• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

送られてきた出資権利書

突然、東京のHという金融会社から電話があり、中国のSという特殊な原料を扱う会社から出資申込権利書が郵送されてこなかったかとの問い合わせがありました。その時はまだ受け取っていなかったのでそう答えると、もし送られてきたらぜひ連絡してほしいと電話番号を教えてくれました。翌日別な金融会社から全く同じ内容の電話がかかってきました。ところがその翌日に確かに中国のS社という会社から簡単な会社案内と出資申込権利書が郵送されてきました。それによるとS社は、本社が上海にあり、中華人民共和国政府の100%出資の会社でハイテク機器に使われる原料を供給しているとのことですが、そのあとの文章が意味不明なのでそのまま原文を書きます。「弊社が保有する・・・(原料名)の採掘権利33%の中から特別に出資者を私募させて頂くという結論に至りました。日本国と中国の友好関係をより一層深める目的で特別に300通限定でランダムにお送りさせて頂きました。」という内容でファックスで送ってくれという出資申込権利書が同封されてきました。1口百万円からで50口まで申し込むことが出来て1口の場合年間8万円の配当が付くとうたってありました。とりあえずH社に電話したところこの権利を買い取らしてほしい、その場合5万円の謝礼をするとのことでした。よくよく考えるとふに落ちない点もあるので返事はしていません。このような話を聞いたり実際に経験された方がいらっしゃったらアドバイスをお願いします。なおH社ではこの出資申込権利書(第三者に譲渡された場合効力が無くなると記されています)をどう利用するつもりなのか。もしH社の申し入れを受け入れた場合私にはどのようなリスクがでてくるのか等も教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数104
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

10年以上前から 聞いたことのある詐欺手法ですね お金払った後 買い取ってくれすはずの人がいなくなっちゃうやつですよね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 やはり詐欺だったのですね。Hという会社を調べたら大手会社の名前を勝手に使ったインチキ会社であることが分かりました。 一時はH 社の話に乗ろうかと思ったほど詐欺の手口が巧妙でした。 おかげさまで助かりました。

関連するQ&A

  • 送られてきた出資権利書

    突然、東京のHという金融会社から電話があり、中国のSという特殊な原料を扱う会社から出資申込権利書が郵送されてこなかったかとの問い合わせがありました。その時はまだ受け取っていなかったのでそう答えると、もし送られてきたらぜひ連絡してほしいと電話番号を教えてくれました。翌日別な金融会社から全く同じ内容の電話がかかってきました。ところがその翌日に確かに中国のS社という会社から簡単な会社案内と出資申込権利書が郵送されてきました。それによるとS社は、本社が上海にあり、中華人民共和国政府の100%出資の会社でハイテク機器に使われる原料を供給しているとのことですが、そのあとの文章が意味不明なのでそのまま原文を書きます。「弊社が保有する・・・(原料名)の採掘権利33%の中から特別に出資者を私募させて頂くという結論に至りました。日本国と中国の友好関係をより一層深める目的で特別に300通限定でランダムにお送りさせて頂きました。」という内容でファックスで送ってくれという出資申込権利書が同封されてきました。1口百万円からで50口まで申し込むことが出来て1口の場合年間8万円の配当が付くとうたってありました。とりあえずS社に電話したところこの権利を買い取らしてほしい、その場合5万円の謝礼をするとのことでした。よくよく考えるとふに落ちない点もあるので返事はしていません。このような話を聞いたり実際に経験された方がいらっしゃったらアドバイスをお願いします。なおS社ではこの出資申込権利書(第三者に譲渡された場合効力が無くなると記されています)をどう利用するつもりなのか。もしS社の申し入れを受け入れた場合私にはどのようなリスクがでてくるのか等も教えてください。

  • 会社設立のための出資

    友人がが会社設立します。 信用できる友人で、株式会社を設立するために 出資してほしいとのこと。 あくまでも出資者ですが、ビジネスローンや国民生活金融公庫 でお金を借りることはできるのでしょうか?

