• 締切済み
  • すぐに回答を!

男性向け商品について

最近、男性向けの商品を売る店が増えました。デパートにメンズ館というのもあります。 しかし、そこで売っている商品は見た目の楽しさや世界観のない無地な商品が多いです。なぜか男性向け商品は無地が多いですね。 「見た目が楽しい」商品を売っているお店は女性向けばかりです。 ですからメンズ館や男性向け商品のフロアには男性が好きな「カッコイイ」物の形をした物やイラストが描かれたグッズや雑貨を売るお店があっていいと思うのですが? 男性が好きそうな「カッコイイ」世界観の物とは ロケット、ロボット、航空機、鉄道、未来都市、宇宙関連、赤レンガのビール工場、レトロ、西部劇、海賊、勇者、超人、探偵、怪人、怪盗、科学者、怪獣、恐竜などです。 まさに「男のロマン」(もしくは男の子のロマン)っ感じしませんか? もちろん無地が好きな人もいますから黒や白といった無地商品を売る店も必要だと思います。 メンズ館には男性が好きそうな世界観をもした飲食店があるレストラン街を作るのもいいかもしれません。なんたって〝メンズ〟館なのですから ・西部劇や海賊の世界観を模したレストラン。 ・鉄道カフェ(駅の近くにある場合は線路が見える場所にする) ・昭和レトロな雰囲気の飲食店(店内にレトログッズを飾る) ・宇宙船の船内の雰囲気を再現したレストラン レストラン以外には ・サイエンス雑貨店(探査機はやぶさや恐竜のグッズ、科学工作キット等を売る店) ・ホビーショップ ・鉄道模型店 ・映画グッズ店 など男性が好きそうな商品を売るお店を入居させる。 それらが入ったメンズ館があってもいいと思いませんか? または新しくメンズ館を作るならこういう店を入れるべきでは? なぜか男性向けの娯楽というと、スポーツ、風俗、ギャンブルなどばかり紹介されることが多いです。 そればかりが男性向けの娯楽じゃないと思います。特に男性の方そう思いませんか? 僕は男性ですが、スポーツ、ギャンブル、風俗には一切興味なしです。 むしろメカ、宇宙関連、未来都市、レトロ、探偵、怪人、怪盗、恐竜の方が好きです ※オタク趣味とか言わないでくださいね〝少年趣味〟と言ってください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数202
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
  • sunsowl
  • ベストアンサー率22% (1025/4492)

仰る製品やサービスは、既に世の中に存在しているものばかりですが… 百貨店のメンズ館はファッションメインですので、そこに関係ない雑貨が割り込むのは難しいのではないかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

>仰る製品やサービスは、既に世の中に存在しているものばかりですが 専門店に行かないとありません。 専門店自体が少ないです。 なので一か所に集まった方が買い物しやすいと思うのです。 回答ありがとうございます。

  • 回答No.1
noname#166169
noname#166169

Village vanguardとかは 面白い商品や書籍から たくさん、ありますね。 デパートに入ってますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報ありがとうございます。 そういうお店を男性向け商品の売るフロアにたくさん入れてほしいです。

関連するQ&A

  • こんな場所は男性にとってはパラダイスでは?

