• ベストアンサー
  • 困ってます

国民年金から厚生年金の扶養へ

質問させていただきます。 現在、自営業で国民年金を納めています。 お恥ずかしいのですが4年ほど未納の時期があり、 3年くらい前からまた納めていっています。 (さかのぼってではなく、その時期からです) 来年、結婚することになり 夫となる人が厚生年金に加入しており、 扶養に入れば国民年金は払わなくて良いと言われました。 そこで、未納期間の年金はどうなるのでしょうか? この状態で扶養に入れますか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数1028
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#212174
noname#212174

>未納期間の年金はどうなるのでしょうか? 日本年金機構(年金事務所)からなにも連絡がないということは時効になっているということです。つまり、もう払いたくても払えません。 >この状態で扶養に入れますか? 「国民年金の第3号被保険者」の資格取得の際に「保険料の納付状況」は問われません。 単に将来の「老齢基礎年金」の受給額が少なくなるだけです。 『国民年金第2号被保険者が、配偶者を扶養にするときの手続き』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1795 『~年金が「2階建て」といわれる理由~』 http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html 『~被保険者の種別、1号、2号、3号被保険者とは?~』 http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso02.html (参考) 希望すれば、未払いの保険料を10年遡って納める(後納する)こともできるようになります。(今のところ3年間の時限措置です。) 『[PDF]年金確保支援法』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/share/pdf/existing/new/topics/pdf/kokunen_230905.pdf 『老齢基礎年金の受給要件・支給開始時期・計算方法』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=3222 『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧な回答ありがとうございました! 払いたくても払えない・・そうですね。 この間委託されている会社から電話がありました。 きちんと納めておくべきだったと後悔しています。 個人年金なども視野に入れていますので これを機にまたしっかり将来のことを考えていきたいと思います。 補足もしていただき、勉強になりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 国民年金と厚生年金について

    現在、35歳で厚生年金に入っています。国民年金には5年2ヶ月加入していて、厚生年金には8年8ヶ月加入しています。配偶者(妻)も今は厚生年金の扶養で第3号被保険者になっています。今は月に39015円払っております。職場を辞めるか迷っているところですが、今から国民年金になるのと3年位厚生年金を続けてから国民年金にするのはどちらがいいのか教えてください。知り合いからは、将来的に年金がどれくらい貰えるか分からないし、年間の保険料を考えれば今職を変えて国民年金の方にした方がいいのではと言われました。職場を移っても給料の面は変わりません。(知り合いの自営業のところです。)

  • 国民年金から厚生年金への切り替え

    国民年金を4年ほど未納にしています.主人の実家が自営業であったため健康保険は夫婦ともに義父の扶養に入っていました.今回、主人が家業を離れ転職するにあたって、私も働くことになりました.新しい職場では厚生年金に入ることになりますが、今までの国民年金の未納分を払わなければ厚生年金に入れないのでしょうか?主人の方は現在試用期間で、厚生年金、保険ともにまだ入れないといわれたそうです.このような場合、私だけ義父の扶養から離れて主人は扶養に残るということは可能ですか? ややこしい話ですが、以前は義父母と同居していることにして扶養に入っていました。今回市外へ引っ越したのですが、上記の理由から住民票を移せずにいます。 住民票も夫婦一緒に移す必要があるのでしょうか? 引越しや転職のため、お金の余裕はまったくありません. どうかよろしくお願いします.

  • 厚生年金と国民年金について

    サラリーマンとして働いてたので、数ヶ月の厚生年金を支払っていました。 自営業を始めるので、今後は国民年金に加入します。 将来的に、もしかしたらまた会社員になるかもしれません。 厚生年金で支払った金額は、国民年金に変更になった場合、国民年金に納入された扱いになるのでしょうか? 別々の支払という扱いになり、支給が始まるときに、厚生年金と国民年金から別々に受け取るのでしょうか?

