• ベストアンサー
  • 困ってます

警察、検察へ刑事、民事で訴訟を起こすには?

警察、検察へ刑事、民事で訴訟を起こすにはどうすれば宜しいでしょうか? 所轄は警視庁の所轄警察署、東京区検察庁になります。 事件は警察署取調室での6時間に及ぶ、不当監禁 これは (1)憲法34条(身体を拘束する手続き) (2)刑訴198条1項(逮捕又は拘留されている場合を除いては何時でも退去できる) (3)刑法220条(不法に人を監禁した者は7年以下の懲役に処する) (4)刑法193条(公務員職権乱用) (5)刑法194条(特別公務員職権乱用) に抵触していると思います。 通常、一般人、法人に A.刑事告訴をする場合には、告訴状を警察、検察に届け出る。 B.民事訴訟であれば裁判所へ訴状を受理してもらうことになりますが 警察、検察 宛に刑事告訴、民事訴訟を提起する場合にはどのような手続きになりますでしょうか? 宜しく、ご教示お願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数585
  • ありがとう数0

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

警察署取調室での6時間に及ぶ、「不当監禁」という一つの行為で 同時に3つの犯罪が成立することはありえません。 特別公務員職権濫用罪(刑法194条)が成立するか否かは、 取調室でどのような取り調べ(?)があったかで変わり、 これだけでは判断できません。 刑事告訴を検討するより、 準抗告、抗告を検討なさった方がよいのでは? 民事事件では、国家賠償法1条1項に基づいて、 損害賠償請求でしょう。 被告は東京都になります。 訴状を作成し、東京地方裁判所に提出します。 請求が認められるか否かは、これだけでは判断できません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

刑事ならば検察庁へ 民事ならば国家賠償なので国へ行政事件訴訟法の手続きで訴訟です。 事案にもよりますが、私見では民事の国家賠償は90%くらいの確率で却下(裁判前の門前払い)、審理が始まった場合処分行為に該当するのか事実行為にすぎないのか、手続きに違法性があったか否か(過失ではなく違法か否か)を争うことになるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

民事事件として国家賠償法による損害賠償請求ならば東京都知事ではなく被告は「国」です。 「国」の住所は、東京都千代田区霞が関1-1です。(法務省のある地ですから、ここです。) 訴状は東京地裁です。 なお、取り調べは「監禁」とは言わないです。 また「警察、検察 宛に刑事告訴」と言いますが、取り調べに理由があれば6時間であろうと10時間であろうとかまわないことになっているので、その方は99.99%の確率で退けられると思います。 その点、民事事件でしたら、書類が整っておれば必ず受理しますので、その方で争った方が現実的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
  • simotani
  • ベストアンサー率37% (1887/5069)

刑事告訴は検察庁へ、民事は国家賠償法により東京都知事を被告として東京地裁へ、それぞれ行います。 尚緊急逮捕(逮捕後直ちに令状の発布を求め、却下時は釈放を必要)の場合で却下された時は逮捕監禁罪は成立しません(逮捕令状は司法警察員<巡査は不可>の権限で請求可能)。6時間揉めてた可能性も否定出来ない為直ちに成立するとは言い切れません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 刑事告訴・民事訴訟の違いは??

    刑事告訴・民事訴訟の違いを教えてください。 刑事告訴は警察(検察)が検挙した被疑者を検察に送って、検察が起訴・不起訴を決める。 民事訴訟は個人が企業や個人などを告発する。 だと思いますが、刑事告訴と民事訴訟が事件によってごっちゃごっちゃになってる例をよく見るのですが、どういう仕組みなのでしょうか?? 警察が動いてくれないものを民事訴訟するのでしょうか?? よろしくお願いします。

  • ある事件で警察で証人が真実を述べ民事では嘘

    私はある事件で、刑事と民事訴訟をされました。結果、刑事告訴は結局、取り下げとなり、書類送検のみとなったのです。民事訴訟では、負けてしまいました。 よくある話ではありと思います。 告訴を行った側の証人は、警察の取り調べの際は真実を述べておりました。 しかし民事訴訟の法廷においての証人としては、(民事の法廷と警察の取り調べの証人は同じ人です。)違う証言をしています。 つまり警察で証言したことと、民事の法廷で証言したことが食い違うのです。 このような場合、警察の証言と民事法廷における証言が違うことを立証したいのです。 立証できるのでしょうか? お手数ですが よろしくお願いします。