    最近、男性向けの商品を売る店が増えました。デパートにメンズ館というのもあります。 しかし、そこで売っている商品は無地な商品が多いです。なぜか男性向け商品は無地が多いですね。 「見た目が楽しい」商品を売っているお店は女性向けばかりです。 ですから 男性が好きな「カッコイイ」系の形をした物ないし少年趣味のおもちゃ箱をひっくり返したような世界観のイラストが描かれたグッズや雑貨を売る複合施設があっていいと思うのですが? 男性が好きそうな「カッコイイ」系や少年趣味の世界観の物とは ロケット、ロボット、航空機、鉄道、船、未来都市、宇宙関連、赤レンガのビール工場、レトロ、西部劇、海賊、勇者、超人、探偵、怪人、怪盗、科学者、怪獣、恐竜などです。 まさに「男のロマン」って感じしませんか? 他にはホビーショップ、鉄道模型店、映画グッズ店、サイエンス雑貨店(探査機はやぶさや恐竜のグッズ、科学工作キット等を売る店)など男性が好きそうな商品を売るお店を入居させる。他は外国雑貨店もいれます。 イギリス雑貨だと、名探偵ホームズ、蒸気機関、機関車、フランケンシュタイン、帆船が描かれている雑貨など もちろん紳士服やファッションショップも入れます。 無地が好きな人もいますから黒や白といった無地商品を売る店も必要だと思います。 他には男性が好きそうな世界観をもした飲食店があるレストラン街を作るのもいいかもしれません。 ・西部劇や海賊の世界観を模したレストラン。 ・船内を再現したレストラン(レトロな舵や望遠鏡のレプリカが飾られていたり) ・鉄道カフェ(駅の近くにある場合は線路が見える場所にする) ・昭和レトロな雰囲気の飲食店(店内にレトログッズを飾る) ・宇宙船の船内の雰囲気を再現したレストラン など それらが入った複合施設があってもいいと思いませんか?男性とっては夢のような施設だと思いませんか? なぜか男性向けの娯楽というと、スポーツ、風俗、ギャンブルなどばかり紹介されることが多いです。 そればかりが男性向けの娯楽じゃないと思います。そう思いませんか? 僕は男性ですが、スポーツ、ギャンブル、風俗には一切興味なしです。 むしろメカ、宇宙関連、未来都市、レトロ、探偵、怪人、怪盗、恐竜の方が好きです ※私は「オタク」ではありません。「少年趣味(少女趣味の反対)」を持つ大人です。

  • こんなデートスポット最高だと思いませんか?

    最近、男性向けの商品を売る店が増えました。デパートにメンズ館というのもあります。 しかし、そこで売っている商品は無地な商品が多いです。なぜか男性向け商品は無地が多いですね。 「見た目が楽しい」商品を売っているお店は女性向けばかりです。 ですから 男性が好きな「カッコイイ」系の形をした物ないし少年趣味のおもちゃ箱をひっくり返したような世界観のイラストが描かれたグッズや雑貨を売る複合施設があっていいと思うのですが? 男性が好きそうな「カッコイイ」系や少年趣味の世界観の物とは ロケット、ロボット、航空機、鉄道、船、未来都市、宇宙関連、赤レンガのビール工場、レトロ、西部劇、海賊、勇者、超人、探偵、怪人、怪盗、科学者、怪獣、恐竜などです。 まさに「男のロマン」って感じしませんか? 他にはホビーショップ、鉄道模型店、映画グッズ店、サイエンス雑貨店(探査機はやぶさや恐竜のグッズ、科学工作キット等を売る店)など男性が好きそうな商品を売るお店を入居させる。他は外国雑貨店もいれます。 イギリス雑貨だと、名探偵ホームズ、蒸気機関、機関車、フランケンシュタイン、帆船が描かれている雑貨など もちろん紳士服やファッションショップも入れます。 無地が好きな人もいますから黒や白といった無地商品を売る店も必要だと思います。 他には男性が好きそうな世界観をもした飲食店があるレストラン街を作るのもいいかもしれません。 ・西部劇や海賊の世界観を模したレストラン。 ・船内を再現したレストラン(レトロな舵や望遠鏡のレプリカが飾られていたり) ・鉄道カフェ(駅の近くにある場合は線路が見える場所にする) ・昭和レトロな雰囲気の飲食店(店内にレトログッズを飾る) ・宇宙船の船内の雰囲気を再現したレストラン など それらが入った複合施設があってもいいと思いませんか?男性とっては夢のような施設だと思いませんか? なぜか男性向けの娯楽というと、スポーツ、風俗、ギャンブルなどばかり紹介されることが多いです。 そればかりが男性向けの娯楽じゃないと思います。そう思いませんか? 僕は男性ですが、スポーツ、ギャンブル、風俗には一切興味なしです。 むしろメカ、宇宙関連、未来都市、レトロ、探偵、怪人、怪盗、恐竜の方が好きです ※私は「オタク」ではありません。「少年趣味(少女趣味の反対)」を持つ大人です。

  • 男性向けの雑貨店もっとあっていいと思いませんか?