その他の回答 (3)

  • 回答No.4
noname#212174
noname#212174

ANo.2です。 質問の趣旨とはズレますが、「自営業」とのことなので念のため補足です。 なお、「結婚を機に廃業する」、または、【ご主人の加入する】健康保険が「全国健康保険協会(協会けんぽ)」の場合はご覧になる必要はありません。 『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』 http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/?rt=nocnt 『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964 -------------- >扶養に入れば国民年金は払わなくて良い 確かに「国民年金の第3号被保険者」は保険料の自己負担がありません。 『第3号被保険者』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=155 しかし、現状、「【ご主人の加入する】健康保険の被扶養者」になれない(資格がない)場合は、「事業主(≒会社)」が「年金事務所」への届け出をしてくれないケースが多いです。 ※「健康保険の被扶養者」というのは「保険料の負担なく保険(証)が使える」という優遇制度です。 ----------- 「全国健康保険協会(協会けんぽ)」の場合は「自営業」でも他の条件を満たせば「被扶養者」になれます。 しかし、企業等が運営する「○○健康保険組合」の場合は「自営業者が加入するのは【国民】健康保険」という考え方のところがあります。 そして、前述のように、「健康保険の被扶養者」になれない配偶者の場合、事業主が「国民年金の第3号被保険者」への種別変更届けを年金事務所に出してくれない(出してはいけないと思っている)ことが多いのです。 具体的な手続きの流れは以下のようになります。 ・健康保険:ご主人→事業主→健康保険組合(「協会けんぽ」は年金事務所) ・国民年金:ご主人→事業主→年金事務所 『国民年金第2号被保険者が、配偶者を扶養にするときの手続き』 http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1795 ≫4.留意事項 ≫協会けんぽ以外の健康保険(健康保険組合など)の被保険者の配偶者が被扶養者の場合は、「国民年金第3号被保険者該当(種別変更)届」のみを日本年金機構に提出してください。 ≫また、健康保険についての被扶養者とする場合は、第2号被保険者のお勤め先に問い合わせてください。 (備考) 「税金の配偶者控除」や「配偶者特別控除」と「社会保険の扶養(による優遇策)」はまったく【無関係】です。ですから、保険者の規定する「収入」も税金のそれとはまったく違いますので注意が必要です。(自営業者に認められる必要経費も違います。) また、税務署から「あなた控除を受ける要件を満たしませんよ。」と指摘があるのと同じように「被扶養者の要件を満たしませんよ。」と言ってもらえることは「原則」ありません。 (保険者の受付窓口である)事業主が把握できる「配偶者」の収入(≒所得)の情報は「給与所得の扶養控除等申告書」など税金関連の資料しかないので、保険者が知りうる情報もそれだけです。 つまり、被扶養者の「認定」も「削除」も被保険者(ご主人)の【自己申告】にまかされているということです。ですから、保険者が定期的に(または随時)行う「資格確認」で資格が無いことが分かると遡って資格削除となることがあります。 (参考) 『職域保険(被用者保険)』 http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA 『国民健康保険』 http://kotobank.jp/word/%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA?dic=daijisen ※職域保険の資格を喪失した場合は、14日以内に市町村へ届ける義務があります。 『自営業(個人事業主)の家族を扶養するには』 http://d.hatena.ne.jp/monyakata/20070817/1187301802 (公文健康保険組合の場合)『Q9 自営業をしている妻の収入が130万円を超えた。』 http://kumon-kenpo.or.jp/hoken/qa_minaoshi.html#box09 ※間違いがないよう努めてはいますが最終判断は【必ず】各窓口に確認のうえお願いいたします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • srafp
  • ベストアンサー率56% (2185/3855)

