と正直に告白されています。理由は先ほど述べました。彼女は英語の日常会話には全く苦労がありませんが、まだ若く様々な方面への知識をまだ学んでいないからです。

 志はかいますがあなたは勘違いをしています。



 
お礼コメント
saltblue

お礼率 78% (50/64)

回答ありがとうございます。

今留学してもほとんど意味はないのですね。
とりあえず、高校受験への勉強に専念しようかと思います。

英語は大学に入ってからでも間に合うのですか。中学、高校時代に基礎的、生活には問題がないようにしておき、大学でさらにもっと難しい英語を学ぶ、と考えておいて良いのでしょうか。

とにかく今は、日本で様々なことを学ぼうと思うことができました。

本当に参考になりました。
投稿日時 - 2012-10-14 17:44:34

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 17% (406/2380)

夢で妄想が膨らむのが楽しいのはわかりますが、親に相談して現実を確認しておきましょうよ。

程度の差こそあれ、あなたは「高校入ったら1人暮らしするんだぁ」と言っている中坊と一緒ですよ。

「どこにそんな金があるんだ」「駄目だ、まだ早い」の一言で一蹴されるなんて、あるある話だよ。
お礼コメント
saltblue

お礼率 78% (50/64)

回答ありがとうございます。

親は、留学自体には反対はしていないことを確認してあります。

ただ、早いかどうかの話はできていません(それがこの質問をした理由で、留学後の進学のことが分かってからでないと話せないと思ったからです)。

説明不足で申し訳ありませんでした。
投稿日時 - 2012-10-14 17:13:46
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 23% (1608/6986)

難しいプランですが不可能ではありません。
かなり癖のあるニュージーランドの英語を
身に着けるために1年間過ごすことが
国連公用語の1つである英語力のクリアになる
と考える理由が不明なのですが……とりあえず、
いまいまの実力を知るために、
国連英語検定Bをクリアしてみませんか。
国連英語検定Aをクリアできるのであれば
更にいいのですが。

国連といっても組織ですから多様なミッションが
ありますけど……具体的には、どのような
ことを行ってみたいのかイメージしていることが
あるのでしょうか。

外国語を学びたいのであれば、
Japan-guide.com のフレンドフォーラムで
日本の文化に就いて知りたい人が多数、
交流を求めていますので、e-mailや
Skypeで、磨きませんか。私はJapan-guide.com とは
十数年関わりを持っていますが、無料ですし、
安全です。

個人的には、癖の強い英語の世界に浸るよりも
自宅に信頼できるアメリカ人やフランス人を招いて、
米語&仏語の個人教授を受けるようにすることを
(Skypeとは別に)お勧めしたいです。国連ビルで
働きたいのであれば、
その方が宜しいのではないでしょうか。

試しに、Japan-guide.com で相手を見つけて、
Skypeで、ニュージーランド英語を聞いてみませんか。
お礼コメント
saltblue

お礼率 78% (50/64)

回答ありがとうございます。

ニュージーランドの英語に癖があるというのは知っていたのですが、治安のことや向こうで私立にしか入れない、というのはちょっと・・・と思い、アメリカやイギリスではなくニュージーランドがいいかな、と思いました。

国連英語検定、Japan-guide.com ですか。調べてみようと思います。

国連でやりたいことはそれなりにはっきりと決まっています。

アメリカ人の知り合いはいたのですが、今はアメリカに行ってしまって・・・外国人の知り合いの方はいない状態です;

とりあえず、skype、やってみようと思います。

色々と参考になりました。様々なことを調べ、考えてみようと思います。
投稿日時 - 2012-10-14 17:30:41
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 45% (716/1567)

中学1年生の時に、将来、国連で働きたいというような大きな夢を描けることは、とても素晴らしいことですし、きっと、相当優秀な人だと感じています。

しかし、大きい夢を持つことは良いことだと思いますが、夢を実現する前には、#3の回答者の方が仰っているような現実を知り、一歩一歩階段を上るようにステップアップしていかないと夢の実現は難しいのではないかと思います。

で、中学2年から1年間海外留学をするという事は、日本の中・高・大学へ進学するという受験体制の中から、1年間+αの期間離脱するという事に外ならないのではないかと思います。
息子が高校生2年生の時に、1年間の交換留学へ行きましたが、帰国後半年で大学受験は無理だと思いました。
結局、アメリカの大学へ進学しました。

その人の能力によるところが大きいとは思いますが、海外の学校へ1年留学して言葉をマスターして、ネーティブの人のようになれるかと言えば、一般的には、無理な事ではないでしょうか。
何語であっても同じだと思いますが、会話が出来るようになるという事は、手段としての言葉を使いこなせるようになるのと同時に、会話の内容である話題に関する知識やスキルや経験等がないとコミュニケーションは出来ないと思います。

そうであれば、中学生の時の1年間の留学が、国連職員になる道への階段を登る時に、プラスになるのか?プラスにする事が出来るのか?を良く良く考えた方が良いのではないでしょうか。

オーストラリアに滞在していた時に、中学生で親子留学しているという人がいましたが、学業成績などはあまり気にしていないようでしたので、目的は他にあるのではないかと思いました。
レーガン元アメリカ大統領が提唱した国際青少年交流計画(高校生交換留学)でも、趣旨は、学業成績の向上ではなく、異文化交流にあるようですから、国連職員への階段を上るという明確な目標を持っているのなら、中学生での1年間の留学は、マイナス効果しか得られないような気がするのですが、如何でしょうか。

中学時代には、外国語に特化するよりも、国数理社等も含めてバランス良く基礎学力を付ける方が先決ではないかと思います。
ご両親とよく相談した方が良いのではないでしょうか。

中学生で、将来の目標を立てて、具体的な計画まで考えている人はそう多くはいないのではないかと思います。
貴女は優秀な人だと思いますので、いずれにしても、夢は実現するように期待しています。
頑張ってください。
お礼コメント
saltblue

お礼率 78% (50/64)

回答ありがとうございます。

まだ中学生で日本のことも分からない中学生は、1年間穴を空けてまで、外国に留学してもたいして意味はない、ということですか。
たしかにそうかもしれませんね・・・

今は日本のこと、世界の色々な問題などを学ぶ方が、いきなり英語を学ぶよりも良いかもしれませんね。

異文化交流も、海外のことを知る、ということで大事かと思ったのですが・・・
やはり、まだ義務教育の最中ですので、中学の勉強は完璧にし、高校、大学に入ってからしっかり考えよう、と思いました。

自分の能力とやりたいことを照らし合わせることができました。
本当に参考になりました。
投稿日時 - 2012-10-14 17:55:30
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