    男性向けのお店増えてもいいのでは? 繁華街に出れば若い女性向けの〝カワイイ〟または〝キレイ〟な形をしたグッズや雑貨 女性が好きそうな世界観や女性が好きなカワイイ絵(花柄、可愛い動物、宝石、メルヘンチックなものなど)が描いてある雑貨やグッズを売っているお店は腐るほどあります。都会ならどこにでもあります。 若い男性向けの〝カッコイイ〟形をした模型や工作キットなどのグッズや雑貨や 男性が好きそうな世界観や男性が好きなカッコイイ絵(ロケット、ロボット、バイク、未来都市、宇宙関連、建物、歯車、怪盗、恐竜赤レンガのレトロなビール工場など)が描いてあるグッズや雑貨が売っているお店は女性向けに比べると極端に少ないです。 男性向けの雑貨店は自体は、あるにはありますが、黒か白の無地ばかりです。 カッコイイ形もなくや絵も描いてありません。女性向けに比べて見た目の楽しさも選ぶ楽しさも全然ありません。 男性向けのカッコイイ系の物が売っているのは、科学系博物館や宇宙センターの売店、秋葉原、ヨドバシカメラやビックカメラ、模型店ぐらいです。 ある意味では科学系博物館や宇宙センターの売店が事実上の男性向け雑貨店でしょうか? お客さんは男性や男の子連れの親が多いですし。 僕は科学系博物館やヨドバシカメラまで買いに行ってます。 女性向けのカワイイ系ないしキレイ系の物を売っているお店は、 近くのモールや繁華街に行けばたくさんあります。 男性向けのカッコイイ外見の物を売っているお店は、遠くに行かないとないのです。近くのモールでも大きい書店や 文房具屋に行けばキットは売っていることもありますが数は少なく、そこ以外で売っているお店はほとんどないです。女性向けばかりです。 先ほども書きましたが確かに最近は男性向け雑貨コーナーや店は増えてはいます。 しかし、男性向けは女性向けに比べて見た目が無地や形の無い物ばかりで大変不満です!!! ですから男性向けのカッコイイ形の物(飛行機のキーホルダー、模型、科学工作キットなど)や カッコイイ絵(ロケット、ロボット、バイク、未来都市、宇宙関連、建物、歯車、海賊、探偵、怪盗、恐竜、赤レンガのレトロなビール工場など)が描かれたの生活雑貨を販売するお店がもっとたくさん必要だと思うのですが? 生活で使う物なのですから何か描いてあった方が楽しいと思いませんか? 男性の方、女性の方、双方の意見をお待ちしてます

  • 男性向けのお店もっとあっていいと思いませんか?

    繁華街に出れば若い女性向けの〝カワイイ〟または〝キレイ〟な形をしたグッズや雑貨 女性が好きそうな世界観や女性が好きなカワイイ絵(花柄、可愛い動物、宝石、メルヘンチックなものなど)が描いてある雑貨やグッズを売っているお店は腐るほどあります。都会ならどこにでもあります なのに若い男性向けの〝カッコイイ〟形をした模型や工作キットなどのグッズや雑貨や 男性が好きそうな世界観や男性が好きなカッコイイ絵(ロケット、ロボット、バイク、未来都市、宇宙関連、建物、歯車、怪盗、恐竜など)が描いてあるグッズや雑貨が売っているお店は女性向けに比べると極端に少ないです。 普通のデパートやモールに男性向けの雑貨自体は、あるにはありますが、黒か白の無地ばかりです。 カッコイイ形や絵も描いてありません。女性向けに比べて見た目の楽しさも選ぶ楽しさも全然ありません。 男性向けのカッコイイ系の物が売っているのは、科学系博物館や宇宙センターの売店、秋葉原、ヨドバシカメラやビックカメラ、模型店ぐらいです。 ある意味では科学系博物館や宇宙センターの売店が事実上の男性向け雑貨店でしょうか? お客さんは男性や男の子連れの親が多いですし。僕は科学系博物館やヨドバシカメラまで買いに行ってます。 女性向けのカワイイ系ないしキレイ系の物を売っているお店は、近くのモールや繁華街に行けばたくさんあります。 男性向けのカッコイイ外見の物を売っているお店は、遠くに行かないとないのです。近くのモールでも大きい書店や 文房具屋に行けばキットは売っていることもありますが数は少なく、そこ以外で売っているお店はほとんどないです。女性向けばかりです。 ですから男性向けのカッコイイ外見の物を販売するお店がもっとたくさん必要だと思うのですが?

  • 男性向けの商品はバリエーションが少なすぎでは?