> 扶養に入れば国民年金は払わなくて良いと言われました。 公的年金(国民年金、厚生年金、共済年金)には『扶養』と言う手続きはございませんので・・・仰りたい事は多分理解している心算ですが、チョット違います。 正しくは「国民年金第3号被保険者となるための届出を行い承認されると、その者は国民年金保険料を納めなくても保険料を納めたとして取り扱われる」です。 一般に『扶養』といった場合、次の中のどれかを言っている事が多いのです。  1)健康保険の被扶養者  2)所得税に於ける控除対象配偶者  3)会社の規定による手当支給対象者 この中のどれに該当したとしても必ずしも国民年金第3号被保険者となれる訳ではありません。 国民年金第3号被保険者となるための基準は  a 3号になることを希望する者が20歳以上60歳未満であること  b 3号になることを希望する者の配偶者(今回は夫)が厚生年金又は共済年金の被保険者  c 3号になることを希望する者の「今後5年間のおおよその収入予想額」が年130万円未満であること。 このようになっており、a~cの全てを満たさなければなりません。 尚、一般的には1番の手続き書類に「国民年金第3号被保険者届出」の書類がくっついているのと、『協会けんぽ』(旧政管健保)における配偶者を被扶養者として届け出ることが可能となる基準が上に書いた「国民年金第3号被保険者」の認定基準cと同一であるため、「健康保険被扶養者になれば、国民年金の保険料は納めなくても良い」と短絡的に話す方がいますね。健康保険の被扶養者となるための条件は運営者(保険者のことであり、「協会けんぽ」又は「健康保険組合」)によって異なります。 > そこで、未納期間の年金はどうなるのでしょうか? > この状態で扶養に入れますか? 滞納していても第3号被保険者となることに支障はありませんが、3号になったからと言って過去の滞納分がチャラにはなりません。  ⇒滞納は滞納として年金納付履歴には記録されます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほどです! 詳しく丁寧に回答いただきありがとうございました! 知識がゼロに近かったので、大変参考になりました。 勉強していきます。

  • 回答No.1
  • f272
  • ベストアンサー率45% (5570/12168)

> そこで、未納期間の年金はどうなるのでしょうか? どうにもなりません。未納のままです。 ちゃんと追納しましょうね。 > この状態で扶養に入れますか? 扶養家族になる条件(収入など)を満たしていればもちろん入れます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

納得です! お答えいただきありがとうございました!

関連するQ&A

  • 国民年金未納で厚生年金加入の場合

    国民年金を払うべきかどうか迷っています。 現在、国民年金未納期間が4年ほどであり、厚生年金には加入しております。 今後未納分を支払い、加入した場合のメリットについてアドバイスをいただけないでしょうか? 今のところは以下の理由により国民年金には加入しない予定です。 認識に誤りがありましたら指摘願います。 (1)納金した額より、実際に支給される金額の方が少なくなる。 (2)厚生年金のみでも十分な支給額となる。 (3)将来貰えない可能性がある。 追記:国民年金未納のハガキが届きました。    国民年金、厚生年金ともに会社で加入しているものだと思っていました。    国民年金にも種類があるのでしょうか?

  • 厚生年金(扶養)から国民年金の切り替え

    34歳の無職の主婦です。 厚生年金から国民年金の手続きをしに市役所に行きました。 去年旦那が会社を退職し新しい会社では国民年金加入になります。 厚生年金の時は夫の扶養にはいっていて第3号被保険者でだったみたいです。 そこで質問なのですが ・市役所の人が第3号被保険者だと厚生年金の扶養にはいっていても年金の支払いが未納になっているといってました。 私は扶養にはいってられば、年金等は支払わなくて会社側で払ってるものだと思っていました。そうなんですか? ・「国民年金は扶養というものがなく夫、妻は別々で国民年金、健康保険証を支払うことになります」と言ってました。 第3号被保険者から第1号被保険者になるみたいのですが、国民年金は厚生年金のように働いてない主婦は扶養という制度はないのでしょうか? ・前会社からもらった12月20日の退職証明書をもっていき、調べてもらったら厚生年金の保健証を失効が12月31日なっていました。 「どっち正確の退職日なのですか?」と聞かれ「12月31日までは夫は前会社の人間でした」と、言いましたが 「これでは手続き出来ない。問題がある。」 と、言われ厚生年金から国民年金と健康保険証の手続きできなったのです。 何の問題があるのでしょうか? 市役所の方の説明が丁寧ではなく意味がさっぱり分かりません。 病院も行きたいのに保健証の発行も出来ず困っています。 どれでもいいので質問に答えられる方回答の方を宜しくお願いします。

  • 国民年金と厚生年金の関係

    昭和50年8月迄仕事していて厚生年金をかけていましたその後退職し50年9月から51年8月まで国民年金が未納になって9月より国民年金に加入しています この時期に主人が勤めていて厚生年金に加入していましたがこの頃は扶養家族は別に国民年金に 加入しなければいけなかったのでしょうか 何時ごろから扶養家族が年金に加入しなくても良くなったのか教えていただきたいです

