• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

昔読んだ少女漫画なのですが

掲載時期は1990年代だと思います。 掲載雑誌はなかよしかりぼんのはず…(妹が買ってたのがこの2冊だったので) 主人公が女の子のホラー漫画で、バスケットボールくらいの大きさの褐色の鈴に呪われる話でした。 長いこと会っていなかった幼なじみの男の子と再会。 実はふたりは昔鈴の封印を解いた?みたいな話があり、男の子は鈴に取り込まれてその時に死亡。 女の子にだけ呪いが残り、女の子からは鈴のことも男の子が死んだ記憶も消えてたような気がします。 で、再開した男の子は鈴が具現化した偽物なんだけど、意識というか性格というかは男の子のまま。 行動は鈴の支配下にあり、意識とは裏腹に主人公を鈴にささげようとするんだけど、最後は鈴にあらがい主人公を助けるような展開だったと思います。 詳しい流れは覚えてないんですが、主人公が男の子に崖から突き落とされる描写があって、実はそれは主人公を救うための行動だったような感じに書かれていました。 掲載雑誌に至るまでうろ覚えで申し訳ないのですが、タイトル分かる人いませんでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数782
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • fine_day
  • ベストアンサー率70% (6285/8867)

検索した感じでは、松本洋子さんの「そして闇はよみがえる」というまんがが近いようです。 なかよし1992年8月号~9月号掲載、単行本「魔物語」に収録。 http://www7a.biglobe.ne.jp/~comic/sakuhin/sakuhin0020100300/sakuhin00288.htm http://unkar.org/r/rcomic/1148786909 (75番参照) この頃になかよしを読んでいらしたのなら、トラウマまんがとして有名な「にんじん大好き!」も目にされているのかも…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

おお、これっぽいです! コミック買ってみようと思います。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 昔読んだ少女漫画を探しています

    昔読んだ少女漫画のタイトル・作者が思い出せません。 1960年代後半~1970年代の漫画雑誌に掲載されたと思われます。 (なかよしか、または、りぼん、少女フレンドあたりだと…) 話の内容は、  心を閉ざし、誰ともしゃべらない女の子(小学生)が、その家にやってきた家庭教師(?)らしきお姉さんとの関わりの中で、心を開き、 明るくなっていくような感じの話です。明るく可愛い妹がいたと思います。 もし心当たりがありましたら、教えて下さい。

  • 昔の少女漫画の名前、知りたいんです!!

    十数年前、『なかよし』か『りぼん』で連載されていた まんがです。 主人公は「たんぽぽ」という名前の女の子です。 確かなことはこれだけで、ここから先はあいまいなのですが、 たんぽぽちゃんは、女の子はいつか男の子にかんむりをかぶせてもらえる日が来ると信じて生きている女の子で、 (お姫様の戴冠式のようなイメージだったと思います。) 話には、おそらく最後に結ばれるであろう男の子が登場しています。 途中までしか読むことが出来ず、 作者・タイトル、そして、前半以降のストーリー共にわかりません。 あいまいな質問で申し訳ありませんが、 もしご存知の方がいたら、教えてください。

  • 少女漫画のタイトルが思い出せません。

    10年以上前に読んだ事のある少女漫画なのですが、タイトル・作者共に忘れてしまって思い出せません…。 連載ものではなく、1話完結ものです。雑誌に掲載されてるものを読んだのですが、結構太めでずっしりした雑誌だったかと…。あと、他掲載作品も連載よりは短編が多かったような…? 内容は恋愛もので、 ・両者確か高校生くらい…? ・主人公の女の子一家が引っ越してくる所から開始 ・風呂場の脱衣所の鏡が割れてるのを見て母親と会話 ・その後女の子が鏡に映ると、そこには見知らぬ男の子が映っている  (この時、漫画内時間で朝だったのか両者共に歯磨きしてたような…?) ・母親にはその男の子は見えない ・最後の方で地震?か何かがあって鏡が割れる ・鏡から男の子写真が出て来て、男の子が鏡から解放される ・写真は確か体育祭か何かの写真だったかと思います ・最後に男の子の家族から女の子の父親に息子置いて来た!みたいな電話がかかってきてるコマがあったような……。 覚えている所だけ書き出しましたが、何分かなり昔に読んだものなので、記憶が曖昧です。 それでももし知っている方がいらっしゃたら教えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

  • 昔読んだ少女漫画を探しています。

    15~20年前のマンガを探しています。 掲載誌は「りぼん」が有力ですが、他の雑誌かもしれません。 作者は水沢めぐみさんの気もするのですが、どの作品も違う気がします。 覚えているのは、 「橋の上で踊る(バレエ?)女の子を、偶然男の子が見ていた。(小学生?)」 「数年後、同じ(?)橋の上で女の子が踊っているところを見る。(中または高校生)」 「男の子が女の子に、「小学生のとき、橋の上で踊っていたのを見ていた」というニュアンスの会話をしていた」 どうしても、そのワンシーンが頭から離れず、何の漫画だったのか 気になっています。 これかな?と心当たりのある方、お教え下さい。

