• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

車検速度

  • 質問No.7694932
  • 閲覧数2008
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 98% (79/80)

車検の速度検査とは

40km/hで検査をするようですが

誤差何キロの範囲なら大丈夫なのですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (689/1580)

車両の製造年によって速度計の基準が違います。
詳しくは下記URLを見て下さい。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kijyun/saimokukokuji/saikoku_148_00.pdf

速度計の基準は以前は誤差が時速40km時に+15%、-10%の範囲が合格でした。
(メーターが40キロの時、実際の速度が36キロ~46キロ)
現在は上のURLで記載された表記に変わっています。

数式に当てはめると平成19年以前に製造された車はメーターが40キロ時に実速が約31~44が合格
19年以降は約31~40が合格となり、メーターが実速より低く表示されるのはNGになりました。

実際の車検上での検査は予備検査でメーター誤差を把握しておいて誤差を考慮して40キロ申告ボタンを押して合格させてしまう人が多いと思います。
お礼コメント
Trafalgar_law

お礼率 98% (79/80)

了解しました。

高く表示される分にはOKなのですね。

ありがとうございます。
投稿日時:2012/09/13 10:52
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