  • 国民年金と厚生年金について様々な質問

    はじめまして。早速なのですが、 厚生年金の加入期間を調べるには社会保険事務所 への問い合わせですか? (この質問自体が変かな・・?) つい先日、社会保険事務所へ国民年金の未納期間はないかどうかを問い合わせた後(未納はありませんでした。)、「そういえば・・国民年金は仕事を退職した 間の切り替えだし、仕事についていたときの厚生 年金にかかる期間は大丈夫なのかな・・」と思いました。今まで3社ほど仕事を変わっているので、国民年金(無職期間)と、厚生年金(就職期間)が交互にありました。今まで入社した会社は全て厚生年金に加入の会社で半分負担していただいて自動的に天引きされていたとは思うのですが・・。なんかすごーく気になってきてこれを調べるにはやはり社会保険事務所なのかな?と思ったもので。 国民年金は最低25年払わないと受給資格がないと いいますが?その25年の中に会社にいてその職場が 厚生年金加入であればその、厚生年金の期間も 国民年金期間に入るということですか?国民年金で未納期間はいまのところありませんと言われればそれで 大丈夫なのでしょうか。 名前が違うだけなんですか? また、国民年金の納付期間って2年以内ですよね? 2年間で納めなかったら、その後全くその未納期間以外の月からのも納めることはできなくなるんですか? 初心者なので、お恥ずかしい質問ですが、教えてください。。今まで会社任せにしてきたのがよくわかります。。

  • 厚生年金?国民年金?

    私は自営業者ですが収入が安定しないため本業のない時間帯にパートで働いております 一日三時間週五日勤務です収入はだいたい6万くらいになります  本業が自営業ですので年金保険などは国民年金で国民保険ですがパートのほうでも厚生年金に加入することが出来るという話を聞きました・・こういう場合はやはり本業の方で入っているほうが優先になるのでしょうか?年金的にも国民年金より厚生年金のほうが良いような気もするし払い忘れもなく徴収されて便利な気もします どういうものなのでしょうか??教えてください

  • 国民年金→厚生年金。

    国民年金から厚生年金に変わりました。 国民年金で過去に未納分があり支払わなければなりません。 現在厚生年金ですが、自動的に国民年金の未納分が引かれます。 やはり未納分は支払わなければならないのですか? それとも何か他の方法があるものでしょうか? ご存知の方のアドバイスお願いします。

  • 国民年金から厚生年金にかわったら

    国民年金を払っているのですが、社会保険に加入し、厚生年金になり、支払い続け、受給の際には、国民年金を払っていた期間+厚生年金を払った期間分の年金が受給されるという理解で正しいでしょうか? あと、社会保険に加入し、厚生年金を払いながらも、国民年金分もいくらか同時に支払うという話をどこかで聞いた事があるのですが、本当なのでしょうか?

  • 厚生年金と国民年金はどちらが得か?

    厚生年金(サラリーマン)と国民年金(自営業)はどちらが得か? という論議は尽きないと思いますが、 一番良いのは 自営業よりも厚生年金を払わず国民年金で行っている会社の社員がよいと聞きました。 どのような理由があるかわかりますか? 大雑把な質問で申し訳ありませんが よろしくお願い致します。

  • 国民年金?厚生年金?

    夫の会社で扶養に入っている者です(第3号) 先日ねんきん特別便が送られてきて「加入制度」に「国民年金」とありますが、私の場合は「厚生年金」ではないのでしょうか? 第3号は「国民年金」の扱いで正解でしょうか よろしくおねがいします。

  • 国民年金未納→厚生年金加入

    はじめまして。質問させてください(;; 私は今年で29歳になるものですが、今まで自営業で国民年金を未納のままきました。 この度、転職しまして9月から採用していただくのですが、 厚生年金に加入することになりますよね? 未納分は2年分遡って収めることができるとのことですが、 これは支払わないと厚生年金に加入した際に問題が発生するのでしょうか? 収入の関係で、金銭的に厳しい状況である為、 受け取りが2年遅れるだけなら、もう払わないで9月から収めたいと思っています。 この2年分を払わないと年金受け取りが出来ないなどの問題があるのかないのか、 もっと根本的に払わないで厚生年金に加入することはできるのかどうか。。。 何もわからない上に、きちんとした選択をしていないこともわかっております。 その上でお答えいただければ幸いです(;;