  • 出資金の払い込みについて

    友人が設立する有限会社に全額出資する予定でいます。そこで出資金の払い込みをする金融機関を検討しているのですが、こういう場合、出資者or代表取締役の取引銀行、どちらが良いのでしょうか? どちらの銀行に聞いても、「稟議書を上げてみないと分からない」という杓子定規な回答だったので教えて頂けると幸いです。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
  • mac1963
  • ベストアンサー率27% (841/3023)

面白い話ではないですか ぜひ出資してはどうですか そして騙された事にしばらくして気がつくのです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 ご指摘のような芝居をやってやろうかとも考えたのですが、面倒なことになるといやなので、今後このような話は徹底無視することにしました。

  • 回答No.1

リスクは有り金全部(ですめば良い方)巻き上げられる。 典型的な詐欺ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 おかしいとは思っていたのですがこれで分かりました。なけなしのお金をとられないでほっとしました。

関連するQ&A

  • 有限会社の出資者の死亡

    有限会社の取締役ではない社員(出資者)が死亡した場合の手続き?について教えてください。 1.出資した口数に応じた権利(表現が適切かわからないのですが)は、相続されることになるのでしょうか? その場合、そのまま相続人が出資者となるとしたら、定款で出資者が相続により変ったと変更するだけでいいのでしょうか? 2.出資金(株?)を譲渡する場合はどんな手続きが必要ですか?  死亡した本人とは親しく交際がありましたが、相続人とは多少面識がある程度の関係で、もしも相続人の了解を得て、出資金を譲渡してもらう場合にはどんな手続きが必要になりますでしょうか? 質問の仕方もわからないほど、素人です。 わかりやすく説明していただけると助かります。よろしくお願いします。

  • 株主の権利について

    資本金2000万円の株式会社で300万円(15%)の出資者ですが一度も定款を見たことがありません。株主の法的権利として定款並びにBS,PLの請求が出来るか?又請求の手続きについて教えてください。

  • 出資の募り方&配当の目安

    資本金50万円で会社を設立しました。サービス業です。WEB上の儲けのシステム(単なるWEBショップでない)を作るのに相当の資金が必要で、出資者を募りたいのですが、当社の資本力から言って金融機関や大手・中堅のベンチャーキャピタル(VC)がそうそう貸してくれるとも思えません。(公共のところにもあたってみようと思っていますが、額は期待していません。)そこで個人の出資者(いわゆるエンジェル)を探したいのですが、どこでどのようにアクセスすればよいかがわかりません。また募集するときに当然必要な情報だと思いますが、出資してくれた人には利益のどれくらいを還元するものなのでしょうか。ご教授いただければ幸いです。宜しくお願いいたします。

  • 株式会社への出資

    ある株式会社が、自社への出資者を募りました。募集方法は『株式募集要項』に基づき、一口50万円(当該会社の株式額面:1株5万円)を募るものでした。 その募集に知りえるだけで、約2000万円の出資者が応募し、当該会社はその出資金を受領しました。 私も、約1年前に応募2口(100万円)を払い込み、その証しとして『株式申込払込金預り証』というもの、のみを受け取りました。 しかし、今に至って、本募集の『株式募集要項』の条文に虚偽の記載があることがわかりました。 その条文は… ・配当金支払いの可否、及び方法 ・中途換金(解約) ・第3者譲渡の方法及び譲渡制限 について、全て“当該会社取締役会”での決定、及び承認を有する。となっております。が、当該会社は、そもそも取締役会設置会社ではなく(設立時より役員1名)、上記事項を決定するには“株主総会の過半数の議決”をもって決定する、と当該会社の定款に記載されています。(出資時には、定款の提示はなく、当然、口頭でも説明はありませんでした) 当然、私と当該会社との“普通株式募集及び応募の無効”を訴え、預け入れた申込金の返還を内容証明郵便にて通知したのですが、何ら返答がありません。今後、どのように対応していけばいいのでしょうか?ご教授下さい。

  • 株式会社の増資手続き

    今回取引先3社に依頼して、増資をすることになりましたが、株式申込書は必ず必要でしょうか?また出資者が遠方にいるため、直接取扱の金融機関に現金の払込ができないのですが。アドバイスお願いします。