  • 刑事告訴について

    刑事告訴について 被害者が所轄の警察署に刑事告訴状を提出に行ったとします。 (1)警察はこの刑事告訴状の受取(提出)等を拒否することは出来るのでしょうか? (2)出来る場合、それはどの法律に基づいてでしょうか? (3)出来ない場合、それはどの法律に基づいてでしょうか? お手数をおかけしますが、宜しくお願い致します。

  • 民事訴訟と刑事訴訟

    私は、現在、民事訴訟をおこしております。 内容は、名誉を傷つけられた為、慰謝料などを請求しております。 私のようなケースで、民事訴訟をおこしている者が、 刑事訴訟もおこすことができるのでしょうか。 民事と刑事の併用というのは、できるのでしょうか。 教えてください。

  • 8年程前からの業務上横領が発覚し、本人に対し会社側は民事、刑事どちらに

    8年程前からの業務上横領が発覚し、本人に対し会社側は民事、刑事どちらにも訴えると言っております 金額は1千万円単位で複数回に分けて横領しております お金は一円も返済しておりません そこで質問ですが 業務上横領の被害者としては、普通民事訴訟と刑事告訴をどちらを先に訴えますか? また、民事訴訟が先の場合と刑事告訴が先の場合それぞれメリット、デメリットはありますか? 例えば、民事訴訟を先に行い罪を認めた場合、刑事裁判でフリになるとか… どなたか分かりやすくお願い致します

  • お金をかけずに刑事告訴・民事訴訟する方法はありますか?

    お金をかけずに刑事告訴・民事訴訟する方法はありますか?

  • お金をかけないで刑事告訴・民事訴訟する方法はありますか?

    お金をかけないで刑事告訴・民事訴訟する方法はありますか?

  • お金をかけずに刑事告訴・民事訴訟する方法は、ありますか?

    お金をかけずに刑事告訴・民事訴訟する方法は、ありますか?

  • 民事訴訟 敗訴後の つきまとい行為について

    民事訴訟 敗訴後の つきまとい行為について 判例などが見つからないのでお知恵を拝借致します。 姪が現在19才で看護学校に通学しております。夜間にも及ぶような実習があるため 帰宅が遅くなるようで、先日マンション隣人との民事裁判になりました。 夜中隣の部屋からドタバタ音がしていて眠れない、不眠になったからその分慰謝料を支払え、という事です。 判決は看護学校の都合もある、という事で猶予はされた物の、社会的な行為としてはよろしくないので 敗訴してしまい、慰謝料と謝罪文は書いて弁護士経由で提出。 後は隣人と姪の双方の弁護士の元で謝罪したので、一応は解決したと思ったのですが・・・ その後、隣人が妙に接触してくるということです。 嫌がらせも受けているようで 「下着の色は何色?」「スリーサイズ教えてよ」「看護学校の学生と飲みたいんだけど」 とつきまといが始まっているようです。 警察に相談したものの、姪としてはさらに民事訴訟で難癖付けて訴訟してくる可能性もあるから 悩ましい、という事です。 そこで教えて頂きたいのですが ・民事訴訟で判決が確定すれば、被告がその判決に不服なしとして受け入れれば、  原告はそれ以上の訴えはできないはずですよね?  すると、さらに民事訴訟で難癖付けて訴訟される可能性は無いと考えてよろしいのでしょうか?  (針のむしろを探すような事はないと考えて) ・つきまとい行為自体は刑事告訴で対処が可能ですが、民事訴訟自体は告訴人が調停に応じる、  以外はそのまま裁判所に持って行かれると思うので、刑事告訴で本人が居なくても裁判は開かれる、  つまりまた民事訴訟になる可能性があると考えてよろしいのでしょうか?  (当然といえば当然ですが) 何か良い対処方法がありましたら是非お知恵を拝借願います。 とりあえず法のテラスなどを頼ってみようかとも考えておりますが、その前にいろいろ調べたく思っております。

  • 刑事告訴において示談という解決法はありうるのでしょうか?

    民事訴訟においてはよく耳にする「示談」ですが、 刑事告訴において示談という解決法はありうるのでしょうか?