    女性向け(女性客を狙った)の生活雑貨などの商品や飲食店は、女性が好きそうな雰囲気や世界観があることが多いです。 逆に男性向け(非女性向けで)の生活雑貨などの商品や飲食店は、無地で世界観や雰囲気自体がない事が多いです。 バリエーション自体も少なく選ぶ楽しさがないといいますか。それが私はすごく不満です! 「食べて終わり」「使って終わり」という風に「その目的だけで終わり」というものばかりです。 飲食店に関しては牛丼店やラーメン店なんてまさにそうですね。雑貨にしても無地か黒ばかりですね。 問1 なぜ男性が喜びそうな絵柄を生活雑貨(ノートやファイルなどに)に描いたり雰囲気や世界観などを出さないのですか? 例えば、 鉄道やロケットなどのメカ、恐竜や怪獣、未来予想図、スチームパンク、西部劇、海賊、宇宙、アインシュタインといった科学者など 生活必需品なんですから 無地より何か描いてあった方が楽しいじゃないですか? 男性が喜ぶような絵柄を生活雑貨に描いたり雰囲気を出せば男性にはもっと売れると思いますが? 男子校や理工系大学の傍にそういうのを売る店を作れば、男子学生や男性職員のたまり場になると思うのですが。109やディズニーストアに女性が集まるのと同じように。 女性同士で一緒に「カワイイ!」と言うようのと同じように 男性同士で一緒に「カッコイイ!」と言う風景が見られそうですね(笑) 問2 男性向けの商品はバリエーションが少ないと書きましたが、 男子児童向けはいろいろバリエーションがあります。上で書いたような感じの。 男子児童向けと女子児童向けにコーナーが分かれていることが多いですから。 しかし、成長するにつれて大人の男性向けになってくるとバリエーションがどんどん無くなる。 なぜですか? もしかして男性は大人になるにつれて上で書いたようなものに興味が無くなり バリエーションとかどうでもよくなるということでしょうか? だとするならなぜですか? 長くなってすいません。 お手数ですが 問1と問2の両方にお答えください。お願いします。

  • なぜグッズ好きの大人の男性は少ない?

    なぜ男性は大人になるとグッズなど「見た目の楽しいもの」に関心がなくなるのですか? 女性はそんなことありません。子供の頃から大人になってもグッズが好きな人は多いです。 そのためかグッズなど「見た目の楽しいもの」を売っているお店はほとんど女性向けです。 男性だって子供の頃はグッズが好きな人は多かったはずです。 男の子向けは「カッコイイ」、女の子向けは「カワイイ」というキャッチフレーズの物が多いです。 しかし、これを言うと「コレクターは男性の方が多い」と反論されそうです。でもそういう人って大人の男性全体からすると 少数派だと思います。コレクター自体は男性の方が多いにせよ、「見た目の楽しいものが好きな人」 自体の割合は圧倒的に女性の方が多いと思います(コレクションするかしないかは別にして)。 もし男性の方が多いなら男性向けのグッズや「見た目の楽しいもの」を売るお店がもっとたくさんあっても いいはずではないでしょうか?つまりそういう男性はマイナーということだと思います。だから男性向けは少ない。 僕はそれがすごく不満です!!僕は「カッコイイ」系のグッズが大好きだからです。 ロボット、ロケット、航空機、鉄道、宇宙、恐竜、探偵、怪盗 など ある意味ホビーショップ、鉄道模型店、映画グッズ店、科学系博物館や宇宙センターの売店が事実上の男性向けの「見た目が楽しい物」販売店でしょうか? 追伸 〝オタク趣味〟とは言わないでくださいね。〝少年趣味〟と言ってください。

  • なぜグッズ好きの大人の男性は少ない?

    男性は大人になるとグッズに関心がなくなる人が多いです。 僕は男性ですがグッズが大好きです。もちろんロケットや鉄道や恐竜など男の子趣味的なグッズです オタクとは言わないでくださいね。〝男の子趣味〟と言ってください。 大人でグッズやお土産や雑貨など「見た目が楽しい物」が好きなのは圧倒的に女性です。 そにためか「見た目が楽しい物」が売っている店は圧倒的に女性向けです。 確かに男性向けの雑貨コーナーはデパートに行けばありますが白か黒の無地の商品ばかりです。 科学系博物館、自然史博物館、鉄道博物館、宇宙センターの売店が事実上の男性向けの「見た目が楽しい物」販売店です。 男性だって子供の頃はロボットやロケットなどのメカや恐竜やヒーローなどのイラストが描かれた または見た目がカッコイイないし楽しいグッズや雑貨が好きだったはずです。なのになぜ大人になると関心がなくなるのか? なぜ無地ばかりになるのか?一方女性は子供から大人になっても見た目が楽しいグッズが好きな人は多い。 グッズにはクリアファイル、ペン、ノートなど大人には生活必需品が多いです。 生活必需品なら無地よりも何か描いてあったほうが楽しいじゃないですか?男性は大人になるとそうは思わないのでしょうか? だとすると「楽しいほうがいい」と感じる女性と「そうは思わない」男性この違いは何ですか?