  • この少女漫画のタイトル、作者名を教えてください。

    10年ほど前に読んだ漫画でタイトル、作者名がどうしても思い出せない ものがあり、気になっています。 りぼんかなかよしで連載していたと思うのですが、カエルが苦手な 主人公の女の子と、その相手役として呪いでカエルにされてしまった 王子様が出てくる話です。 王子様は主人公からのキスか、感情が高ぶると一時的に 元の美しい姿に戻れるという設定です。 また、主人公は呪文を唱えると変身したはずなのですが、その時の 呪文の中に「ピンク」「メタモルフォーゼ」という言葉が入っていた と思います。 以上を元にいろいろ調べてみたのですが、どうにも見つかりません。 知っている方、回答よろしくお願いします。

  • 少女漫画で探している漫画があるんです

    こんにちは 少女漫画で探している漫画があります。 たしか、去年~今年の冬にかけて なんかの漫画雑誌で 連載されていて、タイトルを忘れてしましました。 【内容】主人公は女の子です。昔、野球が好きだった幼なじみの男の子と仲がよくて何年かぶりに再会したけれど、その男の子はケガをしていて、もう野球をやっていなかった、そして、、、、 みたいな内容です。続きが気になってしょうがなかったのに、 タイトル&出版社&作者 も忘れてしまいました。(>_<) どなたか、知っている方教えてください!

  • 少女漫画(清原なつのさん?)の題名を教えてください

    70年代か80年代の少女漫画の題名を知りたいです。 多分「なかよし」か「りぼん」に掲載されていました。内容は体の弱い女の子が主人公(中学3年?)で両親は亡くなっていて兄と暮らしています。その女の子には片思いの男の子がいてその子に手紙を書いて、それに返事がきて文通のような感じになります。でも実際は兄が返事を書いていて、それを知らない兄の彼女が実際に手紙を郵送してしまい、混乱した男の子が返事を書いて来て女の子が事実を知ります。最後は病気が酷くなり、入院してひん死の状態の所に片思いの男の子を兄が連れて来ていました。でも残念ながら亡くなってしまう。。。といった話でした。途中で寒い中で(親の?)傘を持っている場面がありました。(その結果病状が悪化したような。。。)色々調べてみて多分清原なつのさんではないかと思うんですが、題名が分りません。もしご存知の方がいましたら教えてください。宜しくお願いします。

  • 20年くらい前の少女漫画

    たしか「ちゃお」で連載されていたと思います。 (りぼん・なかよしは購読していたので違うはず) 近所に住むお姉さんの家で雑誌連載中の所を読みました。 内容は・・・ 主人公の少女は好きな少年がいたが行動にあらわせない。 そんな時、不思議な鏡にであう。 鏡の中から好きな少年そっくりで、しかも主人公の希望どおりの 少年が現れる。 楽しい時が続いたが、鏡か、鏡の精霊が少女を気に入ってしまい 鏡の中に連れて行こうと少女の手をひっぱる・・・ そこで読んだ所は続く・・・になっていたように思います。 その鏡が全身が写る大きいものだったと記憶しております。 かなり、あいまいな記憶ですがご存知の方、タイトル作者等 回答して頂ければ幸いです。(^^;

  • 16,7年くらい前の少女漫画。

    お世話になってます。 おそらく16,7年くらい前だと思うのですが、なんかのコミックの中の漫画のタイトルが知りたいです。 なかよしやりぼんくらいの大きさのコミックだったと思います。 その中に、 ・主人公はおそらく女子高生。女だけどめちゃめちゃかっこよくて後輩の女の子たちにすごくもてて告白されたりするのが日常茶飯事。本人は嬉しいんだけど女だし複雑な感じ。 髪はショートカットで制服のスカートをはいている。 ・ある日、その学校の男たちにからまれる。理由は「女のくせにもてて調子にのるな。」 たぶん自分たちよりモテていた主人公に嫉妬していた。 ・たぶん主人公はモデルか演劇部の設定で、男たちに「こいつの顔に怪我させたらモデルもできなくなるしもてなくなるだろうから」的な感じで殴られそうになったところを一人の男の子に助けられる、というような話だったと思います。   主人公は、助けてくれた男の子に惹かれはじめる、という感じだったと思います。 単行本になったかどうか分かりませんが、その漫画がふと気になったので、分かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。 絵のタッチはきれいで繊細な感じでした。 よろしくお願いします! 主人公は

  • 昔(80年代後半か90年代前半頃)の、ある少女漫画を探しています。

    昔(80年代後半か90年代前半頃)の、ある少女漫画を探しています。 1978生まれの私が小学生高学年頃?に見た漫画を探しています。 断片的にしか覚えていませんので 該当するものを見つけるのは難しいかと思いますが、 思い当たるものがありましたら、是非教えてください。 (1)多分「なかよし」掲載(確信はありませんが)で、3~4回連載されていたと思います。  その後、コミック化されたかどうかは分かりません。 (2)主人公の女の子が探偵?何でも屋?みたいな事をしていて、  年下の男の子(名前はカタカナ、髪は金髪の外国人設定だったかと・・)と一緒。  男の子は女の子を「~さん」と呼んでいた。   (3)連載の最後の方で、年下の男の子の実家がマフィアだと分かり、  女の子の事を好きな男の子は、彼女に迷惑を掛けると思い、黙って離れていく。 (4)それを知った女の子は男の子を追って、マフィアの家(海外設定だったと思います)にもぐりこみ、  広い敷地の中を探していると、中庭にみたいな所で偶然男の子に会う 私が覚えている情報はこれだけです。 もし思い当たる漫画がありましたら、是非教えてください。 どうか宜しくお願いいたします。