  • 出資法と利息制限法について

    私はお客様(出資者、投資家)から得たお金を使って運用し、運用で発生した利益をお客様(出資者、投資家)へ配当金という形で年、数回に分けて振り込む運用会社の設立を検討中の者です。どうぞよろしくお願いします。 お客様(出資者、投資家)から得たお金を株取引やFXで運用するのではなく、預かったお金を持って海外の金融商品を購入し、その金融商品からの配当金を配当としてお客様(出資者、投資家)へ振り込む。という具合です。 卒業した大学へ行き、会社法に詳しい教授(法学部が無いため)に出資法と利息制限法について相談しましたが、答えがいまいちでした。利息制限法は、借入利息に掛かるものだから関係はない。とだけもらいました。 私はこの会社が成り立つかどうかだけ知りたいです。 しかし実際のところお客様(出資者、投資家)から資金を預かり運用して配当金を支払う運用会社は身近にありますが。。

  • 店舗譲渡 権利譲渡について

    店舗名義Aさん 店舗備品購入資金出資Aさん 店舗電話インターネット名義Aさん 仕入れ資金出資Aさん 店舗代表Bさん 店舗入出金通帳Bさん AさんへBさんは出資金を一切返済せず追加投資ばかりさせて出資者及び店舗全貌を自分の物だと主張し独断で解雇したり給料面も労働基準に引っ掛かるような経営をしているBさんの解任したい。 それと店舗全ての権利などを買収したいのですがどのような手続きが必要でしょうか? 因みに店舗は法人登録はしてません。 急いでますので的確な答えをお願いいたします。

  • 一口馬主の退会について 【一部権利放棄】

    一口馬主をしているのですが、なかなか活躍する馬に巡り合えず退会しようと思っています。 ただ、3頭持っている馬の内、1頭には愛着があり、1頭だけそのまま権利を続けたいのですが、 クラブの規約を読む限り、一部放棄はできないとの記載があります。 通常の金融商品のファンドで考えると1頭の馬の出資につき1契約(申込)と交わしているので、 一部権利放棄できるように思えるのですが、どんな理由でできないのでしょうか。 クラブに確認したところ、規約に記載通りですとの回答だけでした。 ファンド商品とはこういうリスクがあるものなのだからと割り切るしかないのでしょうか。 助言お願い致します。

  • 有限会社の持分(株式)について

    はじめまして。 会社法やその他の権利に関して無知なので、教えて頂けると助かります。 10年程前に有限会社を立ち上げ、現在に至ります。 会社を設立する際に、出資金を2名で出資し、1名が700万円の出資金、もう1名が200万円分の物資という形で、合計900万円の出資で設立致しました。 2名とも取締役として2年程前まで会社を運営していましたが、1名(200万円分の物資での出資)の人が独立し、別会社を立ち上げ現在の会社からは席を外しています。 その人には高額な退職金も支払い、独立時に顧客(仕事)まで取られ、現在ではライバル会社となっています。現在でも帳面上は、出資者2名で2:7となっています。 その場合、有限会社の持分(株式会社でいうところの「株式」に当たる)は存在するのでしょうか? 10年後に会社の売上げが10倍になった時に、出資金200万円×10倍を請求され、支払わなければならない義務みたいなものは存在するのでしょうか? また、現段階で200万円を返したいと申し出て、出資者から外してしまうことは可能でしょうか?その場合、相手に拒否する権利はあるのでしょうか? 無知なので、会社法等詳しい方がみえたらご教授頂けると助かります。

  • クレジットカード申し込み中での金融会社での借入

    みなさん、こんばんわ。 22歳の会社員です。 このたび、三菱UFJ銀行のスーパークレジットカードに申込を行いました。 申込をしたのが7/20(日)だったのですが、その2日後(火)に申込の最終確認の電話があり、これから審査に入りますと言われました。 そこまではいいのですが、問題が発生しまして、金融会社から10万円借りなければいけなくなりました。借りようとしてる日は7/25日にしようとしてます。ちなみに借金は初めてです。そこで質問があります。 1:審査とは時間がかかるものなのですか?今回の場合、カード発行前に銀行に金融会社からの借入がわかるものですか? 2:金融会社に借りる場合はその旨を銀行に言うべきですか? 3:もし金融会社からの借入が銀行側が知った場合、そしてそれを踏まえ クレジットカードが発行された場合、郵送されてくる資料に金融会社から借りた情報など記載されていますか?(親元に郵送されるので。。) 以上、申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。