  • 女性の方に質問 どっちがいいですか?

    恋愛するならどっちの趣味の男性がいいですか? ただし、年齢や性格や顔立ちは、大差なしということで。 その1 ロケット、鉄道、ロボット、未来都市、建物、恐竜、怪獣、超人、探偵、怪人、怪盗、海賊 に関心があり、それらのグッズを買ったり、展示されたスポットをめぐるのが好きな男性。 生活雑貨は、それらのイラストが描かれたものが大半。ロケットをイメージしたボールペン 新幹線が描かれているファイル、明智小五郎と怪人二十面相が描かれた下敷き、恐竜のイラストがあるノートなど その2 スポーツ、スポーツ観戦、釣り、登山、ゴルフ、将棋、マージャン に関心があり、グッズにはあまり関心がなく。無地でシンプルな雑貨を好む ちなみに僕はその1の男性です。スポーツやマージャンには関心なし。 ※オタクとは言わないでくださいね。〝男の子趣味〟と言ってくださいね。

  • 女性の方に質問です どう思いますか?

    問1 小説や神話のキャラクターグッズを売るお店です メインターゲットは男性です。 それもフィギュアではなく生活雑貨がメインです。 フィギュアよりも生活必需品の方が目にする機会が多いので 生活必需品なのですから何か書いてあった方が楽しいじゃないですか? 「版権が切れた物語のグッズのみ」を扱います。ここが大きな特徴です 版権が切れているため安くできそうですし。 なのでワンピースやドラゴンボールやスターウォーズなどは扱いません。 扱うのは、 ・シャーロック・ホームズ、怪盗ルパン、フランケンシュタインの怪物、ドラキュラ伯爵が描かれたマグカップやクリアファイルとか ・怪人二十面相が描かれた下敷き(乱歩は1965年没なので版権が切れるのは2015年) ・『月世界旅行』のロケットと『海底2万マイル』の潜水船ノーチラス号が描かれていたり(作家ジュール・ベルヌ関連で) ・他は宇宙戦争、星の王子さま、カリガリ博士(ドイツ映画)、メトロポリス(ドイツ映画)などのグッズも扱います。 どうでしょうか?面白いと思いませんか? ある意味ハリウッド映画「リーグ・オブ・レジェンド」のような世界観のお店です http://www.youtube.com/watch?v=BnhpfYXnfAU 問2 いつも思うのですが、男性向けの商品は女性向けに比べて見た目の楽しさのなく無地なものが多いと思いませんか? 100円ショップでも絵柄が描いてあるのは女性向けばかりです。 男性が好きそうな絵は全然描かれてません。 「見た目が楽しいもの」を売っているお店は、ほとんど女性向けばかりです。 とにかく男性向けないし非女性向けの商品は、とにかく見た目の楽しさがなく バリエーションも選ぶ楽しさありません。僕は男性としてすごく不満です! なので私はこういうお店を考えたわけです。いかがでしょうか? 問1と問2両方に回答お願いします

  • 大人で幼女好きやロリコンってキモくないですか?

    大人にもなってそんなものに萌えるなんてキモすぎです。 僕は24歳の男性ですがそんなものには一切萌えません。 そんなものよりも僕は ロケット、ロボット、航空機、鉄道、未来都市、宇宙関連、建物、海賊、超人、探偵、怪人、怪盗、怪獣、恐竜 など〝カッコイイ系〟の物が大好きです。萌え系ではなく燃え系でしょうか(笑) 「いい年してそんな物に」とか「オタク」とか言わないでくださいね。〝少年趣味〟ないし〝男の子趣味〟と言ってください。 「夢があっていいね」とか言って頂けると幸いです。幼女好きやロリコンに比べたら大分ましだと思いますが